孤高の千葉グルメ 公式LINEスタート

集客に役立つSNS活用から、食べ歩きの裏話まで、リクエストにも随時お応えしていきます

LINE登録はこちらから ⇒

市役所前駅近く、裏千葉の炭焼きイタリアン カッチャアルテゾーロ 豪華サラダにスイーツ付、ポークスタミナ丼

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

7月も後半へと入り、子供の夏休みがスタート

こうなると毎度悩むのが、お昼の予定となりまして

 

私1人なら気楽なものの、

小麦を食べないカミさん、スパイシーなものはNGとなる子供

 

両者の意見を汲み取り、帳尻を合わせていくのが私の役目ですが

まあ毎度、噛み合うことが無い次第で…

 

本日もまた、朝より噛み合わない両者の意見を汲み取っていった結果

少し前よりカミさんの「行きたい候補」に挙がっていたお店を訪れることに

 

 

向かった先は中央区新田町

裏千葉とも呼ばれる同エリアの、モノレール沿いから1本入った裏路地となります

こちら、炭焼きイタリアン カッチャアルテゾーロとなります

 

過去にも子供を連れて訪問したことのある同店

炭焼きイタリアン カッチャアルテゾーロのコスパ抜群な「ランチバイキング」⇒

 

当時はパスタを中心としたランチの提供が行われていたのですが

現在は同点名物となるランチバイキングはコロナ禍の影響にて休止中

 

それに伴ってか、ご飯もののメニューが増えた様で

そちらを確認したく、私も再訪したいと考えていたお店となります

 

こちらであれば、カミさん&子供両方の意見を汲み取ることも可能

そんな訳で本日は、カッチャアルテゾーロを訪れるものとなったのです。

市役所前駅から徒歩5分 炭焼きイタリアン カッチャアルテゾーロのランチがリニューアル

この日、お店を訪れたのは11:30ちょうど

 

お昼時には満席になることも珍しく無い人気店ですが、

さすがに開店直後とあって、まだ先客の無い店内へ1組目として訪問

 

前述した通り、ランチのバイキングが休止になったことから、現在は同メニューも一新

以前から提供のあった、パスタはそのままとなる一方で

同店の看板にもなっている「炭焼きランチ」が以前にも増してグレードアップ

 

鶏、豚、牛のステーキはもちろんのこと

仔羊やイノシシといった私の大好物までもが、炭火焼きにて頂けます

 

加えて、これも気になるのが

・色々お肉の盛り合わせ

・牛三種盛り合わせ

といった肉三昧なランチメニュー

 

いずれも400gの炭火焼き肉料理が味わえるとあり

肉好きとしては一度目にせずにはいられない、好奇心を昂ぶらせる品々となります

 

続いて、本日のパスタメニューですが、

こちらは黒板による案内となりまして

オイル、トマト、クリーム、和風、ピリ辛の5種が提供

 

中でも「六白黒豚と豆乳の担々麺風」は好みである事間違い無く

これも本日の候補、その一角に名を連ねてきます

 

そして、ランチメニューのリニューアルより

新たに加わったのが「クイックランチ」

 

こちらには、

・海鮮バクダンDON

・ミラノ風カツレツ

・ポークスタミナ丼

・六白黒豚のキーマカレー

といった4品が提供

 

いずれもお手頃価格の1200円となっており

炭火焼きよりもリーズナブルな品々になっております

 

ちなみに、上記したランチは全て

・サラダ

・ドリンクバー

・冷製スープ

・ドルチェ&コーヒー

これらもセットとなっての価格

 

更に、前日までにランチの予約を入れておくと、

予約した人数全員分の自家製ピッツァがサービスになるのだとか

 

我が家の様に、その日の気分でランチを決める際には難しいですが

予め決まっているのならば、これはもう予約するに越したこと無いサービスと言えそうです

 

 

さて、そんなメニューにリニューアルされたカッチャアルテゾーロ

候補が複数挙がってしまい、なんとも嬉しい悩みとなります

 

が、子供とカミさんは早々に

「海鮮バクダンDON」に決定とのこと

 

ちなみに同品は、酢飯だけでなくご飯の代わりに豆腐も選べるとの事で

子供は酢飯を、カミさんは豆腐を選び、それぞれオーダーする事に

 

そして私は、ミラノ風カツレツに担々麺風

そしてイノシシ、仔羊と、次々に候補が押し寄せる中

 

お値段とのバランスが良さそうな事から

「ポークスタミナ丼」を頂いてみるものとなりました。

 

 

注文を終え、まずはドリンクバーの方へ

オレンジジュースやアイスコーヒーら4種類のドリンクが飲み放題となりまして

 

そちらを注いで席へと戻ると

ランチのセットとなるサラダ、そして冷製スープが提供となります

 

さて、そんなサラダですが

小食のOLさんならこの1皿でも十分なのでは?

というほどに、野菜にキッシュ、ハムにと盛り沢山なワンプレート

 

セットのスープはガラスのカップに盛り付けられ

こちらは少量となっておりますが

かぼちゃの甘みを存分に引き出した、冷製ポタージュとなっております

 

そしてサラダのプレートはというと、

レタスらの葉物野菜には玉ねぎをベースとしたドレッシング

 

キャベツとツナには、これまた別のドレッシングを使用しており

更にポテトサラダも盛り付けられているなど、とにかく豪華な1皿に

 

以前提供されていたランチバイキングに代わるプレートとなるのでしょうが

同品と比較しても引けを取らない、豪華&ボリュームを備えた1皿となりました。

たっぷり野菜におかず付きのサラダに始まり、デカ盛りポークスタミナ丼、更にはスイーツと盛り沢山なランチ

前菜の盛り合わせをいただき終え、

この時点で早くも満足度指数がうなぎ登りとなった、カッチャアルテゾーロ

 

しかし、本番を迎えるのはここからとなりまして

同プレートを平らげてから、待つこと数分

 

まず最初に提供となったのがこちら

本日、私がオーダーしました

「ポークスタミナ丼」となります

 

これもまた、先ほどのサラダプレートに負けず劣らずボリューム感

上記写真では少し伝わりづらいものとなりますが、

こちらの丼が、まあ想像よりも1回りは大きなサイズとなっており

加えて深さも兼ね備えております

 

そんな丼にたっぷりのご飯

その上を覆い隠す形で、これまたたっぷりの豚バラ肉

 

胡麻に分葱、玉ねぎと卵の黄身をあしらった

シンプルな構成ながらも、男性ならまず喜んでしまう組み合わせ

 

まずは黄身を崩す事無く、そのまま豚肉をご飯と共に

あーもう、この時点で美味い。

 

甘めのタレで味付けされた豚肉に、アクセントとなる胡麻

分葱のシャキッとした食感に、これまた甘みを吸い上げた玉ねぎ

 

こんなの、白米と共に頂けば無限にご飯が食べられますが

その気持ちを代弁するかの如く、ここに盛り付けられるご飯も十分過ぎるデカ盛り

 

ただ、量も量ですので

この甘みあるタレの味付け、更には卵の黄身を絡めていくと、どうしてもアクセントが欲しくなります

が、そんな声を先に察するかの如く

別添えで七味唐辛子も提供となりまして

 

こちらを加える事によって、甘さの中に程良い辛味もプラス

たっぷりご飯&豚肉となりますが、ものの数分で平らげてしまう、ワンパクの過ぎる一食となりました。

 

 

対する、カミさん&子供がオーダーしたのが

こちら、彩りも鮮やかな盛り付けの

「海鮮バクダンDON」となります

 

メインとなる海鮮はマグロを使っている様で

その他はトマトにとろろ、オクラに納豆など、正にバクダンな盛り合わせ

 

ただ私は、納豆をあまり得意としておりませんので

こちらについては、貰う事無く・・・でしたが

 

同品の丼もまた、ポークスタミナ丼と同じサイズとなるので

ご飯の量も相当なもの(ちなみに、カミさんはご飯の代わりに豆腐)

 

男性ならともかく、子供や女性が完食するには難易度高いボリュームとなりまして

申し訳無いながら、こちらは完食に至らず・・・な結果となりました

 

 

と、ここまででも大満足の品々となるのですが

ここから最後はドルチェの時間に突入

食後にはまず、こちらのパンナコッタが

 

そして、同スイーツと共に頂くべく

ホットコーヒーまでもが提供となります

 

これらを合わせて、ようやくランチセット全てが出揃う形に

品数の豊富さはもちろん、ちょっとしたコース料理なみの品々でお値段1200円

 

これはもう、満腹なのはもちろん

満足度についても文句なし、そんな一食となりました

 

 

という訳で、久々の訪問となり

リニューアルされた新たなランチメニューを頂くものとなった、カッチャアルテゾーロ

 

メインのボリュームもさる事ながら

前菜となるサラダの豪華さに加え、スイーツとドリンクも

 

更には事前予約で自家製ピッツァまでが頂けるのですから

大食漢の男性でも、間違い無く満腹になれるボリューム

 

そして、ただボリュームがあるだけでは無く

頂く品、どれもが満足出来る品ばかりとなりました

 

ただ唯一の誤算となるのは、店名通りこちらは炭焼きイタリアンが名物

ですが、本日頂いた品は、炭焼きはおろかイタリアンですらない品ばかり(笑)

 

カッチャアルテゾーロの魅力を最大限に味わった

とは言い難い品々となりましたが、次こそは炭焼き

 

仔羊にイノシシ、更には肉盛り合わせと、期待高まる品ばかり

今後も定期的に足を運び、その魅力を存分に味わいたい限りです。

 

 

最後に、今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリックして頂き、お知らせ下さい

頂いたクリックを励みに、より深く・ディープな千葉情報を届けさせて頂きます

 

炭焼きイタリアン Caccia al tesoro

■ カッチャアルテゾーロ

■ 住所:千葉県中央区新田町34-3 アイビル1F

■ 営業時間:11:30-14:30 / 17:30-23:00

■ 定休日:日曜日

LINEで送る
Pocket

近所のオススメ飲食店をもっと探す


コメントは受け付けていません。