スポンサードリンク

イオンモール幕張 レストラン街の和食店、寅福 3種のご飯お替わり自由と共に頂く、鯛めしと松山どりの二種盛り定食

スポンサードリンク
LINEで送る
Pocket

台風15号が予想を遥かに超える猛威を振い、

千葉市では観測史上最大となる風速57mという暴風雨を引き起こした日のこと

 

我が家でも、その猛威に家は揺れ、窓からは軋む音が立ち上がり、

近所から明らかに倒木したであろう爆音が広がり、気付けばエアコンも停止し目が覚める…

 

などなど、40年近く千葉で生活していながら、これ程の台風に見舞われたのはこれが初

その爪痕は、我が家に「停電」という被害をもたらすものとなりました

※ この時点では「数時間後には回復するだろう」とかなり楽観視していたものの、その後あんな事態になろうとは…

 

 

台風の猛威が過ぎ去り、朝目覚めたものの、やはり電気が復旧する様子は無し

情報からも遮断され、現状を把握出来ずにいるものの、取りあえずはこの暑さをどうにかしなければ

 

幸い、この日は子供の学校も台風の影響で休校

子供を連れて暑さを凌げ、かつ食事にもありつけそうな場所と言えば・・・

こんな時こそ、イオンじゃ無かろうか?

 

そんな推測の元、車を走らせ海浜幕張へ

道中の道路は激ゴミを見せていたものの、出発から1時間半をかけて幕張のイオンモールに到着

 

私の家周辺では、停電や倒木による影響で、街中パニックを見せている一方

ここ海浜幕張は、電柱の多くが埋まっている事もあり、台風の被害は見受けられない様子

 

予想通りの平常営業に安心しながら、まずは食事に向かうべく、フードコート内の新店を訪れてみたのですが、

なるほど、こういった所にも弊害が出ているんですね

見た目にこそ、平常通りに見えたイオンですが、必ずしも平常通りとはいかない様子

 

渋滞はもちろん、電車も普通が多く、材料に加え人手が足りないらしく、営業開始にはあと30~1時間くらい掛かるとか

となれば、これはもう営業してくれているだけでも有り難い話ですね

 

ということで、フードコートを諦め、2Fのレストラン街へ

こちらのフロアは既に多くのお店が営業を開始しており、その中からこの日は

 

同レストラン街の未訪であったお店、

「大かまど飯 寅福」を訪れてみるものとなりました。

イオンモール幕張の2Fレストラン街 炊きたて3種のご飯がお替わり自由、寅福を初訪問

この日、お店に到着した時刻は11:30を回った所

平日とは言え、多くの学校が休校となっている台風一過の月曜日

 

さしものイオンも混雑しているものか・・・・

と思いきや、店内は予想を大きく裏切る程に、閑散とした様子

 

※ 我が家が停電していたこともあって、この時点ではまだ

今回の台風がどれ程の猛威を振っていたのかを、知らずにおりました

 

意外な程に閑散としたイオンモール、当然レストラン街にも客足は少なく、お昼前ながら先客はひと組となるお店の方へ

土日ともなれば、満席近く埋まっているお店ですが、ここまで閑散としているとは・・・

 

さて、そんな寅福ですが、ちょうどこのタイミングで

愛媛の美味いもんフェアなる、期間限定メニューを提供しているとの事

 

また同店は、店名通りかまどで炊いたご飯を名物にしているらしく、そのご飯も

・白米

・玄米

・季節の炊き込みご飯

と3種が用意、更には全てお替わり自由になるそうです

 

今時期の炊き込みご飯と言えば、キノコ類が相場となりそうなものの、事前に尋ねたところ

『今は愛媛フェアをやっている関係上、ひじきの炊き込みご飯を出しています』との事

 

ひじきに対する思い入れこそ無いものの、キノコご飯で無いのなら、これ幸い

そんなところも決め手となって、本日の初訪問となりました

 

さて、メニューの方ですが、

上記の通り、全6品のランチメニューが提供されており、その全てに3種のかまど飯お替わり自由が付いております

また、各テーブル毎に季節のお惣菜も提供され、こちらもご飯同様にお替わりは自由とのこと

 

加えて、上記6品のおかずから2品を選べる「二種盛り定食」や

生卵、じゃこおろし、明太おろしといった3品を、別料金ながらトッピングすることも可能となります

 

そして、前述した愛媛フェアとして、

こちら3品の愛媛県産素材を使用したメニューも提供中

 

鯛めし、松山どりのせんざんき(鶏の唐揚げ)、焼豚玉子飯の3品に加え、

鯛めし&松山どりのせんざんきの二種盛り定食も展開

また、イオン内レストランらしく、お子様メニューもリーズナブルな価格で用意されております

 

前述した6品から2品を選べるランチも気になりますが、愛媛フェアの方は期間限定とのこと

となれば限定に弱い私が選ぶのはただひとつ、

「鯛めし&松山どりのせんざんきの二種盛り定食」を頂いてみる事に

 

 

注文を終えると、まずはお惣菜の方から3品がテーブルへ

こちらは季節のお惣菜、となっておりましたので、時期により内容は異なる様です

どちらも可も無ければ不可も無い、といった品々で、ご飯が到着するまでの箸休め兼、ご飯到着後はお替わりご飯のパートナーとしても活用出来そうですね

 

上記に加え、テーブル上には

こちらのふりかけも常駐

鰹ベースとなっており、老若男女に愛されそうな一品

 

そして、お子様メニューの方には、

こちらのおもちゃから1品がプレゼントされるなど、色んな意味で「イオン内のレストラン」らしいサービスが整っております

 

そして、いち早く提供されてきたのが、

こちら、お子様メニューとなります

 

クリームコロッケに唐揚げ二個

ポテトフライの多さは気になるものの、マカロニサラダに玉子焼、そしてキャベツと品数は豊富

これらに加え、食後にアイスまで付いて580円となるなら、お値段的にもリーズナブルな価格帯と言えますね。

大かまど飯寅福にて開催中、愛媛のうまいもんフェアから、鯛めし&ざんぎ二種盛り定食を食べてみた

一足先にお子様メニューが出てきてくれたお陰で、まず子供は自分のご飯に夢中

小さな気遣いではありますが、子連れでは落ち着いた食事が取りづらいため、子供へ先に食事を提供して貰える配慮は、やはり嬉しいところ

 

その辺はさすが、子連れファミリーの多いイオンだ

などと感心しながら待つこと数分

お子様メニューから遅れること5~6分にて、私&カミさんのオーダーした

鯛めし&松山どりのせんざんきの二種盛り定食が到着となりました

イメージしていた鯛めしに比べると小ぶりな感はありますが、前述した通りご飯はお替わり自由

しかも、白米だけで無く、雑穀米&炊き込みご飯をオーダー出来るので、ボリューム面に心配は要らなさそうです

 

それではまず、唐揚げ&キャベツの方から

せん切りのキャベツと共に添えられているのはマヨネーズ

卓上にその他ドレッシング等は見受けられないので、同マヨネーズでキャベツを頂くものとなりそうです

 

そして、松山どりのせんざんきと名付けられた、要は唐揚げ

名のある地鶏を使用しているという事でしょうが、こちらについてはまあ・・・イオンですしね

揚げたてでサックリ、ジューシーな唐揚げだなあ、といった印象で、それ以上でもそれ以下でも無いかな、といった具合です

 

続いて、鯛めしに使用する鯛のお刺身ですが、

やはり、メニューで見かけたよりもサイズは小ぶり

切り身自体にも厚みは無く、寂しさを感じさせます

 

とは言え、同店のメインはお替わり自由となるご飯

鯛すらも、1杯目の白米を流し込むための副菜だと思えば、十分なサイズ・・・と言えなくもありません

 

そして、そんな鯛と共に頂くのが、

こちらの出汁醤油&卵

 

メニュー上では「究極の卵かけご飯」とも言われる通り、郷土料理百選にも選ばれている、愛媛県を代表する一品

もちろん、使用される鯛に左右される部分は大きいのでしょうが、この出汁輝く卵だけでも、今の私にとっては食欲を掻き立てるに値する、十分な逸材

 

普段なら、まずはお刺身のままで1枚・・・

と、素材を味わうところから始めるのですが、そちらは見ての通りの姿となりますので期待は出来ず

 

ならば、最初から素材の良し悪しを度外視出来る様に、

かまどで炊き上げた熱々つやつやのご飯へ、一気に全具材を投入!!

 

主役となる鯛については、やはりその身の薄さ、小ぶりなサイズが示す通り、淡泊で食感も少なめ

ですが、それらを補って余る出汁の美味さ、卵のコクと甘みは引き立っており、十分な美味しさを感じさせます

 

なにより、やっぱり美味しいのがご飯

かまどで一気に大量のご飯を炊き上げることで、甘みあるつやつやのご飯に仕上がるのだから、これはおかずに手を抜きたくなるのも仕方ない話ですね(笑)

 

そんな鯛めしを一気に平らげると、

お茶碗の方からもお礼を一言

いえいえ、滅相もございません

 

と、お礼にお礼を返したところでお替わりに突入

続く2杯目のご飯には、

季節の炊き込みご飯を頂く事に

 

今月は愛媛フェアという事で、ひじきの炊き込みご飯が提供

愛媛の特産にひじきがあるのかどうかは知りませんが、こちらもわざわざ「フェア」を名乗る程の品か?と言えば、なんとも…

まあ、白米とは違うお得感は味わえましたので、2杯目以降に頂くなら嬉しいご飯と言えます

 

そんな具合にご飯を2杯頂き、お腹の方も腹八分目に

この辺でお終いにしようと思ったところで、カミさんから

「唐揚げ、一個食べない?」との差し入れが(汗)

 

すでに同じ品を頂いているだけに、特に欲しくは無いものの、かといって残すのもどうかと…

しかも、ご飯も2杯平らげてしまったしなあ・・・

 

よし、せっかくなら全制覇だ!

という訳で、もう一度ご飯をお替わり

 

頂く3杯目はもちろん、

未だ頂いていなかった、雑穀ご飯をオーダー

 

ただ、唐揚げひとつに対し、ご飯1杯とあっては分が悪くもなるので、

こちらには卓上にあったふりかけを頂きながら平らげるものとなりました。

 

 

そんなこんなで初訪問となった、イオンモール幕張2Fレストラン街の「大かまど飯 寅福」

かまどで炊かれた、ふっくら銀シャリが美味しく頂ける

といった点を除くと、これといった付加価値は見つけるには至らず…

 

でしたが、季節によっては炊き込みご飯にも様々な種類が提供されたり

今回は頂く事ありませんでしたが、通常ランチのおかずから2品を選べる「選べる二種盛り定食」

また、ご飯のお供として注文可能な明太子おろしなども頂ければ、白米の美味しさを十二分に堪能出来るお店と言えそうです

 

なお、帰り際に先日閉店した「塚田農場」の前を通ってみたところ

「和食 飛賀屋」なる新店が今年の秋にオープンするとのこと

 

こちらのお店について、少し調べてみたのですが、千葉ペリエ内に昨年オープンした

「築地食堂 源ちゃん」を運営している会社の別ブランドになるそうでして

 

ペリエ千葉内にある築地食堂 源ちゃんについては、今も連日賑わっているものの

ペリエ千葉 地下1Fの、開店後すぐ席が埋まる人気店「築地食堂 源ちゃん」にて海鮮丼を食べてみた
週の初め、月曜日のランチ この日は、久々千葉に帰ってきたカミさんから「ランチに魚を食べたい」とのリクエストを頂き、千葉駅方面へ この日、向かった先となるのは、6月末にリニュ
2018-08-21 06:42

私的には、そこまで刺さるお店では無かっただけに、こちら「和食 飛賀屋」はどうなんでしょうか…

 

なんにしても、開店から5年が経過し、徐々に店舗にも入れ替わりが見えだした、幕張のイオンモール

今後も「これぞ!!」という新店がオープンする事を期待したいですね。

 

■■ ブログランキングへの登録、始めました ■■

今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリック頂けますと嬉しいです。

頂いたクリックを励みに、新しいお店探索に邁進させて頂きます☆

 

大かまど飯 寅福 イオンモール幕張新都心店

■おおおかまどめし とらふく いおんもーるまくはりしんとしんてん

■ 住所:千葉県千葉市美浜区豊砂1-1 イオンモール幕張新都心 グランドモール 2F

■ 営業時間:10:00~23:00

■ 定休日:無休

LINEで送る
Pocket

近所のオススメ飲食店をもっと探す


コメントは受け付けていません。