スポンサードリンク

これでお値段700円! JR本千葉駅前、おさけとごはん ますみんの金曜限定ランチ 牛肩ロース肉と根菜のデカ盛りカレー

スポンサードリンク
LINEで送る
Pocket

週一のジムを午前中に済ませ、疲労困憊の体を引きずりつつランチへ

とは言ってみたものの、これといった候補が定まっておらず、

・中華

・ラーメン

以外で何かを食べたいなあ、と思い、ひとまず車を停めたのは、JR本千葉駅の近く

 

こちらのロータリーを始めとした、主立ったお店は大概、足を運んできたものの

一本裏に入った小道には、まだ未訪問のお店が数多く見つかるエリア

 

この日もまた、いくつか気になるお店を見つけてしまったのですが・・・

あいにく、この時点での時刻は11:00

まだ開店まで30分ほど待たなければならず、その間にもコインパーキングの針は刻一刻と時を進めております

 

ジムでしごかれ、疲れ切った体を引きずる私の前に飛び込んできたのが、こちらの看板

「おさけとごはん ますみん」となります

 

こちらのお店、2~3年ほど前に本千葉駅前のビル2Fにオープンした居酒屋さん

普段はランチ営業をせず、夜の居酒屋のみとなるのですが、何故かこの時間に看板が・・・

 

・・・あっ!!

今日は・・・金曜日か

 

そう、ここ「おさけとごはん ますみん」は、普段ランチ営業をしていないものの

週に1度、金曜日に限ってランチの提供を行っている

そんな情報を以前に耳にしたことがあったような無かったような

 

ちょっと気になり、階段を登ってみると

あったぞ、オープンの文字

そしてランチのメニューも発見

 

という訳で、行き当たりばったりながらも、本日のランチは「おさけとごはん ますみん」へと向かうことに

スポンサーリンク

JR本千葉駅のロータリー向かいの2F おさけとごはん ますみんの金曜限定カレ-ランチ

以前から金曜ランチの噂は耳にしていながら、この日が初訪問となる、おさけとごはん ますみん

というのも、普段ランチ営業していない同店が、金曜日に提供するランチメニューはカレー1品のみ

 

そのカレーについても、週替わりで様々なカレーが提供されているのですが・・・

私が過去に見たカレーの多くには、「キノコ」が含まれているんですね

 

基本、食べ物の好き嫌いを持たない私ですが、唯一の弱点がキノコアレルギー

その弱点をピンポイントで攻撃する1品しか選ぶことが出来ないとあらば、逃げ道も無く

カレー好きではあるものの、これまで足を伸ばすことが無かった理由でもあります

 

とは言え、この日はたまたまながら、お店の目の前で出向いてしまった所

ひとまず、本日のカレーがどんなもんかチェックした上で考えるべく、お店の前に向かうと

本日のランチは「牛肩ロース肉と根菜のカレー」とのこと

 

根菜・・・ごぼうや大根、人参でしょうか

キノコは・・・根は無いよな、あいつら菌だし

 

よし、これなら大丈夫そうだ、ということでお店の方へ

店内に入ると、すぐさま女将さんがお出迎え

ランチはカレー1品のみの提供という事もあってか、テーブル、カウンターの全席には既にスプーン類が並べられています

 

まだ先客の無い11時を回った所になりますが、一人での訪問という事でカウンター席へ

お水を提供されると

「普通盛りにしますか?それとも大盛り??」

のみを確認されます

 

うーん、確か表には「大盛り+100円」と書かれてたよな

まあカレーだし、大盛りくらい食べても余裕か

なんせ今日は、ジム帰りだし

 

ジムで散々カロリーを燃焼してしまった分を、再度取り戻すべく

「大盛り」をオーダーする事となりました

スポンサーリンク

溢れんばかりのご飯に牛肩ロース肉と根菜のカレー これでお値段700円という衝撃的価格!

私の入店を確認するや否や、コンロ上の鍋に火を付け出すなど、とにかく手際の良さが目立つ、おさけとごはん ますみんでのランチ

まあ提供している品がカレー1品と付け合わせのコールスローなので、提供までにやることも限られる訳ですが(笑)

 

カウンター4席に小上がり2席と、決して広い作りでは無いお店

その分、女将さんの目が全席に行き届きやすいお店と言えます

 

夜の居酒屋がメインとなる訳ですが、そちらで提供されている料理についても、居酒屋らしい定番揃いではあるものの、家庭的な味わいを感じる暖かみあるお店なんだとか

普段、本千葉界隈で飲み歩くことがないので、私はまだ未訪問ですが、このお店の雰囲気を見る限り、ホッコリした良いお店なんだろうなあ

といった空気を感じずにはいられません

スポンサーリンク

 

よし、次にカミさんと子供が実家に帰ったら、ここますみんを皮切りに、周辺の居酒屋を1人でハシゴしてみるか

・・・実家、帰る予定無いんだよなあ

 

家庭的で温かみある空気に酔いしれようとするも、その猶予すら与えず早くもランチが提供

こちらが、本千葉駅前「おさけとごはん ますみん」で頂く金曜限定ランチ

牛肩ロース肉と根菜のカレーになります

 

・・・大盛り?

特盛りとかメガ盛りの間違いじゃ無く、これで大盛り??

 

登頂からの写真でも、明らかにキャリーオーバー加減が伝わる、ご飯とカレーの量ですが

これを横から見てみると、

高さだって、タダもんじゃあありません

 

しかも、大根に人参ら、根菜モリモリ

そして、牛肩ロースもなかなかのサイズ&ボリューム

ご飯&カレーで、総重量は5~600gはあるんじゃないでしょうか

 

ちなみに、私の入店から1分後に、別のお客さんも入店

そちらの方は普通盛りをオーダーしていたのですが、そちらは平皿で提供

普通盛りと大盛りとで、目検ながら2倍以上のボリューム差がありそうです

 

わずか100円の増額で、ここまでの大ボリュームが提供されようとは

その重量を前にして、普段なら腰が引ける所でしょうが、今日の私はひと味違う!

 

なんといっても、そうジム帰り!!

一時間かけて全カロリーを消費した今なら、十分太刀打ち出来るはず・・・・

出来るかな・・・(汗)

 

兎にも角にも、まずは、頂いてみましょう!

最初にスプーンを差し入れた先は野菜から

大根、人参、そしてごぼうがたっぷり入った根菜フェスティバル

人参やごぼうとカレーの相性は、言うまでも無い絶品無く見合わせとなります

 

中でも大根については、1度下茹でをしているのか、とにかく柔らかい

そして、出汁のような味わいも染み出ており、まるでおでんの大根を頂いているかのような旨味が抜群

 

そして肝心のカレーですが、いわゆるインド系の様なスパイスベースでは無いものの

数多くの野菜から染み出た甘みに、何かしらの隠し味をつかっており、コクが出て旨味もたっぷり

 

それでいながら、最後にしっかり辛味を加えているので、見た目以上に刺激的なカレーに仕上がっています

ベースの甘みと相反する辛味がカウンターのように押し寄せてくるので、これはご飯が進むのも当然

この旨味&辛味の掛け合わせなら、野球部サイズのご飯でもイケる気がしてきます

 

続いて、牛肩ロースですが

こちらも、見事な大ボリューム

カレーと共に煮込まれ、固さを感じさせない薄切り肉がたっぷり投入されており、食べ応えを更に高めています

脂が少ないお肉を使っているので、見た目ほどの重さを感じさせず、辛味の効果もありグイグイと食べ進められます

 

その後も、無心になる事数分

壮大なボリュームを駆け込んだ「牛肩ロース肉と根菜のカレー」の大盛りでしたが

見事、ご飯一粒を残す事なく、完食に成功

 

なんだろう、このやりきった達成感は(笑)

 

 

■■ ブログランキングへの登録、始めました ■■

今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリック頂けますと嬉しいです。

頂いたクリックを励みに、新しいお店探索に邁進させて頂きます☆

 

おさけとごはん masumi ‘n’

■ おさけとごはん ますみん

■ 住所:千葉県千葉市中央区長洲1-23-1 エスカイア本千葉第二 2F

■ 営業時間:17:00~22:00(金曜のみ、11:00~)

■ 定休日:日曜日

スポンサーリンク

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

近所のオススメ飲食店をもっと探す


コメントは受け付けていません。