孤高の千葉グルメ 公式LINEスタート

集客に役立つSNS活用から、食べ歩きの裏話まで、リクエストにも随時お応えしていきます

LINE登録はこちらから ⇒

西千葉駅から1分、Bar Swellがランチ営業を開始! ブッフェまで付いて全品650円、大ボリュームの『肉三種盛り丼』を堪能!!

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

連日、チェックしているTwitterですが

こちらで確認し、最近興味をそそられまくっている投稿がありまして

 

お店の場所も西千葉と近く、これは足を運ばなければ・・・

と、その日を楽しみにしている投稿

 

それがこちら、

西千葉駅から徒歩1分ほど、

ソラマメや庄屋らが並ぶ通りにお店を構える

「Bar Swell」というお店のランチ情報になります

 

Twitterで目にした情報のみ、となるのですが

ランチは日替わり?で連日数品の丼メニューが提供されており、そのお値段は650円とのこと

 

この丼だけでもリーズナブル&パワフルであるにも関わらず

これに加え、サービスビュッフェも付いているとか

 

お値段650円で、そこまでやってしまって良いもの?

もしくは、バーだけにチャージ料でも掛かってしまうのでは無かろうか??

 

など、とにかく気になることが目白押しとなる、同店のランチ

 

そんな訳で本日はこちら

西千葉駅からすぐ、階段を降りた地下フロアにある

「Bar Swell」を初訪問してみるものとなりました。

西千葉駅から徒歩1分「Bar Swell」が1月末よりランチ営業をスタート! 豪華ランチはお値段650円!?

日頃より、ランチに晩ご飯にと食べ歩く機会の多い西千葉駅周辺

ですが、さすがに子連れでの訪問も多い故

バーの様な、お酒主体のお店に足を運ぶ機会は少ないものとなりまして

 

本日、ランチ訪問となった「Bar Swell」も

以前よりTwitter等でお店の存在は認識しておりましたが

足を運ぶのは、これが初めて

 

加えて、同店ランチが1月末よりスタートしていたことも知っていたものの

開店時刻は11:45と遅めであることがネックとなっており

ランチ営業を開始してから早2週間、ようやくの訪問となりました

 

地下へと続く階段を降り、扉をくぐった先ですが

 

まず目に飛び込んでくるのが、大型のスクリーンにダーツ

いわゆるダーツバー、という訳ではないのでしょうが

夜の営業が主体となるバーらしく、ダーツ台を数台設置

 

また、スクリーンの方では様々な映像が流れているものの

各種スポーツイベント開催期には、スポーツバーさながらの盛り上がりを見せるのだとか

 

西千葉にお店は数あれど

ここまで広いスペースを抱えているバーがあったとは露知らず

まだまだ勉強不足だったことを思い知らされます

 

ひとまず席の方へと案内され、ランチメニューから

こちらが本日のランチとなるのですが・・・、

やばいなこれ、選べない(汗)

 

当初は、事前にチェックしていた「肉三種盛り丼」を頂くつもりだったものの

上記以外にも、本日の日替わりとなるのか、

 

・Wハンバーグ(カチョカバロ&ノーマル)

・限定3食のステーキ丼(北海道産牛ロース)

・ミックスフライ(ロースorチキンカツ&選べる2種のフライ)

・カレー(ロース&チキンカツ、ハンバーグ&ソーセージ)

・トンテキ

 

と、私の食欲に突き刺さるクリティカルヒットが目白押し

 

しかも、上記はメインのランチメニューとなるものの

これに加えて、ビュッフェも付いているとのこと

 

それでお値段650円・・・なんだこの価格破壊は

 

これだけ魅力的すぎるランチが並んでいるにも関わらず、

いずれか1品に決めなければならないとは、

たとえ決めたとして、残る品々に合わせる顔が思い浮かばず

 

サトシくんですら、わずか10歳にして

「君に決めた!!」と決断できるというのに、

不惑を過ぎて、未だ1品に絞り込めない、私の決断力の薄さたるや・・・

 

メニューと向かい合い、さらには本日のビュッフェも視野に入れながら

悩みに悩むこと数分・・・

 

本日の注文は

「肉三種盛り丼」を頂いてみるものとなりました。

たっぷりビュッフェに特大肉が3種盛り! ボリューム大爆発、Bar Swellの肉三種盛り丼を食べてみた

この日は開店時間ほぼ、ちょうどにお店へと到着

同じタイミングで店主さん、いやバーだけにマスターと呼ぶべきでしょうか

が、表で開店準備をしているところへ遭遇することに

 

お店の方へと案内され、メニューの注文と共に

あれやこれやと話をすることに

 

さすがバーのマスターと呼ぶべきでしょうか

気さくに会話を振るあたり、私とは全く違う、話し上手な様が伝わってきます

 

注文を終えたところで、先にお茶等どうぞ

と、進められ向かってみたところ

こちらにはTwitterでも目にしていた

噂のビュッフェがすでに準備完了

 

唐揚げにサラダスパゲッティ

サラダにナポリタンなど全7種が準備済みとなっております

 

お隣にはお茶などのドリンクも並んでおり

こちらも全て、飲み放題なのだとか

 

ただ、ビュッフェのフード類については、メインの食事到着後から・・・

となるそうでして、ひとまずはお茶のみいただき、再びカウンターへ

 

注文を終えてから待つこと5分少々、

こちらが本日のランチ、

西千葉、Bar Swellにて頂く肉三種盛り丼(&ビュッフェ)となります

 

明らかに圧巻過ぎる盛り付けとなる肉三種盛り丼

ですが、そちらを覗く前にまず先にビュッフェ皿の方から

通常ですと、丼の方に取り分けて頂くものとなるそうですが

私がどう盛り付けようかアタフタしていたことから

上記のお皿をお借りして、盛り付けさせて頂きました

 

唐揚げにミートボール

サラスパにナポリタン、そしてサラダ

 

お漬物まで欲張り頂いてきましたが

こちらだけでもご飯1杯を頂くに相当するおかずの数々

 

ですが、これはあくまで「おまけ」の位置づけとなりました

本日のメインはあくまでこちら、

ハンバーグに生姜焼き2枚

焼きベーコンにポテサラまでがトッピングされる、その名も肉三種盛り丼

 

ご飯のサイズについて、注文時に確認を頂きまして

やや不安を抱えたことから、並盛りにてお願いすることに

 

この判断が正しかったことを裏付けるかの如く、とにかく肉三昧

加えて、先ほどのビュッフェの他にも、

こちら、具だくさんなコンソメスープ

さらには、ドリンクも付いてくるランチ

 

これでお値段、650円というのは

未だに信じられない、超破格と言わざるを得ません・・・

 

さて、そんな丼の方ですが、

まず最初に目をつけてみたのは、こちらのベーコン

 

厚切りカットされたわがままボディなベーコンとなりまして

したたる脂の旨みが、ごはん、そしてポテサラへと流れていきます

 

味付けはシンプルなものとなりますが

しっかり厚切り、脂も乗ったベーコンですので、

ただ焼くだけであってもおかずとして働ける上、ポテサラのトッピング役も兼任

 

続いては、ご飯のお供の定番とも言うべき

こちらの生姜焼き

ちょい濃いめに漬けられたタレの味付けは

ご飯が進むこと間違いなしな1品

 

豚肉自体は気持ち固めの食感にはなりますが

そんな些細なことなど気にせず、ご飯と共に掻き込めるワンパクな味付け

やっぱりこの手のタレは、丼に盛られたご飯にこそふさわしいパートナーとなりましょう

 

そして、肉厚な外観に加えたっぷりまとったソース

本日のラスボスと呼ぶにふさわしい、その不貞不貞しい出で立ちとなるのが

そう、こちらのハンバーグに他なりません

 

生姜焼き、ベーコンと2戦を続けてきた後に迎えるハンバーグ

両者に負けず劣らず、いやそれ以上に厚みを帯びた肉肉しさにて待ち構えております

 

その厚みが示す通り、しっかりめの肉加減となっており

ジューシー系というよりは、食感強めのハンバーグ

 

ソースによる味付けもしっかり成されており

当然ですが、これもまたご飯を欲したくなる味付けとなります

 

生姜焼き、ハンバーグと、二種のソースで掻き込むご飯もまた、

たっぷり入った丼サイズ

 

これで並、とのことでしたが

大盛りはもちろん、その上をいく特盛りも可能とのこと

 

 

一体ここのマスター、どこまでサービスが良すぎるんだ

学生多い西千葉とはいえ、650円でこのボリューム

更にはサラダのビュッフェにドリンクまでセット

 

そんな大満足すぎる肉三昧ランチを頂くものとなった、Bar Swell

午後のパフォーマンスが低下しそうなほど

満腹間違いなしな丼&ビュッフェを堪能させて頂きました

 

学生街ながら、いわゆるデカ盛り系のお店が少ない西千葉界隈、

大学向かいの人気店であった「杵八」も昨年で閉店と寂しくなっていた中

 

コロナ禍の影響とはいえ、メガ盛りランチを頂けるお店が

駅界隈にて新たにランチ営業をスタートされたことは、嬉しい限りです

 

また今回は悩みに悩んだ末の「肉三種盛り丼」となりましたが

その他メニューいずれも、気になる品ばかり

 

メニューは日替わりにもなるとのことですので

全制覇への道は険しいながらも、ぜひ挑んでみたい

そんな魅力溢れるランチの発見となりました。

 

 

最後に、今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリックして頂き、お知らせ下さい

頂いたクリックを励みに、より深く・ディープな千葉情報を届けさせて頂きます

 

Bar Swell

■ バー スウェル

■ 住所:千葉県千葉市中央区春日2-21-11 コンド千葉WEST B1F

■ 営業時間:18:00~翌5:00

(現在は11:45~20:00 / 日・月 14:00~20:00)

■ 定休日:無休

LINEで送る
Pocket

近所のオススメ飲食店をもっと探す


コメントは受け付けていません。