スポンサードリンク

市役所前から徒歩3分、イタリアンパスタ マリーン 想定外の組み合わせ、たらことキムチのドリアが激ウマだった話

スポンサードリンク
LINEで送る
Pocket

この日は朝から

「ドリアが食べたい」と言うカミさんの要望を叶えるべく、ランチへ

 

とは言ってみたものの、ドリアが食べられるお店というと、やはり洋食屋さん?

つい数日前に行ったビストロフクモトにもドリアはあるものの、種類は一点のみ

複数のドリアから選択できるお店となると・・・

 

ここでしょうかね

モノレールの市役所前駅から徒歩3~4分、京成千葉、千葉中央の両駅から約10分

国道357号の1本裏手にある

「イタリアンパスタ マリーン」を久々に訪問してみる事となりました。

千葉都市モノレール市役所前駅から3分 パスタ&ピザ&ドリアの人気店、マリーン

千葉でも屈指の人気洋食店、シルバースプーンや

先日もランチに訪れたばかりの中華料理店、高福楼

市役所前駅から徒歩5分、中華料理 高福楼 最強コスパのランチセットは、ミニラーメンまで付いて700円!
週一恒例となってきた、ジム帰りのランチ この日ランチに向かった時刻は10:45となり、ちと早め これといった候補も無く、気の向くまま本千葉経由~新田町方面を車で走りながらお
2018-12-19 07:03

これら2軒に並ぶ、お店を構えるイタリアンのお店となるのが、本日訪れたマリーン

 

創業は1984年と、千葉でも屈指の歴史を誇るお店

恐らくその時代に「イタリアン」という名称はなく、スパゲッティ&ピザのお店としてスタートした事から、看板にもパスタ&ピザの文字が刻まれております

 

また、ランチこそパスタ&ピザ、そしてドリアのみの提供となりますが、ディナーにもなれば

この様に、アペタイザーが多数提供

しかも、その多くが500~600円とリーズナブルなのも、こちらの特徴となります。

 

ご夫婦二人で切り盛りしているお店となるので、カウンター3席、テーブル席4席とこじんまりした空間になりますが、ランチ時となれば近隣の会社員や主婦のお客さんで、連日満員となる人気店でもあります

 

私もこれまでに数度訪問してきていますが、

こちら、マリーンはとにかくパスタ&ドリアが豊富

上記メニュー左は、13:00~提供となるメニュー一覧になるのですが、そのお隣右側はランチのメニュー

リーズナブルな価格設定となるランチのパスタだけでも6種が提供されております

 

続くページですが、

こちらは、ランチセットでは無いものの、+100円でセット同様に

・サラダ

・ドリンク

・手作りゼリー

を付けることが可能

 

メインとなるパスタについても、個人経営店とは思えない豊富さになっており、20種類近くから選択が可能に

加えて、本日の目的となるドリアについても、ランチ限定メニューを含め、全4種

しかもドリアは、定番ではない個性的な品も見受けられるとあって、これもまたマリーンならではの特徴となります

 

そんな豊富なメニューを前に、悩むこと数分

私は、おとなしくシンプルなパスタが食べたく、ランチメニューの中から

「アーリオ オーリオ(ペペロンチーノ)」のアサリ&万能ネギを選択

 

一方、カミさんはドリアメニューの中より

「タラコ&キムチのドリア」という、これまた想像のし難い一品をオーダーするものとなりました。

 

注文後、まずは

ランチのセットメニューとなるサラダ&バケット

ドリンクそして、手作りゼリーが早くも登場(笑)

ランチセットのペペロンチーノは平均点ながら、明太子とキムチのドリアが肝を冷やす美味さだった

この日、お店を訪れたのは11:40過ぎ

まだ先客はいなかったものの、テーブルには2箇所に予約席の札が

 

前述した通り、決して大きな店でない都合上、ランチ帯とは言え予約を入れて訪れるお客さんが多い様子

同時間の提供をスムーズにすべく、手間の掛かる料理については13時~の提供としている辺りからも、お昼時の混雑する様子が伺えます

 

豊富なパスタメニューを眺めながら、

「そういや、なんでペペロンチーノ頼んだんだろ

 帆立のウニクリームとか、牛肉とごぼうのボロネーゼとか、絶対旨そうじゃん」

など、ペペロンチーノを頼んだ自分の浅はかさを反省しながら、待つこと数分

私の浅い思慮で注文に至った、

「アーリオ オーリオ(ペペロンチーノ)のアサリ&万能ネギ」が到着となりました

 

タップリのニンニクが、いかにもな表情を浮かべ香るペペロンチーノ

パスタは細麺ながら僅かに芯を残したアルデンテな茹で上がり

生パスタではなく、乾燥パスタを使用しているものとなります

 

具沢山なアサリを絡めながら、一口

・・・うん、美味い

 

ニンニクの香りと風味がしっかり行き渡ったオイルが、パスタ全体にしっかり馴染んでおり、どこを食べてもしっかりペペロンチーノ

タップリ入ったアサリからも、僅かながら魚介出汁が加わっており、ボンゴレの様な風味も感じます

 

しっかりと美味しい、丁寧なパスタ

ではあるのですが、やはりどこまで行ってもペペロンチーノだけに、味わいはシンプルで、それ以上でもそれ以下でも無し

良く言えば平均点をキッチリ抑える模範生、悪く言ってしまえば特筆すべきほどでは無いパスタとも言えます

(それを選んだ私が悪い、と言えば、それまでなんですがw)

 

これだけ豊富なパスタがあるというのに、何故わざわざペペロンチーノを選んだのか

自分の選択ミスを悔いている間に、カミさんがオーダーしたドリアが到着

こちらが、たらことキムチのドリアになります

 

一般的な洋食店で提供されるドリアに比べると、器は大きめでボリュームはありそうな品

ただ、その見た目では特徴が伺えず、これもまたシンプルなドリアに見えて来るのですが・・・

 

これを一口食べたカミさんが一言

「・・・ウッマ!!」

 

ドリアにそこまで、味の差異があるものか?

と疑問を持ちながら覗いてみると・・・

ご飯、赤い。

いや、良く見ると黄色いご飯も混ざってる。

 

なにこれ、ケチャップライス??

疑問を持ちながら、一口頂いて見ると・・・

 

ああ、なるほど。そう来ましたか!!

 

前述した通り、こちらのドリアは「たらことキムチ」

このご飯の赤さですが、器全体に散りばめられたタラコ、そしてキムチの漬け汁による赤みなのです

 

ご飯自体は、サフランライスとなっているのですが、ここにタラコとキムチ、両者の旨味が全体へ行き渡っています

赤い旨味を蓄えたご飯、そしてこれに乗っかるホワイトソースとの組み合わせが、思いがけない化学反応を引き起こしているのです

キムチ×たらこについては、想像の付く範疇ながら

キムチ&タラコ×ホワイトソース、この組み合わせが、想像を凌駕して見事にマッチング

 

恐らく、キムチとホワイトソースのみでは、ここまでの融合は生まれないはず

その両者を結んでいる存在が、恐らくチーズ

 

発酵食品同士は案外馴染みやすい、と言われるのですが、キムチとチーズはともに発酵食品

そのチーズがホワイトソースとキムチを繋ぐ役割を果たすことで、想像の付かなかった紅白のマッチングを産み出しているのではないでしょうか

 

また、ホワイトソース自体も丁寧に作られており、甘みは控えめながら濃厚な旨味とコクを感じます

具材はキムチとたらこのみなので、食感的にはシンプルであるものの、旨味の相乗効果は相当なもの

見かけ的にはインパクトを受けないながら、ありそうで無かった、斬新な味わいを産み出しているドリアとなりました。

 

また、前述した通りボリュームの方もなかなかなひと皿

パスタをスルッとものの3分で食べ干し、ヒマを持て余していた私を見かねたのか

予想外の大皿で提供されたドリアは、女性にはボリュームある様で、1/4ほどを頂く流れに

 

シンプルすぎる故、今ひとつパンチに欠けていたペペロンチーノでしたが

結果、想像を数段超えてきたドリアを頂く事で、大満足を得るものとなりました。

 

キムチとタラコ、この組み合わせにこそ意外性は無かったものの、そこに加わるホワイトソース、そしてチーズ

これら4品が結びつくことにより、想像の枠外にあるドリアが誕生

これは、余所じゃお目にかかれない貴重な一食を味わうものとなりました。

 

こんだけ意外性に富んだ品があるにも関わらず

なんで私、ペペロンチーノ食べちゃったんだろう・・・

 

■■ ブログランキングへの登録、始めました ■■

今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリック頂けますと嬉しいです。

頂いたクリックを励みに、新しいお店探索に邁進させて頂きます☆

 

イタリアンパスタ マリーン

■ いたりあんぱすた まりーん

■ 食べログURL:https://tabelog.com/chiba/A1201/A120101/12003677/

(ネット予約 不可)

■ 住所:千葉県千葉市中央区新田町35-8 山本ビル 1F

■ 営業時間:11:00~15:00 / 17:30~22:00

■ 定休日:月曜日、第1・第3火曜日

 

LINEで送る
Pocket

近所のオススメ飲食店をもっと探す


コメントは受け付けていません。