スポンサードリンク

千葉中央 麺屋ことぶきで久々のこってり鶏ラーメン

スポンサードリンク
LINEで送る
Pocket

先週、金曜日の話となるのですが

旧パルコ裏となる、千葉銀座通りに「串焼き 雅」なる焼き鳥屋さんが2月末にオープン。

(こってりラーメン鐵 千葉店の隣り)

 

同店は、全国の地鶏を提供する焼き鳥店との前触れがあり、関心を寄せていた所

開店間もないながら、ランチ営業を行っているとの情報をキャッチ。

焼き鳥とあらばアルコールは欠かせないが、新店であることを鑑み

ひとまずはランチで様子を見よう、と初訪問を決行。

同店前に到着したのは、11:30。

多くの店舗がランチ営業をスタートする(している)であろう時刻を狙ったが・・・

・・・やってない。

が、店内に目を向けると「ランチ始めました」の看板が確認出来ることから

・営業開始時間がもっと遅い?(現在時刻は11:30)

・開店間もなく、ランチ帯の人員が不足?

・たまたまランチ休みの日だった?

などの推測を働かすが、やっていないものはやっていないのだ。

 

仕方なく諦め、近隣店を久々、徒歩で散策してみると、

同エリア随一の人気店、「阿づ満庵(支店)」は相変わらずの人気ぶり。

店外にまで行列が出来ているとあっては、諦めるしかない。

 

ならば、と同じく阿づ満庵の本店へ足を向けたら、

まさかの配管工事で営業はお休み。

この影響もあってか、阿づ満庵(支店)の方に行列が偏ったのだろうか。

 

なんにせよ、配管工事中とあっちゃ蕎麦にはありつけない。

となれば、同エリアでも外れの無い安定感を誇る「ラーメン あや」に向かってみると・・・

まさかのまさか、「ラーメンあや」すら、私を準備中で迎え入れてきた。

 

なんなのだこの町は。

何が何でも、私にランチを食べさせない心づもりなのだろうか?

 

行く店行く店どこも閉店の中、ようやく迎え入れてくれた、麺屋ことぶき

行く店行く店で入店出来ず、途方に暮れながら気付けば中央公園前に到達。

そこで私の目にフッと入ってきたのがこちら

およそ1年ぶり、となる「麺屋ことぶき」。

昨年のオープン時に数回足を運び、当時の印象としては

・鶏白湯はそこそこながら、若干味薄目でもうひと越え欲しかった

・すんごい担々麺が、言葉通りすんごかった

な、訳だが、それも今となっては1年前の話。

参照:ちばごはんにも掲載中 麺屋ことぶきの「すんごい担々麺」がすんごかった ⇒

 

久々、店頭に訪れた「麺屋ことぶき」。

せっかくなので表のメニューに目を向けてみると、どうやら竹岡式ラーメンを新たに始めた様子。

生粋の千葉人ながら、醤油味ばかりべらぼうに強い竹岡式ラーメンに、私はどうも馴染めない。

だが、ここまで行く店行く店が、私の迎え入れを拒否する中で再会した「麺屋ことぶき」。

 

この出会いはきっと、おこまでフラれ続けた私に何かをもたらしてくれる筈・・・

と、過度な期待を頂きつつ、久々に「麺屋ことぶき」へ。

 

新メニュー竹岡式ラーメンをぶっちぎっての、こってり鶏ラーメン

店内に入り、メニューに目を向けると、

私にとっては抜群NO1であった「すんごい担々麺」が、すでにメニューから消えている…

代わってメニューに並ぶのは、先ほど表で見かけた竹岡風熟成醤油ラーメン

そして、現在は販売停止中と思われる、季節限定の「あっさり冷やしラーメン」の2品が追加されている様子。

 

私がブログ等で絶賛するメニューほど、早々に姿を消す気がするのだが、果たして気のせいだろうか?

食べ歩きブロガーとして、他者がスポットを当てないメニューを探し出し、敢えて本命ではない所に光を当ててきたつもりなのだが…(汗)

 

なんにせよ、無いものは、無い。

多少の妥協を含めつつ、本日注文したのはこちら

こってり鶏らーめん(チャーシュートッピング)となります。

 

約1年ぶりのこってり鶏ラーメン、まずスープから頂いてみると、以前よりも鶏の旨味、醤油の味が強くなっている様に感じられる。

前に頂いたときは脂感が強く、鶏の旨味よりもコッテリ感ばかり伝わってきたが、

現在のスープからは鶏スープの旨味がしっかり、醤油とも馴染んでいる様に感じました。

 

とはいえ、薄口の白醤油がベースとなるため、食べ進めると鶏の脂の方が強くなってしまいがち。

後半になるほど、味が薄まった感を受けるのですがが、そこをフォローすべくテーブル上に

・ラーメン用のたれ

・にんにく

が置かれており、これらを追加することによって、薄味気分に陥る後半に味変を起こすことが可能。

 

麺は以前と変わったのか、石山勇人プロデュースの「香麺」を使用とのこと。

これもコッテリスープに程良く絡み、食べ応えはソコソコながら相性は◎。

 

品名通り、コッテリ系に該当するスープではあるものの、薄口醤油の抑え気味な主張、

更には後半の味変もあり、最後まで飽きず、美味しく頂けました。

 

ただ惜しむらくは、すんごい担々麺が姿を消してしまったこと。

叶うならばもう一度、あの衝撃と再会したいものです…

 

 

追伸:

帰り際、駐車場に向かうさなか「串焼き 雅」の前を通ると、

ランチ、やっとるやないか。

店頭で威勢良く呼び込みをしていた女性に伺うと

「ランチは11:30から営業しておりまーす♪」

 

・・・いやさっき、その時間来たら閉まってたせいで、近所を徘徊させられたのだが。

ひとまず、「串焼き 雅」への訪問は次回への課題に持ち越します。

 

■■ ブログランキングへの登録、始めました ■■

今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリック頂けますと嬉しいです。

頂いたクリックを励みに、新しいお店探索に邁進させて頂きます☆

 

麺屋ことぶき

■めんやことぶき

■ 住所:千葉県千葉市中央区中央1-2-11

■ 営業時間:11:30~15:00 / 17:30~22:00

■ 定休日:月曜日

 

 

LINEで送る
Pocket

近所のオススメ飲食店をもっと探す


コメントは受け付けていません。