スポンサーリンク

千葉中央公園すぐ側の絶品居酒屋、イナノテ インスタ映え必至な具だくさんいなり寿司に、豪華お惣菜との合わせ技に大興奮!

スポンサードリンク
LINEで送る
Pocket

気付けば学校が休校となり、間もなく2ヶ月

更にはこの日、千葉市の学校の休校延長も発表され、我が家にも暗雲が・・・

 

案の定、カミさんのストレスは更に高ぶっている様子で

これは息抜きを兼ね、晩ご飯をテイクアウトにしてみてはどうか?と提案を

 

私の読み通り、晩ご飯の支度というひと仕事が無くなったことで、カミさんの機嫌も快方に

とは言え、提案をしてみたものの、さて何をテイクアウトしてみようものか・・・

 

これまでにも、様々なテイクアウトを買っては来たものの

・私 → キノコ以外なら何でもOK

 

なのに対し、

・カミさん → 昼はともかく、夜は炭水化物を控えたい

・カミさん → 小麦類は基本NG

・カミさん → 極力、脂質も控えたい

・子供 → 刺激の強い食べ物はNG

 

と、私以外のテイクアウト選びは、とにかく条件が小うるさいメンツばかり

炭水化物は控えつつ、かつ小麦は選択肢から除外

更には、おかずのみでも満足出来る、脂質を控えたテイクアウト・・・

 

かなりハードル高い難問にはなるものの、ここまで千葉市内150軒以上のテイクアウトを見比べてきた身

その経験と食欲に賭けて、この日辿り着いた答えは、そう

中央区栄町・・・

と誤解されガチながら、住所的には中央区中央に位置するこちら

「イナノテ」にて提供されている、荘厳すぎるテイクアウトメニューを頂いてみるものとなったのです。

住所は中央区中央ながら、栄町の様な裏路地感が溜まらない名店、イナノテにて初のお弁当テイクアウト 

栄町の大通りから、中央公園へと続く通り

そこから1つ角を曲がった裏道にお店を構えるのが、本日訪れた「イナノテ」

 

こちらのママさんは、ふぐの調理師免許をも持つ、千葉を代表する和食の鉄人

旬の素材を使った、海鮮料理から肉料理、野菜に至るまで、様々な品を頂けるだけで無く

「女性ならでは」の繊細な盛り付けや美しさをも楽しめる、千葉の隠れた名店となります

 

ただ、お店の造りはカウンター席がメインとなる居酒屋さん

子連れでの外食が多い我が家では、家族で足を運ぶことが難しく、私も最後に訪問したのは約一年前のこと

千葉中央でホッコリできる隠れ家小料理割烹、イナノテ ママさんの作る温かい手料理に、冬場は河豚料理も!

 

なかなか訪問機会に恵まれないものの、インスタを始め、お店から発信される情報は定期的にチェックしているものとなります

 

そんなイナノテもまた、この新型コロナ渦に於いてテイクアウトを中心とした営業を開始

当然、提供される料理はどれも荘厳極まりない品々となっており、

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

本日もご予約受付中です。 そして、店内営業もしております!どうぞふらっとお立ち寄りください。043-222-7607 イナノテテイクアウトメニュー ———————————— ☆いなり寿司1個¥300 (・[いくら、桜海老、釜揚げしらす]と[大葉、生姜、茗荷の酢飯]のいなり寿司、 ・[うなぎと三つ葉入り玉子焼き]と[赤しそと豆ご飯酢飯]のいなり寿司、 ・[生ハムと生マッシュルーム、実山椒入りクリームチーズ]と[筍、おかか、昆布の酢飯]のいなり寿司、 ・[日替わり海鮮三種]と、[あおさのり、スルメ、唐辛子、胡麻酢飯]のいなり寿司、の全4種類) ———————————— ☆いなり寿司弁当(いなり寿司3種と日替わりお惣菜)¥1500 ———————————— ☆new!!びんちょうまぐろ味噌バターステーキ弁当(筍と空豆ご飯、日替わりお惣菜)¥1150 ———————————— ☆鹿肉のほろほろスープ煮チェダーチーズ仕立てのセット(サラダ、日替わりお惣菜、バケット付き)¥1350 ———————————— ☆スペイン豚肩ロースジンジャーステーキ弁当(筍と空豆ご飯、日替わりお惣菜)¥1150 ———————————— ☆NZ味噌漬けラムチョップ 1本¥500 2本¥950 ———————————— ☆う巻き玉子(鰻巻き卵焼)¥1300 ———————————— ☆日替わりおつまみセット1人前¥1000 ———————————— ☆日替わりお惣菜セット1人前¥1000 ———————————— ☆季節の天ぷら盛り合わせ1人前¥1500 #イナノテ #テイクアウト #食べよう千葉市 #togochiba

イナ(@u_ina17)がシェアした投稿 –

この通り、インスタを眺めているだけでも、お酒が飲めてしまう

まるで「おつまみ」として、私に訴えかけてくる彩り鮮やかな品々が提供されております

 

これは必ずテイクアウトに利用するぞ、とタイミングを見計らうこと数週間

前述した通り、この日は晩ご飯のテイクアウトを探索

 

私は自由に何でも食べられる半面、炭水化物や脂質をセーブしたいカミさんには

こちらイナノテのテイクアウトメニューにある「日替わりお惣菜セット」が、ちょうどハマるのでは無いか?と推察

 

ちょうど私も、こちらの「いなり寿司弁当」が食べたくて食べたくて、夜も眠れない日々を過ごしていた所となり

・いなり寿司弁当

・日替わりお惣菜セット

の2品を電話にて予約

 

17:30にお店へと受取に向かい、手にして帰ってきた品がこちら

もうこの、風呂敷に包まれている姿形だけでも、既にエモい

結び目を紐解き、開ける楽しみが沸き上がる上、その色味、柄すらもハイセンスに感じてしまいます

 

結び目に手を掛け、中身を早くもご開帳・・・

とする前に、同封されていた3点セット

おしぼりにショップカード、1ドリンクサービスの案内までが添付済み

そんなドリンクのサービスなんてしてくれなくても、コロナが落ち着けば足を運ばせて貰います

 

そんなお礼を心の中で念じつつ、、、

さあどうだ!!

この見る人の目を奪う、千葉NO1にエモい弁当の姿を

こちら左手が、イナノテにてお持ち帰りした、いなり寿司弁当

そして右手が、日替わりお惣菜セットとなります

 

見ての通り、豪華絢爛な具材が盛り盛り彩られた、お稲荷さん

それが3つも盛り込まれていながら、それぞれ具材は別の品になる手の込み入り具合

 

しかも、そんな豪華なお稲荷さん(3つ)に加えて

9品近いお惣菜までもが、同じお弁当箱に所狭しと盛り付けられているのです

 

そしてお隣、お惣菜セットですが

こちらにもいなり寿司弁当と同様のおかずが盛り付けられているもの・・・

と思いきや、1品として被ること無いお惣菜が、全7~8品

 

品数の豊富さに驚かされるものの、そのどれもが手作りであることを伺わせる、手の込んだ品々で埋められている事

個々のお惣菜に、様々な素材が使用されていることも嬉しすぎるポイントとなってきます

 

ちなみに、同封されていたお店の案内に目を向けてみますと、

日本酒のラインナップが秀でていることはもちろん承知でしたが

その上にある「旬の素材の寿司ケーキ」、なんだそのラスボス感溢れるケーキは!?

 

まだ半年先の話にはなるものの

今年の私の誕生日、こちらの寿司ケーキを自ら注文する事を、ここに宣言させて頂きます。

風呂敷の中には夢と希望がてんこ盛り! イナノテのいなり寿司弁当&日替わりお惣菜セットの美しさに卒倒!!

という訳で、誰に命じられるでも無いながら

半年先に訪れる私の誕生日を、自ら祝うべくケーキを勝手に取り決めるものとなった、イナノテでのお持ち帰り

 

あらためて本編へと戻り、本日のお持ち帰り2品に触れていきたいと思います

まずは、脂質・糖質を控えたいカミさん用にとお持ち帰りしてきたこちら、

日替わりお惣菜セットとなります

 

あらためて写真で見直しても

「何がどのように詰まっているのか」が解き明かせない程、様々な食材が多様な形で盛り込まれたお惣菜たち

野菜に肉に魚にと、様々な素材が多様な調理で姿を変え、隙間1つ与えない程に詰め込まれております

 

そして、もうひと品

私が長らく待ちわびていた、豪華絢爛ないなり寿司が主役となる、

いなり寿司弁当、となります

こちらもまた、溢れかえりそうなほどに詰め込まれた、多様な素材が目白押し

 

主役であるお稲荷さん、三貫だけでも目がくらむ程に豪華なトッピングが散りばめられているというのに、

おかずもまた、数多くの品がお弁当箱を彩っており、

 

主役がお稲荷さんでありながらも、合計10品近いお惣菜で賑わいを見せております

 

使われている素材も様々、味付けも多様となっており

ゴーヤチャンプルから納豆と昆布の和え物

ポテトサラダに茄子の煮浸し麹添え

鯖の塩焼きにきんぴらごぼう、ごぼうのかき揚げなど、多種多様

 

たった1つのお弁当に盛り込まれているお惣菜、素材数としては過去史上最大となり

この1箱で30品目以上の素材が、栄養バランス完璧なまま摂取できてしまう、身体にもお腹にも嬉しいお弁当となっております

 

中でも、やはり目を惹く存在となるのが、

こちらのお稲荷さん達

 

まず手を伸ばしたのは、海鮮てんこ盛りとなるこちらの品

タコやヅケなどをあしらったいなり寿司

 

お米は冷蔵されたからか、パラッとした硬めのご飯ですが、油揚げは出汁の甘みでしっとり

各魚貝も食感に旨味とそれぞれが持ち味を出し切り、見た目通りの華やかな味わいを作り出します

 

続く2品目は、

こちら、鰻とキュウリに胡麻をもあしらったお稲荷さん

甘めのタレで味付けた鰻が香ばしさも放ち、これまた豪勢なお寿司に

キュウリの食感も面白く、油揚げの甘みと鰻のタレとで変化ある甘みが味わえます

 

そして三貫目は、

これも見るに艶やかな、桜阿鼻としらす、いくらをも盛り付けたいなり寿司

三者三様の甘みを生み出す具材達に、それぞれの独特な食感もプラス

間に挟まれた大葉が、ハーブの様に香り甘みを引き立ててくれます

 

見た目の華やかさは勿論のこと

素材同士の組み合わせで生まれる、旨味の相乗効果

五味を全て盛り込み、飽きを感じる間を与えない、様々な演出

 

1つのお弁当箱に、様々な素材、品を盛り込んでいながらも

互いが互いを引き立て合い、調和を図りつつ相互に高め合う品々の競演は、お弁当会のFNS歌謡祭と名付けたくなる夢舞台となりました

 

 

といった具合に大満足の末、完食を果たすものとなったイナノテのお弁当

風呂敷を開けた瞬間に目を奪われた、鮮やかな盛り付けそのまま

口に運ぶ1口1口が、見事なハーモニーを奏でる、素材、料理に包まれたお弁当となりました

 

また今回私は、いなり寿司弁当を担当、ということでお惣菜セットについては、あまり手を伸ばさずでしたが

こちらもまた、目を奪われる豪華な品々が多数盛り付けられたひと箱

ご飯無しでも満足出来そうなボリュームとなり、おかずには勿論、おつまみとしても働けるユーティリティーな品となります

 

加えて、今回は注文しなかったものの、現在インスタで公開されている

・びんちょうまぐろ味噌バターステーキ弁当

・スペイン豚肩ロースジンジャーステーキ弁当

なども、ぜひ頂いてみたいお弁当になりますし

 

ついでに言えば、

・NZ味噌漬けラムチョップ

・鹿肉のほろほろスープ煮チェダーチーズ仕立て

なども、お酒と共に摘まんでみたい、気になる品ばかり

 

要するに、また近いうちに必ず食べてみたい料理が、まだまだ多数見つかる

そんなイナノテでの、初テイクアウトを存分に楽しませて頂きました。

 

最後に、今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリックして頂き、お知らせ下さい

頂いたクリックを励みに、より深く・ディープな千葉情報を届けさせて頂きます

 

イナノテ

■ いなのて

■ 住所:千葉県千葉市中央区中央1-1-8 マルエイ第28ビル 1F

■ TEL:043-222-7607

■ 営業時間:17:00~24:00

■ 定休日:水曜日

LINEで送る
Pocket

近所のオススメ飲食店をもっと探す


コメントは受け付けていません。