スポンサーリンク

京成千葉中央から徒歩10分、中央区本町の絶品居酒屋BACHIがテイクアウトを開始! 全5品の丼メニューから、ローストビーフら3品制覇に大成功!

スポンサードリンク
LINEで送る
Pocket

千葉市内のテイクアウト情報を配信し始めて、早一ヶ月

この日も毎日の課題とも言うべき、情報探しにTwitterを眺めていると・・・

おぉ、BACHIのテイクアウト!!

 

BACHIといえば、我が家でもお気に入りの居酒屋さんの1つ

最近はちょっとご無沙汰でしたが、

中央区本町のお勧め居酒屋、朝採れ鮮魚と肉料理 BACHI(ばち)鮮魚も肉も創作料理も美味い、スベり知らずの一店

余所では頂けない、珍しい鮮魚から、ガッツリお酒が進む肉料理まで、なにを頼んでもイチイチ美味いお店

しかも、そんの貴重な情報を発信していたのは、私も実はファンである2AWの進垣リナ選手!!

 

これは早速、記事に追記していかなければ・・・

と、ご本人に確認をとり、写真掲載の許可を頂き、早々に千葉中央のテイクアウト情報へ追記

⇒ 千葉中央周辺のテイクアウト情報

 

・・・と、なったのですが

お店を紹介する記事を書いていると、むしろ自分の方が食べたくなってきた訳でして

そんな訳で、同情報を仕入れた翌日、テイクアウトを求めて向かった先が、

こちら、朝採れ鮮魚と肉料理 BACHIとなりました。

千葉中央駅から徒歩10分、海鮮&肉となんでも美味い本町の絶品居酒屋、朝採れ鮮魚と肉料理 BACHI

事前にTwitterで目にした情報で、現在販売されているテイクアウトが5品となる事を確認済み

同情報を元に、事前にお店へ電話し、予約を入れた所

「11:30にはお渡しできます」との話に

 

支度を済ませ、お店へと向かってみると、

普段は夜からの営業となるBACHIが、久々に昼から営業を開始

お店の前にはお持ち帰り販売をしている全5品の値段が掲載されております

 

これらのウチ、過去にお店で頂いたことがあるのはチャーシューのみ

チャーシューはおつまみメニューとしても提供されているのですが、まあ当然の如く、説明不要に絶品な肉料理でして

 

全品共に600~800円とリーズナブルな価格設定の上、サラダも付いてくるとのこと

なお、お店の前には写真付きメニューも掲載されており、

うん、間違い無くどれも美味いに決まってる

事前に確認していたローストビーフ、タコライスは外せないながら

何気に気になっていたのが「フィッシュカツ丼」

 

前述した通り、こちらのお店では肉料理も絶品ながら、朝獲れで頂く鮮魚も双璧を成す品ばかり

直接漁師さんから購入していることから、市場には並ばない珍しい鮮魚が多い上、そのどれもが特性を活かした食べ方にて提供されるのです

これもまた、店主さんの豊富な知識と経験あってこそなのですが

 

そんな鮮魚も美味しいお店ながら、現在の丼メニューで魚系となるのはフィッシュカツのみ

となれば、やはりこれを外すことは出来ず、家族3人分のテイクアウトを以下の通り、揃えてみるものとなりました

左から、フィッシュカツ丼、タコライス、そしてローストビーフ丼の3品をご購入

 

ちなみに、全品共にサラダ付いておりますが、

こちらには、少し懐かしい

「キューピー」のサウザンアイランドドレッシングがセットに

 

さてさて、何を頂いてもイチイチ美味い、BACHIの伝説

この伝説は、果たしてお持ち帰りのお弁当にも通用するのか、早速頂いてみたいと思います。

BACHIのお持ち帰り全5品の中から、ローストビーフ、タコライス、フィッシュカツの3品を早速テイクアウト

そんな訳で、全5種のウチ3つのお弁当を購入するものとなった、朝採れ鮮魚と肉料理 BACHIでのテイクアウト

一応、個々のお弁当をシェアしあうつもりでの購入となるのですが、ひとまずメインに定めた品は

こちら、ローストビーフ丼となります

※ カミさんはタコライス、子供にはフィッシュカツ丼を、それぞれ頂くことに

 

一時はあちらこちらで目にするものとなった、ロービー丼

とは言え、その多くは「なんちゃってローストビーフ」とでも言うべきか

 

『そこそこの牛肉をレア目に火入れし、盛り付ければロービー丼じゃん?』

の様な、雰囲気のみの品が席巻しておりましたが、

こちら、BACHIのローストビーフは、しっとりした食感を感じさせるピンクめいた赤身

その上にはたっぷりのソースが掛けられ、下には玉ねぎ、更には薬味の青ネギ・わさびと色鮮やかな丼に仕上がっております

 

この手の丼には、温玉を乗せるケースが多いものの、こちらではその姿は確認出来ず

まずはローストビーフをそのまま一枚頂いてみると・・・、

うん、想像通りのしっとりした牛肉の味わいが伝わってきます

 

ローストビーフは数あれど、パサついてしまっている肉も多い中、こちらBACHIではその心配無用

レアな牛肉らしい柔らかさに加え、赤身特有の旨味がじんわりした火入れで引き出されており、牛刺の様な食感ながら旨味が垂れ流れてきます

 

そんなローストビーフに旨味を添えているのが、ソースの存在

玉ねぎに醤油ベースのソースでしょうか

甘みと酸味が整った味わいになっており、お肉は勿論、ご飯にも良く合う味付け

 

この甘酸っぱさをより引き出してくれるのは、

間違い無くわさびの役割だろう

ということで、2口目にはわさびを添えながら頂いてみることに

 

案の定というべきでしょうか、わさびのツンとくる辛味が抜けた後には

ソースの甘みと酸味がより強く伝わりだし、肉の甘みとも見事に溶け合います

薬味となる玉ねぎからは辛味を、青ネギからは食感のアクセントが愉しめ、各々がその働きをしっかり示すロービー丼に仕上がっております

 

さて、そんなお肉を二枚三枚と食べ進めた所で、まさかの出会いが

お肉の下から、このタイミングで温泉卵を発見

勢い余って崩してしまったのですが、この卵が案の定、良い味変となってきます

 

とろけた卵をいっそのことと、丼一面のソースや肉に絡めていくと、更なるまろやかさが追加

ご飯との相性は言わずもがな、お肉やソースの旨味にも拍車を掛け、ガツガツと食べ進める、箸が止まらなくなるローストビーフ丼が完成を迎えました

 

さて、そんなローストビーフ丼と共に、私の中で選択を迷ったお弁当となるのが、

こちらのタコライス丼

たっぷりの挽肉にスパイシーなソース、マヨネーズに野菜らも加わった、良い意味でジャンクな丼に仕上がっています

 

こちらをカミさんから受け取り、一口頂いてみますと、

見た目以上にスパイシーで辛味のあるソースとなるのですが、これがマヨネーズにベストマッチ

ピリッと響く辛味を、マヨネーズが優しくコーティングし、甘辛い味わいを形成していきます

 

タップリ盛られた挽肉にも、しっかりとした下味が付いており、これも無論ご飯を進める味付けに

レタスやトマトらの野菜もたっぷり入っており、サラダの存在を必要としない程、健康バランスにも配慮された丼になっています

 

そしてもういっちょ、肉だけで無く鮮魚も美味しい「BACHI」ならではのお弁当となるのが、

こちらのフィッシュカツ丼ですね

商品名からは、マックのフィレオフィッシュのような姿をイメージしていましたが、その名の通り見事にカツ

カラッと揚がった衣には、たっぷりのタルタルソースが掛けられており、アボカドやみじん切りとなった紅ショウガも添えられ、様々な味変が楽しめそうな丼となります

 

こちらのフィッシュカツは全3枚が盛り付けられるものとなるので、さすがに1枚を頂いてしまえば子供の機嫌が悪くなることから、

・ローストビーフ3枚 → 

・フィッシュカツ半身

をトレードする契約が成立

 

同契約を果たす前に、綺麗な状態で撮影した写真がこちら

よく見ると分かるのですが、このフィッシュカツ

タレ?の様なものに潜らせており、そちらによる味付けが完遂されていながら、更にタルタルソースをトッピングしているものとなります

 

単体でも十分甘みあるタレで味付けされた、その上に容赦なく降り注ぐタルタルソース

この組み合わせが、美味くないわけが無い、と

甘みに酸味、コクに野菜の風味、更にはアボカドの濃厚な味わいに紅ショウガの辛味もアクセント

 

確かにフィッシュカツ自体も美味しいものの、

上記した様々な味わいを存分に吸い上げた、ご飯そのものがべらぼうに美味い!!

 

良い意味で期待を裏切るフィッシュカツ、本日頂いた3品の中でも

私的NO1の称号を与えたくなったのは、こちらのフィッシュカツ丼となりました

 

 

といった感じに、全5品のお弁当から3品を一気に食べ比べるものとなった、朝採れ鮮魚と肉料理 BACHIでのテイクアウト

BACHIならではの味付けを施されたお弁当達は、予想通りの大活躍を見せたのですが、やはりその予想が届かぬ先まで趣向を凝らしたフィッシュカツ丼

これは是非とも、一人でガッツリ味わい尽くしてみたい、そんなお弁当となりました

 

そんな訳ですから、次回は是非ともフィッシュカツ丼を頼んでみたい一方、本日のオーダーには加わらなかった

・油淋鶏丼

・チャーシュー丼

もまた、見過ごすことの出来ない品ばかり

 

誘惑多く、どの品を頼むも事になるかは決めかねるものの、間違い無くリピートしたいお弁当、美味しく頂きました。

 

最後に、今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリックして頂き、お知らせ下さい

頂いたクリックを励みに、より深く・ディープな千葉情報を届けさせて頂きます

 

朝採れ鮮魚と肉料理 BACHI

■ あさどれせんぎょとにくりょうり ばち

■ 住所:千葉県千葉市中央区 本町2ー3ー17

■ TEL:043-356-3350

■ 営業時間:11:30~13:30 / 15:00~20:00(通常は17:00~24:00)

■ 定休日:水曜日

 

LINEで送る
Pocket

近所のオススメ飲食店をもっと探す


コメントは受け付けていません。