孤高の千葉グルメ 公式LINEスタート

集客に役立つSNS活用から、食べ歩きの裏話まで、リクエストにも随時お応えしていきます

LINE登録はこちらから ⇒

JR稲毛駅近くのダイニング 食ん菜をランチ訪問 ボリューム満点ハンバーグにグリル野菜のプレート

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

少し前にカミさんとの話題の中で

稲毛にある会津料理?のお店が気になる、との話に

 

同店については以前から気になっており

せっかくなら足を運んでみようかと、店舗の情報をネットで確認

 

食べログ上の情報にはなりますが

火曜日が定休日となるものの、日、月、水、木はランチ営業があるとのことでして

 

オープン時刻についても11:30と食べログで確認

一路稲毛へと向かい、イオン近くのパーキングに車を止め、お目当てのお店へ

・・・着いてはみたものの

明らかに休み・・・だよね

 

ランチ営業の情報に間違いがあったのか、それとも・・・

いずれにせよ、本日の所は諦めるしか無いな

 

 

と踵を返そうとしたその時、お店のご主人?

と思われる方が、ちょうどこのタイミングで店舗前に到着

 

話を伺ってみた所

ランチ営業は上記日程では無く、水木金土の4日になるのだとか

 

本日は居酒屋営業はあるものの、ランチはお休みだそうで

親切に声をかけられた事もあり、同店の訪問はまた後日あらためることに

 

 

問題は、ここからのリベンジランチをどうしたものか

すぐご近所にあった定食屋さん「じんべえ」については8月いっぱいで閉店

 

その隣で、昨年より不定期に営業していたラーメン店

月麺豚骨Babe」もまた、現在は営業をお休みしておりまして

9月より営業を再開する・・・

ような雰囲気は残しておりましたが、とりあえず本日はやっておらず

 

残るは駅の方まで歩いて、何か探してみるか・・・

とフラフラする中、目に停まったのがこちらの看板

テイクアウトにUber Eatsばかりが目立ちますが

その下には、個性的な書体でランチメニューの名を発見

 

カレーにハンバーグ、そこまでは確認出来ますが

他にも色々ありま・・・す? それとも、せん??

 

どこに続くかは分からない上、この看板がどのお店推さすのが

とりあえずビルの袖看板を見てみた所

同ビルの2Fでしょうか

読み方は分からないものの「食ん菜」との名を発見

 

ちょっと様子が判断出来ないものの

他に目当ても無いことから、本日はこちら「食ん菜(たべんさい)」を訪れてみようと思います。

JR稲毛駅から徒歩7~8分 裏路地で見つけたダイニング? 食ん菜(たべんさい)をランチ訪問

先ほどの看板が出ていた裏に階段を発見し

そちらから、登ってみること2F

 

辿り着いたフロアには、更に多数の看板が出ているこちら

稲毛駅近くの「食ん菜(たべんさい)」というお店になります

 

表で目にしたメニューでは、カレーにハンバーグと洋食屋さんを想像しましたが

更に増えた2Fのメニューを見る限り、洋食よりもお酒メインとなるお店、そんな様子が伺えます

 

ちょっと重たいドアを開け、店内を覗いてみると

間接照明主体で、少し暗めの店内となりますが

思っていた以上に中は広く、席の数もだいぶ多め

 

稲毛にまだ、こんな知らないお店があったとは・・・

と、無口なご主人に案内され、まずはメニューをチェック

こちらがランチのメニューになる様ですが

これがまあ、文字が小さめで主張控えめな掲載でして

 

メインとなっているのは、表でも目にしたハンバーグ

これに加え、カットステーキや三元豚のステーキ、ロースカツ

 

面白い所では、広島風のお好み焼きに

麻婆ライス、ベーコンのクリームリゾットなども頂けるとの事

 

まとまりの薄い、様々メニューが飛び交うものとなりますが

更に次のページへ進んでみると

今度はまさかのパスタにピザ

マルゲリータやトマトソース、ペペロンチーノなどなど

 

懐かしさをも感じるナポリタンなども並んでおり

ランチの品数は、かなり手広く提供されているご様子

 

品数が豊富ながら、写真掲載が無く

どんな品になるのか想像を掻き立てられるものとなります

 

が、こちらのお店がハンバーグを推しているのは間違い無し

そこで私は、ランチハンバーグと野菜のローストを頂いてみることに

 

そしてカミさんは、納豆オムレツ・三枚肉ガーリック醤油を

それぞれ頂いてみるものとなりました。

デミソースたっぷりのハンバーグに野菜も満載 稲毛の食ん菜で頂く、ランチハンバーグ

表の看板で確認した所

こちら、稲毛の「食ん菜」は11時オープンとのこと

 

本日、私とカミさんは別のお店を目当てにしていたこともあり

同店のオープンする11:30に合わせて稲毛へ到着

 

目的のお店は休みとなり、代わって辿り着いたこちらの「食ん菜」

お店に着いた時点で、11:30を少し過ぎたところに

 

前述した通り、広い店内にはなりますが

まだ先客の姿は見当たらず

 

お店についてもご主人1人での営業になる様で

接客はあまり得意としていない、そんな様子も伝わってきます

 

不思議な空間に足を踏み入れるものとなりましたが

注文より15分ほどで、まずはカミさんのオーダーした品

納豆オムレツ・三枚肉ガーリック醤油となり

別皿にて、サラダとライスまでが提供になります

 

遅れて、私の方へ提供となったのがこちらの品

稲毛の「食ん菜」で頂く

ランチハンバーグと野菜のローストになります

 

こちらの品、正式名称としては

牛肉100%ランチハンバーグと野菜のロースト 目玉焼きプレート

 

となっておりまして、プレートの名通り

ハンバーグの下を覗くと、こちらにたっぷりご飯を確認

 

そしてサラダは、これまた別皿での提供で

葉物野菜を中心に

コブドレッシングにて頂くものとなっております

 

まずサラダを頂き、続いてメインの方へ

ハンバーグにはデミソースがたっぷり

その上には目玉焼き、そして周りを彩るロースト野菜

 

その焦げ目が目立った感からは

ローストと言うよりも、野菜炒めに見えなくもありませんね

 

加えてこのプレートのアンバランス加減を際立たせているのが

このプレートにして、何故か盛り付けられている

そう、福神漬けの存在

 

まあ、福神漬けは好きなので

どうこうと異論は無いのですが、それにしても何故ハンバーグと福神漬け・・・

 

気を取り直し、早速ハンバーグとご飯を頂きたい所

ですが、たっぷり野菜に埋もれご飯が確認出来ず

 

結果、まずは野菜の方から頂くものとなるのですが

こちらのグリル野菜も品数豊富で

ブロッコリーに2種のパプリカ、もやしに玉ねぎも発見

 

彩りも豊かな野菜達をかき分け

ようやく顔を覗かせてきたご飯

もやしらも軽くソテーされており

下味は薄めですが、ハンバーグのソースで頂けばおかずになりそうなご様子

 

 

しかしながら、まずはこちらのご飯と共に頂く

ハンバーグの方から味わっていきたいところで

そんなハンバーグを、まずは一口大にカット

 

しっかり目の焼き加減となるハンバーグで

昨今流行の肉汁スタイルでは無い、昔ながらのテイスト

 

強い個性を感じる訳ではありませんが

たっぷり盛られた野菜にご飯のボリューム

 

それと共に頂くにして

このサイズのハンバーグならば、十分満足を得られそうな所

 

また、ソースがたっぷりなのもポイント高い点でして

このソースと共に、盛り沢山な野菜を頂けるのは嬉しい所ですね

 

先にサラダもしっかり頂いておりますが

それに輪を掛け、たんまり盛り付けられたグリル野菜

 

そしてハンバーグのお供には目玉焼きも付いており

こちらを崩しながら頂く後半は、ロコモコさながらの味変をも楽しめるプレートとなりました

 

ただ、食べ進める後半戦

様々な食材が行き交うプレートとなったのですが

その中で、やはり注目すべきは福神漬け

 

福神漬けとデミソース

更には卵に玉ねぎ、もやしらのスクランブル

 

この組み合わせばかりは流石に

カオス・・・としか言い様の無い、新たな扉が開かれた様です

  

 

一方、本日カミさんがオーダーしていたのが

納豆オムレツ・三枚肉ガーリック醤油となりまして

 

このオムレツの方がちょっとばかり気になり

ハンバーグ一口と引き換えに、私も頂いてみる事に

 

通常の納豆よりも、だいぶ濃い目の味付けが施されており

これはご飯のおかずにもなる一方、お酒のアテにもなりそうな1品

 

オムレツのサイズも、想像以上に大きく

ハンバーグ同様、食べ応えを感じる1皿となりました

 

 

という訳で、紆余曲折の末ながら

初訪問するものとなった、稲毛の居酒屋レストラン、食ん菜

 

表で目にした看板以上に、多彩なランチが揃う同店ですが

ハンバーグに納豆オムレツら、2品を食べ比べる事に

 

色彩豊かなプレートで、盛り付けられる野菜も多彩

加えてご飯もしっかり、食べ応え十分な一食となりました

 

また本日頂いた品以外にも、カレーにステーキにと

とにかくジャンル様々な料理が頂ける同店

 

その豊富なメニューは夜の部にも反映されている様で

ランチのみでは無く、夜に足を運んでみても面白いお店となりそうです。

 

 

最後に、今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリックして頂き、お知らせ下さい

頂いたクリックを励みに、より深く・ディープな千葉情報を届けさせて頂きます

 

食ん菜

■ たべんさい

■ 住所:千葉県千葉市稲毛区小仲台2-10-14 シノハラビル 2F

■ 営業時間:11:00~15:00 / 17:00~24:00

■ 定休日:無休

LINEで送る
Pocket

近所のオススメ飲食店をもっと探す


コメントは受け付けていません。