スポンサーリンク

本千葉駅から徒歩8分、広島お好み焼き 来んさいやの「日替わり弁当」がとにかく凄い! 絶品おかずが全6品、ご飯てんこ盛りで驚愕の600円!?

スポンサードリンク
LINEで送る
Pocket

千葉市内で頂く、広島風のお好み焼きと言えば・・・

千葉市内にある、広島カープの聖地と言えば・・・

 

と、「広島」という単語を耳にすれば、まず思い浮かぶ先がそう

本千葉駅から徒歩7~8分ほど、末広街道沿いにお店を構える

「広島お好み焼き 来んさいや」以外、他なりません

 

今から一ヶ月程前のこと

新型コロナウイルスの影響で、多くの飲食店が影響を受け出した折、私がTwitter上で

「何か力になれることをやってみたい」とぼやいた際に、真っ先に手を挙げてくれたのも、こちら来んさいやさんでして

 

広島出身のご夫婦ながら、千葉のお店の事や地域の人たちのことを真っ先に心配する、愛情溢れるお店

そんな愛情に、私も溺れさせて頂いているのですが、先日よりこちらでもテイクアウト専用メニューとして

「日替わり弁当」の販売を始めたとの事

 

しかもその日替わり弁当というのが、どうにも物凄い様子でして

これは是非とも頂いてみなければ・・・

となり、本日のテイクアウトランチは、

こちら、末広街道沿いの「来んさいや」へ足を運ぶものとなりました。

※ 写真は昨年末に撮影したものとなり、現在はクリスマスツリー等の飾りはございません(笑)

緊急事態宣言を受け、ランチ復活に加えてテイクアウトも多数! 中央区末広の来んさいやが熱い!!

緊急事態宣言の発令以降、多くの飲食店が取り組みだしているテイクアウト

ですが、ここ来んさいやではそれ以前から

・お好み焼き

・焼きそば

などのテイクアウトに対応しており、現在の様なテイクアウト主体の状況にも、早いウチから順応していたお店となります

 

今月頭にランチを頂くべく、お店を訪れた際にも、

こちらの通り、早々とテイクアウト用のメニューが完成済み

 

上記メニューに記載ある品以外もテイクアウトが可能となっているとのことで、

こちらの様な絶品お好み焼きを、自宅でも存分に味わう事が可能となります

※ 写真はWチーズのお好み焼き(レギュラーサイズ)となります

 

そんなお好み焼きに焼きそば、焼きうどんがテイクアウトメニューの主軸だった同店ですが、前述した通り現在は、日替わり弁当も提供を開始

その名の通り、毎日メインのおかずは変わるものとなるのですが、

こちらのTwitterにて紹介されている通り、写真の一部だけを見ても、おかずの品数が物凄い(笑)

しかもこの日のメインは、ウチの子供の大好物である「アスパラの豚巻」とのこと

 

私は勿論、子供も食い付いた本日の日替わり弁当

という訳で、家を出る前に電話を入れて確認してみると

『今ならすぐに出来ますよー』とのお返事が

 

それならば、と急ぎ家を飛び出しお店へ向かうと・・・

これまた驚きの光景が広がっており、鉄板の上にはお好み焼きが10枚ほども陳列

 

私が電話を掛けた時点では、まだ営業開始直後だったのか、そこまでの忙しさでは無かったものの

その後、お昼が近づくに連れ、また前日が定休日だった影響なども重なり、ランチに向けてのテイクアウト注文が殺到中とのこと

 

普段なら、にっこにこの笑顔を浮かべて話しかけてくるママさんですが

さすがにこの日は、注文の多さに大慌てな様でして

私も長居する訳にはいかず、お弁当を受け取りすぐさま帰宅

 

家へ到着と同時に開いてみた、本日のお弁当がこちら

おぉぉぉぉ・・・なんだこの品数は(汗)

食べ応えフルスロットのお弁当を前に、私の食欲も振り切れる所まで駆け上がっていきます。

SNSで話題沸騰、「来んさいや」のお弁当 これで600円!?と目を疑う、驚愕過ぎる大ボリューム!!

というわけで、あらためて確認し直してみる、本日のランチ

こちらが、末広街道の人気店

「広島お好み焼き 来んさいや」の日替わり弁当となります

 

パッと見で確認するだけでも、おかずの品数は6品程

しかも、どれも素材単品ではなく、煮物や炒め物といった様に、複数素材が使われているものばかり

1日に必須と言われる30品目を、この1食で補えてしまう、そんな予感さえ漂わせます

 

再度アップで見直していくと、

まず飛び込んできたのが、本日の主役であろう

・アスパラの豚巻フライ

・鯖の西京焼き

こちらの2品

 

その一歩裏手に構えているのが、

・鶏の中華風(八宝菜風)炒め?

・出汁巻き玉子

となっております

 

更に奥へと進むと、

こちらには、

・イカと野菜の炒め物

・揚げ焼売

なども並ぶなど、とにかく隙間を作らない三密状態

 

いやいや・・・さすがに

この盛り込み、ハンパないって!そんなんできひんやん普通!!

 

と、思わず懐かしのフレーズが思い浮かぶおかず盛り沢山ぶり

メインのアスパラ豚巻きだって、この通り盛り沢山だし

 

鯖の西京焼きだってこのサイズなのに

その隣には、鳥肉モリモリ人参までいるとか、もうハンパないって

 

しかも極めつけとなるのが、ご飯の存在感で

弁当箱一杯のおかずに加えて、

日の丸ご飯が別添えワンパック丸々で提供

こんなの、食べ盛りな野球部員でも満足してしまいますから

 

早速頂いてみるお弁当ですが、まず取り出したるはこの鳥肉

ご飯の上に乗せようものなら、その奥に潜む梅干しが姿を隠す程のサイズ感

鳥肉という名の海に、日が沈むかの如くドラマチックなワンシーンにも見えなくありません

 

が、頂くその味付けは文句なしの1品

八宝菜の様な中華仕立ての味付けとなっており、ご飯が進む進む

鳥肉もこの大きさながら、柔らかくジューシーで、丁寧な調理を感じさせます

 

続いて頂くのが、本日の主役となるおかずの一品

アスパラの豚巻きフライとなります

 

別添えのソースを付けながら頂く同品も、ご飯が進む素敵なおかず

カリッと揚がった衣から顔を出す、アスパラと豚肉がシンプルに美味い

 

しかも、これが本日のメインおかずとは言え、4つも入ってしまう太っ腹ぶり

小食なOLなら、このお弁当1つで昼・夜と二食分にもなり得そうなボリュームです

 

更にメインのおかずはもう一品、

鯖の西京焼きまでもが付いてくる、と

 

西京味噌の芳ばしい香りに旨味、ほくほくした身

そしてなんといっても、皮目の旨味こそが鯖の醍醐味

濃い目の味噌味がご飯を進めていき、たっぷり盛り付けながらもグイグイと箸が進みます

 

これらのおかずに加え、

・出汁感十二分の出汁巻き玉子(箸で持ったらジュワッとなる程にジューシー)

・野菜もたっぷりイカ炒め

・カリッとした食感が嬉しい焼き焼売

などなど、贅沢すぎるおかずがたっぷり詰まったお弁当

 

しかも、これだけのボリュームでありながら、そのお値段は600円

申し訳無くなる位の破格にて提供頂いたお弁当、存分に満喫するものとなりました

 

 

という訳で、初の日替わり弁当を頂くものとなった、末広街道の来んさいや

Twitter等で目にしていた、事前の情報でもすこぶる期待高まるお弁当ではありましたが・・・

その実物は、予想をも上回るおかずの豊富さ、ボリューミーなご飯とで、大満足を得る結果に

 

お値段、ボリュームもさることながら、1つ1つのおかずが丁寧に調理された品ばかり

家庭の味の様でありながらも、家庭では到底頂けない品数の豊富さは、日頃より溢れかえっているご主人&ママさんの愛情そのままが詰まったお弁当となりました

 

ちなみに、こちら来んさいやのお弁当は、前述した通りメニューは日替わりとなっております

連日、午前11時頃に、その日の日替わり弁当がTwitterにて公開されておりますので

(これを毎日チェックするのが、最近の私の日課w)

 

ぜひTwitterの方も、ご覧になってみてください

⇒ 来んさいやのTwitterはこちら

 

なお、今回はお弁当の購入となりましたが、当然の如く

・お好み焼き

・焼きそば

についても、従来通りテイクアウト販売を行っておりますので、こちらも是非一度ご賞味を。

 

最後に、今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリックして頂き、お知らせ下さい

頂いたクリックを励みに、より深く・ディープな千葉情報を届けさせて頂きます

 

広島お好み焼き 来んさいや

■ ひろしまおこのみやき きんさいや

■ 住所:千葉県千葉市中央区末広1-16-24

■ TEL:043-371-4303

■ 営業時間:11:00~14:00 /17:00~23:00(ランチは土日・祝のみ)

■ 定休日:火曜日

LINEで送る
Pocket

近所のオススメ飲食店をもっと探す


コメントは受け付けていません。