スポンサードリンク

かつ波奈 みつわ台店 研究を重ねたしたらしい渾身の牛カツが再登場

スポンサードリンク
LINEで送る
Pocket

豚カツと同等に、実は牛カツ好きでもある私。

とはいえ、関西に比べ牛カツがメジャーでは無い関東では、なかなかウマい牛カツに出会うことは無く、まれに牛カツを見つけようも、

・やたらと高い

・全然ウマくない

のいずれかばかり。

 

そんな中、先日、前を通った「かつ波奈」の看板にて「牛カツ」の3文字を発見。

チェーン店とは言え、千葉を代表する豚カツ店ならば、もしや・・・

と期待を寄せ、悪天候の中、みつわ台のかつ波奈まで行ってきました。

スポンサーリンク

千葉県民御用達の豚カツチェーン店 かつ波奈に牛カツが登場

千葉県民であれば、馴染みの深いかつ波奈。

ご存じの方も多いでしょうが、千葉を本拠地とし、海鮮料理をメインに扱う「波奈」が母体となる外食店グループの豚カツ専門店となります。

 

中でも、みつわ台にある「かつ波奈」は、駐車場も広く交通の便も良かったことから、一昔前までは頻繁に足を運んでいたものの、最近は

岡本庵(千葉市中央区富士見町)

梨花園(千葉市美浜区幸町)

といった、個人店ながらこだわりの豚カツを提供する専門店が市内に増えたこともあって、訪問頻度は減少傾向に。

 

そんな中、先日通りかかったかつ波奈前で発見した、新メニューとなるのがこちら。

ナンとも美しい、鮮やかなピンク色を残した、牛リブかつ。

豚カツの旨味が脂にあるとしたら、牛カツの旨味は赤肉にあり。

ステーキ肉のような厚みある牛肉、そこにじんわり火を入れることで生まれる、牛肉の柔らかさと甘さ。

 

関西以外ではなかなか巡り会えない、牛カツならではの味わいを、ここみつわ台で頂けるとあれば、願っても無い機会。

ただ豚カツに比べて小ぶりになっている様子なので、保険を掛けつつ「豚ロースと味わい牛リブかつ膳」をオーダーしてみました。

スポンサーリンク

「豚ロースかつと味わい牛リブかつ膳」とおぼしきモノを食べてみた

千葉を代表する、豚カツチェーン店である、かつ波奈。

そのお店が「研究を重ねた渾身の牛カツ」とまで、豪語する品。

 

写真で見る限り、その姿は牛カツの本場、関西のお店と違わない美しさを誇っており、期待に胸膨らむ一方。

ステーキのような肉の柔らかさ、赤身の旨味、美しいピンク色を味わうべく、待ちに待った牛カツが登場。

・・・ん?

 

念のため、アップで再確認。

こちらの品、「豚ロースと味わい牛リブかつ膳」となるため、一方が豚ロース、もう一方が牛リブかつとなります。

スポンサーリンク

 

右側は、毎度お馴染みの豚ロースかつ。

ということは、左側がステーキのような赤身の旨味を味わえる(筈の)、牛リブかつと思われます。

 

一般的に知られる牛カツとは、ステーキ肉のような、赤身の味わいを楽しむカツ。

つまり、豚カツのように火を通しすぎること無く揚げていくので、レアな仕上がりとなり、当然その断面も、

こちらの写真が示す通り、美しいピンク色に仕上がる料理。

(というか、お店のメニュー写真が、その姿を公言していますね)

 

で、今私の眼前にある現実の姿は、というと

これはもう、ただのフライだって。

 

火が通り過ぎて、見るからに肉はヘロヘロ。

ステーキのような厚みも無ければ、見るだけでも伝わってくる肉の固さ。

ピンク色した鮮やかな赤身の美しさは、みごと真っ白に焼き上がっている、というかメニューの写真とは別の料理にしか思えない。

 

メニュー上の写真と、実際に提供される品が異なるケースはいくらもあるが、これはもう、別の食べ物にしか思えない仕上がり。

とはいえ、口にすれば、写真のイメージを彷彿させる味わいが頂けるのかも知れません。

文句を並べるよりも、まずは一口。

 

うん、予想通り、ただのフライだ。

肉汁は抜けており旨味は感じず、外観通りに肉も固くなっている。

極めつけは、衣が厚すぎるのか肉が薄いからか、それぞれが即分離する。

結果として、これは牛リブかつではなく、牛肉とパン粉を揚げたモノ添え、だ。

 

その他の、豚ロースやワカメご飯などは、なんら問題無く仕上がった安定のクオリティ。

だというのに、主役の牛かつは、渾身の牛リブかつ改め「牛肉とパン粉を揚げたモノ添え」。

 

豚カツ専門店が研究を重ねた渾身のひと皿、それがこの仕上がりとあっては…コメントのしようもありません。

というか、わざわざ切り分けて提供しているというのに、この調理を担当していた方や、配膳している方達が、この断面を見てなんとも思わず配膳できてしまうとは…(笑)

 

チェーン展開するお店が悪い、とは言いませんが、提供する料理や仕事に対するプライドを見比べてしまえば、個人が経営するお店のそれとは別物。

メニュー上のイメージ画像と、こうも開きある品が平気に提供されるとなると、また暫く足が遠のきそうです…

 

■■ ブログランキングへの登録、始めました ■■

今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリック頂けますと嬉しいです。

頂いたクリックを励みに、新しいお店探索に邁進させて頂きます☆

 

 

かつ波奈 みつわ台店

■かつはな みつわだいてん

■ 住所:千葉県千葉市若葉区殿台町375-1

■ 営業時間:11:00~22:30

■ 定休日:無休

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

近所のオススメ飲食店をもっと探す


コメントは受け付けていません。