スポンサードリンク

中央区都町の旬菜茶房 セリーヌ 喫茶店?とおぼしき外観ながら、おかず全6品が盛り込まれた、豪華日替わり弁当!

スポンサードリンク
LINEで送る
Pocket

2ヶ月ほど前のこと

これまで長らく、コインパーキング不毛の地と思われた中央区都町に

念願?であった、コインパーキングを発見!!

 

これを機に、長いこと気に掛けていながら、足を運べずにいた

都町中通り沿いの中華料理店、紅梅軒への初訪問を達成するものとなりました

中央区都町中通りのディープ過ぎる中華、紅梅軒へついに初訪問! 衝撃的なボリュームを誇るとんかつ入りラーメン(中華風)を食べてみた
まだ年明け間もないものの、ほんの数日前に 「2020年、歴史に残る最大の発見」とも言うべき、大発見に遭遇したのです その大発見とは、こちら 駐車場不毛の地、都町にコイ
2020-01-16 08:05

 

そんな紅梅軒からの帰り道、同通りを歩いていた所

以前より喫茶店かな、と思い目にしていたこちら

旬菜茶房 セリーヌの前を通った折、ランチメニューが掲示されているのを発見

パッと見にはなりますが、カレーを始めとしたご飯ものメニューが提供されている様でして

 

喫茶店の食事とならば、軽食中心となるので興味は薄いものの

そこにカレーが並ぶのであれば、しっかりとした食事を頂くことも出来そうだな、

と、近いうちに足を運ぼうと頭の片隅に置きながら、早2ヶ月が経過

 

久々にランチ候補が思い浮かばず、車を走らせること10数分

そういえば、と思い出したのが前述した、都町のセリーヌとなるのです

 

しかも、コインパーキングの少ない都町に於いて、同店は店先に駐車場も完備

雨の降る中でランチを頂きに向かうには最適な条件揃いとなり

こちら、中央区都町の中通りにお店を構える

「旬菜茶房 セリーヌ 」を訪れてみるものとなりました。

中央区都町の喫茶店?セリーヌを初訪問 ランチには3種?のお弁当を始め、 カレーにパスタも提供中

そんな訳で、雨が降りしきる中、初ランチに訪れるものとなった、都町の旬菜茶房 セリーヌ

店先にある駐車場スペースに車を停め、まずは表のメニューをチェック

 

お弁当?と記載されているのは、日替わりメニューでしょうか?

それとも、言葉通りテイクアウト専門のお弁当??

商品の詳細な状況は分からない上に、この日はあいにくの雨

手書きされたメニューも、滴る雨水によって難読な状態に

 

その下に並ぶカレーについても、「×」との記載

正直、ここで得る情報からは詳細不明ながら、ランチをやっていることだけは間違い無さそうです

 

そんな訳で、意を決しお店の中に飛び込むと・・・

めっちゃ混んでるじゃん

 

表の駐車場は4~5台ほどのスペースしか無いものの、既に店内には5組ほどのお客さんが来店中

ちょうどお昼に差し掛かった時間ではあるものの、都町のこんな所に(失礼w)、ここまでお客さんで賑わう喫茶店があったとは、これは新たな発見

 

考えて見れば、先日の紅梅軒然り

私にとっては未開の地であるお店ながら、近隣で働く方達が足蹴く通うお店が多数ある都町

ここセリーヌもまた、近隣でお仕事される方達にとっての憩いの場である様子がヒシヒシと伝わってきます

 

そんなお店の雰囲気ですが、

こんな感じで、いかにもといった昭和レトロな喫茶店調

やかんを乗せながら、店内を暖める石油ストーブもまた、風情を醸し出しております

 

入店と同時に、愛想の良いスタッフさんへ席へと案内され、早速メニューへ

先ほど、表で目にしたメニューと、ほぼ同様の記載となります

が、こちらは雨水によって滴ること無く、しっかり解読可能

 

前述通り、日替わりとおぼしきお弁当が全3品提供されており、

B →白エビのかき揚げ

C →三元豚仙台味噌ネギ焼き

D →黒カレイの幽庵焼き

といった品々となるものの、ご覧の通り記載はB~Dの3品

 

ここに「A」が無い背景には、一体なにがあったのか

欠番となっているAが無性に気になるものの、そんな事を確認できる様な状況でも無さそうで

 

また、上記した3品は850円との価格設定ですが

その下には、「B・C単品 500円」といった謎の記載も

前述した日替わりのお弁当?を単品でおかずのみ頂けると言うことでしょうか??

 

この辺は流石に気になり、注文の際にスタッフさんへ尋ねてみると

『ご飯のない、おかずのみの単品になります

 ただおかずのみって言っても、メイン以外に色々付くんですが』

といった説明に

 

実物を見ていないだけに、まだイメージは浮かびませんが

要するにこちらのお弁当というのは、上記した3品のメインに加えて

他にもおかず数品が付いてくる構成、といった所でしょうか

 

おかず単体を追加で頼める、と言うことなら

BないしCのお弁当に加え、おかず単品の追加も脳裏をよぎりますが

他にもおかずが付くというなら無理をせず

 

今日の注文は、日替わりのお弁当からC

「仙台味噌ネギ焼き」を頂いてみようと思います

 

なお、ランチ以外のメニューは以下の通りで、

 

季節限定と思われる、桜モンブランを始め

3種のケーキ、ドリンクセットも提供されております

 

写真には残し忘れたものの、この他にドリンクメニューもあり

その中にはアルコール類の姿も(笑)

喫茶店としての利用に留まらず、昼からちょい飲みも実践可能となるようです

旬菜茶房 セリーヌで頂く日替わり弁当、Aは無いのにB~Dの3品から、三元豚仙台味噌ネギ焼きを食べてみた

今ひとつ要領は得ないものの、

・ランチメニューは日替わりらしい

・メイン以外にもおかずが付く模様

・+150円でドリンクが付けられる

といった部分だけは、なんとか把握するものとなった、旬菜茶房 セリーヌ での初ランチ

 

私が入店した12時少し前の時点でも、既に店内は5組のお客さんで大賑わい

その後も続々とお客さんは入店しており、気付けばカウンター1席を残し満席を迎えるほど

 

この3月に入ってから、新型コロナウイルスの影響で、多くの飲食店が冷や汗を掻いている中

ここ都町には、その影響にも負けず、こうして多くのお客さんを集める、隠れた人気店が存在していた様です

 

次々に訪れるお客さんの様子から、ランチに掛ける期待も徐々に高まる所で

注文からおよそ10分、本日のランチが私の元へと到着

中央区都町の、都町中通り沿い

旬菜茶房 セリーヌにて頂く、本日のCランチ(お弁当?)こと

仙台味噌ネギ焼きとなります

 

さて、登場と同時に良い意味で私の期待をぶっちぎってくれた、本日のランチ

メインのおかずが「仙台味噌ネギ焼き」という説明は確認していたものの

それと共に頂く副菜は、サラダを含み全5品

 

お味噌汁にご飯までをセットとして、お値段850円ですから

この品数は、想定外ながらも早くも満足の予感が到来

 

その品数の多さ故に、どこから手を着けようものか悩みますが、

やっぱりまずはサラダから

ドレッシングは紫蘇系となっており、さっぱりした味わい

レタスを中心としており、飾り程度に人参、キュウリの姿も発見です

 

続いて、ご飯にお味噌汁

お味噌汁の具材には、豆腐、大根、玉ねぎなど野菜が中心

 

おかずの品数に対し、ご飯が少なめにも感じますが

こちらを、大盛りに出来るのか確認しておけば良かったものの

まあ実物を目にするまでは、ここまでの品数になるとは、思いも付かずで

 

続いて副菜の方ですが、

上の小鉢が、ベーコンと玉ねぎら野菜の炒め物

そして、下がアスパラとベーコン炒めとなっており、微妙なベーコン被り(笑)

 

両品共にベーコンが主役ではあるものの、味付けはそれぞれ異なるテイスト

バター風味のベーコン&アスパラ

胡椒風味のベーコンと野菜とで、それぞれ少量ではありますが、ご飯を進める手を、更に加速させる味付けとなります

 

そして、いよいよメインの方へ

向かって左が、同お弁当のメイン、仙台味噌ネギ焼き

そして右手は、茹でた豆腐?に味噌で味付けを加えた一品

 

豆腐の味噌田楽とでも呼ぶべきでしょうか

味付けの味噌は甘めとなりますので、田楽と呼ぶにもしっくりくる所

 

豆腐も、もちっとしており、胡麻豆腐・・・の様な食感ながら

かといって胡麻の風味は無く、これも不思議な一品

とは言え、ご飯のおかずになるだけの強めな味付けとなり、これまたご飯が進むばかりで

 

そしてメインとなる仙台味噌ネギ焼き

先ほどの写真では、複数枚が重なっており、伝わりづらいものとなりますが

1つ1つのサイズ感はご覧の通り、結構な厚み&サイズの三元豚

 

甘辛い仙台味噌へと漬けた後に焼かれており、

その厚みながら肉質は柔らかく、染み入る味噌味が、これまたご飯にしっかり合う品

味噌と共に添えられたネギも、良い味わいとなっており、これだけでもおかずになりそうな程

 

1つ1つのおかずを見渡したとして、派手さを持ち合わせる訳ではありませんが

ご飯と共に味わう、最適な味付けがなされている上、とにかく品数が豊富

 

そのバランスの良さは、まるで学校給食の様・・・

いや、給食以上に豊富な品数に支えられる、お値打ち間違い無いお弁当となりました

 

 

といった所で、以前より気に掛けていながら、ようやく初訪問となった

都町中通りの喫茶店、旬菜茶房 セリーヌ での初ランチ

 

メニュー上には「お弁当」と記載されていながらも

作り置きでは無く、弁当風に詰め合わせられながら提供される

全6品にもわたる、品数豊富な日替わりランチを堪能させて頂きました

 

頂くおかず自体に、派手さや突出した様子こそ無いものの

あり合わせの素材に一工夫を凝らす、家庭料理の様なおかずがたっぷり詰まったランチとなりました

 

今回が初訪問のため、日ごとに提供される料理の内訳等は分からないものの

メインはともかく、副菜らも毎日日替わりの品が提供されるのなら

週に数回足を運んだとしても、飽きを感じることないランチとなるのは間違いありません

 

近隣で働いているのなら、それこそ毎日でも通いたくなる

豊富なおかずを頂きながら、家庭らしい味わいを堪能出来る、普段使いに最適な良店の発見となりました。

 

最後に、今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリックして頂き、お知らせ下さい

頂いたクリックを励みに、より深く・ディープな千葉情報を届けさせて頂きます

 

旬菜茶房 セリーヌ

■ しゅんさいさぼう セリーヌ

■ 住所:千葉県千葉市中央区

■ 営業時間:不明(ランチは11:30~15:00)

■ 定休日:不明

LINEで送る
Pocket

近所のオススメ飲食店をもっと探す


コメントは受け付けていません。

今ならまだ在庫あり!購入はお早めに!