スポンサーリンク

八千代台に3月オープン、麺や 空と大地を初訪問 トマト薫るスープにチーズのコクが満点、ガーリックトマトラーメン 今ならテイクアウトにも対応中!

スポンサードリンク
LINEで送る
Pocket

少し前にTwitterで目にした情報にて

「八千代台の駅近くに、個性的なラーメン店がオープンした」とのこと

 

どうやら、トマトをベースにしたラーメンとなっており

イタリアンのようでしっかりラーメン

 

印西牧の原にあった「バンカ麺」を始め

チェーン店では物珍しさが減ってきた、トマトベースのラーメン

 

ですが、個人店でトマトラーメンに取り組むのはもちろん

それを主軸として提供するお店は、まだまだ少ないというか

千葉では数えるほどしか存在しないのでは無いか、と

 

いずれにせよ、物珍しさも相まって興味を持ち

久々、八千代台まで足を伸ばすことに

 

15~6年前は職場等も近く、頻繁に飲み歩いていた線路沿いを

八千代台駅から歩くこと5分ほど

 

懐かしの「MONJA BAR」を通り過ぎ、八千代台の東口から西口側へと渡る踏切を越えると見えてきたのが、

こちら、麺や 空と大地となります

 

一軒家を改装?した様な作りとなっており、店の入り口周りを始め、ウッディーな木目で統一

噂通り、3月10日にオープンしたばかりの新店となっております

 

そして、お店の入り口脇には

コロナ対策とは言えラーメン店では珍しい、テイクアウトのトマトラーメンを販売しているとのこと

しかも、2食入りで500円とかなりリーズナブルなお値段

家族が実家に帰っており、昼夜共に外食続きの私としては、帰り際に購入を考えたいナイスなお土産を発見です

 

ちなみに、近隣の駐車場事情についてですが

私はこの日、お店の詳細位置を把握しておらず、八千代台駅(西口側)のロータリー近くに車を停めましたが、

お店の1本となりにある道沿いにコインパーキングを発見

また、踏切を渡ってすぐとなる、東口側にもコインパーキングがありました

 

ただ、ここ八千代台の駅前では

東口側と西口側とで、コインパーキングの価格に、倍近い開きが(笑)

お安く済ませる際には、西口側の駐車場利用をお勧めします。

京成八千代台駅、西口側から徒歩5分 線路沿いに3月10日オープンの新店、麺や 空と大地を初訪問

という訳で、噂のトマトラーメンを求め訪れた、

京成八千代台駅近くの新店、麺や 空と大地

 

この日、お店に着いた時刻は11:15ほど

開店時刻への到着を予定していたものの、案の定とも言うべき、武石ICを降りてからの大渋滞に巻き込まれ、予定を15分ほど遅らせての到着に

幸い、まだ店内にお客さんはおらず、私がひと組目としての訪問となったようです

 

店の入り口同様、店内もまたウッディーな造りで統一

床や壁のみならず、机やカウンター、各椅子まで同様のコンセプトでまとめられております

 

カウンターの広さに対し、椅子の数が少なめに感じた所

私の気持ちを察したかの如く、間髪入れずご主人から一言

『コロナ対策で、椅子の数を減らしているんです』とのこと

 

なるほど、お隣の席と距離を置けるのは、確かに安心

お店側としては一辺に案内出来るお客さんの数を減らしてしまいますが

そのリスクを採ってでも、お客さんの安全・安心を優先する姿勢には頭が下がります

 

よく見たら店内入り口のドアも開放されており、換気も万全

オープンしたての新店とは言え、お客さんが今一番に抱える

「コロナ対策」への万全さは、多くのお店でも参考にして欲しい部分ですね

 

それにしてもご主人

私が気に掛けたことを一瞬で見抜く洞察力・・・

ただ者じゃ、ないな

 

さて、注文の方ですが、こちらでは券売機制となっておりまして

入り口脇に置かれたこちらが一覧

ベースとなるのは、噂通りのトマトラーメン

かと思いきや、券売機左上の法則に基づくと、醤油ラーメンもまたお勧めな様子

 

カウンター前からも煮干しが気高く香っているので

こちらの醤油ラーメンは、煮干しベースなる様ですね

 

煮干しは煮干しで気になるものの、やはり今日の所はトマトモード

太陽の光をさんさんに浴び、美味しく育った(かどうかは知りませんが)

トマトの風味を目一杯詰め込んだ・・・とおぼしき、トマトガーリックラーメンを頂いてみましょう

 

券売機にて購入を終え、あらためてカウンター席へ

ご主人に券を渡し、ここでまた新たにメニューをチェック

・・・あ、チーズの方がお勧めだったのか

 

ついいつもの習性で、

「ガーリック」と目にしたら真っ先に飛びついてしまったのですが

このビジュアルを見る限りだと、優先すべきはチーズ入りの方だった様子

 

お隣のチャーシューメンもまた、良いビジュアルを浮かべていますが

どうしよう・・・連食すべきか、それとも次回か

これはちょっと悩むなぁ・・・

バーのような落ち着いた空間で頂く、イタリアンな一杯 麺や 空と大地のトマトガーリックラーメンに大満足!!

注文を終え、TVを眺めていると

これもまた、当然の如くコロナの話題が放送中

 

中国では

「富士フイルムが販売しているアビガンという薬に一定の効果が見られる」

とのことから、すでに患者さんへの投与が始まっているとのこと

 

中国、行動早いなぁ・・・

いや待て、中国ってたしか、新型コロナの蔓延が収まった

って自ら公言してなかったっけ?

 

まあ、額面通り受け止めている国は居ないにせよ

終息さえしてくれりゃ、なんも心配ないんですけどね・・・

 

そんな放送を目にしていた私を気にしたご主人からも

『うちも3月にオープンしたばかりで、この状況ですから参っちゃってます』との声が

 

そりゃそうですよね・・・

本音を言えばこんな時だからこそ、お店だって閉める方が安全だろうけど

閉めても開けても家賃は発生するし、何より開けなきゃ売上げは出ないし

 

人見知りでお馴染みの私ですが

気さくに話しかけてくれるご主人の甲斐もあって、世間話に花を咲かせること数分

 

こちらが、本日のランチ

八千代台駅近くにオープンとなった新店

「麺や 空と大地」にて頂く、トマトガーリックラーメンとなります

 

これぞ太陽の恵み!

とでも言わんばかりに、真っ赤に染まったスープで満ちた器

 

その中央にはバジル、チーズ、ハムらがトッピング

イタリアの国旗を彷彿とさせるトリコローレなカラーバリエーションが美しい一杯

 

ちなみに、本日は「ガーリック」にてオーダーしましたが、

にんにくは別途で提供となっております

 

ですので、まずはそのままのトマトスープを味わいながら

そして流れに身を委ねつつ、味変的にガーリック投入・・・といった展開が予想されます

 

それではまず、トマトがふんだんに詰まったスープの方から

レンゲで一口持ち上げただけでも、ずっしりトマトの詰まったスープ

バジルも薫る真っ赤なスープとなり、見るからにイタリアン

 

早速一口頂いてみると、うん

惑うことなく、トマト三昧なスープ

甘みと酸味が存分に引き出されており、リコピンが全身を駆け巡ります

 

しかし、あくまでコンセプトはラーメン

一口目にはぎっしりトマトを感じますが、その後味には鶏系スープの旨味

オリーブオイルの香りも遅れて届き、更にはガーリック系の旨味も混在

 

また、もう一つのラーメンの為か、店内には煮干しの香りが満点

こちらのトマトラーメンにも煮干しを使用しているのかどうかは未確認ですが

旨味を引き出す程度に煮干しを使用したとして、それを感じさせないほど、トマトの旨味が前面に突出しております

 

そんなスープと絡む麺ですが、

トマトラーメンとしては、ちょっと意外な中細のストレート麺

全粒粉入りとなっており、むっちりした食感が気持ちいい麺となります

 

イタリアンに寄せたラーメンの多くは

フェットチーネを思わせる平打ち麺や極太系を使用しがちですが

ストレート麺によるスープとの絡みもまた、トマトの味わい強いスープだけに、気持ちよく収まります

 

そして、トッピングの方へと移っていき、

まずはこちらのほうれん草

どんなスープにもマッチする野菜ではありますが、やはりトマトとの相性は頭1つ抜ける存在

フライドオニオンもまた、香ばしさと甘み、更には食感の妙を与えており、良いアクセントに

 

そんなトッピングと麺らを食べ進めながら、ここらで味変に突入

別添えで提供されたにんにくを、3欠け一気に投入!

先ほどまではスープに薄ら感じる程度のガーリックが、これにて前線へ猛ダッシュ

手前まではスープパスタの様な味わいながら、これでラーメン再度へ一気にシフト

 

トッピングのチーズも、時間の経過と共にスープ全面へと広がり

これもまた、トマト一辺倒なスープに味変を与えてくれます

 

そして、ハムかな・・・?

と思っていた品ですが、こちらはパストラミですかね

チャーシューの代役ながら、そのペッパー感がスープに流れることで、これも味わいの変化に一役買っています

 

トマトの旨味を十二分に投下し、バジルらと共にイタリアンな風味を強く感じさせる一方

盛り付けられた各種トッピングらが、時間の経過と共にスープを微調整

 

序盤はパスタを思わせるも、時の流れを経て気付けばラーメン

味わい深さは元より、変化に富んだスープを存分に堪能させて頂きました

 

 

が、そのスープの富んだ味わい故に、まさかの失態・・・

予定では、このラーメンの〆にご飯を投下

 

もしくは、もう一品の気になる品「しょうゆラーメン」を連食しよう

と試みていたものの、徐々に味わいを変えていくスープに惚れ込んだ結果

気付いた時には、スープ全てを余すこと無く完飲…

 

ご飯の投入には時既に遅し、連食するにはお腹も満たされた結果

敢えなく、トマトガーリックラーメンのみで、お店を後にするものとなりました。。。

 

 

という訳で、3/10に八千代台へオープンとなった新店

「麺や 空と大地」への初訪問ですが、期待を裏切らない見事なトマト使い

「トマトガーリックラーメン」をしこたま堪能させて頂きました

 

恐らくイタリア産とおぼしき、味わい、甘みの濃いトマトを全力で味わうも

要所要所に散りばめられたトマトにマッチするトッピングらの働きで

最後まで味わいに富んだ、飽きを感じさせない見事な一杯

 

なにより、完食完飲を果たしたとして

「え、トマトだよね?」と、全く罪悪感を感じさせない健康的なラーメン

 

抗酸化作用も高く、且つ免疫力アップにも繋がるトマトラーメン

新型コロナ予防に繋がる栄養素たっぷり詰まった一杯を

最後まで美味しく、大満足させて頂きました。

 

 

・・・あ。

持ち帰り用のラーメン、買うの忘れたw

 

最後に、今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリックして頂き、お知らせ下さい

頂いたクリックを励みに、より深く・ディープな千葉情報を届けさせて頂きます

 

麺や 空と大地

■ めんや そらとだいち

■ 住所:千葉県八千代市八千代台西3-1-15

■ 営業時間:11:00~14:30 / 17:00~20:30

■ 定休日:未定

LINEで送る
Pocket

近所のオススメ飲食店をもっと探す


コメントは受け付けていません。