スポンサードリンク

本千葉駅前のちゃんぽん&皿うどん専門店、ダイニング 絆 濃旨なのにヘルシ-なちゃんぽん野菜増し&高菜ご飯

スポンサードリンク
LINEで送る
Pocket

この日のランチは、週に一度、ジム帰りからの直行DAY

筋肉痛回復に向けて肉料理を選ぶ気でいたものの、どうにも気分が乗らず、私的には珍しく

「野菜が・・・食べたい」

な、テンションに。

 

かといって、生の野菜をむさぼる草食動物の様な健康志向にもならず、しっかり野菜を摂りつつ、それでいて食べ応えも感じたい気分

となると・・・、野菜てんこ盛りのタンメン、もしくはちゃんぽん・・・

 

・・・あ!!

と、記憶を整理しながら向かった先は、JR本千葉駅

 

駅前に車を停め、本千葉駅のガード沿いを歩く事・・・30秒

本千葉駅からすぐ側の、線路沿いにお店を構える

「ダイニング 絆」にて、本日のランチを頂くこととしました。

スポンサーリンク

JR本千葉駅から、ガード沿いに30秒 千葉の稀少なちゃんぽん専門店 ダイニング 絆

JR本千葉駅から、線路沿いに蘇我方面へ向かうこと30秒

駅からもすぐ近くながら、ちょっと目立たない住宅街にお店を構える、ダイニング 絆

 

こちらのお店は、千葉でも珍しい(というか、店舗が少なくなった)

長崎ちゃんぽん、皿うどんを専門としているお店となります。

 

3~4年程前に、ここ本千葉でお店を構え、オープン当初から不定期ながら足を運んでおり、恐らくこれが3~4回目

今年に限っては、ちゃんぽんの本場、長崎で散々食べ歩いてきたことから足が遠ざかっていたものの、ガッツリ野菜が食べたいこの日の欲求を満たすには、ちゃんぽんこそが最的確な品。

という訳で、早速お店の方へ。

 

この日の訪問時刻は12:30を回った所

ランチ一発目のラッシュ帯から、ようやく一息ついた様な空気が流れる店内へ

先客は4組ながら、うち3組はお一人様

しかも、その3名が全て女性という、ちょっと珍しい光景

 

ラーメン店ではなく、ちゃんぽんのお店であるからか、それとも本千葉という立地からか

なんにしても、普段私が立ち寄るランチでは目にする事の無い、むさ苦しさの無い独特の雰囲気を感じます

 

それではメニューの方へ

前述した通り、ここ「ダイニング 絆」は、ちゃんぽん専門店となる為、メインとなる品は

・長崎ちゃんぽん

・長崎皿うどん

・味噌ちゃんぽん

の3品

 

そのどれもが、チェーン店並の野菜を盛り付けつつも、チェーン店には無いスープの旨味が味わえる品となっております

また、ちゃんぽんを提供する個人店としては珍しく、

・麺をハーフサイズに変更(レディースちゃんぽん 通常より-100円)

・麺もしくは野菜増し(通常より+150円)

といった、チェーン店さながらのカスタマイズが出来る事も、ダイニング 絆ならではの特徴

女性のお一人様が多い理由も、この嬉しいカスタマイズっぷりにあるものと推測されます。

 

また、ガッツリ食べたい男性には、

・もつ煮ご飯

・高菜ご飯

・白米

といったサイドメニューも設けられており、追い炭水化物も対応可能

 

ちなみに、グランドメニューは17:00~となりますが、

ちゃんぽんだけで無く、おつまみメニューも豊富に取り揃えが

役所関連が多く建ち並ぶ本千葉駅周辺ですので、仕事帰りに立ち寄る方々にとっては、軽く一杯引っかけ、家路に着くに程良い品々となっております。

 

そんなダイニング 絆ですが、この日の注文は、定番ど真ん中の長崎ちゃんぽん

・・・ではあるのですが、一応はジム帰りとあって、体に気遣いを与えたい時間帯

 

という訳で、長崎ちゃんぽんを注文しつつも

・レディースちゃんぽん(麺、半分)

・野菜増し

というヘルシー一直線なオプションを加えて、オーダーするものとなりました。

スポンサーリンク

個人店ながら、野菜・麺量のカスタマイズが嬉しい、長崎ちゃんぽん&高菜ご飯

注文を終え、ひとしきりメニューへと目を向ける中、先客と入れ替わりで新たなお客さんが途切れること無く来店

その年齢層も、職種も、性別も様々で(性別はさすがに2パターンですがw)

近隣でお勤めの方だけでは無く、遠方からわざわざ足を運んでくるお客さんもいる様子

 

数年前までは、千葉市内にいくつかのちゃんぽん専門店があったものの、現在でも営業しているお店となると、わずかに数える程

ちゃんぽん=チェーン店となりがちな中で、意気を吐く個人店があれば応援したくなるのも、やはり日本人らしさ

まあ応援するだけのちゃんぽんが頂けるから、というのも大前提なんですけどね

 

そうこうしながら、待つこと5分少々

本日のランチがこちら、

長崎ちゃんぽん(麺少なめ&野菜大盛り)と

・・・

・・・

・・・高菜ご飯ですw

 

さて、まずちゃんぽんの方ですが

まず飛び込んでくるのが、具沢山な野菜達

もやし、キャベツ、人参、そしてコーン

スポンサーリンク

かまぼこにさつま揚げ、イカにタコに豚肉と、定番ではあるものの野菜がとにかくたっぷり

 

そしてスープですが、豚骨をベースにしているものの、

魚介と野菜の甘みが強く出ており、その外観から感じるクリーミーさに対し、シツコサは無し

魚介と豚骨の旨味が感じられ、濃厚なスープではあるのですが、塩味が抑えられているからか、飽きを感じさせません

むしろ、ジム帰りで疲労している肉体に心地良い濃さとなっており、水筒に詰めて持ち帰りたい・・・

いや、次回トレーニング中の水分補給に導入したくなる、そんな体が喜ぶ美味さを感じさせてくれます。

 

そんなスープに絡んでくる麺ですが、

こちらは本場、長崎産のちゃんぽん麺を使用しているとのこと

ちゃんぽん麺の種別については、詳しく事が分らないのですが、とりあえずスープとの相性はベスト

スープと共に麺も煮込まれているのか、柔らかい食感ではありますが、その旨味を全身に纏っており、麺でありながらオカズの様でもあります

良く見ると、男性のお客さんはちゃんぽんに白米を同伴しておりますが、その姿にも頷けてしまう、しっかりとした麺ですね

 

そして、何よりこのちゃんぽんを「ヘルシー」と断言できるのが、

このてんこ盛りな野菜を筆頭とした具材達

 

丼の半分以上を食べ干したにもかかわらず、まだこれだけタップリの野菜をレンゲがすくい上げてくるのです

スープの旨味を存分に吸い上げ、くたっとした食感が実に堪りません

また、ピンクに彩られたかまぼこも、長崎ならではの色合いで、千葉のお店ながら長崎の情緒も感じられます

 

麺をハーフにしている所への野菜増し

そしてしつこさを感じない、ヘルシーなスープとくれば・・・

これはもう、ちゃんぽんでは無く、食べる野菜スープと呼んでも過言じゃありません

 

しかも、一説によると「カロリーは熱に弱い」そうなので

炒め、スープと共に煮込まれた野菜ときたら、実質カロリーは0

食べれば食べる程に痩せてしまう、正に最高のダイエット食とも言えます。

※ 諸説あります

 

そんな旨味たっぷりスープですが、

ちゃんぽんと共に、味変グッズとして

・にんにく

・紅生姜

もセットで提供されます

 

個人的にお勧めなのが、麺を平らげスープと野菜のみになった後半への

この、たっぷり紅生姜の投下

アッサリした中にコクが溢れるスープへ、紅生姜の酸味が加わることで、味に深みが増します

また、たっぷりもやしを紅生姜と共に頂くことで、焼きそばを食べている様な錯覚も加わり、一杯で二度三度楽しめるアクセントが得られるのです。

 

という訳で、食べれば食べる程痩せてしまう、摩訶不思議なちゃんぽんではあるのですが・・・

これとセットにする上で、どうしても外せないのがこちら

高菜ご飯、ですね。

 

わざわざ麺を減らしてまで、どうしても食べたくなってしまうのが、ここ「ダイニング 絆」の高菜ご飯なのです

こちらの高菜、お店の方で作っている自家製となるのですが、これがまたイイ感じの辛味を携えており、とにかくご飯との相性が最強

 

序盤はチビチビご飯と合わせて頂きつつも、後半はちゃんぽんのスープを僅かにすくい、共にINすれば

魚介に豚骨、野菜の旨味に高菜の辛味と、様々な食材が複雑に絡みあいながらも、最終的に導き出す答えは「とにかく、美味い」の一言に尽きます

 

 

という訳で、久々の訪問となった本千葉駅前のダイニング 絆

豚骨と魚介の旨味が調和し、魅惑的な甘みを織り成すも、しつこさが無く体に染み渡るスープ

それに絡む麺はスルッと口に運ばれる食感ながら、スープの旨味を程良く吸い上げる美味しさ

そして、某チェーン店さながらに、野菜をボリュームアップすることで、麺を控えながらも満足度は十分

 

健康食と呼ぶにふさわしい、胃にも体にも優しいちゃんぽんでありながら、その存在を脅かすのが高菜ご飯

せっかく、ちゃんぽんでカロリー0を成し遂げたにも関わらず、それでも敢えてカロリーオンしたくなってしまう高菜の辛味

人間がいかに矛盾を抱えた生き物であるのか、そんな事を考えさせられる、哲学的な深さも秘めた一杯。

 

痩せたいのか太りたいのか、向かう先は分らずも、

とにかくちゃんぽんは美味かった、そして美味いは正義、ですね。

 

そういえば、ここの味噌ちゃんぽんって食べた事あったかな・・・

ちょっと記憶が定かではないので、次は味噌ちゃんぽんを頂き、しっかり思い出さなくては、ですね。

 

■■ ブログランキングへの登録、始めました ■■

今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリック頂けますと嬉しいです。

頂いたクリックを励みに、新しいお店探索に邁進させて頂きます☆

 

 

ダイニング 絆

■ だいにんぐ きずな

■ 住所:千葉県千葉市中央区長洲1-29-7 1F

■ 営業時間:11:00~14:30 / 17:00〜22:30

■ 定休日:日曜日

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

近所のオススメ飲食店をもっと探す


コメントは受け付けていません。