スポンサードリンク

みつわ台に2月オープンの新店、ラーメン億人隊長へ早くも再訪! Dangerなドロ煮干は、味わい深さと中毒性を秘めた一杯だった!

スポンサードリンク
LINEで送る
Pocket

ランチに一軒、新規オープンしたお店を訪れたものの、どうも納得いかずに帰宅した帰り道

やはり、このまま今日のランチを終えてしまったら、間違い無く後悔が押し寄せてくる

 

かといって、すでにラーメン一食を食べ干した今、これ以上なにをお腹に運ぶべきか

・・・ラーメン、だな

 

との結論に達し、自宅へと帰る道中にて、私的にはかなり珍しい「ラーメンの連食」をすべく立ち寄った先がこちら

2月1日にみつわ台へとオープンした新店、億人隊長となります

 

オープン2日目に初訪問を果たし、その際の記録はすでに本ブログでも公開した通りなのですが

2月1日みつわ台にオープンの新店、ラーメン億人隊長へ初訪問 スッキリ鶏出汁に醤油香る、特製中華そばを食べてみた
数日前に、みつわ台の大通りを車で走っていると、見慣れない看板を発見 反対側車線を走っていたため、詳しくは確認出来なかったものの、そこには間違い無く 「ラーメン」の文字が...
2019-02-03 07:18

 

初回の訪問時に頂いた品は、淡麗な中華そば

前回頂いた以外にも、複数のラーメンを扱っている上、近所のお店でもある以上、一通り完食は果たしたい所

という訳で連食にはなったものの、億人隊長と一戦相まみえるべく、2度目の訪問へ

 

ちなみに、初回訪問時には記載が無かったのですが

現在は店先に、駐車場に関する説明書きが加わりました

お店の2軒隣にある駐車場が使用可能とのことですので、車での訪問でもご安心を

2月オープンの新店、みつわ台の億人隊長に早くも再訪!目指すはドロ煮干!!

早くも2回目の訪問を迎えるものとなった、みつわ台の億人隊長

前回味わったのは、基本とも言える「淡麗中華そば」となり、これにも十分に満足させて頂きました

 

あれ以来、Twitter等にも次々とレビューが上がってきており、都度確認しているのですが・・・

中でも、特に高い評価が多く、また私的にも気になっていた品となるのがこちら、

ドロ煮干し、となります

 

その説明書きには、Dangerの触れ込みにあわせ

・しょっぱい

・苦い

・エグい

・ドロドロ

と、お店側が自分の料理を解説しているとは、到底思えない記述ばかり

 

もちろん、これはネガティブマーケティングの一環であり、実際にそこまでの品が提供されると信じ切るほど、私も子供ではありません

とは言え、ここみつわ台近辺で、ドロ系の煮干ラーメンを提供するお店は無し

近隣のお店で、好物のドロ系煮干が頂けるとあらば逃す訳にはいかず、本日はこちらを頂いてみようと思います

 

続けて券売機の方ですが、

ドロ煮干にも、淡麗同様に様々なトッピングを追加可能

もやし・・これも面白そうだけど、果たしてどうなんだろう?

 

普段の私であれば、迷うこと無く「特製」を選ぶのですが、この日に限っては1軒目からの連食

ここに来てもう一食をトッピングてんこ盛りにする訳にはいかず、煮干との相性が良い、同じ海の幸こと「海苔」を選んでみることに

Danger(危険!)の文字を顧みず頼んだものの、優しい味わいにほだされ思わず完飲!

この日、お店を訪れた時刻は13時少し前

平日の同時刻ならば、ようやく落ち着きを取り戻す時間帯ながら、この日は日曜日

 

まだオープンから2週間ばかりとなる店内ですが、そのセンセーショナルな店名、看板の影響もあってか

お店には多くのお客さんが訪れており、広いカウンター席ながら、空席は数えるほど

 

お店のスタッフさんも、前回と同じく店主さん&女性スタッフさん2名体制

うち一名の女性スタッフさんからは

「毎度ありがとうございます♡」と声を掛けて頂きました

(私の耳にだけは、確かに♡が付いて聞こえたんです)

 

まだ2回目の訪問とは言え、こうやって覚えていて貰え、且つ声を掛けて頂けると、こちらとしても嬉しい限りで

そういえば、ここのすぐ並びにある、千葉家の奥さんにも、この得意技をやられてファンになったしなあ

回転が早く忙しいラーメン店とは言え、こういった声掛けが出来るスタッフさんが居るかいないかで、お店の雰囲気はガラッと変わりますね

 

小さな一言ですが、すっかり気を良くしてしまい、ラーメンへの期待値もアップ

そんなこんなで待つこと数分

本日2杯目となるランチ

みつわ台の億人隊長で頂く、「ドロ煮干(海苔トッピング)」となります

 

パスタ皿を思わせる、深くて丸みを帯びた器

その中央へ、時を待ち静かに佇むドロ煮干ラーメン

 

海苔こそたっぷり増しとなりますが、その他トッピングはデフォとなるので

・鶏チャーシュー

・豚チャーシュー

・メンマ

・薬味(スプラウトとレッドオニオン)

ここまでが基本のトッピングになる様です

 

それではまず、Dangerな雰囲気漂うスープから一口

おお・・なかなかのパンチ

だけども、ストレートに美味いなあ

 

覚え書きにあった様な、

・しょっぱい

・苦い

・エグい

・ドロドロ

これらの表現は言い過ぎながらも、イイ感じの塩味に煮干の旨味が立っている直球勝負な味わい

獣骨スープと煮干のバランスも良く、前口上にはすっかり騙された?ものの、良い意味で期待を裏切ってきました

 

若干のエグミというか煮干特有の風味は感じるものの、これもまた悪くないアクセントに感じます

セメント系らしい旨味を十分に詰めこみつつ、食べやすさも兼ね備えた仕上がりです

 

食べ手を選ぶほどに強いクセでは無いものの、苦手な人にはクセを感じる部分も少なからず

とは言え、ドロ煮干を味わってみたい初心者さんには、是非ともお勧めしたいデビュー戦向けの一杯とも言えます

 

そんな濃い旨スープに絡んでくる麺ですが、

一般的なドロ系ではおなじみ、パッツン麺では無く、ストレートの中太麺

こちらについては、メニュー上の説明にて

「隊長はパッツン麺が好きじゃ無い」と理由が添えられているものとなります

 

定番とは一風異なる麺ではあるものの、スープとの相性には申し分なし

固めの食感も良く、ちょっと意外なこの組み合わせも、私的には十分アリですね

 

そして、周囲を取り囲むトッピングですが、

淡麗同様、枕木のメンマ

この食感やっぱ好きだし、許されるなら追加トッピングしたいなあ

 

そしてチャーシューの方は、

豚と鶏がそれぞれ一枚ずつ

鶏の方は前回同様に申し分ない仕上がり

 

豚さんについては前回、若干の臭みを感じましたが、この日のチャーシューには雑味を感じません

前回がたまたまなのか、少しずつ趣向を凝らしているのか、その差異の程は分りませんが、わずか2週間ながら美味しくなっていることだけは事実

 

そして、私的に欠かすことが出来ないのが煮干✕海苔の組み合わせ

磯の風味に追い磯とでも言わんばかり、器を取り囲むかの如く乗せられた海苔

その総数は、なんと6枚!!

 

この海苔に濃厚煮干スープを浸し、口に運ぶと・・・

うーん、タマラン…

 

海苔の風味に煮干の旨味と程良いエグミが合わさり、口の中はシーパラダイス

お世辞にも上品な味わいとは言えないものの、日本人のDNAに深く染みついた旨味を刺激する組みあわせ

まるで磯野家を飲み干している様な気分さえ感じる、海の香りが漂います

 

ただ、スープとの兼ね合いは最高ながら、麺と絡めるともう一つ伸び代が欲しい所

これは加水率低めのぱっつん麺ではなく、淡麗中華そば同様の麺を使用している故なので仕方ない所

まあ、その辺の組み合わせうんぬんは抜きにしても、私は海苔と煮干のマッチングをこよなく愛しております

 

さて、本来ならここから替え玉ならぬ「お替わり混ぜ玉」を投入し、味の変化を楽しみたい所

・・・だったのですが、なんせこの日は連食の2杯目

無念な気持ちを押し殺し、お替わり混ぜ玉は次回へと持ち越すことに

 

オープンから2週間ながら、早くも2回目の訪問となってしまった、億人隊長

これまでの人生で1度として、口にしたこと無いフレーズの店名であったものの、

早くも私の口は「億人隊長」と叫ぶ形に、慣れだしてきた様子

 

口に出すことに慣れては来たものの、まだ

・鶏白湯

・塩ラーメン

そして

・お替わり混ぜ玉

と、達成すべきノルマは多く残っております

 

前回の淡麗醤油もさる事ながら、今回頂いたドロ煮干の旨さも、この近所では味わえない、なかなかの一品

開店から間もない新店ながら、今後が楽しみになると共に、選択肢の多さとカロリーの高さに悩まされる日々もまた続きそうです…

 

■■ ブログランキングへの登録、始めました ■■

今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリック頂けますと嬉しいです。

頂いたクリックを励みに、新しいお店探索に邁進させて頂きます☆

 

ラーメン 億人隊長

■ らーめん おくにんたいちょう

■ らーめん おくにんたいちょう

■ 食べログURL:https://tabelog.com/chiba/A1201/A120105/12046105/

(ネット予約 可)

■ 住所:千葉県千葉市若葉区みつわ台4-16-4

■ 営業時間:11:00~14:30(3月からは夜も営業とのこと)

■ 定休日:水曜日

LINEで送る
Pocket

近所のオススメ飲食店をもっと探す


コメントは受け付けていません。