スポンサードリンク

千葉そごうの人気イタリアン イルピノーロ・レヴィータ Vサインが豪快なパエリア

LINEで送る
Pocket

10月の末だというのに、大型台風が関東に迫ってきた先週の日曜日。

強い豪雨&強風の中、少しでも雨に濡れずランチが食べられるお店を・・・

と検討した結果、立体駐車場からそのまま店内には入れる、千葉そごうへ向かうことに。

 

台風が迫っているとは言え、日曜日のランチ帯。

まだ12時少し前ではあるものの、行列が出来はじめているお店もチラホラ。

 

そんな中、まだ行列も出来ておらず、待たずに入店出来そうなことから、この日のランチに決めた先がこちら

千葉そごうの中でもネットのクチコミによる人気が高いイタリアン、「イルピノーロ・レヴィータ」となります。

 

元々はパスタとピザがメインのお店なのだそうですが、店外のPOPを見たところパエリアも提供しているとのこと。

チャーハンを始めとした、「色の付いたご飯」が好物となる私にとって、当然パエリアも好物の1つ。

という訳で、この日のランチは千葉そごう10Fのイルピノーロ・レヴィータを訪れて見ました。

スポンサーリンク

そごう千葉店レストラン街でもTOPの人気店 イルピノーロ・レヴィータ 千葉

都内を始め、全国で5~6店舗を運営する、イルピノーロ・レヴィータ。

店舗や地域に併せて、業態がそれぞれ異なるようですが、ここ千葉そごうのお店のランチでは

サラダ、ピザ、パスタをシェアして頂く「ペアランチ」が特徴的なお店となります。

ピザとパスタは、グランドメニューから好きなものを1品ずつ選べるので、組み合わせも多彩。

更に、スイーツ(ドルチェ)も付いてくるので、ちょっと贅沢なランチを楽しむには最適なセットと言えます。

 

ただ、この日の私が所望したのはパスタでもピザでも無く

   

こちらの「パエリア」となります。

(1人ではペアランチが食べられない、というのが最大の理由ですが)

 

イタリアンのお店でありながら、パエリアの種類も豊富にあり

豪快にいかが盛り付けられたイカ墨パエリアや、肉食の目を惹くステーキ、イベリコ豚などなど。

どれもボリュームあり、且つ魅力的なパエリアとなるのですが、その中でも私の心を射貫く存在となったのが

「豪快!半身オマール海老の濃厚パエリア」となります。

 

お店自ら「豪快」を口にし、更には「濃厚」なオマール海老、とくれば譲る理由がありません。

そんな訳で、第一印象を大切にすべく「豪快!半身オマール海老の濃厚パエリア」をオーダーしてみることに。

スポンサーリンク

王道のパスタ、ピザを外し、敢えてのパエリアを頼んでみたけども・・・

オーダーを終えて店の外を見てみると、気付けばこちらのお店にも行列が。

さすがはそごう、台風といえどもランチ時にはここまでの人が集るとは。

が、良く見てみると店内にはまだまだ空席もある様なので、行列が出来る程のお客さんが訪れているのでは無く、ただオペレーションが回っていないだけの様子。

 

昨日、今日オープンしたお店じゃあるまいに、大丈夫なのか?

と不安を抱えるも、まずはパンが登場。

こういっちゃナンですが、味も素っ気もない、普通のパン。

バターやジャムなどの添え物もなく、至って普通に「あぁ、パンだなあ」といった印象です。

 

とは言え、お昼を周り空腹もピーク。

チビチビとパンを頂きながら、注文から待つこと15分程でパエリアが到着。

威勢良くピースサインを掲げる、半身のオマール海老がなんとも豪快なパエリア。

このチョキを相手にしたら、そんじょそこらのグーでは太刀打ちできそうにありません。

 

が、しかし・・・この海老、どうやって食べれば良いものか。

手元にあるのは、フォークとスプーンのみ。

ひとまず、海老の殻を掴みながらフォークで中身をほじくり出そうと試みるも・・・

 

熱い。

いや、熱いなんてモンじゃ無い。

つい先ほど、オーブンから取り出されたばかりなのか、素手で触れない程に激アツな海老。

この海老から、どうやって身をほじくり出せというのか?

 

手元にある、なけなしのおしぼりで海老を掴んでみると・・・

まだ熱い、が、やってやれないこともない。

指先を冷やしては掴み・・・を繰り替えし、我慢を重ねること、なんとか海老の救出に成功。

 

あとは、この身をご飯に混ぜ合わせて頂いてみると・・・

 

味が・・・無い。

 

「豪快!半身オマール海老の濃厚パエリア」と称するからに、濃厚なエビの旨味がパエリアに染み入っているものと思いきや、パエリアの風味はサフランと野菜のみ。

海老に至っては、身がパサパサになっており、味はおろか風味も感じず、何を食べているのか自覚も湧かない。

この商品名に関して、正確な表現は「豪快」の部分のみで、それ以外は品名が示す要素は、残念ながら微塵も感じられませんでした。

 

仮にも、千葉そごうの中で営業し、しかも人気のイタリアンとされているお店。

だというのに、このパエリアは本当に、これが正解の姿なんでしょうか?

忙しさのあまり、レシピの何かしらをすっ飛ばしたかのように、決定的に味が弱いのです。

これなら、まだビバパエリアの出前を食べてる方が・・・なんて比較をし始めてしまう程。

 

残る可能性として、これこそが本来のパエリアであり、私の知るパエリアこそが偽物であったのかも知れません。

いずれにせよ、豪快な絵面にばかり引かれ注文したものの、凄惨なまでに残念なランチとなってしまいました。

イタリアンのお店を訪れたのであれば、大人しくパスタ&ピザを注文するのがベターという事かも知れません(苦笑)

 

■■ ブログランキングへの登録、始めました ■■

今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリック頂けますと嬉しいです。

頂いたクリックを励みに、新しいお店探索に邁進させて頂きます☆

 

IL PINOLO LEVITA(イルピノーロ・レヴィータ)

■ いるぴのーろ れう゛ぃーた ちば

■ 住所:千葉県千葉市中央区新町1000 そごう千葉店 10F

■ 営業時間:ランチ 11:00~17:00 / ティー 15:00~17:00 / ディナー 17:00~22:30

■ 定休日:そごう千葉店に同じ

スポンサーリンク


LINEで送る
Pocket

近所のオススメ飲食店をもっと探す


コメントは受け付けていません。