孤高の千葉グルメ 公式LINEスタート

集客に役立つSNS活用から、食べ歩きの裏話まで、リクエストにも随時お応えしていきます

LINE登録はこちらから ⇒

JR稲毛駅前、APOLLO(アポロ)で初ランチ! 肉厚ジューシーなパテに、ウマ辛チーズ満載なホットチリバーガー

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

月末という事で、銀行回りなどの細かな雑用をこなしつつ、その流れでランチへと向かうことに

 

本日はカミさんも外出しており、ソロランチとなるので

ブクマしておきつつも、カミさん連れでは足を運べてなかったお店を選択

 

昨年よりランチ営業を開始していた稲毛駅前のバーとなるのですが

これまでは12時オープンと、遅めのランチ営業開始であったことから足を運べず…

 

それが今年に入り、11:30オープンと30分早まったこと

加えて、インスタへ投稿されていた品が、とにかく・・とにかく魅力的でして(どちらかと言うと、こっちが本音)

 

ぜひとも一度味わってみたい、そんな期待と空腹をこじらせ向かった先がこちら

 

JR稲毛駅から徒歩1分のバー「APOLLO(アポロ)」となります

事前にインスタでチェックしていた、あの快美的な1品に巡り会うべく

早速、お店を訪れてみようと思います。

JR稲毛駅から徒歩1分、カラオケアーサーの4Fにて営業するバー「APOLLO(アポロ)」を初訪問

JR稲毛駅、の海側となる口から徒歩1分

稲毛と言えば・・・でお馴染み、カレーレストラン シバ

そのお向かいになるのが、本日向かったバー「APOLLO(アポロ)」

 

「カラオケ アーサー」が入るビルの4Fにて営業なるらしく

事前情報によれば、アーサー内にあるエレベーターを使用して4Fへ向かうとのこと

 

ですが、いざビルの前に着いてみると

まさかの、アーサーが閉店…

 

となると4Fへと続くエレベーターは何処から??

ビルの周りを見渡してみると、

なるほど、ビルの脇にある入り口よりエレベーターへ迎えるようです

 

こちらからビルの中へ入ってみますと

おぉ、大丈夫だ

エレベーターにはしっかり、アポロへと繋がる案内を発見

 

こちらに乗り込み4Fへ降り立ってみると、今度は雰囲気が一変

先ほどとは打って変わってバー仕様の店内がお出迎えとなります

 

ちなみにこちらの店名「APOLLO」ですが

ニューヨークのアポロシアターをイメージして付けた名前なのだとか

 

確かにお店の感じもまた、アポロシアターを彷彿とさせてくれます

(当然、知ったかぶり)

 

さて、この日お店に着いた時刻は開店時刻となる11:30ちょうど

開店直後とあって先客の姿も無く、店主さんも支度に明け暮れている中、早々にお邪魔させて頂くことに

 

カウンター席へと案内され、早速メニューの方を見ていきますと

まずはこちらが、ハンバーガー各種のメニュー

お店の看板メニューと思しき目玉焼きをトッピングした「アポロバーガー」から始まり

ベーコンにチーズ、アボカドなどの定番トッピングを加えたバーガーが並びます

 

その一番下には「ブルドポークバーガー」なる聞き慣れない品を発見

こちらは煮込んだ豚肉を細かくし、BBQソースで味付けしたアメリカの家庭料理とのこと

 

ちょっと馴染み無い料理だけに、1度食べてみたい所ではありますが

本日の所は別のお目当てを優先しなければ

 

続くページをめくってみますと、

ランチメニューはハンバーガーのみになるもの

と思いきや、先ほどのブルドポークを乗せたご飯、ブルドポーク丼やタコライスの姿も発見

 

更に、カウンター上のメニューを見ていきますと、

こちらには、ホットドッグ各種が並ぶ他

ガパオライスやスープ各種も提供されているとの事

 

ちなみに、ホットドッグのメニューは以下の通りで、

自家製のソーセージを挟んだホットドッグに

サルサソースやハラペーニョを加えた、スパイシーなサルサドッグ

 

更には、私の大好物でもある、

ハムカツを挟んだ、その名もハムカツドッグ

そして、海老アボカドなども提供されております

 

そして、いよいよ本命となりますのが、

  

私が事前にチェックし気になっていた品

「ホットチリバーガー」になります

 

大胆に溶け出したチーズに、思わず目が留まるバーガーとなるのですが

こう見えてこのチーズが、かなりの激辛仕立てになるのだとか

 

しかし、闇雲に辛くした訳では無く

旨味やコクをも追求したバーガーとのことで、説明を読んでいても食欲沸き立つばかり

 

という訳で本日の注文はこちら、ホットチリバーガーをポテトセットにて

加えて、辛さに備えるべく、アイスコーヒーも共に頂いてみようと思います。

極厚ジューシ-な激ウマパテに、たっぷりのし掛かる激ウマ辛チーズ! ホットチリバーガーに思わず悶絶…

前述した通り、開店直後となる準備の最中に入店となった、稲毛駅前のAPOLLO

 

加えて、1組目のお客さんとなったことから

まだ油の温度も温まっておらず、調理にも少し時間が掛かったご様子

 

そんな事情もあり、ちょっと長めの調理時間を経て、

入店から待つこと20分弱、こちらが本日のランチ

「APOLLO(アポロ)」にて頂く、ホットチリバーガー(ポテトセット)となります

 

目にした瞬間、胃袋を鷲掴みにしてくる、豪快で肉厚なパテ

そんな豪快パテを、全て覆い隠すほどに、たっぷり垂れ流れるチーズ

 

しかもそのチーズ、良く見ると色味が明らかに赤め

加えて、唐辛子状のなにかを目視で確認出来るなど、危険なシグナルを灯したバーガーとなっております

 

しかし、そんな辛みさえもが淫靡に見えてくる程、

肉厚なパテの上より垂れ流れる、このチーズのエモさ

いや、最早これはエロスと呼んでも差し支えないでしょう

 

ただ問題となるのは、これだけダダ漏れに流れでるチーズ

頂くのはもちろん、バーガー袋へ包み込み・・・

 

となるのですが、タダでさえバーガー袋を使いこなせない私が

このチーズをこぼすこと無く、袋の中へ挟み込むことが出来るのか??

 

不安を抱えながら、恐る恐る手に取ってみると

あ、このチーズ

思ったよりトロトロしてないな(笑)

 

あ、垂れ流れて見える通りの柔らかな溶け具合にはなるのですが

いわゆる液状にドロドロした状態では無く、上記の通りバーガー袋へ、こぼさず挟み込める程度の弾力?をも兼ね備えているのです

 

なんとも形容しがたいチーズの形状にはなるのですが

まあ要するに、そこまでこぼれる心配無く、袋に挟めるチーズ、と考えて貰えればと(笑)

 

 

さて、なんとかバーガー袋にはしまい込めたものの

肉厚なパテに加え、バンズも食べ応えある厚みを宿した同品

 

まずはチーズを味わうべく、バーガー下部からかじり付いてみることに

まず1口目に飛び込んでくるのが、チーズのもたらす濃厚な旨味

 

しっかりコクのあるチーズとなるのですが、溶け出すような柔らかさはなく

しっかりバンズに絡む形で、共に口の中へ飛び込んで来ます

 

そして、次に響いてくるのが、想像通り

いや、想像を2段ほど上行く、しっかりとした辛み

 

辛みに加え、微量の酸味も感じる事から

この辛さは恐らく、ハバネロ系ソースでしょうか

 

詳しくは確認していないものの、このチーズ自体にたっぷりと辛みが加わっており

チーズでありながら、ソースの役目も果たし、バンズらにひと癖ある味わいを与えております

 

そんなバンズですが、これもまたサクッとした食感が心地よい焼き加減

内側にはシットリした柔らかさも備えているのですが、

ここには各種ソース、チーズらの味わいがたっぷり染み入っております

 

レタスやトマトらの瑞々しさを感じ

チーズがもたらす辛みを少し弱めたところで辿り着くのが、

こちら、その肉厚感がまたもや艶めかしい、パテとなります

 

ひと噛みするだけで十二分に伝わって来る、そのジューシーさ

ブシャッと弾ける様に飛び出す肉汁が、より一層旨味をパワーアップ

 

前述したチーズとの組み合わせは当然のこと

チーズがもたらすしっかりした辛みに、負けず劣らずの旨味を発揮しており

ここまでは辛み先行で来たものの、ここからは辛みに負けない凜とした旨味が顔を出し始めます

 

辛さ一辺倒になる事無く、旨味やコクをも両立・・・

と説明にありましたが、それを有言実行するほどに旨味の強いパテ

 

しかも、これが相当な肉厚ぶりを誇っているので

ひと噛み毎に弾け飛ぶ肉汁の旨味も、絶大な量に

 

当然、それらを吸い上げるバンズや野菜らも、時間を増す毎に旨味を増幅

食べれば食べるほど、辛みと同時に旨味も増していく

辛さと美味さ、更にはコクをも兼ね備えた、ご馳走級の美味さほとばしるホットチリバーガーとなりました

 

一方、セットで追加したポテトフライですが、

こちらも、けっこうな量のポテトが、バーガーと共にお皿の方へ

 

見た目の印象、これといった特徴の無い

平均的なポテトフライとなりましたので、敢えて追加しなくても良かったかな…?

 

と、到着時点では思っていたものの

上記バーガーを食べる過程で、残念ながら幾分かのチーズがお皿に残る形となりまして

 

せっかくなので、この残ったチーズをポテトフライにディップしながら頂くと

これがまあ、イイ感じのウマ辛ソースとしてポテトフライを昇格させるのです

 

他のバーガーを頂く場合はともかくとして

今回私が頂いた、ホットチリバーガーに関して言えば

上記ポテトフライも、マストで食べておきたい付け合わせ、となりました

 

 

という訳で、以前より長らくチェックはしていたものの

なかなか機会が得られず、ようやく初訪問となった稲毛駅前のバー、APOLLOでの初ランチ

 

インスタで目にして以来、その淫靡な姿に恋い焦がれていた

「ホットチリバーガー」を頂くものとなりましたが

 

そのジューシーな旨味にチーズのコク

そして予想を上回り、辛党である私を満足させてくれた、しっかりした辛み

 

どれもが高い水準に突き抜けたものとなるのですが

これだけ突き抜けつつも、全ての味わいを強く感じられるバランス感覚もまた、見事なハンバーガーとなります

 

また今回頂いた品以外にも、

・ブルドポーク(バーガー、丼)

・ホットドッグ(自家製ソーセージ)

・ハムカツドッグ

と、気になる品が目白押しとなる同店

 

ランチ営業がいつまで行われるものとなるのかは未確認ですが

また日をあらため、上記品々を食べに足を運ばなければならない、そんな初訪問となりました。

 

最後に、今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリックして頂き、お知らせ下さい

頂いたクリックを励みに、より深く・ディープな千葉情報を届けさせて頂きます

 

APOLLO

■ アポロ

■ 住所:千葉県千葉市稲毛区3-20-8 丸吉ビル 4F

■ 営業時間:19:00~4:00(現在は11:30~15:00 / 16:00~20:00)

■ 定休日:水曜日

LINEで送る
Pocket

近所のオススメ飲食店をもっと探す


コメントは受け付けていません。