スポンサードリンク

磯あそび 木更津本店 地元民が通う人気の回転寿司は千葉県TOPクラス!

LINEで送る
Pocket

先日の3連休、せっかくの晴天に恵まれたので、買い物がてら木更津まで。

木更津でのランチというと、大概がアウトレット近郊で済ませてしまうのですが、この日は三連休の最終日と言うことで、混雑の予想されるアウトレット近郊の飲食店を候補から外し、観光客向けでは無い地元密着型のお店より選ぶことに。

 

向かった先は、木更津南ICから16号を北上した、内回り車線沿いにある

活活回転寿司 「磯あそび 木更津本店」にてランチとなりました。

スポンサーリンク

ネットの評価はイマイチでも味は一級品! 地元では人気の回転寿司、磯あそび 木更津本店

この日のランチに向かった「磯あそび 木更津本店」ですが、以前は木更津近郊で数店展開している、地元の回転寿司店。

店舗数が少ない影響からか、多店舗展開をしている「銚子丸」や「寿司やまと」に比べ存在感も薄く、またネット上での評価も低く掲載されているお店となり、現在営業している店舗は、ここ木更津本店のみとなってしまいました。

 

ですが、その実態はというと、上記したような多店舗展開しているチェーン店と遜色ないどころか、私個人の見解としては

「圧倒的」に上を行く鮮度の良い魚が取りそろっており、また回転寿司クオリティとは言い難い、ハイレベルなお寿司を安価で頂けるお店となります。

 

前述した通り、ネット上での評価が何故にか低い為、他県から訪問するお客さんは少ないものの、地元ではすこぶる支持率のの高いお店で、昼時には入店待ちの列が出来るのもザラな隠れた人気店でもあります。

 

「磯あそび」が地元で人気を得ている理由の1つがこちら、

平日限定のランチメニュー。

インスタ映えしそうな程、豪快に盛られたマグロやネギトロ、大ぶりなネタの握りなどなどが、1000~2000円で提供されています。

 

残念なことに、この日は祝日となるため、上記した豪快ランチはお休み。

それであっても、鮮魚の仕入れは多数行われており、この日のお勧めには

今が旬となる、いわしやさんまを初め、三種の鯛にはた、青のり軍艦がラインナップ。

 

お勧め以外のメニューも当然充実しており、

地元木更津の名産でもある穴子を初め、大手回転寿司チェーン店に勝とも劣らない価格&品揃えとなります。

 

また最近は、地元密着型の回転寿司店とは言え、SNS映えを意識してか、

溢れんばかり・・・いや、事実溢れかえってしまっているこぼれ寿司を始め、

職人の「技術」よりも「粋」を意識してしまったような「ネギトロミルフィーユ」や「つまみトロづくし」など、お値打ちすぎる豪快な品も。

 

ブログで紹介する手前、上記の様な豪快握りを注文したい所ではあるのですが、量より質を選ぶお年頃になってしまった私は大人しく、この日のお勧めからオーダーしてみることに。

スポンサーリンク

房総直送の鮮魚はもちろん、激ウマなヅケ醤油など職人さんの仕事が栄える握り寿司

まずひと皿目に注文したのがこちら、

豪快に盛られた、マグロのぶつサービス盛り。

メニュー上での写真表記が無く、どの程度のボリュームなのか想像出来ずに注文したのですが、見ての通り、マグロぶつが高々と積み上げられるほどのサービス精神(笑)

さすがに一人で頂くには多すぎる量となるので、こちらは家族でシェアするものとなりました。

 

続いて、握りの1品目に頂いたのが、

この日のお勧め品、その1となる「青のり軍艦巻」です。

磯の香りが高々と立っており、2種の海苔の味わいと風味が同時に頂ける、海苔好きにはたまらない一品。

 

続いて2皿目ですが、

この日のお勧めとなる「鯛」の三種盛りになります。

地元千葉の名産である金目鯛に始まり、豊後鯛、平鯛と、それぞれ全く味わいの違う鯛が3種。

これは醤油よりも、塩で頂くことによって、上品な脂のウマサがしっとりと伝わってきます。

 

つづいて注文した品が、こちら

よそではなかなか珍しい、「サーモンの漬け」となります。

脂の乗ったサーモンをヅケにするというのはいかに・・・?と思いきや、これがまた絶品。

そこそこの時間、漬け醤油にくぐらせていると思われるネットリ系の食感ながら、旨味と甘さが増幅されており、生のサーモンでは味わえない風味が広がります。

個人的には、生のサーモンよりもこちらを推したい位、格別に旨い握りでした。

 

上記以外にも、なんやかんやで色んな握りを注文してはいるのですが、スピードの速い回転寿司が故、カメラの撮影も間に合わず・・・

(要するに、腹が減りすぎていたので、写真も忘れて撮影してしまった、ということです)

 

結果、なんとかカメラが捉えることに成功した残りの品は、

今年、豊漁を迎えお手頃お値段ながらも絶賛脂がのりまくっているイワシ。

醤油すら弾いてしまうほどに、ビンビン脂の乗った今のイワシは、下魚なんてとんでもない、高級魚として味わいたいほどの美味さですね。

 

そして、かろうじてカメラが捉えることの出来た、もう一品がこちら

トロハマチとなります。

もう2~3ヵ月後に出回り出す寒ブリほどの脂ではないものの、若い魚らしい品の良い脂を蓄えつつ、白身らしい旨味もバッチリ。

こちらは何故か、塩が添えられていましたが、塩でも醤油でも、なんなら何も付けずとも美味しく頂ける、上品な脂が味わえました。

 

上記以外にも、今が旬のさんまや、地元の名産である山芋を使った細巻きなど、鮮魚はもちろんのこと、地元ならではの食材を活かした握りも多数。

しかも、そのどれもが回転寿司の価格帯ながら、クオリティはその範疇に無いものばかり。

 

大手チェーンが数多くお店を構える木更津エリアだけに、あまり注目されないお店ではありますが、その注目度とは裏腹に、職人さんの仕事がなされた握りはもちろん、現代っ子も満足する、インスタ映えしてしまう握りを頂く事も可能。

せっかく『アウトレット』という集客アイテムがあり、多くの観光客が訪れるようになった木更津ですから、少し足を伸ばした先にある地元のお店にも、多くのお客さんを獲得し、地域全体で盛り上がれるよう、応援していきたいお店です。

 

■■ ブログランキングへの登録、始めました ■■

今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリック頂けますと嬉しいです。

頂いたクリックを励みに、新しいお店探索に邁進させて頂きます☆

 

 

磯あそび 木更津本店

■ いそあそび きさらづほんてん

■ 住所:千葉県木更津市請西1-13-9

■ 営業時間:11:00~15:00/17:00~22:00/土日祭日は終日営業

■ 定休日:無休

スポンサーリンク


LINEで送る
Pocket

近所のオススメ飲食店をもっと探す


コメントは受け付けていません。