スポンサードリンク

【ちばごはん掲載】県庁そば 居酒屋 将吾乃風でランチ

LINEで送る
Pocket

ランチパスポート千葉版が終了(正確にはVOL3の期限が終了して以降、次号の販売が無い状況)し、その座に変わるかの如く登場した「ちばごはん」。

こちらは、ランチが主体ではないために、ディナーで利用出来るお店なども多数掲載されているのですが、とりあえず当面はランチ主体での利用を考えようと思います。

 

そんな訳で、これをきっかけに、これまで行ったことの無いお店を散策してみよう

ということで今日は、千葉県庁近くにある「居酒屋 将吾乃風」に初訪問して参りました。

 

スポンサーリンク

多様なランチが全てワンコインで食べられてしまう、居酒屋将吾乃風

お店自体は昨年10月頃にオープンした居酒屋ではあるのですが、ランチ営業を始めたのが今年の3月から

ということで、これまで足を運ぶことの無かった「将吾乃風」。

 

同店向かいにあるコーヒー屋さんに通ってきたため、存在は知っていたものの(店外にはドカドカと暖簾が出ているので)、足を運ぶきっかけが無かっただけに、これはちばごはんに感謝ですね。

 

というのも、こちらの「ちばごはん掲載メニュー」は、以下の数あるランチメニュー、

2016-07-22-11-47-26

これら全てが、「500円」で提供して頂けるとのこと、

日替わり定食の780円を始め、天ぷら定食に至ってはまさかの半額。

 

もちろん、これらのサービスを受けられるのは新規客だからこそであり、この機会にお店を知り、再訪してもらう事こそがお店の狙い。

まあ、堅苦しいことは考えず、とりあえずこの日のランチには、上記メニューから「鶏胸肉のたたき丼」をオーダー。

 

注文直後にはサラダが提供されたのですが、

2016-07-22-11-56-35

ご覧の通り、ランチの小鉢レベルでは無く、かなりガッツリした量のサラダが登場(笑)

野菜が高騰している今年、この量を出してしまい大丈夫なのか、いささか心配な・・・

 

上記サラダの量に焦りつつ、更に待つこと6~7分でメインが登場。

スポンサーリンク

2016-07-22-11-58-57

これもまた、結構な量の鶏胸肉のたたきが敷き詰められた丼となっている・・(汗)

しかも、薬味にはネギ、シソ、ミョウガ、更にかぼすまでが。

 

通常価格の850円でもお得感を感じる量だというのに、これを500円で提供してしまうとは、男前すぎるでは無いか。

また、隣のお客さんのオーダーをチラ見したところ、刺身定食には日替わり(?)と思われる刺身が5~6種ほど

チキン南蛮も、けっこう大ぶりな鶏肉がドカッと盛られ、これもまた男前過ぎるボリューム。

 

これだけのメニューを、新規顧客獲得のためとは言え、500円で提供していたら・・・

と、余計な心配をしてしまうほどに、お得感の強いランチ。

 

店名通り、出てくるランチのどれもが、なんとも男らしいメニューばかり。

次回は、ちばごはんを使わず、きっちり定価をお支払いしないと申し訳なさに包まれる、そんなコスパの良いランチでした。

 

次回はチキン南蛮か、天ぷらか…はてまた日替わりか…

いずれを選んでも後悔すること無く、満足できることは間違いなさそうですね。

 

■■ ブログランキングへの登録、始めました ■■

今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリック頂けますと嬉しいです。

頂いたクリックを励みに、新しいお店探索に邁進させて頂きます☆

 

居酒屋 将吾乃風

■ いざかや しょうごのかぜ

■ 住所:千葉県千葉市中央区本町3-1-18 山半壱番館 1F

■ 営業時間:11:00~14:00 /17:00~22:30

■ 定休日:日曜日

スポンサーリンク


 

LINEで送る
Pocket

近所のオススメ飲食店をもっと探す


コメントを残す

CAPTCHA