西千葉のチャーハン専門店、幸せのれんげで頂くガッツリステーキチャーハン&肉汁溢れる黒豚餃子

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

2週に渡る9月の3連休

その前半となる最終日の月曜日

 

家族は出払っており、1人でのランチとなるのですが

祝日となる上に、タダでさえ定休日の多い月曜日

 

何のあてもなくランチを食べに出たものの

行く店行く店がお休みばかり

 

午後にも仕事が詰まっているので、早々に何か食べたい所ですが

想い通りに行かず、ヤキモキしている中で通り掛かったのが、

こちら、西千葉駅から徒歩5分ほど

チャーハンの専門店、幸せのれんげになります

 

あまり見かけないチャーハン専門店という

物珍しさから、オープン当初には頻繁に足を運んでいた同店

 

ただ、専門店が故というべきでしょうか

当初はランチ帯にはチャーハン以外の品を頂く事が出来ず

 

チャーハンは美味しいものの、やっぱりもうひと品

なにかおかず系が食べたい・・・といった欲求が満たせずでして

 

そんな後一歩が埋められなかった事から

ここ最近は、ちょっとご無沙汰となっていた同店

 

ただ最近、SNSで見かけた情報では

現在のランチだと、チャーハン以外の品も頂けたりするそうでう

 

加えてこの日のランチメニューを覗いてみますと

そこに待ち構えていたのは

なんと、牛ステーキチャーハン

 

牛ステーキと共に頂くチャーハンなら

もうひと品のおかずが無くとも、満足すること間違い無し

 

その脇に、なぜ亀(ノコノコ?)の甲羅が落ちているかは謎ですが

とりあえず、ステーキチャーハンを目当てに久々、幸せのれんげを訪れてみる事に。

全4品のランチチャーハンに加え、サイドメニューに月替わりチャーハンも 西千葉・幸せのれんげをランチ訪問

という訳で、久々に足を運んでみるものとなった

西千葉のチャーハン専門店。幸せのれんげ

 

この日、お店に着いた時刻は12時少し手前

先客は2組ほどとなっており、祝日らしいのんびりしたお昼を迎えております

 

1人での訪問になりますので、カウンター席へかけ

久々となります同店のメニューを見ていきますと

まずはこちらがランチメニュー

 

お昼には連日、4品のチャーハンが提供され

その多くが日替わりメニューとなっている同店

 

ちなみにこの日のランチでは

五目チャーハンにキムチチャーハン、そして海老レタスチャーハンがそれぞれA~Cに

 

そして幸せランチに該当しますのが

本日、お目当てにするものとなった牛ステーキチャーハンになります

 

また、お隣のメニューを見ますと

ハーフサイズのチャーハンにおかずを付けられるレディースセット

 

その下には、キッズメニューの姿を見付けるものとなり

こちらでは半チャーハンに中華そばなど、4品からの選択が可能となります

 

更に嬉しい発見となったのが、

こちら、ランチ帯に注文可能となるサイドメニュー

 

私が最後に訪れた際も水餃子が頂けましたが

参照:西千葉のチャーハン専門店、幸せのれんげに「冷やし」が登場 冷し中華と共にサイドメニューの水餃子⇒

 

現在のランチでは、それに加えて黒豚餃子や

ミニポテトサラダ、そして揚げ棒餃子なども注文可能に

 

しかし、更にページをめくり驚くものとなったのがこちら

 

そこに並ぶのは、9月限定のチャーハンとなるのですが

その名も、チャーシューデミグラスチャーハンとの事

 

チャーハンにチャーシュー

ここまでは何の事無い組み合わせでしょう

 

が、しかし

そこに掛かるソースはデミソース

 

デミソースとチャーハン

そしてチャーシュー・・・全く想像が付かない

 

しかも写真で見る限りながら

そこにはたっぷりの玉子も確認できる様な品に

 

ある種、オムライスに近しいのか

だとすればデミソースの存在も納得なのですが

 

問題は、このデミソースにきのこを感じる写真でして

デミソースにチャーハン、これは確かに気になるものの

 

やはりきのこについては避けたい限りで

本日は限定を諦め初志貫徹、ステーキチャーハンと共に黒豚餃子を頂いてみようと思います。

パラパラチャーハンにバター香るステーキ 肉汁滴る餃子も絶品、幸せのれんげで頂く幸せランチ

デミソースとチャーハンの組み合わせが気になるものの

やはりきのこの存在に臆するものとなった、本日のランチ

 

後ろ髪引かれる思いはあるものの

やはりステーキとチャーハンの組み合わせも捨てがたい限り

 

9月限定という事なら、もう一回くらいチャンスがあるかどうか

かみさんか子供がいれば・・・などと次なる作戦を考えながら、注文より10分ほど

 

こちらが、幸せのれんげにて頂く本日のランチ

牛ステーキチャーハンと黒豚餃子になります

 

全4品のランチチャーハンには

メインの他、スープと杏仁豆腐、小鉢までがセット

ちなみにこちらの杏仁豆腐ですが

良くある中華料理店のそれとは異なる、手作りの様相を感じます

 

そして、サイドメニューにオーダーしたのが

こちらの黒豚餃子

 

餃子の皮も黒くモッチリしている上に

そのサイズもけっこうなボリューム感

 

これも当然、期待を寄せるものとなるのですが

やはりメインはこちら

本日の幸せランチ、牛ステーキチャーハンとなります

 

パラッと仕上がったお米に、たっぷりのフライドガーリック

ステーキは小ぶりながらも、ご飯の量を思えば十分

 

ポテサラに野菜も付け合わせで乗っており

それでお値段980円ですから、十分なお値打ち品と言えそうです

 

それではまず、チャーハンから頂きますが

パラパラに仕上がったお米

周りをコーティングする形で玉子も入ったチャーハンに

 

具材はハムにチャーシューとなりますので

ステーキの存在もあってか、割とシンプルな味付けになっております

 

続いて、こちらのステーキを頂いてみますが

お値段から、肉質にはそこまで・・・

と思っていたものの、予想外に柔らかなステーキでして

 

味付けの方はなされておらず、上に乗ったバターがメイン

チャーハンと共に頂くだけに、ソースなどを使えない事からのバターでしょうか

 

こちらを広げる事で、旨みと塩味も加わるものとなり

またご飯との組み合わせも、当然ながら文句無し

 

たっぷり乗ったフライドガーリックもアクセントとなり

コクある旨みを与えてくれるなど、ガッツリ味わえる仕上がりになっております

 

そんなチャーハンの中で多数発見となったのが、

こちら、賽の目上にカットされたチャーシュー

これが思いの外にたっぷり使われており、チャーハン単体でも十分な肉感に

 

加えてのステーキも頂く品になりますので

タンパク質の摂取は十二分、加えてご飯もボリューミーな1品になりました

 

一方、本日頂いたサイドメニューが

こちらの黒豚餃子になります

 

こんがりした皮を破った先には

たっぷりの豚肉、しかも溢れんばかりの肉汁を蓄えておりまして

 

人かじりすれば、ブシュッと吹き上がる肉汁

かなりジューシーな餃子となり、これも予想以上に絶品

 

加えて餃子1つ当たりのサイズもけっこうなものとなりまして

ボリュームあるチャーハンと共に頂き、大満足を得る一食となりました。

 

 

という訳で、ランチ難民になりかけた所から

逆転の一手で久々の訪問となった、西千葉・幸せのれんげ

 

以前に比べ、サイドメニューらも充実した同店にて

ステーキチャーハン、そして黒豚餃子の2品をオーダー

 

いずれも肉感たっぷり、ボリュームも十分

何より美味しく頂ける2品となり、久々ながら大満足のランチとなりました

 

また本日はオーダー叶わずでしたが

やっぱり気になるのは、デミグラスソースで頂くチャーハン

 

こちらは9月いっぱいの限定ですので、チャンスは多くないものの

可能であれば、残る期間の間に足を運べれば・・・

 

そんな期待も得られる

久々のチャーハン専門店、幸せのれんげ訪問となりました。

 

 

最後に、今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリックして頂き、お知らせ下さい

頂いたクリックを励みに、より深く・ディープな千葉情報を届けさせて頂きます

 

幸せのれんげ

■ しあわせのれんげ

■ 住所:千葉県千葉市中央区松波2-19-11 高山ビル 1F

■ 営業時間:11:30~15:30 / 17:30~22:30

■ 定休日:火曜日

LINEで送る
Pocket

近所のオススメ飲食店をもっと探す


コメントは受け付けていません。