スポンサードリンク

千葉中央、唐揚げ&お弁当 えんまんをようやく初訪問! ボリュームたっぷり「えんまん定食」を頂くも、やっぱり食べたいのは夜のおでん!?

スポンサードリンク
LINEで送る
Pocket

千葉中央で所用を片付け、その足でランチへと向かうことになった日のこと

ここ最近、同エリアで気になるお店が多く、何軒か立て続けに足を運んでいるのですが・・・

 

それら候補となったお店同様、数ヶ月前から気に掛けていながら、足を運べずにいたお店が

それがこちら、

唐揚げとお弁当を看板に掲げる「えんまん」というお店になります

 

こちらのお店については、今年の上旬頃より確認していたお店

ただ、看板通り「唐揚げとお弁当」のお店らしかったことから、優先順位が上がらずにいたものの

 

数ヶ月前、本ブログの読者さんから、

「こちら(えんまん)は、浮かむ瀬を営業していたご夫婦の新店ですよ」

との情報を頂いていたのです

 

今からちょうど2年前

たまたま立ち寄ったお店ながら、

・名物でもある、おでんの美味しさ

・煮物の見事な味わい

・お刺身の極上ぶり

・ご夫婦のこぎみ良い、気持ちの良い接客

と全ての面で、極上にお気に入りとなったお店

それが、富士見町にあった「浮かむ瀬」という居酒屋さん

富士見町の居酒屋 浮かむ瀬  激ウマ出汁が香るおでん&ご夫婦の愛情感じる癒やし空間
富士見町と中央の境となる位置に、モノレールの駅舎を構える葭川(よしかわ)公園前駅。 利用者も少なく、また見慣れない字体の公園名でもあるため、千葉市民であってもその名前を口にす
2017-12-02 08:31

 

その満足度の高さ故、とっておきの日に再度伺おう

とタイミングを見計らい、お店への再訪を心に決めていたものの、気付いた時には閉店…

※ 正確には、全く違う経営陣が運営する居酒屋に変貌し、その直後に閉店(詳しくはこちら ⇒

 

一度は失ってしまったお気に入りのお店

それが実は復活していた、と聞けばすぐにでも飛びつきたくなる反面

あの良い思い出が、今も果たして引き継がれているのかを思うと、ちょっとした怖さもあり足を運べず、早半年

 

しかし、そんな期待や願望をいつまでも引きずる訳にはいかず

なんとか年内のウチにと決意をあらため、お店を訪れることに

どんなランチメニューが出迎えて頂けるのか

そして、良き思い出でもある「浮かむ瀬」の面影を感じることが出来るのか

満を持しての初訪問を果たすものとなったのです。

富士見町の浮かむ瀬から移転を聞くも、早数ヶ月 念願だった「えんまん」へ、ようやくの初訪問!!

という訳で、一人勝手ながら、妙に息巻きながら訪れるものとなった、千葉中央のえんまん

この日、お店に着いた時刻は11:30に差し掛かろうかというところ

 

会社関連の多いエリアだけに、ランチのピークを迎えるには少し早い時間にて、お店の方へ

先客はカウンターに1名ながら、お弁当を購入するお客さんも多い様子

ホールで接客を手がけているのは女将さん、料理を取り仕切っているのはご主人と、浮かむ瀬時代と同様の体制で営業されております

 

当然、自己主張を一切しない人見知りの私は、初訪問の様な表情を浮かべながら店内へ

1人での訪問と言うことで、カウンター席を案内され、まずは店内の様子を観察

すると、カウンター前には、あのおでんの姿を発見!!

表の看板では、唐揚げ&弁当ばかり主張されていますが、夜にはしっかりおでんを提供してくれている様です

 

これはもう、今すぐにでもビールを注文し

そして、おでんと共に流し込みたい・・・

 

そんな欲求に押しつぶされそうになるものの、車での訪問であることから、ひとまず断念

(それ以前の問題として、午後の仕事をどうするw)

 

泣く泣くおでんに別れを告げつつ、まずはランチメニューをチェック

店名通り、メインとなるおかずは唐揚げとのこと

 

これに加えて

・生姜焼き

・モツ煮込み

・カキフライ

・アジフライ

などを中心としたランチメニューが提供されております

 

上記に加え、唐揚げと生姜焼きがセットとなる、えんまん定食

フライ2種を同時に味わえてしまう、ミックスフライ定食

 

更にはどういう出会いか、鰻と共に唐揚げを頂ける「鰻から丼」などもメニューに鎮座

加えて、月曜限定ながらも「カレーライス」が提供されるなど、これまた期待を頂かずにはいられない品

 

さてこうなってくると、候補に挙がるのは

・えんまん定食

・鰻から丼

・ミックスフライ定食

の3つ巴となるのですが、今日のところは店名をも司る1品

「えんまん定食」を頂いてみようと思います

 

ランチの注文を早々に決定し、残る時間は夜のメニュー確認へ

まずは居酒屋らしく、日本酒の方から

以前の「浮かむ瀬」では、女将さんの趣味もあってか

世界中のクラフトビールを多数取りそろえておりましたが、えんまんでは料理とのマッチングを優先してか

主に並ぶのは日本酒が中心

 

そのラインナップにも、千葉の地酒が多く

・梅一輪

・福祝

・鳴海

など、私も好きな銘柄が取り揃っております

 

続いてはフードメニューの方へ

以前の「浮かむ瀬」では、拘りを感じるメニューが並ぶ反面、お値段もそれなりといった印象でしたが

こちら「えんまん」では、380~680円の料理が中心となっており、お値段はリーズナブルな設定に

 

それでありながらも、ご主人の実力が遺憾なく発揮されていた

・がめ煮

・鯖の煮付け

・出汁巻き玉子

などの品が健在である他、

 

・水炊き

・生本マグロ

・まぐろ喉焼き

・たこと紅ショウガのさつま揚げ

などなど、ここでお酒を頂くのであれば

間違いなく手が伸びるおつまみも多数発掘

 

そしてなにより、今すぐにでも頂きたくなるのが、

こちらのおでんちゃん

大根にたまご、豆腐にはんぺん

牛すじに昆布、うーん間違いないなあ

 

ちょっとお高めながらも、何気に気になる鶏もも肉ってのもアリでしょうし

こりゃ近日中に、夜にも出直さなければ。。。

唐揚げ&生姜焼きのえんまん定食にホッコリも、やっぱりお酒と共に頂きたい!そんな思い高まる夜メニュー

そんな久々に目にする「浮かむ瀬」の・・・

いや、新たなお店「えんまん」の夜メニューに目を配り、

温かなおでんと共にお酒を頂く自分の姿を想像すること数分

 

『お待たせしました~』

の声と共に配膳された、本日のランチがこちら

千葉中央、えんまんで頂く

「えんまん定食(唐揚げ&生姜焼き)」となります

 

ツヤっとしたたっぷりご飯

おかずのメインは唐揚げ&生姜焼きの2品で、定番スタイルながらも唐揚げから立ち上がるニンニクの香りが最高

 

ポテトサラダに千切りキャベツを添えながら、

小鉢には切り干し大根を発見

 

お味噌汁の方は

わかめにタマネギと、こちらも文句なし

 

更には、香の物が付いており、こちらは自家製かな?

ウリとキュウリ、二種のぬか漬けもまたご飯に合いそうな品

 

それでは早速、メインのおかずから

本日のオーダーは二種盛りと言うことで、唐揚げは3つ

生姜焼きは3枚といった盛り付けに

付け合わせまで考えれば、ボリューム面にも死角は見当たりませんね

 

ではまず、唐揚げの方から

揚げたてらしいサクッとした衣を破った中からは、

柔らかジューシーな鶏もも肉のご登場

下味もしっかり染みこんでおり、香り・風味共に申し分なし

 

強すぎない味付けも万人受けする一方、不足を感じる場合は備え付けのマヨネーズを

こちらを使いこなせば、コクもまろやかさもアップ出来る、といった印象です

 

ただ、看板に「唐揚げ」を掲げているものの、そこまでの風変わりさは無い、シンプルな唐揚げ

一つ一つの行程が丁寧なのは伝わるのですが、個性的な唐揚げ専門店が増えてきた事を考えると、

ただ王道なだけではなく、味変などの楽しみが加わると、看板の「唐揚げ」にも一層の重みが加わりそうに思います

 

続いては生姜焼きの方へ

こちらも生姜の風味をしっかり感じる王道スタイル

 

強すぎない辛味に、ご飯が進む甘み

お肉は程良い柔らかさに焼きあげられ、ご飯のお供に最適な味わい

 

となれば、やっぱりやりたくなるのが、

こちらの、オン・ザ・ライススタイル

がっつりお肉に甘辛いタレの旨味を味に纏ったご飯、これぞ究極のストロング白米ですね

 

シャキッとした食感を残したタマネギも、程良いアクセントとなりご飯が進む進む

また、余ったタレはキャベツのドレッシングにも代用可能とくるのだから

ホント生姜焼きのタレが持つ汎用性の高さには、頭が下がるばかりです

 

 

鶏と豚の2品を交互に頂きながら、気付いた時にはすでに完食

気付けばお昼が近づいてきたことから、お客さんも徐々に増加

十分な満腹感も得ましたので、後続に席を譲るべく、早々にお店を後にするものとなりました

 

といった流れで初訪問を果たすものとなった、千葉中央のえんまん

ここまで数ヶ月も二の足を踏み、思いとどまっておりましたが、ついに念願達成

 

初めて「浮かむ瀬」を訪れた際の様な驚きや感動には至らないものの

それはあくまでランチ故、でしょう

 

メニューに並ぶ品々、そしておでんを見渡す限り、同店で本領を発揮するのはきっと夜

温かなおでんと共に、煮付けやマグロと共に頂く、千葉の地酒

それらを堪能してこそ、真のえんまんを満喫するものとなる筈

 

という訳で、次の訪問は夜の部を狙いつつ・・・も

ランチで見つけたミックスフライ、鰻から丼、

更には月曜限定のカレーも気に留めながら、ランチでも再び足を運んでしまいそうです。

 

■■ ブログランキングへの登録、始めました ■■

今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリック頂けますと嬉しいです。

頂いたクリックを励みに、新しいお店探索に邁進させて頂きます☆

 

唐揚げとお弁当 えんまん

■ からあげとおべんとう えんまん

■ 住所:千葉県千葉市中央区中央3-13-2

■ 営業時間:11:00~24:00

■ 定休日:日曜日

LINEで送る
Pocket

近所のオススメ飲食店をもっと探す


コメントは受け付けていません。