孤高の千葉グルメ 公式LINEスタート

集客に役立つSNS活用から、食べ歩きの裏話まで、リクエストにも随時お応えしていきます

LINE登録はこちらから ⇒

蘇我駅近くのカフェレストラン コトコト 子連れに嬉しい多彩なサービスに加え、絶品日替わりランチもお勧めポイント

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

本日は子供も休みとなり、カミさんと三人でのランチに

ここ暫く、子供の習い事なども被っており、3人揃ってのランチは久々

 

そんな訳で、本日は子供のリクエストを聞くことにしたところ

「蘇我にある前に行った一軒家みたいなお店に行きたい」との話に

 

情報が飛び飛びになっているものの、

恐らく、蘇我駅から10分ほどとなるコトコトの事を差しているのでは無かろうか??

 

そんな訳で、子供のリクエストを確認しつつ、蘇我方面へ

同駅から徒歩10分ほどとなる住宅街にお店を構えるのが、

こちら、カラダをはぐくむレストラン コトコトとなります

 

我が家の子供がまだ小さかった(それでもよく食べる)

数年前のオープン当初から、ちょくちょく足を運んで来たコトコト

 

ただ、前述した通りお店は駅から離れた住宅街にあり

最寄りとなるパーキングからは徒歩5分ほどの距離となります

 

加えて、坂道も多い立地となりまして

お店の前にも駐車場スペースはあるものの、2台しか停車出来ず

 

車での訪問が少し難易度高めである事から

今回は久々の訪問となってしまいました

 

ちなみに本日は、駐車場に空きがあることを確認しての訪問

また、同店前にある駐車場については

こちらの看板にも記載がある通り、事前に予約する事が可能となっております

 

小さいお子さんを抱えての訪問など、

車で無ければ訪問が難しい際には、是非同予約システムの利用をお勧めします。

蘇我駅近く、子供連れに嬉しいカフェレストラン カラダをはぐくむレストラン コトコトをランチ訪問

という訳で、久々足を運ぶものとなった

蘇我のカフェレストラン、コトコト

 

こちらのお店は前述した通り、とにかく子供人気が抜群となるお店

いや、子供だけで無く、子連れのママさんにとっても是非ともお勧めしたいサービスが多彩なお店となっております

 

詳細については、過去記事でもご紹介しておりますが、

カラダをはぐくむレストラン コトコト 子連れママと体に優し過ぎるカフェ⇒

 

こちらの通り、キッズメニューが充実しているのはもちろん

(しかも、前より品数が増えてる)

 

一般的なお子様メニューだけに留まらず、

生後7ヶ月からを目安に食べられる離乳食メニューも常備

 

しかも店内は、子供連れでも安心の

バリアフリーな作りとなっている上

絵本やおもちゃといった子供を遊ばせられるものも常備されております

 

 

と説明すると、まるでキッズカフェのようなお店に思われますが

それ以上に凄いのが、取り揃う料理の美味しさ、そして品数の豊富さ

 

まずはランチメニューとなりますが、こちらは日替わりが3品で

本日の肉、魚が1品ずつ

それとは別途、1日10食限定の日替わりメニューも用意

 

ちなみに本日のランチは、

肉料理がケイジャンチキン、魚がマグロと夏野菜のトマトチーズ焼き

そして日替わりには、サバとレンコンの香味味噌炒めとなっております

 

上記した日替わり以外に、上記提供となる品には、

全粒粉のパスタが2品、玄米のドリアが3品

そして、肉、豆、フルーツを使った盛り沢山のパワーサラダも提供

 

これらに加え、新たに加わっていたのが

デザートまで食べきれるランチ、なるセットメニュー

 

前述した3つの日替わりランチからメイン1つを選び

その他セットの内容は通常のランチと同様、更にドリンク&デザートが付くセットとのこと

 

ちょっとお値段張るセットとなりますが

メインに加えてデザートまで食べたい方には最適なセットとなるようです

 

ちなみに、こちらで頂けるデザートメニューは以下の通りで、

各種ミニデザートには、ケーキ類やアイスなど

 

そして、ウチのカミさんが興味持って止まないのが、

こちらに並ぶパフェ類各種

サイズもミニからレギュラー、ラージまで3サイズが提供

 

フルーツにチョコバナナ、抹茶も提供されており

私が選ぶなら・・・抹茶かな

 

そして、コトコトのランチ最大の特徴は

どの品を選んでも付いてくる、こちらのスープ

 

中でも、カレースープに夏の豚汁はとにかく具沢山

ランチのオマケとは思えないほど、野菜らがたっぷり頂けるスープとなっております

 

なお、久々に訪れた同店ですが

グランドメニューも大幅に変更されており、

以前にも増して、おつまみ類が多数並ぶものとなり

これらと共に頂ける、クラフトビールも変わらず健在とのこと

 

子連れの親御さんに嬉しい子供メニュー多彩ながら

夜は夜とて、お酒と共に頂けるメニューも豊富

 

更には、事前予約制ながらコース料理も頂けたりと

とにかく様々な用途で実力を発揮するコトコト

 

そんな品々並ぶ中、本日のオーダーですが

子供は一目散にダブルソースのドリアを選択済み

 

カミさんは、デザートまでが付いてくる先ほどのセットを、日替わりの魚にて

そして私は、本日の日替わりランチ、サバとレンコンの香味味噌炒めを頂いてみようと思います。

多彩なキッズメニューだけでなく、大人向けランチも大充実 肉に魚に、絶品日替わりランチに大満足

長々とした説明から始まった、蘇我のカフェレストランコトコト

 

実は、上記しただけでもまだ語り足りないほど

同店には様々な魅力が詰まっておりまして

 

まあ、その魅力の大さ故に霞みがちなのが料理でもあるものの

実はこの料理の美味しさこそ、我が家が足を運ぶ最大の理由でもあります

 

また、各ランチと共にセットとなって付いてくる選べるスープ

この美味しさにも惚れ惚れする中、本日最初に提供となったのがこちら

子供のオーダーした「ダブルソースのドリア」からとなります

 

向かって左は、トマト主体のミートソース

代わって右手は、ベシャメルソースと

いずれも子供受けすること間違い無い、2種のドリアが1皿に

 

ちなみに、2年前までは同店の

「キッズメニュー」を食べていた我が家の子供ですが

 

さすがに現在は、同メニューでは足らないと判断したようで

本日、ついに大人メニューにてデビューを飾ることに

 

さすがにまだ、一人前は多いのではなかろうか・・・

とタカを括っていたものの、余裕の完食となりました

 

結果、同ドリアについて私は味見する隙間すら与えて貰えずの結果に

 

続いて、カミさんがオーダーしたのが

本日のランチ、魚の部から

「マグロと夏野菜のトマトチーズ焼き」になります

 

たっぷりチーズにトマト、パプリカ、茄子など

夏野菜をふんだんに使い、マグロと共に焼き上げた1品

 

その周りに並ぶ副菜類は、私のオーダーと同様になるものの

こちらのセットは最後にデザートが付くことから、ご飯&スープがワンサイズ小さめにて提供となります

 

 

そしてトリを飾る形で提供となった、私が頂く本日のランチ

こちらが、今日の日替わりメニュー

「サバとレンコンの香味味噌炒め」となります

 

メインとなるのは、もちろんサバとレンコンですが

その周囲には、3品の小鉢、そしてサラダもたっぷり

更には、この角度であればお分かり頂けるように

セットのスープもとにかくデカい

 

それに輪を掛けて嬉しくなるのが、

この副菜、そしてサラダのたっぷり野菜たち

 

3品の副菜はいずれも野菜を主体としたものとなりますが

どれもご飯のおかずとしても賄える品ばかり

 

そしてサラダも、葉物野菜を中心に盛り付けられており

真新しい野菜が含まれる訳では無いものの、いずれも瑞々しく素材の味わいが濃い品ぞろいとなります

 

そして、ランチの目玉となるのがスープでして

本日選んだスープはこちら、

とうもろこしと枝豆の冷製スープになります

 

普段ならカレー、ないし豚汁を選びがちとなるのですが

(いずれもめちゃくちゃ具沢山)

 

上記スープは夏季限定とのことに加え

私の好物となるとうもろこしのスープとのこと

 

色味的には枝豆を強く感じるものの

その中にはとうもろこしの持つ素材の甘みが充満した一杯

 

冷たい状態で提供されているのも、今の季節には嬉しい気配りで

しかも大ぶりなカップにたっぷりと、ボリューム面でもホッコリさせられます

 

 

そして、メインのおかずとなりますのが、

こちら、サバとレンコンの香味味噌炒め

 

炒め、とはなっていますがサバの皮目はパリッと仕上がっており

身はホロッとした柔らかさを残した仕上がりとなっております

 

添えられた野菜はレンコンにパプリカ

更に、厚揚げもトッピングされており、それぞれが優しい味噌風味で味付け

 

中でも、サバの味付けや火の入り具合が秀逸となりまして

パリッとした食感と、身のフワッとした柔らかさとのコントラスト

なにより味噌を主体とした和風の味付けが、ご飯にも最適

 

普段、焼き魚料理と肉料理が並べば、まず肉を選ぶ私をして

ここコトコトでは、おもわず魚を選んでしまうほど、魚料理の美味しさはかなりなものとなります

 

一方、カミさんが注文したマグロのチーズ焼きも一口頂きましたが

こちらもまた、たっぷり野菜と共に味付けされており

トマトの甘みと酸味、そこにチーズの濃厚さが加わる1品に

 

私のサバを和テイストとするなら

こちらはイタリアンな仕上がりとなりまして、また異なる雰囲気が楽しめます

 

そしてカミさんがオーダーしたセットについては、

食後にこちらのデザート3品盛りが提供

手前は抹茶風味となる、豆腐のガトーショコラ

 

奥のアイスもまた、豆腐をベースにしたものだそうで

ゼリーはレモンをふんだんに使った、甘酸っぱい品とのこと

 

いずれの料理も色彩に富んでいるだけで無く

様々な素材や、調理行程を経た絶品な品ぞろいとなりました。

 

 

といった具合に、久々訪問となった蘇我のカフェレストラン

「カラダをはぐくむレストラン コトコト」でのランチ

 

ランチのメニュー構成そのものは以前と変わらずながら、

各種スイーツやキッズメニュー、更にグランドメニューには変化を発見

 

また、本日カミさんが頂いた新たなセットメニューも増えており

以前にも増して、多彩な用途で活用出来るお店となっておりました

 

しかしながら、元からのコンセプトでもある

子供連れで足を運びやすい尾お店、といった印象は以前と変わらず

 

むしろ、現在は有料ながらお子さんを見てくれるサービスも導入され

以前にも増して、子供連れで足を運びやすいお店といった印象になりました

 

唯一の欠点は駐車場の少なさとなりますが

お店から徒歩4分ほどの範囲にコインパーキングがあるとのこと

 

同場所については、お店の方で説明もされておりますので

店舗前駐車場が利用出来ない際は、そちらの利用をご検討下さい。

 

最後に、今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリックして頂き、お知らせ下さい

頂いたクリックを励みに、より深く・ディープな千葉情報を届けさせて頂きます

 

カラダをはぐくむレストラン コトコト

■ カラダをはぐくむレストラン コトコト

■ 住所:千葉県千葉市中央区宮崎1-22-14

■ 営業時間:[火~木]11:00~16:00 [金~日]11:00~21:00(日のみ~19:00)

■ 定休日:月曜日

LINEで送る
Pocket

近所のオススメ飲食店をもっと探す


コメントは受け付けていません。