孤高の千葉グルメ 公式LINEスタート

集客に役立つSNS活用から、食べ歩きの裏話まで、リクエストにも随時お応えしていきます

LINE登録はこちらから ⇒

千葉中央駅前に昨年オープン、ハワイアンカフェ ナゴミを初訪問 予想外にボリューミー、キラウェアロコモコを食べてみた

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

少し前に、富士見町へと移転オープンした

「フォー・レタントン」を訪れた時のこと

千葉中央に移転&リニューアルオープン、フォー・レタントンを初訪問 ベトナム式つけ麺、ブンチャーの美味しさに思わず感激!!

 

こちらのお店でランチを頂いた帰り道

コインパーキングへ戻ろうとする中で、ふと目に入ったのがこのパネル

ハワイアンカフェ・・・だ、な

でも、ハワイである以外に情報は見当たらず

 

カフェであることだけは分かるものの、メニューはおろか、営業時間の情報も無し

加えてお店の場所はビルの5Fと、知らなければ足の運びようも無いお店

 

5Fまで登り、お店の様子を確認しようにも、すでにフォー(正確にはブンチャー)でお腹が満たされ、これ以上、なにかを食べる余裕は無し

 

しかも、ビル内のテナントとなると

いきなりドアが開いて「いらっしゃいませ」とか言われたら気まずいしなぁ

 

 

と、気にはなっていたものの、それ以上を詮索すること無く、気付けば早2ヶ月が経過

 

そんな中、先日Instagramを見ていたところ、前述したお店のアカウントを発見しまして

詳細を見ると、やはりハワイアンカフェになるのだとか

 

また、この投稿を見る限り、

ハワイ定番のバーガー系からパンケーキ

ロコモコやガーリックシュリンプなど、多彩なメニューを発見

 

更には、店内飲食だけで無く、各メニューのテイクアウトも出来るとのことで、これは是非ともチェックせねば、な展開に

 

そんなこんなで本日のランチは、

千葉中央駅目の前、フォーレタントンの5Fとなる「Hawaiian Cafe NAGOMI(ハワイアンカフェ ナゴミ)」を訪れてみるものとなったのです。

京成千葉中央駅前、フォー・レタントンの5Fにオープンのハワイアンカフェ、ナゴミを初訪問

ビル表には、特に何ら説明も無し

唯一分かる情報は、同ビル5Fのみ、となるハワイアンカフェ ナゴミ

 

恐る恐るエレベーターを降りてみると、

うん、間違い無い

ここにあるのはハワイアンカフェ、だな

 

フロアを降りたり、お店の中へとご案内

店内はカウンター席に加え、テーブル2席となるバーの様な空間

 

白の木目調となるカウンター席は広めの造りとなっており、

その周りには、ハワイをイメージさせる雑貨が多数陳列

 

店内の照明も暗めとなっており、やはりバーの様な空間となりますが、

至る所に間接照明が散りばめられており、ソファー席のシーツらを始め、店内の随所にロコ調が散りばめられております

 

また、カフェらしく

コーヒーにも拘ったコナコーヒーを提供とのこと

 

ビルの5Fと、分かりづらい立地ではあるものの、南国気分が節々より感じられる内装になります

 

さて、そんなお店の方ですが本日、テーブル席2席については、既に予約が入っているとのこと

幸い、まだ予約のお客さんも訪れておらず、店内のお客さんは私一人のみ

 

加えて、入店時にお店の方より

『店内には除菌の出来る空気清浄機を運転させております』

などの説明もあり、コロナ対策はバッチリなご様子

 

食べるスピードにも自信ありますので、予約のお客さんの来店より、先にお店を出られるものと計算

せっかくならば、と店内にてランチを頂いてみようと思います

 

と言う訳で、まずはメニューのチェックから

こちらが、フード、そしてスイーツメニューとなるのですが

 

やはり、店内の照明が暗いこともあり、メニューについても若干の見づらさが・・・

 

ここからは、私の方で明かり補正を加えた画像にてメニューを紹介しますが、

まずはこちらが、スイーツメニューの一覧

 

ハワイアンカフェらしいパンケーキを始め、

パフェやプリンなどが並ぶものとなっております

 

続いてはフードメニューの前半戦、

まずは全8品並ぶバーガー類

 

定番系にトッピングも充実、

加えて、スペアリブやフィッシュフライバーガーなども用意が

 

続いては後半戦となっており、

前半と打って変わって、こちらはイラストでのご案内

 

前述したスペアリブや、ハンバーグの載ったロコモコ

 

同じくハイアイアンフードの定番、モチコチキンにガーリックシュリンプ

更には、両品の乗ったカレーなども頂けるとのこと

 

バーガー系にホットドッグといったパンメインと思いきや、ご飯ものも充実した品揃えとなるハワイアンカフェ ナゴミですが

 

さて、カレーとハンバーガーでまずは悩むも、つい数日前にカレーを食べたばかり

加えて1週間前にはハンバーガーも注文済み

 

となれば、どちらにも被らないガーリックシュリンプかモチコチキン

いや、やっぱりハンバーグも捨てがたく・・・

 

悩みに悩んだ末、本日の注文は

ハワイアンカフェの定番、キラウェアロコモコを頂いてみようと思います。

バーの様な店内で頂く、予想外のガッツリランチ 品数豊富なキラウェアロコモコに思わず騒然・・

女性のスタッフさん2名で運営されている、ハワイアンカフェ ナゴミ

 

注文を終えると、もう一名のスタッフさんが

カウンター席の方へ、お水

フォークにナイフ、そしておしぼりを提供

 

お水のグラスが立派な事にも目が行きますが、それ以上に驚かされたのが、おしぼりの立派さ

 

使い捨ての品となるのでしょうが、まるで新幹線グリーン車のおしぼりの様に、しっかりした生地で厚みもあり、吸水性も抜群

 

入店時に説明のあった空気清浄機を始め、思いがけない部分に拘りを感じるお店というか

コロナを始めとした、感染症対策への意識の高さを感じます

 

そんな準備が進んでいき、注文から待つこと10数分

目の前に配膳されてた本日のランチがこちら、

京成千葉中央駅前、

ハワイアンカフェ ナゴミで頂く、キラウェアロコモコとなります

 

ロコモコと言えばご存じの通り

ご飯の上にハンバーグ、目玉焼きが乗ったハワイアンフードの定番メニュー

 

その他、具材については店毎で異なるものの、多くはサラダなどの野菜を添えたボウル状で提供される品

 

といった印象になりますが

こちら、ハワイアンカフェ ナゴミではプレートにて提供

 

しかも、ご飯・ハンバーグ共にガッチリ食べ応えある量となる上、

サラダにピクルス・・・でしょうか、が別添え

 

加えて、ポテトフライにスープまでもがセットとなるワンプレート

メニュー上ではイラストによる解説につき

そのボリューム加減は判断できないものとなっておりましたが、想定外にボリューミーなプレートとなっております

 

その大ぶりなハンバーグ、ご飯が気になるものの

まずは血糖値の急上昇を防ぐべく、野菜の方から頂いていきます

 

ただ、再三お伝えしてきている通り

とにかく証明が抑えめとなっている店内

 

特にカウンター席は、場所によって間接照明も当たりづらく

私が座る席は、その筆頭とも言うべき暗さとなりまして

 

今、フォークを差し入れようとしている品が「サラダ」であることくらいは判断できるものの

その上に盛り付けられている白いなにかを、詳細に確認することが出来ず

 

さすがにハワイアンとは言え、サラダにキノコを載せる習慣は無いだろう

と、安心してフォークを差し入れ口の中へ・・・

 

その正体は・・・

まさかの・・・

 

サーモンでした

しかも、タルタルソース付き

 

予想外に豪華なサラダを頬張り、続いてはお隣の小鉢へ

こちら、ハムと共に添えられているのはマリネ?

 

と思いきや、その正体はセロリ

 

味付けとしてはマリネというか、ピクルスにも近い酢漬けとなりまして

お酢の酸味、甘みが強く染み入り、セロリ特有の臭みが抑えられています

 

生のセロリはあまり得意でないのですが

そんな私をしても食べられる程、食べやすい味付けに調理された小鉢

 

続くスープですが、

こちらはクラムチャウダー風、と言うべきでしょうか

 

アサリ出汁こそ感じませんが、クリーミーな仕上がりで野菜もたっぷり

スープとして食べやすいサイズにカットされているのも好印象です

 

副菜らに一通り手を付けたところで、いよいよメインの方へ

ズッシリしたハンバーグを、まずそのまま味わいたく、目玉焼きには一旦退いて貰うことに

 

こちらを一口大にカットし、まず1口

牛100%で作られているハンバーグでしょうか

弾力というか、しっかり肉の詰まった、ガッチリハードボディな仕上がりになります

 

ワイルド系の食感を感じるハンバーグですが

共に頂くグレービーソースは結構強めの味付けなのも特徴

ハンバーグ単体で頂くには、ちょっと濃すぎに感じる程ですが

これがご飯と共に頂くことを前提にすれば、納得できる味の濃さ

 

加えて、目玉焼きを崩していき、黄身を絡めれば、更なる調整も可能

 

ハワイアンカフェ、ということで女性向きなボリューム味付けを勝手ながら想像しましたが

これはなかなか、男性であっても満足&大納得する味付け・ボリューム加減となっています

 

 

ただ、ここで1つの誤算・・・

いや、これは私の食べ方の慣習によるものと言うべきかも知れません

 

日頃より外食が多い手前、少しでも摂取カロリー・糖質を抑えるべく(小さな抵抗である事は承知w)

 

食事を頂く際、まずサラダ

そして糖質の低いもの・・・と、順に食べ進め

 

最後におかず、そして主食

というのが私の食べ順となりまして

 

本日もまた、その食べ順にて進めてきたことから

最後に残るのは、ご飯そしてハンバーグ(&目玉焼き)といった状態に

 

で、このタイミングよりご飯&ハンバーグが続く訳ですが

両者の応酬が続くと、さすがにソースの濃さを強く感じる様になりまして

 

このタイミングで、サラダなどを差し込めれば・・・と思うものの、そのスペースは既に空白

先にサラダ類を全て食べ干してしまったことが、小さな誤算となりました

 

 

そんなこんなで、初訪問となった

千葉中央駅前の新店、ハワイアンカフェ ナゴミ

 

聞くところによれば、同店がオープンしたのは昨年10月

ちょうどこの日界隈で、3ヶ月を迎えたとのこと

 

ただ、冒頭でも触れている通り

お店について知らせる情報が、ビル前に掲載された店名のみ

 

メニューらの情報もインスタを見つけなければ分からず 汗

であったことから、出遅れての初訪問となってしまいました

 

とは言え、頂くプレートの華やかさ、品数の多さ

そして、このボリュームながら980円というお値段も嬉しい1品

 

ハンバーグら、テイクアウトメニューも充実しており

今後も活用したいお店の1つとなりました。

 

最後に、今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリックして頂き、お知らせ下さい

頂いたクリックを励みに、より深く・ディープな千葉情報を届けさせて頂きます

 

Hawaiian Cafe NAGOMI

■ ハワイアンカフェ ナゴミ

■ 住所:千葉県千葉市中央区富士見2-22-18 富士見センタービル5F

■ 営業時間:11:00~19:00

■ 定休日:不定休

LINEで送る
Pocket

近所のオススメ飲食店をもっと探す


コメントは受け付けていません。