孤高の千葉グルメ 公式LINEスタート

集客に役立つSNS活用から、食べ歩きの裏話まで、リクエストにも随時お応えしていきます

LINE登録はこちらから ⇒

千葉駅近く、登戸一丁目にベトナム料理店 Min Min Milk Tea Foodがオープン

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

先日のこと

LINE経由で読者さんより新店情報を頂きまして

 

聞くところによりますと

モノレール沿いとなる登戸一丁目にベトナム料理店が出来たとの事

 

ただネット上にも情報等は見当たらず

メニューはおろか、営業開始時間なども一切分からずでして

 

とりあえず行ってみれば何とかなるだろうし

最悪、登戸一丁目界隈は飲食店も多く、代替案が見つけやすいエリア

 

ただこの日は、午後にかけて天候が崩れるらしく

予報通り、ジワジワと雨が降り出す天気に急変

 

車を近隣のコインパーキングへ停め、

急ぎ向かってみた先がこちら

京成千葉駅から徒歩5分程

市役所前へと向かう、モノレール沿いの通り

 

こちらのビル2Fにオープンとなった新店

「Min Min Milk Tea Food」を訪れるものとなりました。

千葉駅から徒歩5分、登戸一丁目のベトナム料理店「Min Min Milk Tea Food」を初訪問

JR千葉駅の西口からまっすぐ市役所方面へ

モノレールと合流する、同通り沿いにオープンした新店、Min Min Milk Tea Food

 

店名では少し分かりづらいものとなりますが、

看板を見るとこの通り

ベトナム料理店である事をしっかり記載している同店

 

1Fがお花屋さんとなっており

その隣にある階段を登った先が店舗となる様です

 

少し急な階段を登ると、店内にはテーブルが敷き詰められており

隣席とのスキマがないほど

キッチリと詰め込まれたテーブルの店内

 

とは言え、まだ先客はおらず

私が本日の1組目となるご様子でして

 

早速、テーブルでメニューを確認していきますと、

こちらがフードとドリンクのメニューになっており

フード類はバインミー、そしておこわ?が掲載されております

 

お隣のドリンクメニューですが

こちらにはタピオカと書かれており、全品ミルクティーになる模様

 

いずれも品数は豊富となっており

バインミーの方には、馴染みの深い鶏肉や焼き豚肉の他

 

チャーシューや玉子とパテ

更には、揚げソーセージにバインミーヌオン?なる聞き馴染み無い品も

 

もっと興味惹かれるのは、その下のおこわでして

五目おこわやハムおこわは想像が付く一方

 

シチューの豚肉おこわ、ココナッツのおこわ

更には、要予約となります福禄寿おこわなる品も頂けるとのこと

 

こちらのバインミーについては、サイズ含め想像が付く一方

おこわの方は、写真掲載を見る限りですが、少し小ぶりにも見えます

 

そしてドリンクですが、タピオカ各種だけでなく

一時、流行かけていたチーズティーも3品が提供

 

これが1Fの路面店なら、利用するお客さんも見つかりそうですが

急な階段を登る、2F店舗となると、このメニュー構成はどうなんでしょうか

 

更に、メニュー裏面にも掲載がありますが、

こちらはスピードメニュー?となっており

雰囲気としては、おつまみに相当する品に見受けられます

 

ただ、メニューは上記で終わりとなっており

ランチ各種やセットなどもなく、いずれも単品の注文になるご様子

 

看板ではベトナム料理のお店とありましたが

どちらかと言えば、カフェに近い営業形態とも言えそうです

 

単品での注文となると、バインミーないしは

想像できない、おこわ?を頂くものとなるのでしょうが

 

いずれかを注文したとして

果たして、この1品でお腹が満たされるかどうか…

 

どちらにせよ、まずは頼んでみないことには

サイズ感などの想像も付きませんので、ここはバインミーを頂いてみることに

 

様々なバインミーが提供され、悩むものとなりましたが

本日は、揚げソーセージバインミーを頂いてみようと思います。

ザクザク食感のパンに野菜も満載 Min Min Milk Tea Foodで頂く揚げソーセージバインミー

お店のスタッフさんは男女1名ずつでご夫婦でしょうか

どちらも日本語は流暢ながら、ベトナムご出身の様子

 

注文の際に、パクチーの有無を確認されましたが

せっかくのバインミーですので、もちろんパクチーありでオーダーさせて頂きます

 

そんな注文から、待つこと10分弱

こちらが、Min Min Milk Tea Foodにて頂く

「揚げソーセージバインミー」となります

 

注文した通り、バインミー単品にて提供となった同品

これにサイドメニューとかが付いたり・・・と期待しましたが、そこまで甘くなかったか

 

半分にカットされたパンの中には、

人参に玉ねぎ、そしてパクチーもたっぷり

 

その奥に揚げソーセージが入っているものと思われますが

現状ではまだ、その姿は確認出来ておりません

 

てっきりホットドッグのような形状を想像しておりましたが

そこはベトナム料理、想像の半歩先を進んでいるご様子

 

それでは早速、一口目を頂くべく

別アングルからも確認してみますが

やはり視界に入ってくるのは野菜各品のみ

 

では、こちらのバインミーを一口

フランスパンらしいザクッとした食感が先行するも、中に行けばフンワリふっくら

 

提供前にパンが焼かれていることもあり

外側はザクザクした食感になりますが、内側は柔らかさと共に小麦の香りを感じさせます

 

共に頂く具材の方は、瑞々しい野菜が中心

これら野菜をピリ辛なソースと共に頂く、定番のスタイルになっております

 

ただ、一口目時点では揚げソーセージには辿り着かず

続く二口、三口と進んでいった所で、

ようやくその姿を見せてくれた

本バインミーの主役、揚げソーセージとなります

 

いわゆるホットドッグのような形状ではなく

ソーセージはスライスされた状態で具材として挿入

 

ただ、そのサイズ感もあってか

揚げとのことながらも、フライド感はそこまで感じられず

 

とは言えこのスタイルもまた

ベトナムならでは、ということなのでしょうか

 

いずれにせよ、普段頂くサンドイッチとは異なる

ベトナム料理、バインミーらしい品であるのは間違いありません

 

こちらを更に食べ進めていくと、

中盤辺りまで到達する事で

今度はソース、ソーセージ、パクチーの三位一体に到達

 

スパイシーさに加わる肉感

そしてパクチーの放つ香りとのコラボを楽しむ事が出来ます

 

その途中に頂く、

各種野菜の食感、瑞々しさも味わえたりと

口に運ぶ度に、様々な味わいが楽しめるサンドイッチ

 

加えて、パン自体の美味しさもしっかり堪能出来る

手軽な1食を味わうものとなりました

 

 

という訳で、新規オープンからの初訪問となった

千葉駅近く、Min Min Milk Tea Foodでの初ランチ

 

提供されるメニューがバインミー、そしておこわとのことで

本日は、揚げソーセージバインミーを頂く事に

 

たっぷりの野菜にパクチー

そして、ちょっと珍しいスタイルで味わうソーセージとなりましたが

 

いずれの品とも相性は文句なし

ベトナム料理らしさをも堪能する一食となりました

 

ただ前述した通り、提供されるメニューが限定されていること

更には、ランチながらセットなどはなく、全て単品のみとなりまして

 

本日はバインミー1つをオーダーするものとなりましたが

やはりというか、想像通りと言うべきか

 

この1品のみで、お腹が満たされることはなく

かといって、バインミーを2品・・・ないし、おこわを追加注文か?

 

と言われれば、それもまた

何かが違っているようにも感じる所でして

 

欲を言えば、バインミーかおこわにサラダ、スープ

加えて1品くらいの軽いおかずが付いたセットなどがあれば、ランチでも使いやすいのかな?といった次第です

 

 

最後に、今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリックして頂き、お知らせ下さい

頂いたクリックを励みに、より深く・ディープな千葉情報を届けさせて頂きます

 

Min Min Milk Tea

■ ミンミン ミルクティー

■ 住所:千葉県千葉市中央区登戸1丁目1−17

■ 営業時間:不明

■ 定休日:不明

LINEで送る
Pocket

近所のオススメ飲食店をもっと探す


コメントは受け付けていません。