スポンサードリンク

ラーメン武蔵家 西千葉店につけ麺が2年ぶり復活! 夏の暑さを吹き飛ばす酸味が溢れる一杯

LINEで送る
Pocket

本ブログでも幾度と取り上げてきた、西千葉の人気店、ラーメン武蔵家

 

現在、数多くの家系ラーメン店が増えているものの、そのパイオニアとして数多くのラーメン店店主を輩出している事でも知られる武蔵家ですが、ここ西千葉店については、他店とは一風変わった趣向を凝らしていることでも有名な店舗となります。

 

その一環となるのが、同店の人気メニューである「旨辛麺」

わたし的にも武蔵家の中でトップに君臨する好きな商品となるのですが、先日Twitterを見ていると、

との情報が。

 

2年ぶりとなるつけ麺の復活・・・これも確かに気になる情報

ですが、一旦終了となる旨辛麺、そして旨辛麺ファン・・・これはまさしく自分宛の情報だな、と察知し

暫しの別れを惜しむべく、武蔵家西千葉店へ早速訪問してみる事に。

スポンサーリンク

武蔵家西千葉店に、夏季限定でつけ麺が復活! その前に旨辛麺を忘れず頂く事に

近隣に数多くの大学、高校があることから、お昼時を始め常に学生が多数集っている西千葉の武蔵家

当然、お昼が近づくに連れ、近隣の学生が殺到し、日によっては長蛇の列を作る程の混雑となる、西千葉きっての人気店でもあります

 

とは言え、40手前にして、この暑さの中での外待ちなど耐えきれないことから、確実に入店出来る開店直後を狙い訪問

一番乗りを目指して入店した11時ジャストですが、それであってもすでに先客が3名(笑)

流石の人気ぶりに感心しつつも、まずは券売機へ

券売機右上に、颯爽と輝く深紅のボタン

これぞまさしく、武蔵家西千葉店を代表する名物、旨辛麺

しかも、一時入荷困難から取りやめとなっていた九条ネギを載せた特製旨辛麺もしっかり復活

これはもう、何一つ迷うことなく、特製旨辛麺を16連打するしかありません!!

※ 気持ちは16連打ですが、正式には1度しか押しておりません

 

注文を終えて着席後、まずはサービスで付いてくるご飯から

日頃、家系のラーメン店では、例えサービスであってもご飯を頂かないのがマイルールなのですが、ここ武蔵家西千葉店だけは話が別

こちらのお店では、カウンター上に

・キュウリの漬け物

・ 〃 &チャーシュー

が無料で提供されており、ご飯と共に頂くことが可能となります。

 

これらを、白米の上にトッピングすれば、

この通り、チャーシュー丼さながらのご飯が完成

このご飯が、ラーメン注文時に無料サービスにて頂けるのですから、混雑必至になるのも至極当然のこと

 

もし私が、腹を空かせた部活帰りの学生だったら、間違いなくこのご飯だけでも数杯お替わりしていたはず

かつて(といっても20年以上前w)は毎日のように西千葉駅周辺にいたというのに、何故あの時代に武蔵家がなかったのか残念でなりません

 

しかし・・・今だからこそ、学生時代にはなかった、財布の余裕があるではないか!

トッピング1つに躊躇していた学生時代、しかし今なら、単品との差額を気にせず、迷うことなく「特製」ボタンを押せる程度の経済力は備わっている!

 

過去の自分を振り返り、後悔の念を浮かべたモノの、対しあの頃には出来なかった「特製トッピング」を選べる今の自分に感謝をしつつ、迎え入れるは

こちら、旨辛麺(特製トッピング)となります

 

デフォのラーメンと比較し、スープに赤みが増した旨辛麺

そして、特製トッピングの証となるのが、半熟味玉とたっぷり盛られた九条ネギ

 

武蔵家のデフォのスープも好きですが、やっぱり個人的に一押ししたくなるのは、こちらの旨辛麺

濃厚な旨味を蓄えた豚骨醤油スープ、そこに辛味が加わることで、麺との相性もさながら、ご飯との相性も抜群

他の家系ではご飯を食べない流儀ながら、ここ武蔵家西千葉店では白米を注文してしまうのも、この旨辛麺の辛味があってこそ

 

九条ネギのシャキッとした歯ごたえは、他の薬味では替えの効かない、唯一無二の存在

噛みしめる度に甘みもあふれ、旨辛なスープとのコントラストが見事としか言えません

エアコンがギンギン効いた店内にて頂く、旨辛な一杯により、外の酷暑も忘れる程、体の芯から辛味と旨味を堪能させて頂きました。

 

やっぱり好きだなぁ・・・旨辛麺

暫しの別れとなりますが、また秋の訪れと共に、再開できることを願い、箸を置くものとなりました

スポンサーリンク

酷暑を吹き飛ばす爽快感が決めて! 夏季限定、2年ぶり復活のつけ麺も頂いてみた

さて、そんな旨辛麺と入れ替えにて、7/17よりスタートしたのが、2年ぶりの登場となる「つけ麺」とのこと

同説明の通りなら、2年前にもつけ麺があった事になるのですが・・・私の記憶には見つかりませんw

 

元来、つけ麺よりもラーメン派である事

夏バテなどを理由に、暑さ寒さに負けて食欲が落ちることが、生まれてこの方一度も無い

などなど、夏場だから敢えてつけ麺・・・という発想が私の中にはなかったことから、かつて武蔵家に存在したつけ麺についても、スルーしてきたものと思われます。

 

しかし、今年のつけ麺は、私の好物である旨辛麺を差し置いて、入れ替わりにて登場した品

そこまでの魅力を持つつけ麺というならば、一度は食べてみたい!

 

という訳で、旨辛麺と入れ替わりにて、つけ麺がスタートとなった翌週、再び武蔵家へ

近隣の学生で混雑を迎えるピーク帯より一足早く、開店直後の11時に入店するも、またもや先客が2組(笑)

口開け一番乗りは逃したものの(そこまで拘ってませんがw)、目当ての品を探し券売機へ

ありました、夏季限定の品が

デフォのつけ麺(840円)に加え、こちらにも特製トッピングの用意があるようで、デフォと特製での差異は

・大判豚バラ

・かいわれ

・味玉

の3つからなるトッピングになる様です

ここはもちろん、迷うことなく特製をチョイスしましょう。

 

食券を手渡し、まずはご飯ご飯・・・

これは、旨辛麺であろうがつけ麺だろうが、武蔵家 西千葉店に来たら無条件で手に取ってしまいます(笑)

ただ、普段のラーメン(並)と異なり、つけ麺は1.5玉を使用とのこと

ご飯の量を気持ちセーブすべきだったかな、と不安がよぎったり…

 

とは言え、よそってしまったモノを残すわけにもいかず、しっかりご飯を平らげた頃、本日の主役がご入場

こちらが、武蔵家西千葉店の夏季限定メニュー「特製つけ麺」となります

 

まず目を惹くのが、

1.5玉ある麺がスッカリ隠れてしまう程のトッピング

デフォの肩ロースチャーシューに加えて、豚バラも一枚

たっぷりメンマに味玉、そしてアクセントとなるのがかいわれでしょう

例えつけ麺であっても、海苔がもれなく付いてくるあたりは、武蔵家らしさと言えそうです

 

そして、つけ汁の方ですが、

魚粉は下に沈んでいるとのことで、パッと見には確認出来ませんが、ここで目を惹くのは九条ネギ

旨辛麺では散々お世話になった、あの九条ネギが、こちら特製つけ麺については、つけ汁にトッピングされております

高価な九条ネギを惜しまずトッピングするあたりに、つけ麺への本気度合いを感じますね。

 

では早速、頂いてみると、麺は気持ち柔らかめに感じる様な・・・

あ、普段のオーダーでは固めで頼んでいるものの、今回はつけ麺という事で、何も告げなかったからですね

ツルッとした喉ごしが気持ち良く、仕上がっています

そして、つけ汁の方ですが、こちらは見かけ以上に爽やかな口当たり

魚粉の香り、風味が立っていますが、それ以上に柚子の風味、ほのかな苦み、酸味が強く感じられます

 

年間通じて提供されるつけ麺ではなく、夏季限定の品という事もあってか、暑さで食欲が落ちる中、それであっても食べやすい品として提供されるからか、良い意味で武蔵家らしくない爽快感が溢れる仕上がりになっています

 

もっとド豚骨なつけ麺を想像していただけに、少し意外にも思いましたが、アッサリしたつけ汁に香る、魚粉と柚子の風味・酸味、九条ネギの爽快な甘みが、暑さを忘れさせてくれそうです

酷暑にヤラレ、食欲が落ちている方でも食べやすい風合いですが、逆に私のような、暑さで食欲が一切落ちない、むしろスタミナ補給すべくガッツリコッテリを欲する層には、ちょっと物足りなさを感じる部分があるかも知れません

 

武蔵家らしさを期待してしまうと、賛否分かれる面はありそうですが、ある意味では西千葉界隈の他店にはない、クラシカルなつけ麺でもあります

暑さでラーメンはちょっと・・・と、敬遠しがちな方にとっては、実に食べやすい仕上がり

それでいながら、かいわれや九条ネギなど、必須栄養素の補給も賄える一杯となりますので、夏の暑さを乗り越える上でも、お勧め出来る一杯でした。

 

■■ ブログランキングへの登録、始めました ■■

今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリック頂けますと嬉しいです。

頂いたクリックを励みに、新しいお店探索に邁進させて頂きます☆

 

武蔵家 西千葉店

■ むさしや にしちばてん

■ 住所:千葉県千葉市中央区春日2-19-9

■ 営業時間:月~土 11:00~翌01:00 /日曜 11:00~24:00

■ 定休日:無休

スポンサーリンク


LINEで送る
Pocket

近所のオススメ飲食店をもっと探す


コメントは受け付けていません。