スポンサードリンク

都賀エリア最高のランチ、餃子の並商に限定メニュー! 濃厚な旨味の白レバー丼が期間延長で提供中!

スポンサードリンク
LINEで送る
Pocket

千葉市在住のメタボ男性、10人中8人が「好き」と答えるであろう

ボリュームとカロリーと旨味のみを追求し、健康志向の欠片もない、

肉好き男子なら誰もが好きなお店、こと「餃子の並商」。

 

東千葉の行列が出来るラーメン店、並木商事のセカンドブランドとなり、

都賀に広大な駐車場を構えていながら、昼時はいつも満員となるのですが・・・

今回は、通常メニューでは無く期間限定メニューをご紹介してみようと思います。

 

餃子の並商といえば、月2回の期間限定メニュー

餃子の並商では、通常メニューとして、

● 並商ご飯

● スモークチャーハン

● 素湯麺

● 焼肉チャーハン

● メタボご飯

● 餃子セット

などなどが挙げられ、どれもこれも外せない一品ばかり

となるのですが、これに加えて毎月、前半&後半に期間限定メニューを投下しております。

 

その中でも、先日巡り会い、私にとっては大ヒットとなった一品がこちら。

餃子の並商,都賀,白レバ丼,限定メニュー

3月後半の限定メニューとして登場した、(不純)白レバー丼となります。

 

タレに漬け込んで焼かれた2種類のレバーがキャベツと共に、ご飯の上へてんこ盛りとなっている丼。

レバーの柔らかさだけでなく、肉としての旨味はもちろん、タレがまたご飯&キャベツとベストマッチ。

健康志向とは逆を行く、低脂肪高タンパク質なレバーながら、

ここまでの量が盛られてくると、痛風を患っている方なら、足がうずくこと間違い無し!!

※ ちなみに私は健康体なので、プリン体の摂取はいくらでもウエルカムですw

 

レバニラ炒めの様なコッテリ感を想像したものの、キャベツが程良いサッパリ感を加えていますので

最後まで臆することなく、ガツガツ食べられる丼となっています。

 

が、一点注意願いたいのが・・・ボリュームですね。

上記写真や、お店のメニューでは分かりづらいのですが

餃子の並商で出てくるご飯モノの大半は、丼と称しているものの、ラーメンの丼で登場します。

 

メニュー写真上では、そんなにボリュームを感じないのですが、

こちらのお店、数少ない

「メニュー写真より実物の方が量が多い」

そんな良心的なお店となっております。

 

丼だけじゃ、ちょっと物足りないから…と、

追加オーダーでサイドメニューなんか頼んでしまった際には

結構な頻度で満腹すぎる経験をしますので、くれぐれもご注意下さい☆

 

ちなみにこの日の私は、

餃子の並商,都賀,白レバ丼,限定メニュー

調子に乗って、サイドメニューの焼売×2をオーダーしたため、

向こう1時間は身動きがとれない程の満腹感に襲われました。

 

なお、ご飯モノにセットで付いてくるスープにも、ワンタン×2が入っているのでご安心下さい(←何をだw)

 

餃子の並商(現在は並木商事グランデに店名変更)

■ぎょうざのなみしょう

■ 食べログURL:https://tabelog.com/chiba/A1201/A120105/12033918/

(ネット予約 不可)

■ 住所:千葉県千葉市若葉区若松531-200

■ 営業時間:11:30 ~22:00

■ 定休日:木曜日

LINEで送る
Pocket

近所のオススメ飲食店をもっと探す


コメントを残す

CAPTCHA