京成船橋駅に4月オープン、真鯛らーめん麺魚 思わず飲み干す美味さ、濃厚真鯛らーめん 雑炊セット

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

久々にランチへ足を運ぶものとなった、JR船橋駅

本日の1軒目については「焼肉 将泰庵 船橋駅前 はなれ店」となるのですが

 

せっかく足を運んだ船橋駅界隈

立ち寄りたいお店も多数あり、お腹を調節しながらハシゴを予定することに

 

1軒目のランチが11:30となる中

船橋の駅に降り立った時刻は11時を少し過ぎたばかり

 

まだ予定まで時間があることから

駅近くをフラッと散策してみた所

本日2軒目の候補に早くも名を挙げてきたのがこちら

「札幌 みその」になります

 

以前は「紀州清流坦々麺」があったものの

こちらが閉店し、代わって入った新店となるのがこちら「札幌みその」

 

国内各地に店舗のある味噌ラーメン専門店で

確かこちらの店舗も、けいすけ出身だったような

 

いずれにせよ、足を運んだ事の無い味噌ラーメン専門店

これは本日の2軒目に相応しい候補となる予感・・・

 

 

が、しかし

まだここで二軒目を選定してしまうのは早計

 

まだ時間の余裕もあることから

もうしばらく、駅界隈をフラッと散策してみた所

見つかったぞ、更なる新店が

 

こちらは錦糸町に本店を構える

「真鯛らーめん麺魚」その船橋店がオープンしていたとは

 

調べてみた所、こちらがオープンしたのは今年の4月とのこと

過去には錦糸町の本店、パルコ内の店舗と足を運んできた同店

 

そんな麺魚がまさか、江戸川を渡っていたとは露知らず

先ほどの札幌 みそのも気になりますが、麺魚もまた捨てがたい所で

 

ここはまず、一軒目のランチを終え

その時のお腹がどちらを求めているかに判定を委ねることに。

京成船橋駅1Fに4月オープン、真鯛らーめん麺魚 船橋店を初訪問

船橋シャポー内にオープンしていた、札幌 みその

同じく京成船橋駅1F、next船橋にオープンしていた真鯛らーめん麺魚

 

いずれも多店舗展開するセントラルキッチンスタイル

甲乙付けがたい食べ比べとなる中・・・

 

本日の二軒目として軍配を挙げたのは

「真鯛らーめん麺魚 船橋店」になりまして

 

数年前に錦糸町のお店を訪れて以来

参照:錦糸町パルコすみだフードホール内、真鯛らーめん 麺魚 錦糸町パルコ店を初訪問!⇒

 

ここ船橋店を久々に利用してみることに

早速、店舗の券売機前でメニューをチェック

真鯛らーめん麺魚といえば

店名通り、看板メニューとなるのは真鯛らーめん

 

こちらには、通常の真鯛らーめんの他、濃厚真鯛らーめんもありまして

ちなみに通常の~については過去にオーダー済み

 

その他メニューを見ていきますと、

新たな限定メニューとして提供されているのが

こちらにあります、煮干し醤油らーめんとのこと

 

これも美味しそうには思うのですが

この前日に煮干し系を食べているだけに、ちょっと今日じゃない感が漂う所で

 

その他の限定?となるのが、

こちら、濃厚海老味噌の真鯛らーめんとのこと

 

海老好きとしてはそそられるものとなりますが

海老に味噌、更に真鯛と来たら、さすがに重さを感じる部分も少なからず

 

なにより、先に一食目として焼肉を堪能している手前

ここはあまり重たくせず、スッキリと二食目を済ませたい所で

 

決め手に欠ける中、ひとまず券売機に目をやってみますと

ん・・・品切れが多い様な

見た所、特製系のメニューについては全て品切れが点灯中

 

更に見比べていくと、券売機にあるトッピング

こちらの燻製チャーシューについても品切れが点灯しております

 

どうやらこの日は、燻製チャーシューが品切れになっているようで

その影響から、同チャーシューの乗る特製系も品切れとなる模様

 

大好きな特製という選択肢を失った手前

私の思考回路もパニックを起こしたようで

 

あれだけ、重たいものは避けよう・・・としながら

その流れで押したボタンは「濃厚真鯛らーめん 雑炊セット」に

 

散々焼肉を食べた後にも関わらず

濃厚ラーメンからの雑炊・・・イケるのか??

連食ながらに箸が止まらぬ鯛出汁の美味さ 真鯛らーめん麺魚で頂く、濃厚真鯛らーめん 雑炊セット

先に焼肉を食べ干しておきながら

まさかの濃厚らーめん、しかも雑炊セットを選択と

 

我ながら、どうした??

と心配になってしまった、本日2食目のランチ

 

とりあえず、押してしまったのは仕方ない

入り口にて食券を手渡し、店内の方へ

 

この日、お店に着いた時刻は13時手前

お昼の繁忙帯は過ぎたようで、先客は2組みのみと、穏やかな時間帯に入ったご様子

 

カウンター席を見ますと

こちらには、同店で使用している麺

更には、使用される油となります「魚油」に関する説明が

 

これまで2度ほど足を運んでいる同店ですが

使用している油が魚由来のものだったとは露知らずで

 

あらためて賢くなったと言うべきか

まだまだ知らない、未知なる世界の広さに感嘆の声が挙がりそうです

 

そんな魚油の知識を得ながら

カウンター席にて待つこと10分弱

こちらが、真鯛らーめん麺魚 船橋店にて頂く

「濃厚真鯛らーめん 雑炊セット」となります

 

一見すれば、濃厚そうには見えないラーメン

チャーシューに柚子胡椒、たっぷりのほうれん草をもトッピング

 

お隣は、鯛のほぐし身を乗せたご飯になっており

ラーメン完食後、スープを入れながらの雑炊にて頂くものとなります

 

となれば、まず先に頂くのは勿論ラーメン

濃厚については今回が初となりますが、その見た目からはまだ濃厚さは感じられず

とは言え、なにかしらの濃厚ポイントがある筈

 

まずはこちらのスープより頂いてみるものとなりますが

ぐいっと伝わって来る、鯛出汁の美味さ

そして、共に流れ込んでくるのは白湯さながらのオイリーな味わい

 

これが説明にもあった魚油か

濃厚を頂いてみることで、その旨味、濃い味わいが顕著に感じられます

 

ペタッとするオイリーな加減からは

前述した通り、白湯系を食べた直後のような錯覚を覚えます

 

が、確かに味わい濃厚ではあるものの

獣骨系のそれとは明らかに違う、後味の軽さも特徴

 

例えれば、焼き魚の皮目

あそこに眠る脂質を味わっているかの様で、これはクセになること間違い無しな旨みですね

 

続いて、麺の方を頂いていきますが、

こちらで使用されるのは、中太の全粒粉入り

 

パツッと独特の歯切れを感じるものとなり

喉ごし良くスープと共に口の中へ運ばれていきます

 

スープに油分が多い為、想像よりも2割ほど熱くなるものの

それを差し引いても、やっぱり鯛出汁の美味しさは格別

 

上品な味わいながら、たっぷり蓄えた油分の旨みも味わえ

麺との良好な絡みを存分に楽しませてくれます

 

続いてトッピングへと移りますが、

まずはこちらのチャーシューから

 

薄切りながらも味わいは濃く

個性的な存在感を見せてくれます

 

ただ、しっかりした味付けであればこそ

このスープと共に頂く事は無いのかな、と感じる部分も

 

ここはラーメンと共に頂くより

セットとなる雑炊の方へ移し、後ほどご飯と頂く方が、より楽しめそうな気がします

 

更には、たっぷり入った鯛のほぐし身

加えて、刻まれた玉ねぎも要所要所でアクセントに

 

このほぐし身については、本日は濃厚をチョイスしたため

スープのもたらす油分が競り勝っている部分を感じます

 

こちらの鯛については、

通常のスープの方が存在感を輝かせてくれますね

 

そして、しっかりした味わいのスープであればこそ

箸休めに嬉しくなるのが

こちらのほうれん草

 

家系のラーメン店さながらにトッピングされ

その量は、一般的なラーメンの倍量はあるかと

 

しかしながら、それだけの量があれども

スープを吸い上げたほうれん草の美味さは、やっぱり別格

 

ヘルシーな魚油に加えて鉄分もチャージ

これはもう、ラーメンながらに健康食なこと、間違いありませんね

 

そして麺を食べ終えた所で

最後に頂いていくのは、こちら

本日、セットにてオーダーした雑炊になります

 

過去に2度足を運んでいる麺魚ですが

実はこの雑炊を頂くのは、今回が初めて

 

何より本日のスープは、魚油たっぷりの濃厚仕立て

スープを頂いているそばから、ご飯との相性は間違いないと確信しておりました

 

そこに加え、このご飯にもたっぷり鯛のほぐし身入り

ここにスープをズバッとかけていき、

ご飯に鯛のほぐし身、

更には柚子胡椒もトッピングして頂いてみれば・・・

 

そりゃそうだ

こんなの食べなくても分かる、絶品この上ない雑炊ですよ

  

鯛出汁の品ある旨みに加え、魚油のもたらす甘みとコク

これをたんまり吸い上げたご飯が、美味しくならない道理は存在せず

 

しいて挙げれば、このご飯、スープで頂くなら

柚子胡椒よりもわさびの方が、私は好きな気がしますね

 

別途、お店の方に声をかければ

わさびを頂くことも可能だそうですが

 

勢いよく食べ進めてしまい、わさびをオーダーする事すら忘れる事に

本日の二食目立ったことを忘れさせる絶品ぶりとなりました

 

 

という訳で、錦糸町では頂いた事があるものの

ここ船橋では初となった、真鯛らーめん麺魚 船橋店でのランチ

 

前述した通り、濃厚真鯛らーめん 雑炊セットを頂きましたが

ラーメンの美味しさは当然のこと、〆の雑炊がやはり別格の美味しさに

 

この〆ご飯を味わうべく、ラーメンをオーダーする・・・

とまでは言いませんが、セットで食べてこそ本領発揮するのは間違い無し

 

これまで、雑炊に手を伸ばさずにいながら

麺魚に足を運んだ気になっていたとは、我ながら情けない限りで

 

とは言え、これまでは錦糸町まで足を伸ばさなければ

味わう事できなかった同品を、今後は船橋にて頂く事が可能に

 

およそ半分の距離、時間で

この美味しさを楽しめるとあれば

 

今後、船橋で頂くランチのハシゴについては

更に混沌を極め、選択肢の多さに悩まされるものとなりそうです。

 

 

最後に、今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリックして頂き、お知らせ下さい

頂いたクリックを励みに、より深く・ディープな千葉情報を届けさせて頂きます

 

真鯛らーめん麺魚 船橋店

■ まだいらーめん めんぎょ ふなばしてん

■ 住所:千葉県船橋市本町1-5-1 ネクスト船橋 1F

■ 営業時間:10:00~22:00

■ 定休日:ネクスト船橋に同じ

LINEで送る
Pocket

近所のオススメ飲食店をもっと探す


コメントは受け付けていません。