スポンサーリンク

千葉駅北口から徒歩10分、中央図書館お向かいのイタリアンダイニング リコカ(RIKOCA) 鶏を半身ごと頂く、ワンプレートランチ(チーズリゾット付!)に大満足!!

スポンサードリンク
LINEで送る
Pocket

朝からカミさんが外出となった土曜日

私はといえば、子供と二人ランチへと出向く事に

 

恒例となる、事前リクエストを尋ねてみると

「ピザが食べたい」と、久々の定番フレーズが

 

行ってみたいピザ専門店はいくつかあるものの、どこも人気店ばかり

事前予約が必須との話もあり、今からでは難しそうな様子で

それに代わるお店を、近場で探してみた所・・・

 

お、千葉中央図書館向かいのイタリアン

ここもどうやら、ランチからピザが頂けるとの事

 

カミさんもいないこんな日であればこそ、足を運べるイタリアン

という訳で向かった先は、千葉駅方面

 

千葉駅の北口から、徒歩だと約10分

弁天にある中央図書館、その真向かいとなる

イタリアンダイニング リコカ(RIKOCA)

こちらで本日は、子供と二人ランチを頂いてみるものとなりました。

千葉駅から徒歩10分 千葉中央図書館向かい、弁天のイタリアンダイニング リコカで初ランチ

千葉中央図書館の向かいにお店を構えるイタリアンダイニング リコカ

 

同地には、千葉・富士見町にある我家我家の支店がお店を構えていたり

それ以前にも、カフェの様なイタリアンなお店があったり

なんにしても「欧風」なお店が長らく入居しているテナント

 

同地に現在のリコカがオープンしたのは、3年程前でしょうか

当初から気に掛けていたお店ながらも、

・男性一人では入りづらい、オシャレなイタリアン

・かといって、小麦を食べないカミさんは、イタリアンは概ねNG

などの理由があり、なかなか足を運べずにいたお店の一つとなります

 

幸いにも子供が成長し、1人で1人前を平らげられる年齢に到達

小麦を食べないカミさんに代わる相方として、私同様に小麦大好きな子供を連れながらオシャレイタリアンを散策することに

 

この日お店に着いた時刻は、12:30

お昼真っ只中の時間帯とはなりますが、前述した通り、この日は土曜日

 

駅から徒歩圏ではあるものの、住宅街中心となる同店に人混みの影響は少ない様で

先客1組、後客2組の中、お店の方へ

店内は壁に沿う形でテーブル席が並んでおり、その数は5組程

総勢20名程で満席を迎える作りの他、表にはテラス席も設けられております

 

早速メニューのチェックとなるのですが、

店名が示す通りのイタリアンとあって

メニューの中心は、パスタとピザによる構成

 

ランチセットは3つが用意されており、A~Cそれぞれメインにパスタかピザを選ぶ他、

・アンティパスト

・デザート

・カチャトーラ

の有無が変わる様子

 

ただ、Aセットに限っては、更に1~3が選択でき、

・ドリンクのみ

・サラダ0rデザート

・サラダ&デザート

これらの中から、好きな組み合わせを選ぶなど

自由度は高い反面、ちょっとばかり分かりづらいランチプランとなっております

 

そしてメインの方は、ピザが5種

パスタが全7種となっており、定番が中心と思われつつも、

・ベーコンとキノコとお餅の和風ピッツァ

・帆立とからすみのペペロンチーノ

など、あまり余所じゃ目にしない個性的な品も発見

 

パスタ&ピザを選択するのが無難かな・・・

と思いつつも、メニューを読み進めてみると、

お、なんか面白そうなのが出てきた

・包み込まないジューシーロールキャベツ

・6時間煮込んだビーフシチュー

・クリームチーズハンバーグ

などなど、ピザでもパスタでもない

ご飯と共に頂くオカズ系ランチを全3種発見

 

これならカミさん連れでも来られたなあ・・・

などと安堵していると、そこへ更なる刺客が登場

その名も、ロティサリーチキンのワンプレートセット

 

コストコでもよくお見かけする、ロティサリーチキン

ハーブやスパイすらと共に焼き上げられる鶏を、贅沢にも半身のままプレートに

 

しかもこちらの品、共に頂くのは白米では無く、チーズリゾットとの事

サラダ代わりに温野菜も付いているなど、これにはさすがに興味津々・・・

 

共に同伴した子供の方は、全5種あるピザの中から

「クワトロフロマージュ」一択に早くも絞り込んだ様子

となれば私も、このロティサリーチキンを頂いてみようと思います。

チーズリゾット付のロティサリーチキンに大満足も、4種のチーズ盛り沢山、クワトロフロマージュも絶品

早々に注文を終え、一足先に提供されたセットのドリンクを頂きながら、待つ事10分少々

遠目からでもスパイシーな香りが漂いだした・・・

 

と思いきや、その着陸先はもちろん私の前

こちらが本日のランチ、

千葉駅北口から徒歩10分、

「イタリアンダイニング リコカ」で頂く、ロティサリーチキンのワンプレートセットとなります

 

ワンプレートとは言え、けっこう大ぶりな白い丸皿

その上にまずは、チーズが香るリゾット

ご飯はそこまで多くなく、お茶碗半分程度のボリュームとなります

 

その脇には2種のソース

一方はタルタルの様で、もう一方は・・・後に回そう

 

ソースと共に頂くのが温野菜でしょうか

こちらは、じゃがいもにブロッコリー、茄子にかぼちゃと彩り鮮やか

 

その裏にデンッと鎮座するのが、プレートの主役

ロティサリーチキンの半身となります

食べづらそうではあるものの、その分、食べ応えも高そうな丸っとした鶏半身

 

どこから手を付けようものか迷いますが、まずはサラダの代わりとなりそうな

こちらの温野菜からでしょうか

 

大ぶりな所は前述した通りですが、それに加え

・パプリカ

・ズッキーニ

なども角切りでともに提供

 

食べ方に関するレクチャーは無かったのですが

自家製とおぼしきタルタルソース

そしてもう一方はグレービーソースですね、どちらとも悪くない組み合わせ

 

野菜はどれも、芯まで火が入りながら、

ほくほく食感を残しており、かといって煮崩れも無し

絶妙な火入れがなされており、素材の甘み、旨味も伝わってきます

 

続いてはこちら、

チーズリゾットを頂いてみます

 

量は確かに少なめながら、ご飯1粒に至るまでチーズが絡み

軽く芯を残した食感含め、これまた絶品な美味しさ

日頃、リゾットを頂く機会が少ないだけに、他の品との食べ比べ出来る程

知識も経験も持ち合わせていませんが、このリゾットがランチで

しかも、この後に控えるメインと共に頂けるのなら、これは間違いなくお得なひと皿

 

こんな面白いランチを提供してるお店に、

これまで足を運ばずにいたとは、なんたる不覚・・・

 

そんな反省を踏まえつつも、いよいよメインへ

そう、ロティサリーチキンとなります

 

ナイフとフォークを手にしてみたものの、相手は丸々鶏の半身

これをどのように捌くべきなのか、知識の無い私は・・・

 

一刀両断!!

 

なんとなく、切りやすそうな部分にナイフを当ててカットした結果、

とりあえず、こんな感じに

 

パリッとした鶏皮、その全面を覆い尽くす様々なスパイスとハーブ

じゅわっと染み出る鶏の脂も食欲をそそる中、サクッと一口

 

画も言わぬハーブの良い香りが口いっぱいに広がるや否や

今度はスパイスの風味が口の中を包み込んできます

 

そして、遅れて伝わってくるのが、鶏から流れる旨味

ハーブやスパイスに包まれつつも、しっとり柔らかな身から流れる脂の旨味

更には、弾力ある鶏を噛みしめるごとに伝わる、素材の味わいと、風味豊かな1品に仕上がっています

 

チーズリゾットの美味しさもさることながら

やはり主役、ロティサリーチキンの存在感は一歩上の立ち位置に

 

しかも、半身を丸々提供するのだから、ボリューム面にも不足無し

リゾットが小ぶりなのも、大ぶりな鶏を提供し、満足して貰うためのペース配分と言えそうです

 

ちなみに、子供がオーダーした品はこちら、

4種のチーズと共に焼き上げられたピッツァ

クワトロフロマージュとなります

 

使用しているチーズに関する説明もない上

私自身もチーズに関する知識が疎く、その詳細は分かりませんが、

甘み、塩味、苦み、コクと、多彩な味わいが詰まったピッツァ

 

生地はもっちり系となっており、いわゆる窯焼きの様なパリッとした食感では無いものの

たっぷりチーズと共に頂く事で、そのもっちり感がボリュームを促進

 

また、この手のピザではお馴染みですが

こちらリコカでも、ハチミツを掛けながら頂くのがお勧めとの事

これによって、一層甘みが強くなる上

ブルーチーズ?系の苦みが良いアクセントとなって、甘みをより引き立ててくれます

 

以前に、千葉中央のアクア・エ・ソーレで食べたピザ以来

千葉中央駅前に移転オープンのアクア・エ・ソーレ 4種のチーズが織り成すクアトロフォルマッジが絶品!
この日は久々、子供と二人きりでのランチに向かうことに 当初は、子供よりリクエストを頂いた「麺処まるわ」へ向かおうとしていたものの、 (私同様、ウチの子も早くもまるわの虜に...
2018-09-11 07:30

チーズ×ハチミツの組み合わせの虜になった子供も、絶賛して喜ぶ品

 

チキンやリゾットだけでなく、ピザに至るまでもしっかり美味しい

丁寧なお仕事を、存分に楽しませてくれるカジュアルなイタリアンを堪能させて頂きました。

 

 

といった感じで、初訪問を果たしたイタリアンダイニング リコカ

パスタ&ピザのお店と思いきや、本日頂いたロティサリーチキンを始め

ハンバーグやロールキャベツなど、ご飯と頂くおかずも多数

 

当然、主役となるピザ&パスタも豊富なメニューが揃っている上

ピザに関しては、テイクアウトにも対応しているなど、

様々な楽しみ方で味わえるお店となりました。

 

また、ランチ帯以降・・・になるのかと思われますが

(詳細が記述されていなかったので)

ドリンク付きで750円にて頂ける

「デザート盛り合わせ」なんて品も提供されているとの事

 

こちらのデザートは日替わりながら、4~5種類が盛り合わせ

ドリンクの方も、全8種から選べるなど、カフェとしての利用も出来そうです

 

加えて夜には、ランチとは異なるメニューも多数提供されている他、

月替わりでメインの変わるコース料理も頂けるとの事

(ちなみに1月は、ラザニアだそうで)

 

千葉駅からは徒歩で10分程の距離と離れてしまうものの

その距離を散歩がてら歩いてでも惜しくない、個性豊かなランチを味わえるお店となりました。

 

最後に、今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリックして頂き、お知らせ下さい

頂いたクリックを励みに、より深く・ディープな千葉情報を届けさせて頂きます

 

イタリアンダイニング リコカ

■ イタリアンダイニング リコカ

■ 住所:千葉県千葉市中央区弁天1-29-16 ヴァンクレール 1F

■ 営業時間:11:00~22:00(月曜のみ~14:00)

■ 定休日:第4月曜日

LINEで送る
Pocket

近所のオススメ飲食店をもっと探す


コメントは受け付けていません。