スポンサーリンク

作草部駅前のインド・アジアンレストラン さくらでもテイクアウトを発見! 見た目以上にコクウマ辛め、タイグリーンカレーが想像以上に美味かった!

スポンサードリンク
LINEで送る
Pocket

五月もいよいよ後半に入り、梅雨の様なジメジメした気候が続く中

私はランチを頂くべく、作草部のホームこと「麺処まるわ」にて、今年最後となるリゾッパを頂く事に

 

一方、自宅で仕事に追われているカミさんの方から

「弁当を調達してまいれ」との指示が

 

西千葉の駅まで行けば、色々と選択肢も増えるものの、ここはまだ作草部

足を伸ばせない距離では無いものの、わざわざ車を停め直し、再度西千葉まで足を伸ばすのも億劫だなあ

と感じていた矢先、そういえば・・・と思い出したのが、

こちら、麺処まるわのお向かい

作草部の駅、すぐ目の前にある「インドアジアンレストラン&バー さくら」となります

 

少し前より、同店の前にも

「お持ち帰り出来ます」といったノボリを発見していたのですが

具体的に、どんなメニューが持ち帰れるのかは未確認のままだった同店

 

幸いカミさんからの指示にも

「アジアンな辛い感じのが食べたい」

とのリクエストもあった事から、こちらさくらのテイクアウトを目当てに足を運んでみることとなりました。

モノレール作草部駅、すぐ目の前のインドアジアンレストラン&バー さくらでもお持ち帰り弁当を発見!

そんな訳で、久々ながらもテイクアウトの購入に立ち寄るものとなった、作草部のインドアジアンレストラン&バー さくら

こちらのお店がオープンしたのは、今からちょうど3年前

 

オープンの当日だったか、数日後だったか

いずれにせよ、開店当初に一度訪問している同店ですが

作草部駅前に4月オープンの新店、インドアジアンレストラン さくら カレーを中心としたアジアンフードからガパオライスを初オーダー
3月半ば頃より、作草部近郊を車で走っていると、見慣れない場所に見慣れない張り紙が多数ある姿を発見。 場所は、このブログでもお馴染み、作草部の人気ラーメン店かつ、私のお気に入りでも
2017-04-16 09:53

 

店名通り、インドカレーを中心とした品揃えに加えて

ナシゴレンやガパオライス、トムヤムクンなども頂ける、幅広い品揃えとなるのですが

その一方で、多様なメニューになるものの、特色や個性が見つかりづらい、といった一面を感じていた様な気も

 

いずれにせよ、オープンから3年が経っていながら、その間の訪問はなし

久々に訪れるものとなった「インドアジアンレストラン&バー さくら」ですが

店外にて早速、お持ち帰り弁当の情報を発見

こちらによると、お弁当の種類は全3種で、いずれもメインはカレーになるとのこと

 

まずA弁当にて選択出来るカレーは

・チキン

・キーマ

・ベジタブル

・シーフード

・日替わり

以上の5品から1つを選択

これに加え、ナンもしくはご飯が付いて、お値段は550円とリーズナブル

 

続くB弁当ですが、こちらは先ほどのカレーの中から、何故か

・シーフード → ・タイグリーンカレー

に変更されている他、チキンティッカとサラダが付いて、お値段は650円

 

そしてもう一つの弁当、こちらはC・・・

と来るものと思いきや、まさかの「スペシャル弁当」

 

選択出来るカレーの種類は、こちらのみ完全別枠となっていて

・バターチキン

・ほうれん草チキン

・マトン

・ほうれん草マトン

・海老

以上の5品から1つを選択

 

セットの内容はB弁当と同じですが、

こちらに限り、ご飯&ナンも付いてくるとのこと

 

私が自分用に購入するなら、選ぶのは間違いなくスペシャル弁当

ですが、本日のお弁当はカミさん用

 

ナンを食べないカミさんのことを考えると、

選ぶカレーもインド系より、ご飯にマッチするタイグリーンカレーの方が適しているかな

となると、3種あった中でグリーンカレーを選べる事から、自動的にB弁当を選択することに

 

それでは、早速注文を・・・・

 

と、入り口にさしかかた所で、またもや弁当メニューを発見

先ほどの弁当との違いがイマイチ分かりませんが・・・まあ、いいか。

 

ひとまず、店内にて

「B弁当のグリーンカレー」を注文

 

私は先に、お向かいのまるわで「リゾッパ」を頂き

食べ終えたタイミングで受け取りたいので、30分後に受け取る旨を伝え、一旦お店を離れることに

 

そして、食事を終えた30分後にお弁当を入手

温かいウチにカミさんへ届けるべく、急ぎ帰宅

こちらが私の・・・ではなく

カミさん用に購入してきた本日のランチ

インドアジアンレストラン&バー さくらの「B弁当(タイグリーンカレー)」となります。

サラダにチキンティッカ、そしてスパイシーーカレーもたっぷりで650円! 作草部さくらのB弁当を買ってみた

という訳で、あらためて蓋を開けた姿がこちら

作草部駅からすぐ側

インドアジアンレストラン&バー さくらのタイグリーンカレー弁当となります

 

まずお弁当の内訳ですが、

こちらにはお店で頂くランチ同様、サラダから

ドレッシングはスパイシーさを感じさせる色味ですが、、、

もしくは人参らをベースにしたものか

 

いずれにせよ、こちらを頂くのはカミさん

となりますので、私は確認できずでして

 

続いておかずの方ですが、

今回注文したB弁当から上位の品には、チキンティッカがセットに

綺麗な焼き色を付けており、これもまたスパイシーな味付けがなされている様子

 

そして、主役となるカレーの方へ

こちらが、タイグリーンカレーとなっております

 

商品名通りの、見事な緑色をなしたカレー

グリーンチリの辛さに、ココナッツの香りもしっかり感じられる、良い色味のカレーとなっております

 

前述した副菜についてはともかく

こちらのカレーだけは一口頂いてみたい所

 

そんな訳で、カミさんに断りを入れつつ、カレーを少々頂いてみようとすると、

・・・でた、たっぷりのシメジが

 

そう、グリーンカレー自体は好みの味となるのですが

これにはどうにも、シメジを始めとしたキノコ類がトッピングされるケースが多数

 

ここ、さくらのグリーンカレーも同様だったようで、

筍、鳥肉に加えて、たっぷりのシメジを具材に使用

結果、自分ではまず頼むことない品となりますが、それをカミさんの協力あって一口でも頂けるのなら、これ幸い

 

それでは気を取り直し、付属されたスプーンで頂くべく、カレーに差し入れてみると

・・・。

 

・・・

・・・全部、流れ落ちたw

 

粘度の高いカレーならともかく、こちらのタイグリーンカレーはサラッとした液状カレー

対し、このお弁当に付属されているスプーンは、上記の通り先っぽがフォークを兼用する先割れのスプーンなのですが

その割れた隙間から、見事なまでに全てのカレーが流れ落ちる結果にw

 

幸い、これを頂いているのが自宅であった事から、通常のスプーンに持ち替え、頂く事が出来たものの

もしこのお弁当を、出先や屋外らで頂くものとなったら・・・まあまあな悲劇が繰り広げられそうです(笑)

 

さて、気を取り直してカレーの方へ

第一印象で感じ取った通り、風味豊かなココナッツが薫るグリーンカレー

 

その色味の元ともなるグリーンチリもしっかり味わいを感じさせるのですが

このカレーがまた、良い意味で想像を裏切る辛さをも持ち合わせています

 

インドカレーに比べると、そこまで食べ歩いた経験の無い同カレーですが

私が知るタイカレーの中でも、この攻めた辛さはかなりの高水準

 

注文時も特に辛味等確認無く、提供されたものとなるので、恐らくデフォの辛さと思われます

が、それでいてこの辛味、そしてココナッツの香りとの融合は、予想していた以上にハイクオリティな仕上がりと言えそうです

 

そこに加え、パクチーら香草の味わいもアクセントを果たしており

何より、シメジに鳥肉にと、具だくさんであるのも嬉しい特徴

(私的にはやっぱり、シメジの存在だけは無しですがw)

 

強めに設定された辛味もまた、ご飯を欲すること間違いなしで

サラダに始まり、副菜にカレーにと、バランスの良いお弁当となっておりました。

 

 

そんな訳で、約3年ぶりながらも、お弁当購入にて利用となった

作草部の「インドアジアンレストラン&バー さくら」

 

初回訪問時のイメージを引きずっていたことから

まあ、そつなく頂けるお弁当かな?といった認識でいたのですが、

今回購入してみたグリーンカレーは、意外?と呼ぶのは失礼ながら、想像以上にレベルの高い1品に

 

今回のランチは、カミさん用に購入したものとなるので

私はカレーを一口二口頂いたのみにはなりますが、これを完食したカミさん曰く

「今度はちゃんと、お店で出来たてを食べに行きたい美味しさだった」とのこと

 

普段であれば、自身が食べたもののみを紹介する

といったが趣旨が本ブログのスタンスでもあるのですが

今回については、同店のテイクアウト情報をお伝えしたかったこと

 

更には、私もこれまで気付いていなかった

同店のハイレベルなカレーが味わえたことから、

自分で味わったものではないながら、例外的に紹介させて頂くものとなりました

 

それもこれも、オープンから3年が経過しながら、

継続してお店を営業していること、その事実が全てを物語っている様にも思います

 

いずれにせよ、また近いうちにお店を訪れたくなった一店

唯一の問題は、そのすぐお向かいに、私を誘い込む魔の手(カロリーの悪魔)が待ち構えている事くらいでしょうか(笑)

 

最後に、今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリックして頂き、お知らせ下さい

頂いたクリックを励みに、より深く・ディープな千葉情報を届けさせて頂きます

 

インドアジアンレストラン&バー さくら

■いんどあじあんれすとらん&ばー さくら

■ 住所:千葉県千葉市中央区弁天4丁目10

■ 営業時間:11:00~22:00

■ 定休日:不明

LINEで送る
Pocket

近所のオススメ飲食店をもっと探す


コメントは受け付けていません。