スポンサードリンク

中央区椿森のケーキ屋さん、お菓子工房 vanille(バニーユ) 月1開催、ケーキ食べ放題で全制覇を試みた&次回の予約方法も解説

スポンサードリンク
LINEで送る
Pocket

この日は、11時の開店時刻を狙い、中央区椿森へ

国立千葉医療センター(旧 千葉国立病院)、そのお隣に並ぶケーキ屋さん

お菓子工房 vanille(バニーユ)へ

 

こちらのお店、いわゆるケーキ屋さんとなるのですが、季節のフルーツなどを使った、様々なケーキが月替わりで頂けるお店

スイーツ系をあまり得意としない私でも、食べやすいケーキ類も多く、家から近いことも相まって、頻繁に足を運んでいるお店の一つ

 

さて、ランチの時間帯に何故、ケーキ屋さん?

そんな疑問も浮かぶことでしょうが、実はこちらのお店、月に1度「ケーキバイキング」を開催しております

その話を7月よりウチで働いているスタッフさんに伝えたところ

「是非行ってみたい!!」との話しに

 

それならば、と開催日の2日前、午前10時に受付を開始する予約電話へ、B’zのLIVEチケット申込みが如く鬼電

結果、11時スタートとなるケーキバイキングの予約にめでたく成功

 

かくして本日のランチは、バニーユの月1イベント

「ケーキバイキング」を頂くものとなったのです。

千葉公園、東千葉各駅から徒歩7分 国立千葉医療センターお隣「お菓子工房 vanille(バニーユ)」

ランチ代りの「ケーキバイキング」を頂くべく、本日訪れた先となるバニーユ

ペリエ千葉店やエキナカにもお店を出している、市内でも人気のケーキ屋さんとなります

 

その本店となるのが、本日訪れた椿森の店舗

JR東千葉駅、モノレールの千葉公園駅と、両駅からおよそ徒歩7~8分

国立千葉医療センターのすぐお隣となり、店舗並びおよび向かいに駐車場も完備されております

 

日頃から我が家では、ケーキと言えばバニーユ

といった具合に、普段から頻繁に足を運んでいる同店

 

ですが、本日の目的となる「ケーキバイキング」は、予約必須な大人気イベント

毎月、開催日の数日前に午前10時から予約の電話を受付けているのですが、とにかくこの電話が繋がらない(笑)

やっと繋がった・・・と思った頃には、希望する時間が埋まってしまう程の人気ぶりで、時間問わず予約できれば儲けものと言われる程

 

そんな一大イベントですが、運良く今回は11時からの回を予約することに成功

開始時刻少し前に店内へ入ると、

店内入って右手にある、こちらの喫茶スペース(全8卓)がバイキングの会場となります

 

ちなみに、同店で頂ける通常メニューは、

この様に、季節のフルーツをふんだんに使ったケーキが多数

甘いものが得意では無い私ですが、同店にはモンブランやさつまいも系のケーキも充実しており、程良い甘さで素材の美味しさを味わう事が出来ます

 

そして、本日の目玉となるのが、こちらのケーキバイキング

先ほどの店頭販売用に比べると、品数が少なくはなっておりますが、こちらのケーキも随時補充されていきます

また、補充の際に新たなケーキも追加されるので、食べられるケーキの種類は時間帯によっても異なるものに

 

なお、同店のケーキバイキングは時間帯別の入れ替え制で4回開催されますが、最終の回ともあると並ぶケーキの種類も限られてしまうとか

その為、他の回に比べお値段は安くなるものの、存分に味わうのなら早い時間帯の予約がお勧めとなっております

 

また、前述したケーキだけで無く、

こちらに並ぶキッシュ、ピザ、更にはクロワッサンなども食べ放題メニューの中に

甘みものが続くと、塩っ気が欲しくなる、そんな食いしん坊の気持ちを案ずるが如くサービスも嬉しい所です

 

これらに加え、ドリンク全5~6種の飲み放題が付いて、

・大人(中学生以上) ・・・ 2420円

・子供(3歳~小学生) ・・・ 1100円

にて、1時間の食べ放題といったシステムとなります

 

そんな流れで、バイキング開始5分前に店内へ着席

11時ちょうどのスタートにあわせ、血で血を洗うケーキの争奪戦が幕を開けるものとなります。 

椿森のバニーユにて月1開催 事前予約必須の大人気イベント、ケーキ食べ放題!ピザにキッシュも!!

という訳で、いよいよ開幕を迎えた、バニーユの大人気月1イベント

「ケーキバイキング」となるのですが・・・

 

まず最初にご了承頂きたいのですが、私は普段から率先してスイーツを食べることが無く

また、スイーツに対する見識も、小学校高学年程度の知識しか持ち合わせておらず、表現や語彙などももっての外でして

 

その為、これよりご紹介するケーキ各種に関して

「アレがどうなんだ」

「ココがああなんだ」

と説明出来る引き出しを持ち合わせておりません。

 

その為、ここから先はにご紹介するケーキ各種については、

商品名および写真を添付させて頂きますが、それ以上の細かな説明が出来ませんので

(要するに、スイーツ類を「甘い!」以外に説明出来るだけの語彙力がないのです)

考えること無く、感じたままのイメージを受け取って貰えれば幸いです

 

それではまず、ひと皿目にオーダーした4品がこちら

まずは序盤という事で、フルーツ系には食指を伸ばさず、

甘さも控えでお腹に溜まりづらそうな4品をセレクトしてみることに

 

1品目となるのがこちら、

和栗のモンブラン

栗をたっぷり練り込んだクリームの中からは、ゴロッとした栗が出現

下はメレンゲで作ったパイ仕立て?になっており、見た目程の重さが無く、軽く味わう事が出来ます

 

続いてのケーキはこちら、

さつまいものムースになります

さつまいもを練り込んだロールケーキ調の上には、これまたさつまいもをトッピング

今が旬となるさつまいもが、天辺から爪先まで、みっちり詰っております

 

続いてのケーキは、

またもや旬の栗を使用した、栗のコロネ

サクッとした記事に中から、上品な甘みのマロンクリーム、そして食感のアクセントとなる栗も入っております

 

そして4品目には、

こちらのトランシュショコラ

大人味のビターなチョコレートが層を織り成します

表面にはパリッとした薄めのチョコレートもコーティングされ、食感と甘さの妙も味わえます

 

そんな感じにケーキを4連投したところで、一旦小休止

ここで挟む休憩と言えば、そう

甘いものの後にはしょっぱいもの

という訳で、ピザ&キッシュを頂きます

 

ピザの方は、ふっくらした生地のいわゆるアメリカンタイプのピザ

トロっととろけるチーズに、サクッとした硬めの食感のチーズと2種を使用

こちらのトッピングにはドライトマトが盛り付けられていますが、この他にもほうれん草や卵、ベーコンなど様々なトッピングも

 

もう一品、キッシュの方はと言うと、こちらにはほうれん草がたっぷり

サクッとした軽い食感のパイ生地に、ずんぐりハムやオムレツがトッピングされ、見た目以上にボリューム感を与えます

 

ケーキのバイキングのみに集中するなら、こちら2品の与える重厚感は障害にも成り得ますが、やはり甘いものを得意としない私の場合は、上記の品がもたらす味変こそが、次なる食欲を昂ぶらせるようでして

 

そんなピザ&キッシュを挟んだお陰で、気分も一転

再びケーキバイキングに突入してみます

 

続いてのケーキは以下の3品

ここでようやくフルーツ搭載型のケーキが登場となり、いよいよバニーユらしさが感じられます

 

まず1品目には、

こちら、かぼちゃのプリンから

後に残る甘さこそ無いものの、かぼちゃの持つ素材の甘みがたっぷり

生クリームとかぼちゃ、2つの異なる甘みが感じられ、甘みの広がりも感じられます

 

続いての品は、

こちら、ぶどうのタルト

大きな巨峰が3つタルト生地の上にトッピング

酸味と甘みのバランスが良く、タルト生地との間に挟まれたソースとも文句なしの相性です

 

そして、フルーツ系のケーキをもう一品

こちらは、途中参戦となった品となるので、商品名をチェックしておらず

バナナとクリームをたっぷりあしらったこちらのケーキ

ココアパウダーがほのかな苦みを効かせアクセントとなっております

 

そんなケーキ3連投の後は、またもや小休止

次に挟むお休みメニューは、

ソーセージのパイ包み、そしてハム&チーズのクロワッサン

サクサク生地にトッピングを挟む、まさしく惣菜パンの鏡のような2品

甘さが広がる口の中が、バターと各素材の塩味で上書きされ、再びスイーツへと向かう為の鋭気を養ってくれます

 

そしていよいよ、ケーキバイキングのトリを飾るのが、こちらの3品

もはや、色味がケーキですら無く見えて来るものの、これも中年男性ならではのセレクション

ということでご了承頂ければ幸いです

 

まず1品目には、

こちらのクレープマロンを

 

たっぷりのマロンクリームをクレープ生地でまとめた一品なのですが

クレープ生地が思いの外、しっかりしており、〆のタイミングで頂くにはかなりガッツリしたケーキ

もし前半でこちらを頂いていたら、早々にギブアップしていたのでは!?という程のボリュームを占めております

 

続いてのケーキは、

こちらのスフレを選択

 

しっとりした生地にチーズの味わいと、普段の私なら率先して頂きたくなるケーキ

ですが、ここまでに9個のケーキ&スイーツを平らげてきた身としては、さすがに重たさを感じるばかり

ふわふわ生地をギュッとコンパクトにまとめ上げ、カロリーを極力圧縮して頂くものとなりました

 

そしてケーキバイキングのトリを飾ったのが、

やはり塩味が欲しくなる故、こちらのキッシュを頂くことに

中に入る素材はハム&チーズとなりますが、表面のトッピングにはドライトマトが

ほうれん草とはまた異なる、甘酸っぱい味わいを感じつつ、これにてケーキバイキングも大団円を迎えるものとなりました。

 

 

そんなバイキングを十二分に満喫したところ、お店のスタッフさんが各テーブルを回り

『ストロベリーのアイスをご用意してますが、いかがでしょうか?』との事

 

せっかく勧められた据え膳を断ることは出来ず、最後の最後に

「スイーツ別腹」を発揮し、〆のスイーツを頂くことに

 

という訳で、本当のラストとなる最後の2品が、

 

前述した通り、おすすめ頂いたイチゴのアイスクリーム

そして、バニーユと言えば・・・で

お馴染みとなる、こちらのプリンをカーテンコールとして頂く事に

 

そんなこんなで幕を閉じるものとなった、バニーユの月1イベント

「ケーキバイキング」でしたが、今回の戦績としては、

・ケーキ ・・・ 8個

・プリン ・・・ 2個

・ピザ ・・・ 2枚

・キッシュ ・・・ 2個

・クロワッサン ・・・ 2個

 

と、総勢16品のケーキ&その他諸々を堪能させて頂きましたが

この日に提供されていたのは、ケーキだけでも20種以上

全種制覇など目指すだけ無謀、私如きじゃ到底及ばない高い壁である事を思い知らされました

 

また、ここぞとばかりに、大人げのない食い意地を発揮してしまいましたが、頂く品はどれも絶品揃い

程良い量で頂きさえすれば、どれも大満足のスイーツが頂けるお店、それがバニーユとなります

 

ただ、あらためてケーキをバイキングにて頂き

これだけたっぷりのスイーツを頂いておきながら、ナンですが・・・

 

やっぱ私、甘いものはそんなに好きじゃ無いw

 

 

なお、次回の開催は10月24日木曜日(完全予約)となります

予約については、開催日の2日前(10/22)の朝10時より電話にて、順次受付を行っております

予約希望の際には、同日9:58には電話を片手に準備を整え、対決の場に備えていきましょう。

 

■■ ブログランキングへの登録、始めました ■■

今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリック頂けますと嬉しいです。

頂いたクリックを励みに、新しいお店探索に邁進させて頂きます☆

 

お菓子工房 vanille

■ おかしこうぼう バニーユ

■ 住所:千葉県千葉市中央区椿森2-14-11

■ 営業時間:10:00~19:00(日曜祝日~18:00)

■ 定休日:月曜日

LINEで送る
Pocket

近所のオススメ飲食店をもっと探す


コメントは受け付けていません。