市原市五井の行列店、ラーメン濱野家 絶品バランス系スープを前に思わず完飲、得増しラーメン

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

前日に今年の仕事納めとし

今日から一足早く、正月休みをスタートする事に

 

幸いにも本日は、子供とカミさんがお出掛け

年末ながら、残り少ない1人ランチのチャンスを得るものとなりまして

 

ここは年内に行きたいとしておきながら

足を運べずにいたお店へと、少し遠出してみることに

 

 

向かった先は、久々となる市原市五井

JR五井駅から、歩いて5分少々でしょうか

 

2年前の12月に同地へお店を構えて以来

連日、行列を成す市原市内きっての人気店とのことで

 

これまでにも複数名の方から

「今、千葉の家系ラーメンで一番美味いと思う」

 

との前評判を聞きつけており、足を運んでみたかったものの

なかなか遠出が利かず、更には行列店となるのも足枷に

 

そんなこんなで訪問出来ずにいたものの

年末となり、余裕を持った訪問も出来ることから足を運ぶものとなった先

 

それがこちら、

市原市五井の行列店

「ラーメン濱野家」を初訪問するものとなりました。

千葉でもNO1家系の呼び声高い、市原市五井の行列店 ラーメン濱野家をランチ初訪問

前述した通り、私の周りにいるラーメン有識者

その多くがこぞって「現、千葉のNO1家系」とも呼ぶこちら、ラーメン濱野家

 

私自身も、家系ラーメンとの馴染みは深く

20数年前に初めて食べた末広家に始まり、千葉家に杉田家といずれもご近所

 

その他、王道家系に武蔵家各店なども足を運んでおり

それなりには、県内の家系ラーメンを食べ歩いてきております

 

が、私同様に様々な家系ラーメンを知る人達からも

「濱野家は食べるべき1軒」との呼び声が高く、かなりハードルを上げながらお店を訪れることに

 

開店時刻は11時となる同店ですが、同時刻よりも早めの到着を目指し

お店の前に着いたのは、開店時刻の10分前

 

この時点でもすで店舗前には10名以上が列を作っておりまして

まずは車を停めてから、その列の最後尾に・・・

 

と、店舗前にある駐車場情報を確認したところ

お店の前に5台の車が停車可能となる他

店舗の先にあるココス、その手前を入った先にも別の駐車場があるとのこと

 

残念ながら、店舗前の駐車場はすでに満車となりまして

第二駐車場を探すこと数分、やっと見つけた同駐車場もすでに満車

 

となれば、近隣のコインパーキングを探すものとなり

店舗から五井駅へと向かう通り沿いにパーキングを発見&駐車し再度お店の方へ

 

 

この時点で時刻は11時を5分程過ぎるものとなり

開店前に並んでいたお客さんは入店しているものの、更なるお客さんが並び10名程の列に

 

同店では券売機にて先に食券を購入

その最後尾に並ぶスタイルとのことでして

 

同指示に従いながら、まずは券売機へ

提供されるのはもちろん、ラーメンとチャーシューメンの二本立て

その他、麺量の異なる中、大が提供されるものとなりまして

 

残るはトッピングとなっており、珍しい所ではワカメを発券

その他、キクラゲにたまねぎ、薬味ネギにキャベツなど

 

同店の店主さんは杉田家出身とのことですが

確かに、このトッピングの並びには、杉田家らしさを感じる部分もあります

 

 

さて、そんなメニューとなりますが

まずラーメンについては、名前からしてもお得そうな「得増しラーメン」を選択

 

ここへ加えるトッピングですが、先日まで大腸疾患で入院しており

その再発防止のためには、繊維質の多い食事がオススメなんだとか

 

この中で選ぶ繊維質と言えば、もちろんワカメ

ついでにキクラゲも頂いてみて、繊維モリモリの家系ラーメンを頂いてみようと思います

 

なお、同店では近隣コインパーキング利用の場合

同駐車場の駐車券を持参することで

 

お好きなトッピング、1品をサービスして貰えるとのこと

 

事前に知っていれば、駐車券をもらってきた所ですが

この情報に気付いたのは、列に並ぶこと数十分が過ぎてから

 

今更、駐車券をもらってくることも出来ずとなりましたが

次回からは忘れず、駐車券をもらってこないと。

入店までに30分待ちも惜しくない、濃厚ながら飲み口優しい絶品スープ 濱野家で頂く、得増しラーメン

開店時刻5分過ぎにお店の列へ付けたものの

この時点で行列は10名ほど

 

直前に入ったお客さんも1組目となる、ラーメン濱野家

これは30分前後の待ち時間も止む無し

 

と、正月休みらしくのんびりしながら

ドラクエウォークに精を出し、待つこと予想通り30分後

 

その少し前に、お店の方へ食券を渡し

同時にお好みについてもオーダーを終え、店舗へと案内されます

 

店内はカウンター席が6席程

その奥にテーブル席が1卓といった店内

 

当然、随時満席で推移しているものとなるのですが

調理の合間を見て、随時店内の清掃を行っていたり

 

お客さん各自に声掛けをして、味の好みなど確認したりと

接客面でも見事なホスピタリティを発揮

 

このあたりもまた、数ある家系ラーメンの中で

同店が高く評価されている理由なのは間違い無いでしょう

 

 

そんな様子を観察しながら、入店より待つこと5分少々

こちらが、五井の人気店「ラーメン濱野家」で頂く

得増しラーメン(キクラゲ&わかめトッピング)となります

 

得増しということで、チャーシューに味玉

更に海苔も追加トッピングされている同品

 

加えて本日は、繊維質をたっぷり吸収すべく

ワカメとキクラゲも加えており、丼内は大賑わいの一杯に

 

とは言え、まずはスープが要

早速、一口目を頂いていきますが・・・

 

うん・・・美味い

鶏豚ら獣骨の旨味をしっかり感じますが、重たさは感じず

 

カエシによる塩味もバチッと決まっているものの

それが強く残らず、後味にしつこさが無し

 

舌に残る雑味なども一切感じず

程よい油分でとろりとしたスープが、スーッと口の中へ広がっていきます

 

何かが突出して、存在感を放つ訳では無いものの

スープを形成している、各位のバランスが見事と言うべきでしょうか

 

スープにカエシ、鶏油らそれぞれの主張は感じさせるものの

いずれも出過ぎること無く、心地良く感じる所でバランスを形成

 

序盤はともかく、後半へ進むに連れ

重たさを感じがちな家系ながら、それを思わせない軽やかさすら感じます

 

続いて、麺を頂いていきますが

こちらはお馴染みの酒井製麺とのこと

 

緩めにウェーブを掛けた平打ちの麺ですが

スープとの絡みはもちろん良好

 

加えて、モッチリした食感も心地良く

その食感を味わう事で、より深くスープの旨味が届いてきます

 

続いて頂くのはトッピングで

まずはこちらのワカメから

 

家系のラーメンにワカメを加えるのは初となりますが

これはスープとの相性なのか、それともワカメ自体の美味さなのか

 

特有の食感、歯切れの良さを味わいつつ

ワカメ自体の持つ旨味も、スープと共にしっかり届いてきます

 

初めて頂く、同スープとワカメの組み合わせですが

これはハマりそうな予感、以降はワカメを見つかる度にオーダーしそうです

 

続いてのキクラゲですが、

これもまた、ワカメに負けず劣らずのボリューム

 

コリッとした特有の食感を楽しみつつ、

共に流れてくるスープとの味わい方も、もちろん最高

 

しかも、いずれのトッピングも大ボリュームとなっており

繊維質をたっぷり吸収しながら、スープをも美味しく頂ける

 

加えて、いずれもヘルシーな食材ですので

たっぷり味わっているにも関わらず、罪悪感は皆無と良いところ尽くめ

 

更に頂くトッピングですが、

まずはこちらのチャーシュー

 

これは正に杉田家譲りな味わいで

ほのかに薫香を感じる、スモーキーな仕上がり

 

脂は控えられており、豚本来の味わいを感じさせるも

そこに臭みを感じさせない香りの良さも見事

 

チャーシュー自体のカットも食べやすい薄さになっており

一口でしっかり噛みしめ、その味わいを楽しむ事が出来ます

 

更に、ワカメの下に隠れ

その気配を断っていたものの

後半から見え隠れしだしたのが、こちらのほうれん草

 

家系と言えばほうれん草、という位

私にとっては、マストとなる食材

 

スープを吸い上げたほうれん草の美味しさときたら

これはもう、ご馳走と呼んでも過言じゃありません

 

そんなスープ各種を前にしながら

本日待ち構えている卓上調味料は以下の品々

普段であれば、後半はここへ

ニンニクと生姜、そして豆板醤を加えての味変・・・

 

と、進んでいくのですが

今日ばかりはこのスープに、変化を加えたくない感が優勢

 

とは言え、せっかく並ぶ調味料各種を試さないのも我慢出来ず

スープに大きな変化を与えずも、存在を楽しめる所といった判断で、

こちらのガーリックチップのみを加えてみることに

 

当然の如くコクを増すものとなるのですが

あくまでそれも、ガーリックチップを共に頂く場合のみ

 

完成度素晴らしい、このスープ自体に手を加えること無く

それでいて一瞬の変化を楽しむ同調味料が、今日のNO1と判断

 

更には、8枚入りとたっぷりの海苔

普段ならこれも、ご飯と頂くのが正道でしょうが

今日は敢えてご飯を頼まず、スープと海苔の組み合わせをしっかり堪能

 

そして最後は、やっぱり味玉でして

これも流れる黄身の加減は見事と

スープに麺はもちろん、頂くトッピングその全ても秀逸

 

接客面をみていても、1つとして抜かりの見えない同店ですが

口に運ぶ食材、その全てにも隙を感じない、見事過ぎる一食に

 

結果、ここ最近は控えていたものの

本日のスープを残す事は出来ず、全て完飲

 

恐らく家系で完飲したのは10数年ぶり

最後まで飲み干したくなる味わいに加え、完飲出来てしまう軽やかさも最高な一杯となりました。

 

 

という訳で、オープンから2年が経過するものの

ようやくの初訪問となった五井の人気店「ラーメン濱野家」

 

事前に様々な話を聞いていたことから

私としても、だいぶハードルを上げての訪問となりました

 

が、そのハードルを優に飛び越える美味しさに感無量

今年最後にして、最高の家系ラーメンと出会うものとなりました

 

また、頂くラーメンの美味しさもさる事ながら

その繁忙ぶりを感じさせないオペレーション

 

更には、行き届いた清掃に店主さんらの応対も素晴らしく

その人気ぶりを裏付ける様々な点に、終始満足を得る一食となりました

 

普段、なかなか足を運べない市原界隈ですが

これは家系ラーメン好きならずとも、是非お勧めしたい1軒

 

今後も定期的に足を運びたいお店としつつ

またこれを機会に来年は、市原方面も探索できるように・・・

 

と、新たな目標をも与えられてしまう

年末に頂くに相応しい、恐らく今年最後の家系ラーメンでした。

 

 

最後に、今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリックして頂き、お知らせ下さい

頂いたクリックを励みに、より深く・ディープな千葉情報を届けさせて頂きます

 

ラーメン濱野家

■ ラーメン はまのや

■ 住所:千葉県市原市五井2442-1

■ 営業時間:11:00~13:45 17:00~20:30

■ 定休日:月曜日、日曜日

 

LINEで送る
Pocket

近所のオススメ飲食店をもっと探す


コメントは受け付けていません。