孤高の千葉グルメ 公式LINEスタート

集客に役立つSNS活用から、食べ歩きの裏話まで、リクエストにも随時お応えしていきます

LINE登録はこちらから ⇒

作草部、麺処まるわのメニューがマイチェン 濃厚醤油らーめんに今月の裏メニュー、冷やし拌麺ら食べ比べ

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

物価の値上がりに円安、更には原油高騰と

各業界が悲鳴をあげているここ数ヶ月

 

そのしわ寄せはもちろん、飲食業界も例外では無く

我が家からもご近所「作草部の麺処まるわ」でも、レギュラーメニューの改編ならびに価格改定が行われたとのこと

 

ここまでくれば、値上がりはもう仕方ないものとして

今回のメニュー改編では、私の好物だった同店の穂先メンマが姿を消してしまいまして・・・

 

代わって新たに「金糸メンマ」を使用し

各レギュラーメニューをブラッシュアップすることになったのだとか

 

更には、毎年恒例となる夏季限定メニュー

「冷やしたんたん辛つけ麺」の提供も、6月ながら早くもスタート

 

季節を追い、暑さが増す毎に

徐々につけ汁の味わいも変化している同つけ麺

 

毎年デビュー時に1度食べておき、

更に暑さが進んだ先で頂く事で、その変化を楽しめるのも同品の楽しみ

 

そんな様々な変化を楽しむべく

本日もまた、こちら「麺処まるわ」へと足を運ぶものとなりました。

6月よりメニューがマイナーチェンジとなった、作草部の麺処まるわ まずは基本、濃厚醤油の特製トッピング

前述した通り、この6月より

レギュラーメニューにマイナーチェンジが加わった同店

 

あらためてメニューをチェックしていきますと

・・・分からない(笑)

 

 

そもそも私、普段は同店で

裏メニュー無いし限定メニューばかりを食べておりまして

 

レギュラーメニューを食べるのは、年に数度

むしろ我が家の子供の方が、レギュラーメニューを食べているほどで

 

そんな次第なので、マイナーチェンジが加わった同店のメニューですが

いざ実物を前にしても、どこに変化が加わったのかは誤差ほどにしか感じられず

 

 

以下は、お店からの発表になりますが

といった次第でして

 

前述した通り、私の好きだった穂先メンマを始め

トッピングやレギュラーメニューにも数品の入れ替わりが

 

更には、先日まで裏メニューで提供されており

私もドドンとハマった「醤油つけそば」が、早くもレギュラーに定着

 

また、同品に玉子納豆をトッピングするのも一部で流行っており

そちらもトッピングにて追加が可能になるとのこと

 

 

いずれにせよ、私にとっては

穂先メンマが新たな金糸メンマに変わったことが一大事でして

 

そんな新メンマを受け入れられるか否か

これを確認するには、基本の基本に立ち返るのが一番

 

そこでまず、頂いてみるものとなったのがこちら、

麺処まるわの原点とも言うべき一杯

濃厚醤油ラーメンの特製トッピングとなります

 

味玉、海苔、チャーシューの3品を特製トッピングで加え

青ネギが今回のリニューアルで九条ネギに変更

 

更には、前述した通り

まるわと言えば・・・のメンマは金糸メンマにリニューアル

 

そんな装い新たな、濃厚醤油ラーメンを前にしまして

まずはスープの方から頂きます

 

これはもう、毎度おなじみの鶏と豚のセッション

両者の旨味を存分に引き出し、濃厚の名に恥じないガツンと来る獣骨の出汁感

 

そこに加わるカエシも、塩味が尖ること無く

獣骨の旨味をしっかり引き立てながら、見事なバランスを築いています

 

日頃、裏メニュー各種を食べてばかりいるものの

あらためて思う、レギュラーメニューの高いスペック

 

これが軸にあればこそ、様々なバリエーションに富んだ

裏メニューが生まれる次第でして

 

やっぱ年に一度は食べておきたい、原点回帰

それをあらためて思い出させてくれる、濃厚醤油の味わい深さ

 

そんなスープと頂く麺については、

これはもう、毎度おなじみとなります

浅草開化楼製の平打ち太麺

 

浅草開化楼の麺を提供するお店は数あれど

この平打ち&ウェーブの太麺は希少な麺でして

 

細麺で頂いても、もちろん満足出来る同品ですが

このムッチリした独特の食感も、濃厚スープに負けない存在感

 

長いこと、当たり前の様に食べている同品ですが

これがご近所すぐで、毎日でも食べられるって、あらためて幸せな事だなぁ

 

そしてトッピングへ移りますが、

まずはこちら、チャーシュー

その上には、リニューアルにより加わった九条ネギも鎮座

 

チャーシューについては毎度お世話になっており

今更になって、褒めるところも見当たらない程に褒めちぎってきた品

 

そこに加わる九条ネギ、このザクッと来る食感も最高でして

家系さながらに豚骨が強く出ているスープには、以前のネギよりむしろマッチ

 

次回からは、九条ネギを更に追加し

ネギたっぷりで味わうVerもぜひ試してみたい所です

 

そして、海苔に味玉といったいつもの面々に加え

このリニューアル、最大の山場となるのが、

こちらの金糸メンマとなります

 

和出汁を感じる以前の穂先メンマが、とにかく好きだったため

果たしてこの新メンマを受け入れられるのかどうか

 

恐る恐る口に運んでみると、

うん・・・確かに、前のメンマとは丸っきり異なる存在

 

シャキッとした細さからなる個性的な食感

そこに加え、優しい酸味が特徴的でもありまして

 

ベースのスープが濃厚であればこそ

この酸味あるメンマが、いい箸休めを担ってくれます

 

また、麺に絡めながら頂けるのも、同メンマならではの個性

スープもしっかり絡ませながら、麺・メンマと同時に味わうVerもまた変化に富むものとなりまして

 

まだ以前の穂先メンマを忘れきれないものの

この新メンマにもまた、時間の経過と共に仲良くやっていけそう

 

そんな予感を漂わせてくれる

新メンマのデビュー戦となりました。

麺処まるわの夏メニューと言えば、冷やしたんたん・・だけじゃない? 今年はあの拌麺にも冷やしが登場!!

さて、そんな作草部のまるわですが

もちろんこちらでも例年通り、今年の冷やしメニューが絶賛提供を開始

 

まるわで頂く夏季限定メニューと言えば

お馴染みになるのはもちろん、冷やしたんたん辛つけ麺

参考:作草部に夏を告げる、麺処まるわの風物詩『冷やしタンタン辛つけ麺』が今年も登場!⇒

 

なのですが

今年はそれに加えて、もうひと品が早くも提供を開始

 

その冷やしメニューがこちら、

その名も、冷やし拌麺(ばんめん)となります

 

まるわフリークの中では、お馴染みとなる拌麺

細麺を使ったまぜそば・・の様でまぜそばともちょっと違う同品

 

そちらが今年は、店長気まぐれ裏メニューとして

7月いっぱいまで「冷やし」にて提供とのこと

 

タレをしっかり絡めた細麺

その上には刻んだチャーシューにネギ

更には揚げ玉やあられらをトッピングし

食感へのアクセントをも与えてくれる品となります

 

各種具材とタレ、そして麺をしっかり混ぜ合わせ頂いてみますと

冷たく喉ごし良い細麺は毎度おなじみ

しかし、ここに絡むタレにはギミックが潜んでいる様で

 

一口目には甘酸っぱさが先行するのですが

食べ進めるに連れ、増すコクと旨味

 

一体これは・・・?

と不思議に思いながら食べ進めるも

 

うーん、これは・・・

シンプルにガーリックマヨ、か??

 

ただ、マヨネーズ以上の酸味も感じますので

お酢も少量使われている様な気も

 

いずれにせよ、冷やし中華とは異なるアプローチ

甘酸っぱい爽快感の中に、ジャンクさを忘れないまるわらしさが見え隠れ

 

 

ただ、間違い無く言えることは

炎天下の中にて頂いたとしても、全く箸が止まらないその美味さ

 

普段の私でしたら、各個具材についても

細かに写真に収めておくような場面

 

しかしながら、こちらの拌麺を前にすると

カメラを構えることすら忘れ、無心になって食べ進めてしまう始末

 

細切りされたチャーシューらとの食感も良好となる上

揚げ玉のもたらす甘みやコクも変化を与える一杯

 

麺量がひと玉と軽めなこともありますが

食欲落ちる季節に、ズズッと勢いよく啜りたい、そんなライトまぜそばと言える1品に

 

 

そんなライト加減が拌麺の特徴ではありますが

私のお腹を満たすには、もうひと越え欲しい所となりまして

本日はこちら

チャーマヨ丼も合わせてオーダー

 

先ほどの拌麺以上に細かくカットされたチャーシュー

そこにマヨネーズをトッピングし、軽めに炙りを加えた同品

 

これはもう、言わずもがな

分かりやすく、そしてジャンクに箸が止まらない1品

 

以前の同品に比べ、ご飯のボリュームが控えめになった反面

お値段もリーズナブルに変更となった各種ご飯もの

 

ライトなまぜそばと共に頂くに際し

オーダーしやすいボリューム、お値段になったのも嬉しい変更点となりました。

 

 

という訳で、メニューのリニューアルに伴い

久々に食べ直すものとなった、麺処まるわの看板メニュー

 

更には、7月末まで限定となります

今年の冷やしメニューこと、冷やし拌麺の2品食べ比べ

 

ご承知の通り、頻繁に足を運んでいる同店ですが

それでありながら、飽きを感じさせること無く

 

また、月1ペースで繰り出される

豊富極まりない、裏メニューの数々

 

更にこの6月からは、メンマに変更が加わる上

裏メニューから昇格された新メニューも加わったりと、楽しみ満載な同店

 

そして何より忘れちゃいけないのが、

まるわの夏と言えば、毎年お馴染み

「冷やしたんたん辛つけ麺」の存在にもなります

 

毎年、暑さがピークに達する頃には

必ずお世話になっている同品

 

今年の夏こそまだ未食となりますが

間もなく到来を迎える夏本番には、重宝すること間違い無し

 

今年もまた、季節の推移を

まるわを通じて感じ取る、そんな夏がやってきた様です。

 

 

最後に、今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリックして頂き、お知らせ下さい

頂いたクリックを励みに、より深く・ディープな千葉情報を届けさせて頂きます

 

まるわの人気メニューが、「自宅」でも食べられるって本当?

本日ご紹介した「麺処 まるわ」のレギュラーメニュー「バジルソルトつけ麺」を始め、食べログやラーメンデータベースで上位に名を連ねる、全国の人気ラーメンが『お取り寄せ』で頂けます!

購入は1個(1杯)単位からOK! 全国各地の有名店ハシゴだって自宅でOK。

昼はお店へ訪問しつつも、深夜の小腹埋めにはお取り寄せ麺・・・お勧めです。

 

麺処まるわ

■ めんどころ まるわ

■ 住所:千葉県千葉市稲毛区轟町4-1-13

■ 営業時間:[火~土]11:00~14:30/17:30~22:00  [日祝]11:00~14:30

■ 定休日:月曜日(祝日の場合は火曜日)

LINEで送る
Pocket

近所のオススメ飲食店をもっと探す


コメントは受け付けていません。