八千代台駅すぐ近くの新店、煮干し中華蕎麦 彩葉に 芳醇な香りに包まれたあっさり煮干し中華蕎麦

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

朝から仕事がはかどっており

午前中の仕事が一段落した時点で、時計は10:30に到達

 

少し時間に余裕がある事から

以前より足を運ぼうとするも、途中で2度挫折していた八千代台の新店へ向かってみることに

 

開店時刻は11時となるのですが

30分あればちょうど良い頃合いにお店へ着くのでは

 

そんな目測を立てながら車を走らせたものの

平日、千葉から八千代台へと向かう道程は想像よりも困難を極めたようで

 

30分の目測で向かった八千代台ですが、到着までに45分

予定よりもだいぶ押してしまい、不安を抱え向かった先となるのがこちら

京成八千代台駅から徒歩3分ほど

ユアエルムの裏手に1月オープンとなった「煮干し中華蕎麦 彩葉に」になります

 

 

ここ1~2年、八千代台周辺にはラーメン店が増えており

そのどれもが個性的且つ魅力的なお店揃いとなるのですが

 

ここ「彩葉に(いろはに)」も、店名通り煮干しを基調としたラーメンを提供しており

SNS等での評判も良く、オープン当初から気になっていたお店になります

 

ただ、同店は日曜祝日がお休みとなる上に

前述した通り、平日に我が家から八千代まで向かう道程は渋滞三昧

 

なかなか時間が取れず、オープンから1ヵ月が経過したものの

ようやく初訪問するものとなりました

 

早速、店内へお邪魔しようとすると、そこにはなにやら注意書きが

どうやらお昼の営業は記名制とのことでして

感染対策を兼ねてか、お店の方から案内される順に入店する仕組みになるとのこと

 

加えてこの日はワンオペでの営業との但し書きも

ひとまず名前を記載し、案内のタイミングを持たせて頂く事に。

京成八千代台駅すぐ、ユアエルム裏手に1月オープンの新店、煮干し中華蕎麦 彩葉にを初訪問

店頭に用意されたリストに名前を記載し

案内される順番を待つ間、店外にメニューを発見

 

せっかくなので、こちらをチェックさせて頂きますと

店名の通り、同店で提供されているのは煮干しを基調としたラーメンでして

 

筆頭に並ぶのは濃厚煮干しつけ麺

お隣には濃厚煮干しの中華蕎麦、そしてあっさり煮干し中華蕎麦といた3品になります

 

それぞれ特製トッピングが用意されている他、

サイドメニューにはローストポーク丼の姿も発見

 

普段の私なら、特製濃厚煮干し蕎麦

からのローストポーク丼と行きたいところですが

 

先月よりようやく3キロの体重減に到達し

目標まで、もうひと越え頑張っておきたいところ

 

ここはサイドメニューは頂かず

また、濃厚とせずにあっさり系にしようかどうか

 

 

そんな悩みを抱え、入り口前をフラフラしていたところ

お店の中から店主さんが顔を出し、案内して頂くことに

 

店内はカウンターのみで6席ほど

すでに3名のお客さんが入店している後に続き、入店となりました

 

店内に入ってすぐ左手が券売機となっておりますが

どうやらこの日は、濃厚系のラーメンは準備が無いとのこと

 

ちょうどアッサリにしようか悩んでいた身としては

これ幸いとばかりに、あっさり煮干し中華蕎麦を特製トッピングで頂いてみようと思います。

店内を包む香り同様、芳醇な煮干しに包まれた一杯 八千代台の彩葉にで頂く特製煮干し蕎麦

店外で目にした注意書きや、事細かな説明から

勝手ながらに厳格な店主さんを想像していた、八千代台の彩葉に

 

ですが、いざ案内のタイミングになると

物腰柔らかく、丁寧な口調で店内へと案内される形に

 

そして、店内に入り一気に期待高まるのが、

お店の中を包み込む、煮干しの芳醇な香り

 

この匂いでファブリーズを出してくれたら

毎日忘れる事無く、衣服に振りかけたくなります

 

さて、そんな香りに包まれながら待つこと10分弱

こちらが、煮干し中華蕎麦 彩葉ににて頂く

「特製あっさり煮干し中華蕎麦」となります

 

金色に輝きを放つスープに低温調理のチャーシューが3枚入り

存在感バッチリのメンマに海苔、そして味玉と好物揃いの特製トッピング

 

中央に乗る玉ねぎも、煮干しとの好相性を感じさせますが

まずは綺麗に輝くスープを一口

 

濃厚とアッサリ、2つのラインを提供している同店ですが

こちらアッサリと言いつつも、しっかりした煮干しの味わい

 

エグミは感じさせないものの、芳醇な薫り通りの煮干し風味が口いっぱいに広がり

加えてちょっと油分多めなのか、甘みとコクも存分に味わえます

 

塩味もしっかりしており、アッサリと言いつつも

淡麗といった印象とは異なる、旨味をストレートに感じる煮干し醤油ですね

 

そしてお次は麺へと移りますが、

こちらはつるんとした中太の丸麺を使用

 

この手の煮干しスープには、パッツンとした細麺を多く見かけますが

もっちりした食感で頂くこの組み合わせも、全然アリですね

 

スープと麺だけでも、存分に満足出来る組み合わせ

それもこれも、煮干し出汁の美味しさがあればこそでしょう

 

とは言え、丼を豪華に彩ってくれるトッピング

わざわざ特製にした以上、こちらもしっかり楽しまなければ

まずはこちら、低温調理のチャーシューになります

 

同品には3枚入りとなっており

柔らかな中に甘みと豚肉由来の旨味がしっかり感じられます

 

時間の経過でスープによる熱が入り

少しずつ味変を楽しめるのも、3枚入りならではの特権でしょう

 

続いて、この煮干しスープに最高なトッピングとなるのが、

こちらの海苔、そして太めのメンマ

 

優しい甘みを宿しつつ、しっかりした食感が嬉しいメンマ

そして、煮干しスープを吸い上げることで、磯の風味が増す海苔

 

いずれのトッピングもスープと調和する品ばかりで

バランスを崩すこと無く、且つスープの美味しさを引き立ててくれます

 

そしてこの純粋な煮干しの風味をより際立たせてくれるのが、

時折スープと共に入ってくる、こちらの刻み玉ねぎ

 

シャキッとした食感がアクセントになり

同時に煮干しの風味をより強く感じさせてくれます

 

そして忘れちゃいけないのが

こちらの味玉

 

これもしっかり下味が染み入っており、バツグンの仕上がり

スープと合わせても美味しさは損なわれず、その存在感をいかんなく発揮

 

ただ、食べ進めるに連れというか

後半になってくるとでしょうか、ちょっと塩味を強く感じる部分も

 

そこでふと気になったのが、カウンターに用意されているこちら

煮干し酢になります

 

お酢の酸味をあまり得意としないので、普段は手に取ること無いのですが

ちょっと気になり、こちらを加えてみたところ

 

後半に入り、少し強く感じ始めていた塩味が

この煮干し酢が加わる事で甘みを強くし、且つ尖った塩味もまろやかに

 

必須という訳ではないのでしょうが

塩味を強く感じた際には、こちらの煮干し酢もぜひ試して欲しい調味料ですね

 

 

という訳で、オープンから1ヵ月遅れとなってしまいましたが

ようやく初訪問を達成した、八千代台の新店「煮干し中華蕎麦 彩葉に」

 

煮干しの香りに包まれた店内同様

頂くラーメンもまた、煮干しの旨味が凝縮された見事な一杯

 

共に頂く麺はもちろん

トッピングのいずれもが丁寧な調理を感じる品ばかりと、大満足の一杯になりました

 

また本日は、あっさりのみの提供となっておりましたが

濃厚系、そしてつけ麺も気になるところ

 

これらについてはまた、別の機会に足を運び

しっかり堪能させて頂きたく思います

 

が、まずはその前に

あと○キロ、目標体重までしっかり痩せないと、だ…

 

最後に、今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリックして頂き、お知らせ下さい

頂いたクリックを励みに、より深く・ディープな千葉情報を届けさせて頂きます

 

煮干し中華蕎麦 彩葉に

■ にぼしちゅうかそば いろはに

■ 住所:千葉県八千代市八千代台東1-17-8

■ 営業時間:11:00~15:00 /17:00~20:00

■ 定休日:日曜日、祝日(土曜はランチのみ)

LINEで送る
Pocket

近所のオススメ飲食店をもっと探す


コメントは受け付けていません。