スポンサードリンク

2月1日みつわ台にオープンの新店、ラーメン億人隊長へ初訪問 スッキリ鶏出汁に醤油香る、特製中華そばを食べてみた

スポンサードリンク
LINEで送る
Pocket

数日前に、みつわ台の大通りを車で走っていると、見慣れない看板を発見

反対側車線を走っていたため、詳しくは確認出来なかったものの、そこには間違い無く

「ラーメン」の文字が…

 

みつわ台の人気ラーメン店、千葉家の数軒並び

おそらく、先日まで居酒屋?があったと記憶している跡地に発見した、新しいラーメン店の看板

詳しい店名はおろか、何系のラーメンを扱っているのかも分らないものの、ここはご近所みつわ台

 

家の近くに新店が出来るとあらば、詳細など後回しにしておき、とりあえずいつオープンなのかだけでもチェックしよう!

と、お店を覗いてみるべく、再度向かったのは2月2日土曜日

・・・オープンしてたw

 

つい2日程前に看板を確認し、今日の所はオープン日の確認を…

と、前を通っただけなのに、すでにオープンしているとは露知らず

 

そんな予定では無かったため、この日のランチはすでに完了済み

しかし・・・まだラーメン一食くらいなら、滑り込む余地もあるような

 

よし、これはきっと何かのチャンスだ!とばかりに何を思ったのか

すでに昼食は済んでいながらも、気付けばもう私の体は、

みつわ台の新店「ラーメン 億人隊長」へと足を踏み入れておりました。。。

みつわ台4丁目の大通りに2月1日オープン、ラーメン億人隊長へ初訪問

そんな訳で、この日2食目となるランチに向かうべく、お店へと入店してしまったみつわ台の新店、ラーメン億人隊長

伺った所によると、この前日となる2月1日にオープンしたばかりとのこと

 

つい数ヶ月前までは居酒屋(確か)だった店内ですが、気付けばすっかりラーメン屋さんとしてリニューアル

カウンター席のみの店内ですが、その数は10数席

各席の距離や、壁との間にも余裕が設けられており、窮屈さを感じない、広めの空間となっております

 

店内に入り右手に券売機、その脇にはメインとなる3品の写真が掲載

基本となるのは、

・中華そば(券売機によると、醤油、塩の選択が可能)

・濃厚鶏白湯

・ドロ煮干

以上3品に、中華そばの塩を加えた4品が、ラーメンの基本形態になる模様

 

これに加えて、

「お替わり混ぜ玉」が用意

こちらは、タレの掛かった替え玉となっている様で、スープに追加しても、そのままでもOKとのこと

最近千葉でも見かける様になった、和え玉(ます嶋では「ばけ」と名乗ってたっけ)と同じ位置づけの様です

 

上記POPを見る限り、お店としてのイチオシは中華そばとのこと

加えて気になったのが、ドロ煮干に関する注意書きで

「Danger!! 素人お断り」との一文が(笑)

 

いわゆるセメント系のドロ煮干という訳でしょうか

好き嫌いが大きく分かれるメニューだけに、素人お断りということでしょうが

・・・逆に、玄人ってどんな層よw

 

決して玄人では無いものの、セメントのドロ系好きとしてはこれも見過ごせない一品

とは言え、すでに一食食べ終えてきた身で、スープを食べるかの如く絡んでくるセメント系はちょっと重そうにも

今日の所はおとなしく、億人隊長お勧めの「中華そば」を頂いてみようと思います。

 

なお、その他の細かいトッピング等については、券売機にて選択可能となり、

ラーメン(中華そば)はこんな感じに

 

ベースとなる中華そばに加えて、

・味玉

・チャーシュー

・海苔

・もやし

・メンマ

といったトッピングの有無が選べるようですが・・・

 

すでにランチを食べ終えているとは言え、初回訪問である以上

いろんなトッピングを食べてみないことには、どれが最良の組み合わせなのかも見えてこず

となれば、選ぶのは勿論・・・「特製中華そば」しかありません(笑)

 

※ 上記撮影をしている間に、次のお客さんが来てしまったので

白湯、サイドメニューについての撮影は断念、次回必ずチェックしようと思います。

 

という訳で、結局欲張りさんな「特製」にて食券を購入し、席の方へ

テーブルにはメインとなる4品に関する説明書きを発見

億人隊長のイチオシとなる中華そばは鶏ベース

美しい清湯スープとなっており、醤油ダレも厳選した醤油を使用とのこと

 

続いての鶏白湯は

鶏の銘柄等には触れられていませんが、写真で見る限りトロっと濃厚そうな一杯

器の形が洒落ているのも、ちょっと気になります。

 

そして、先ほどから問題視されていたのが、

こちらのドロ煮干

しょっぱい、苦い、エグいと、いきなり現れた三重苦(笑)

その下には「苦情は一切受け付けません。」とまで注意書きが

 

そこまで悪態をつかれればこそ、食べてみたくなるのも人の常

いわゆるネガティブマーケティングとまでは言わずも、話題性を引き起こすだけの要素は抱えていそうなので、これは近日中に抑えておきたい所

また、億人隊長が「ぱっつん麺嫌い」であることから、麺は多加水のツルッとした麺を使用しているというのも、気になる組み合わせです

 

そして最後には

こちらの、お替わり混ぜ玉

スープに入れて、替え玉にするも良し、麺の下に沈んでいるタレと混ぜ、そのまま頂いてもOKとのこと

 

ただ、これを醤油ベースの中華そばに組み合わせるのも違いそうな

やはりこれを頼むからには、ドロ煮干との組み合わせがベストそうですね

 

それにしても、先ほどから普通に使いこなしていますが

「億人隊長」って、まずナンなんだよw

 

百人隊の隊長が百人隊長、五千人隊とかの規模になると五千人将と、階級が変わるのが一般ですが、ここは敢えての隊長

億人てことは当然億を率いる訳ですが、普通に考えてその人数、隊長1人でどうにかなるものか?

 

億を従えるなら、いい加減将軍であって当然の所を、敢えての隊長とは・・・

さては、人望に難あって隊長以上に出世できず?

いずれにせよ、口に出したことが無さ過ぎる名前だけに、馴染むには時間が掛かりそうです(汗)

4本柱のラーメンより億人隊長渾身の一杯(と思う)、特製中華そば(醤油)を食べてみた

新店オープンの雰囲気を嗅ぎつけ、様子をうかがうだけのつもりが

すでに開店していた事により、急遽2食目のランチを頂くものとなった、みつわ台の新店、億人隊長

 

この日の訪問時刻は、12:30を回ったあたり

土曜日という事で、同店並びにある某人気ラーメン店は、遠目からでもその忙しさが伝わってくるほど

 

対し、こちらの新店「億人隊長」の方は、まだオープンから日も浅いながら

私の前に先客が2組3名、私の後に1組4名といったお客さんの状況

新店としてはなかなかの滑り出しにも思えますが、土曜日のランチ真っ只中と考えると、少し寂しい気もします

 

そんな中、カウンター越しに到着となったのがこちら

億人隊長が誇る、一押しメニュー

特製中華そば(醤油)となります

 

見た感じは、いわゆるクラシック系の醤油ラーメン

トッピングは海苔、メンマ、チャーシュー、ネギ

これに加え、特製トッピングとして味玉、鶏チャーシュー、チャーシュー&海苔増量といった感じでしょうか

 

器のサイズに対し、トッピングが多すぎたのか

(チャーシューがでかすぎ、とも言えそうですが)

スープが少なくも見えますが、まずは一口

 

丁寧&上品な鶏がベースとなった、クラシック系の醤油スープ

後味にふんわりと煮干を感じさせ、ちょっと油多めな構成が、近年になって再燃してきた、進化形中華そばの様な味わいを作り出しています

醤油ダレも角が無く甘みを帯びており、強い主張こそ無いものの、飽きを感じさせない安定感のあるスープと言えそうです。

 

そんなスープと共に頂く麺は、

こちらの細ストレート麺になります

 

加水率が高く、ツルッとした喉ごしが特徴的ですね

先ほどのメニュー表を見た様子だと、全てのスープに同じ麺を使用している様子なので、妙に尖った要素を加えず、全てのスープに対応出来る汎用性の高さを選んだ感を受けます

とは言え、こちらの醤油スープとの絡みは申し分なく、スープ同様に均整の取れた仕上がりじゃないでしょうか。

 

続いてトッピングの方へ、

まず目を惹くのが、この大ぶりなチャーシュー

2枚乗ってしまえば、丼一面を覆い尽くしそうな程のサイズは、ある意味名物とも言えそうな程

 

こちらの食感は、最近流行りのガシガシ系で、肉質はやや固め

味付け自体も控えめとなっており、肉の旨味がダイレクトに伝わってきます

が、それと同時に、若干の獣臭さを感じさせていたのが少し残念

味付けを控える代償なんでしょうが、この臭みを完璧に処理できれば、このサイズ感は目を惹くトッピングとなりそうです。

 

続いて、こちら

これまた最近の流行り、大ぶりな枕木メンマとなっております

 

以前にどこかの記事でも触れましたが、私この大きいメンマ大好きで…

これが乗ってるだけで、無条件にテンションが上がってしまいます(照)

食感も味わいも申し分なく、淡麗な醤油スープにバッチリハマるトッピングですね

 

そして、もう一つのチャーシューとなるのが、

こちらの鶏チャーシュー

 

豚ロールに比べ、サイズ感は平均的ですが(そりゃそうだ)

こちらの素材から染み出る味の濃さはなかなかなもの

しっかり火入れされた様子ですが、肉質は柔らかさを残しており、味わいもジューシー

鶏チャーシューがこれだけ美味しいとなれば、鶏白湯にも期待が出来そうですね

 

そして最後は、

こちらの味玉

中はトロっと外見はプリッ

ある意味、王道な作りにはなっていますが、手抜きの無い丁寧な仕事を感じさせてくれます。

 

といった感じで、初訪問となったみつわ台の新店、億人隊長

今回頂いた、特製中華そば(醤油)について、強いインパクトこそ無かったものの、高い平均値でバランスの摂れた一杯に感じました

 

対して、入店時から気になっていた「ドロ煮干」

説明を見る限り、平均はおろかバランスすら度外視した危うさを感じさせるだけに、これもまた興味惹かれる所です

 

 

ただ、やはり気になって病まないのが、こちらの立地

億人隊長のすぐ並びには、みつわ台・・・いや、

若葉区を代表する人気店と言っても過言では無い、みつわ台の絶対的王者「千葉家」の姿が

 

300mほどモノレール側へ戻った先には、これもまた、みつわ台の名物と言える「ごろう商店」の姿も

更に距離を伸ばせば、ラーメンショップやR DINING 、吉ちょうなど、ラーメン&中華が多数並ぶ通り沿い

 

最右翼となる両者とはコンセプトの被らないラーメンを提供しているとは言え、どちらも安定した強さを持つお店

これら両者の間に、億人隊長がお店を構えることで、みつわ台のラーメン熱に光が射せば言うこと無しですし

これを機に、駐車場がない同エリアに、コインパーキングが出来てくれれば最高なんですけどね(笑)

 

立地を始め、まだまだ課題は多く見つかりそうですが、近隣だけに是非とも頑張って欲しい新店への初訪問となりました

次はしっかり空腹をキープしつつ、ドロ煮干&お替わり混ぜ玉を達成してみたいですね。

 

■ 追記:後日、確認しました所

お店の2軒並びにあるコインランドリー、そのお隣の駐車場に7台分の駐車スペースがあるとのこと

お車で訪問の際には、同駐車場をご利用下さい。

 

■■ ブログランキングへの登録、始めました ■■

今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリック頂けますと嬉しいです。

頂いたクリックを励みに、新しいお店探索に邁進させて頂きます☆

 

ラーメン 億人隊長

■ らーめん おくにんたいちょう

■ らーめん おくにんたいちょう

■ 食べログURL:https://tabelog.com/chiba/A1201/A120105/12046105/

(ネット予約 可)

■ 住所:千葉県千葉市若葉区みつわ台4-16-4

■ 営業時間:11:00~14:30(3月からは夜も営業とのこと)

■ 定休日:水曜日

LINEで送る
Pocket

近所のオススメ飲食店をもっと探す


コメントは受け付けていません。