孤高の千葉グルメ 公式LINEスタート

集客に役立つSNS活用から、食べ歩きの裏話まで、リクエストにも随時お応えしていきます

LINE登録はこちらから ⇒

無添くら寿司が鬼滅の刃とのコラボイベントを今年も開催、新メニューのチキンカツカレーうどんに衝撃!

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

昨年の秋口に開催された、くら寿司の大イベント

そう、鬼滅の刃とのコラボになります

 

同イベントは、ちょうど無限列車編の映画公開に被ったこともあり

イベントとしては大盛り上がりしていた一方、お客さんも押し寄せ品切れも続出…

 

私も同イベント期間にくら寿司を訪問しておりますが

参照:くら寿司が鬼滅の刃とのコラボイベントを開催! うどんやラーメン注文でも「ビッくらポン!」を回せる裏技とは ⇒

 

やはり品切れメニューが多く出ており

満足・・・と、口にするには一歩及ばず

 

まあ、そうは言いつつも

イベントの醍醐味である、鬼滅グッズの収集は成功

 

子供の笑顔を得る事には成功し

ひとまず親の立場は危ぶまれることなく、となりました

 

 

さて、あれから1年

鬼滅ブームも落ち着きを見せているものの、間もなくアニメ版の遊郭編がスタート

 

それに先駆けてか、今年もまたくら寿司にて「鬼滅コラボ」が開催されておりまして

更に現在、くら寿司では蟹フェア?も行っていると、カミさんからの情報が

 

ここは昨年のリベンジを兼ね、早々に足を運ぼう

と、家族の総意で一致団結

 

そんな訳で本日のランチは、

こちら、無添くら寿司 千葉蘇我店を訪れるものとなったのです。

無添くら寿司が11/3より鬼滅の刃とのコラボイベントを開催! 無添くら寿司 千葉蘇我店を訪問

我が家から最も近い「くら寿司」となるのは

千葉寺駅へと繋がる、青葉の森前の大通りにあるお店・・・

 

だったのですが、

こちらのくら寿司が、少し前に何故にか閉店となりまして

 

結果、本日は千葉寺よりも少し離れたこちら、

蘇我のベイフロント内にあるくら寿司を訪れてみる事に

 

イベント期間のランチとなりますので、念を入れ

事前に予約を入れながら、お店を訪問

 

予約時刻の11:30にお店へ到着

まずはイベント各種のメニューから見ていきますと

ただ今絶賛開催中となるのは蟹フェア・・・

ではなく、極み熟成のまぐろ、そして肉尽くしとのこと

 

蟹はどうした蟹は??

と、カミさんに問いただしたところ

 

「あ、蟹はスシローだった」との返事が

 

なぜ大事なところでいつも間違えるかな…

とは言え、もう一つのお目当てとなります

鬼滅とのコラボイベントは、今年も開催されております

が、昨年に比べると、コラボメニューの数は控えめ

 

煉獄さんの「炎の炙りチーズサーモン」に加え、

禰豆子と炭治郎カラーのドリンクがそれぞれ提供されております

 

ただし、くら寿司名物となります

ビッくらポンは、今年も鬼滅仕様

缶バッジに箸置き、ラバーアクセサリーで合計29種のグッズが用意されている様です

 

そんなビッくらポンから、どれだけ引き当てられるものか

まずは皿を集めないことには始まらないのですが、

そのオープニングを飾ったのがこちら

ブロッコリーサラダ、しかも三皿??

 

こちらは全てカミさんがオーダーしており

くら寿司と言えば、まずはブロッコリーサラダ、しかも3皿が基本だとか

 

まあ子供からすれば、ビッくらポンのチャンスが増える訳ですので

とは言え、よくもまあ同じサラダを三皿も…

鬼滅コラボとなるビッくらポンお目当ての訪問も、まさかの新メニューチキンカツカレーうどんに衝撃

という訳で、今年も幕を開けた

くら寿司での鬼滅の刃コラボイベントへの挑戦

 

と同時に、蟹フェアが開催されていると

カミさんから聞かされたものの、実はスシローとの勘違いだったことが判明

 

蟹を楽しみにしていた味としては、またもや騙されたのか・・・と思いきや

良く見ると、確かに蟹の姿を少ないながらも発見

 

まずは軍艦にて蟹を頂くものとなったのですが

そちらを探しながら、メニューを見ていたところ

 

新登場となりますランチメニューの中に

「チキンカツカレーうどん」なる品を発見

 

このカレーうどんが妙に気になり

普段ならラーメンに手を伸ばすも、今日はそこをうどんに変更

こちらのチキンカツカレーうどんを、かに寿司と共に頂いてみることに

 

さて、大皿での盛り付けとなるこちらのうどんですが

うどんの量は多くないものの

そこに掛かるカレーが、なんと言うかピンポイントに美味いんです

 

カレーうどんらしい、トロッとした仕上がりなのですが

スパイシーさに加えて後味に程良い辛味も混在

 

うどんとの相性は言わずもがな

トッピングされたチキンカツへも、ソースの如く絡むカレーとなりまして

 

考えてみれば、ここくら寿司で

過去一番好きだったメニューは、シャリカレーパンなんですよね

 

それを思うと、私自身どうやら

くら寿司のカレーが好みのカレーであった事が発覚

 

勢いよくうどんと共に頂いてしまうあまり、

お皿の方にはまだ、カレーが残っているものの

うどんはすっかり食べ干してしまう結果に…

 

もしここがうどん屋さんなら

この後、追加で半ライスなどを頂き、〆のカレーライスに向かうものの

 

ご存じの通り、こちらは回転寿司のくら寿司

シャリこそいくらでもあろうものの、半ライス等というメニューは存在せず

 

しかし、この残ったカレーをそのままにするのも捨てがたい

かといって、カレーに合うお寿司はまず思い浮かばないのですが・・・

いや待て・・・

イベリコ豚の肉寿司なら、案外イケんじゃ無かろうか??

 

モノは試しとばかりに、

残ったカレーをイベリコ豚にトッピング

いや、カレーの中にイベリコ豚をIN、ですね

 

さてこの組み合わせの結果はというと

悪くは、無い

 

悪くは無いのですが、

やはりシャリ特有の甘みが、後味に残るのがなんとも…

 

やっぱりカレーとシャリでは、本来の持ち味を発揮するには至らず

残ったカレーについては、カニクリームコロッケをオーダーし、同ソース代わりとして頂くものとなりました

 

カレーうどんに満足を得たものの

ビッくらポンをしっかり回すには、まだお皿が欲しい所で

先ほど、カレーうどんと共に届いた

蟹&いくらの握り寿司

 

そして、お皿の枚数を稼ぐべく

現在のイベントメニューの1つとなります

極み熟成マグロ、そして中とろらを頂くものとなりました

 

 

更には、スマホアプリ側より注文した商品についても

※ うどんやお椀ものは、スマホ経由でオーダーするとビッくらポンを回すことが出来ます

詳しくはこちら ⇒

 

残りの枚数を合わせに行くべく、

これまたイベントメニューとなります

炭治郎の乳酸菌ウォーター(メロン)を子供がオーダー

 

晴れて5回分のスロットチャンスを得た、本日のビッくらポンは

同画面の演出も、すっかり鬼滅仕様

各鬼殺隊員が各々の呼吸を使用すると、当たりを引くものとなりまして

 

本日の収穫は2回当選

禰豆子の缶バッジ、そして善逸の箸置きをGetするものとなりました

 

 

という訳で、久々足を運びものとなった

ベイフロント蘇我内の「無添くら寿司 千葉蘇我店」

 

昨年に続いて開催された鬼滅とのコラボイベントですが

コラボメニューこそ少なくなったものの、ビッくらポンの演出など、楽しみは増加

 

子供はもちろんのこと

親も共に楽しめる機会となり、家族円満に過ごす一食となりました

 

また、良い意味で期待を裏切ってくれたのが

同店の新メニューとなる、チキンカツカレーうどん

 

カレーの美味しさ、うどんとの組み合わせ

そしてチキンカツとの相性も抜群で、思わず驚きを覚える1品に

 

ここへ〆のご飯を投入出来れば最高となるのですが

そこの解決策についてまで、本日のみでは見出すことが出来ず

 

同メニューがまだ暫く、継続して提供される様なら

次こそ是非、余ったカレーを美味しく頂く二次利用を見出してみたい所となりました。

 

 

なお、余談ですが

本日、車を停めていたベイフロント蘇我内にて

これまで見たことの無いお店、

「もつ煮定食 もつ二郎」なるお店を発見

 

いつの間に、こんな所へ新店が!?

と、車を停めて別の角度からお店を再確認すると

横から見ると、まさかのゆで太郎

しかし、正面から見ると「もつ煮定食 もつ二郎」と、まさかの二枚看板に

 

見る角度によって、違うお店になっていたとは露知らず

なんにせよ、もつ煮定食 もつ二郎については、近日中に一度足を運んでみたいものとなりました。

(ウチの近所ももつ二郎になってくれてたら良いなあ…)

 

最後に、今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリックして頂き、お知らせ下さい

頂いたクリックを励みに、より深く・ディープな千葉情報を届けさせて頂きます

 

無添くら寿司 千葉蘇我店

■ むてんくらずし ちばそがてん

■ 住所:千葉県千葉市中央区川崎町57-5

■ 営業時間:11:00~23:00

■ 定休日:無休

LINEで送る
Pocket

近所のオススメ飲食店をもっと探す


コメントは受け付けていません。