スポンサードリンク

モノレール天台駅すぐ側 らーめん大地 で冬季限定のマーボー麺

LINEで送る
Pocket

毎週の事ながら、月曜日になると必ず発症する私の持病

通称「ラーメン食べたい病」。

 

土、日と家族に合わせてランチ~夕食を食べる為、必然的にラーメンが食べられず、その反動が来るのは決まって月曜日。

しかし、そんな月曜日に限って私の「お気に入りラーメン店」はことごとく定休日でもあります…

 

そんな状況下で、最近足を運んでないものの、久々に食べてみたいお店を脳内データーベースから引き出した結果、

千葉都市モノレール 天台駅すぐ側にある

「らーめん大地」を、選択するものとなりました。

スポンサーリンク

現店舗へ移転から丸二年、久々の訪問となったらーめん大地 

私の自宅から割と近い距離にありながら、なかなか候補に挙がらなかったらーめん大地。

こちらに足を伸ばす手前に、いくつもの試練(杉田家やまるわなど)があるため、途中に構える試練に足を踏み入れてしまうことも理由の1つですが…

 

それ以上に大きな理由となるのが、駐車場への入れにくさだったりします。

同店前に3台分の駐車スペースがあるものの、両脇が交通量の多い道路に挟まれた三角州となるため入店しづらい上に、先客次第では鬼のような切り返しが必要となってしまいます。

かといって、近隣のコインパーキングを利用しようにも、天台駅前のコインパーキングは大概満車。

車での移動がデフォとなる千葉市民にとって、駐車場の有無はともかく、近隣にコインパーキングが無いというのは、なかなか厳しいものがあります。

 

とは言え、この日はオープンの11:30を狙った為、店先の駐車場に問題無く停車。

久々に見るスタミナラーメン達に食欲を刺激されながら、いざ入店。

 

前述した通り、開店直後であるためか、先客はひと組のみ。

券売機に向かう前に一旦席へ着き、落ち着いてメニューの吟味をしていきましょう。

麻婆ナス&塩野菜の油そばなんて、前からあったっけ・・?

あ、ナスが食べられるようになったの、最近だから、ちょっと前だと読み飛ばしていたのかも知れませんね。

 

そして、デフォのラーメン&つけ麺

シンプルな魚介系つけ麺も、最近食べていないなあ・・・

でも今日の気分は、ちと違う。

 

となると、

ゴリゴリに湧き出した鶏エキスが堪能出来る、醤油ラーメン

もしくは、ガッツリトッピングを加えた、スタミナラーメンも捨てがたい・・・

 

などと思考を広げているところに、も1つメニューを発見。

おお、冬季限定のマーボー麺!

 

確か・・・去年の冬?

これをネットかどこかで見かけ、お店まで来たものの、車が停められずにUターンした記憶が蘇ってきます。

今年も冬場の限定として登場中・・・とあらば、これしかありませんね。

スポンサーリンク

らーめん大地の冬季限定メニューマーボー麺と、同じく定番のカレーもセットに

相も変わらず「限定」というフレーズの持つ破壊力に負け、且つ一年前のリベンジを叶えるべくマーボー麺を注文。

また、らーめん大地に来ると、必ず頼んでしまう「カレー」もセットで頂く事に。

 

注文を終え、再び席に着く頃には、少しずつお客さんが入店。

このあたりまで来ると、学生より社会人の方が比率は高いんでしょうかね。

西千葉にもうちょい近ければ、学生はもちろん、コインパーキングも増えるだけに、私も行きやすくなるのになあ・・・

 

なんて、どうでも良い事を心配しながら待つこと7分、

今年最初の「元祖天台系タンタンメン」こと、マーボー麺が到着となりました。

ネットでは2~3回、お目に掛かっているものの、肉眼では初対面となるマーボー麺、どうも初めまして。

 

ではまず、スープから頂きましょう。

マーボーの名にふさわしい、山椒系の辛味がバッチバチに極まっていますね。

スープ自体の粘度が高いので、使われている山椒の量以上に辛味が入ってくるので、これは一口飲むだけで体の芯から熱を感じます。

 

マーボーらしく、唐辛子系の辛味も加わってはいるのですが、比率としては圧倒的なまでに山椒メイン。

ピリッと来た後にシビれ系の辛さがジワジワ登ってくる、いわゆるカラシビ系なラーメンです。

山椒系の辛さは、辛さよりシビれが勝ちやすく、辛いもの好きの中でも賛否分れるところですが、こちらのスープはシビれ推しながらも辛味とのバランスが良く、なかなかクセになりそう。

 

続いて、麺&トッピングの方へ。

中細で表面こそツルッとしていながら、強い食感は無く、モニュッというか、ボソッというか。

なんとも形容しがたい、独特の食感を感じる麺ですが、そんなのお構いなしに、山椒のシビれが襲ってきます(笑)

 

トッピングにはニラ、ねぎ、挽き肉の3種が投入。

ここにチャーシューとか加わったら、一層美味しくなりそうな。

ここのチャーシュー、肉厚で激ウマですから、次回はトッピングでチャーシュー追加したい所ですね。

 

続いては、サイドメニューに注文したカレーの方へ。

こちらのカレーは、大量の鶏で出汁を取っているラーメンスープがベースになっている、いわゆる中華系のカレー。

なのですが、そこにたっぷり加わった玉ねぎの甘みが出ており、奥深い甘さを感じるカレーとなっています。

具材こそ野菜のみでシンプルながら、カレー自体に鶏の旨味が染み入っているので、チキンカレーを食べてるような錯覚にすら陥ります。

 

ただ・・・2年程前なら余裕で完食していた、ラーメン&カレーが・・・

わずかこの2年で、重く感じられるようになるとは・・・

これが・・・老化、か。

 

認めたくないものだな、老化故の過ちを….

となるほど、腹十分目までを満たされる結果となりました。

 

次回はカレーを控え、代わりにチャーシュートッピング。

と、メモ書きばりにこちらへ残しておこうと思います。

 

■■ ブログランキングへの登録、始めました ■■

今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリック頂けますと嬉しいです。

頂いたクリックを励みに、新しいお店探索に邁進させて頂きます☆

 

らーめん大地

■ らーめんだいち

■ 住所:

千葉県千葉市稲毛区天台1-6-3

■ 営業時間:11:30~14:00(日曜のみ~15:00)/18:00~25:00

■ 定休日:水曜日

スポンサーリンク


LINEで送る
Pocket

近所のオススメ飲食店をもっと探す


コメントは受け付けていません。