スポンサードリンク

作草部、不動の人気店「麺処 まるわ」が迫る10周年に向け大革新! トンコツ&まぜ油そばに別れを告げてみた

LINEで送る
Pocket

来たる11月で10周年を迎える、作草部の人気ラーメン店「麺処 まるわ」

私が現在の居住地に引っ越してきたのと、ほぼ時を同じくして開店したまるわも、気付けば10年

毎年多くのラーメン店が開店しては店を閉めていく中、10年もの長きに渡りお店を続け、今なお多くのお客さんに支持されているのも、一時として留まることなく、様々な開発、成長を遂げてきた故ではないでしょうか。

 

そんなまるわですが、毎年周年祭にはイベントを開催しており、10周年となる今年も、イベントが開催されます

また、この10周年を機に、麺を大幅リニューアルすることから、現在取り扱っているメニューについても、変更が加わるとのことです

この機を逃せば、二度と頂く事ができない品になるとあっては、まるわをホームグラウンドとする身にとって一大事

 

という訳で今回は、2食に渡り頂いた、10月いっぱいで姿を消す2品についてご紹介させて頂きます。

※ 最近はランチだけでなく、夜の訪問も増えているので、たまにはライトアップされた店構えを激写

スポンサーリンク

10周年に突入するまるわに、新たな変革が! 麺の大幅変更に伴い、まぜ油そばがパワーアップ!?

これまで、まるわで使用されていた麺は、

・細麺(淡麗系やトンコツラーメン)

・中太麺(濃旨など)

・極太麺(まぜそば)

といった三種の麺が使い分けられていたのですが、10周年を機に麺が大幅に変更されるそうです

 

また、従来は3種であった麺も、2種に統一され、極太麺が姿を消すとのこと

このリニューアルによって、大きく姿を変えるメニューの1つとなるのが、

 

こちらの「ガッツリ!!まぜ油そば」となります

 

繊細な味わいが光る淡麗の美味さが注目されがちなまるわですが、カロリーを愛し、愛されるジャンクなメニューも、まるわの一面

そのジャンクメニューを代表するのが「まぜ油そば」であり、また麺が主役である油そばこそ、麺の変更で味わい等を大きく変える品とも言えます。

 

という訳で、リニューアルに先立ち、別れを告げるべく頂いた一杯目がこちら

「ガッツリ!!まぜ油そば」のチーズトッピングとなります

 

恐らく数年前に1~2度は食べているであろう、このまぜ油そば

ただ、幾度も本ブログで取り上げている通り、ここまるわには限定メニューが数多くあることから、それらを追いかけるのに忙しく、レギュラーメニューにまで、なかなか手を回せないという手痛い悩みも抱えております

 

そんな私の悩みの矛先を、一身に受け止めたであろう存在が、こちらのまぜ油そばではないでしょうか

散々、訪れているお店だけに、こちらを食べているお客さんの姿もしばしば目にしていますが、いざ自分の前に置かれた丼を見ると・・・

久しぶりどころか、初めましてな印象すら受ける程、新鮮な出会いにも感じます。

 

そんなまぜ油そばですが、まず取り掛かるべき事は、ただ一つ

とにかく、よく混ぜる!!この一点のみ!!

麺の下に沈むタレ、ニンニク、三種のネギ、野菜、魚粉、そしてトッピングされたチーズ

これら全てを、うねりを挙げる極太麺と共にしっかり混ぜ合わせる事で、カロリーの神を迎えるものとなります。

 

全体にタレが絡んだ麺をまず一口

ワシワシとした、極太麺の食感はさすがの一言

噛みしめる度に小麦の強い風味が感じられ、麺ではなく小麦そのものを食べている様な、野性味が感じられます

 

そんな麺に絡むタレ、各種調味料のバランスもさすが

ピリッとした辛みとコクを与えるニンニク、鼻を抜ける香りが食欲を刺激する魚粉

そして、3種類それぞれ、異なるサイズ、食感により盛り付けられたネギが、個々の個性を遺憾なく発揮し、まるでスパイスの如く、麺に様々な色合いを与えています。

 

そしてなんといっても、極めつけはチーズ

コクと甘み、濃厚な味わいを器全体に纏わせ、全ての具材を支配下に置く様は、正にカロリーの魔王

極太麺という巨大な力を伴い、器内に広がる様々な具材を、まとめひれ伏す支配力は、もはや悪のカリスマでしょう

 

しかし、この悪のカリスマ・・・ではなく、カロリーの魔王こと、「ガッツリ!!まぜ油そば」が現状のスタイルで頂けるのも、10/26までとなります

以降、イベント2日間を挟み、リニューアル後には新たに「平打ち麺」を従え、大きく姿を変えるとのこと

※ ちなみに、学生応援メニューとして提供されているワンコインラーメンも、現在のトンコツラーメンから、同まぜそばに変更される予定だそうです

 

新たな平打ち麺スタイルのまぜ油そばも、当然気になるひと品となりますが、現状の「カロリーの魔王Ver」が味わえるのは、残り数日となりますので、是非お早めに

スポンサーリンク

麺処まるわ 10周年の変革で姿を消す、もうひと品 トンコツラーメンを最後に食べてみた

麺の変更に伴い、姿を大きく変えてしまう1品目が、前述した「ガッツリ!!まぜ油そば」

しかし、上記とは別に、現状のメニューから完全に姿を消してしまう品も存在します。

 

それがこちら、

・・・こちら、などと期待を持たせつつも、肝心な写真撮影でピントがブレるという醜態をさらしました(涙)

が、ブレたピントの奥に映る「トンコツらーめん」は、麺の変更に伴い、レギュラーメニューから完全に姿を消してしまう事となりました。

 

こちらのトンコツらーめんは、登場以来何度と味わってきた品の一つ

とは言え、前述した通り限定メニュー、裏メニューの多い店だけに、ここ数年では頂く頻度も減っていたメニューではあります

 

しかし、ちょうど1ヵ月前、私が子供を連れてまるわへ行った際の事

以前までは「おこさまらーめん」で満足していたものの、成長に伴い増加した食欲から

「おこさまらーめんでは足りない!!」と、口にする様になったのです

 

それじゃあ、と子供用に頼んだのが、久々であったトンコツらーめんでして

その際に、久々私も、まるわのとんこつを頂いたのですが・・・

記憶にあるトンコツよりも、旨味の強さ、コクが大きく変化していたのです

 

それもそのはず、1年前よりスープに変更が加わっていたことに加え、季節の変わり目でとなる9~10月でも、スープの摂り方を変えているのが、まるわスタイル

スポンサーリンク

ちょうどこの時も、夏仕様から冬仕様にスープが切り替わる、いわゆる衣替えに差し掛かっていたことで、普段以上に特濃なトンコツだったのす。

 

そんなトンコツを久々に食べた事から、次は子供用のお裾分けではなく、自分用に1人前をガッツリ食べよう

そう思っていた矢先に、麺変更に伴うトンコツとのお別れ

 

麺を変更しつつも、姿は残すまぜソバ以上に、これこそ食べずにいられない一杯

という訳で、盛大な別れを告げるべく、頂いた2杯目がこちら

Blackトンコツ(特製トッピング)となります

 

通常のトンコツらーめんに、黒マー油を加え、スープを彩った一杯

遠目からでもマー油の香りが漂い、食欲を全身にみなぎらせる、またこれもパンチ力を秘めた一杯でしょう

トンコツに加え、鶏の旨味も携えた濃厚なスープ

いわゆる博多とんこつ系の様に、ガツンと来る豚骨臭は無いものの、清楚で品の良い、それでいながら豚を感じるスープとなります

 

そんなスープに絡む麺は、当然

こちらの細麺となります

まぜ油そばの極太麺からは一転、全く食感が異なる細麺

ですが、この食感もまた、濃厚なスープと程良く絡み、ズルッとすくい上げてくれる存在となるのです。

 

そして、この日のトンコツを、特製トッピングにした裏には、もう一つの理由が

まるわの名物とも言える、こちら

柔らかく、脂タップリのバラチャーシューなのですが

実はこのチャーシューもまた、10周年を機に、大きく姿を変える品の一つとなるのです

 

10周年以降は、現在のバラチャーシューではなく、肉感を重視した、いわゆる「ワシワシ系」のチャーシューに変更されるんだとか

現在のバラチャーシューファンでもあるので、ちょっと残念な反面、店長をして

「新しいチャーシュー、マジ美味いっす」と言わせる新チャーシューも、楽しみではあります。

 

しかし、まずは現在のバラチャーシューとの別れを告げるべく、特製トッピングにてオーダー

柔らかい肉質、とろける食感、ひと噛み毎に分りやすく広がる脂の旨味、どれも最高の一言

 

とは言え、先ほどのまぜ油そば同様、というか、こちらのトンコツに関しては、10/26を以て、メニューから完全に姿を消す品となっております。

本日(10/22)は定休日となる為、同トンコツを味わえるのは実質、23~26までの4日間のみ

ラストトンコツを味わうべく、私ももう一度くらい、まるわを訪れる気がしますが、こちらの品が気になった方は是非、残る4日間にぜひお店をご訪問下さい。

麺処まるわ、祝10周年イベントは10/27、28の2DAYS! まさかの新麺がお披露目!

さて、そんな訳で、作草部の人気店「麺処 まるわ」の10周年を機にメニューから姿を消す(大幅にリニューアルされる)2品を紹介させて頂きました。

無くなる、お別れ、と、ネガティブな方向にばかり向いてしまった、今回の記事

ですが、前述した通り「10周年」を迎えるわけですから、当然そんな薄暗い話ではなく、明るい話題も多数取り揃っております

 

まず、冒頭でも触れた通り、まるわでは例年、周年イベントを開催しておりますが、今年の10周年イベントは10/27、28の2DAYZにて開催とのこと

その内容はというと・・・

 

● 27日・・淡麗塩そば-ALTERNATIVE-

● 28日・・濃旨ラーメン醤油-ALTERNATIVE-

と称した2種のラーメンが、各日共に100食限定、500円の感謝価格で提供されます。

 

また同イベントでは、リニューアルに伴い提供される、2種の麺が2日間に渡って初お披露目されるものとなります

毎年、周年イベントは大賑わいを見せており、私は極力、イベントの混雑時を避ける様にしてきたのですが

(感謝価格で頂くのが、申し訳無いってのもありますしw)

今年は新たな麺のお披露目とのことでもあるので、これは両日共に足を運ぼうかと画策している所となります

 

そして、まだ大人の事情で非公開となるそうですが、11月からもまた、大々的なイベントが待ち構えているとかなんとか・・・

こちらもまた、実にヤヴァイ(良い意味で)ことになりそうで、楽しみこの上ない企画となる筈でしょう。

 

10周年を迎え、間違いなく今まで以上にパワーアップを果たしていくであろう、麺処まるわ

11年目も変わらず、本ブログはカロリーの担い手、まるわを捕捉して行くものとなりそうです。

 

まるわの人気メニューが、「自宅」でも食べらるって本当?

本日ご紹介した「麺処 まるわ」のレギュラーメニュー「バジルソルトつけ麺」を始め、食べログやラーメンデータベースで上位に名を連ねる、全国の人気ラーメンが『お取り寄せ』で頂けます!

購入は1個(1杯)単位からOK! 全国各地の有名店ハシゴだって自宅でOK。

昼はお店へ訪問しつつも、深夜の小腹埋めにはお取り寄せ麺・・・お勧めです。

 

■■ ブログランキングへの登録、始めました ■■

今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリック頂けますと嬉しいです。

頂いたクリックを励みに、新しいお店探索に邁進させて頂きます☆

 

麺処まるわ

■ めんどころ まるわ

■ 住所:千葉県千葉市稲毛区轟町4-1-13

■ 営業時間:[火~金]11:00~14:30/17:30~22:30  [土日祝]11:00~15:00/17:00~22:00

■ 定休日:月曜日(祝日の場合は火曜日)

スポンサーリンク


スポンサーリンク


LINEで送る
Pocket

近所のオススメ飲食店をもっと探す


コメントは受け付けていません。