孤高の千葉グルメ 公式LINEスタート

集客に役立つSNS活用から、食べ歩きの裏話まで、リクエストにも随時お応えしていきます

LINE登録はこちらから ⇒

千葉中央、美弥和 本店をランチ初訪問 お刺身も付いてボリューム満点、絶品豚トロのステーキ定食

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

本日は7月7日、七夕の日

七夕と言えば、思いつく食事はそうめん

 

ですが、千葉にはそうめんの専門店はなく

かといって、そうめんを食べられるお店も思い浮かばず

 

そうめんを食べたい欲求は秒で忘れる事としまして

ちょうどこの日がオープンとなる、千葉中央の新店を目指してみることに

 

営業開始時刻が分からず、お店に着いた時刻は11:30

こちらが、千葉中央に本日オープンした新店

ダイニングカフェ ミーツとなります

 

ご覧の通り、最近では珍しい程

開店祝いのお花が飾られる盛況ぶり

 

そのお花の数に後押しされ、お店を覗いてみたところ

早くも店内は満席近く、空いている席はカウンターのみとのこと

 

1人での訪問ですので、カウンターでも問題は無いのですが・・・

良く見ると、アクリル板などの仕切りはなく、隣との距離も近い模様で

 

私はともかく、先に入店しているお客さんに

気分を害されてもなあ、と本日は同店の訪問を断念

 

 

代わって候補に挙げた先ですが

少し前に、千葉中央界隈にてランチをしていた際に見付けたものの

 

タイミングを逸してしまい、足を運べずにいたこちらのお店

千葉中央公園すぐ近くとなります、飲食店が多数入居しているビル

同ビル内にある「美弥和 」というお店になります

 

1Fにはローソン、2Fには赤からが入居している同ビル

その他店舗もチェーン店が多い事から、特にこれまで気に留めていなかったものの

 

先日、近隣でランチした帰りにふとビルの前を通ると

上記の通り、ランチ営業している旨を伝える看板を発見しまして

 

メニューの方も、天ぷらやお刺身といった

和食中心の構成になっており、一度足を運んでみたく候補に挙げていたお店となります

 

そんな訳で本日はこちら

「美弥和 本店」に向かってみようと・・・

 

したものの、何階にあるのか看板には記載が見当たらず(笑)

どこかにフロアに関する情報が無いものかと探し回ってみると

あ、あったあった

7階、かい

 

早速、エレベーターに乗りこみ7Fにて降りると

ちょっと薄暗い照明に包まれたこちらのお店

あらためまして「美弥和 本店」を訪れるものとなりました。

千葉中央公園すぐ向かいの飲食店ビルで見つけたランチの看板 美弥和 本店を初訪問

7Fにて降り立ってみたものの

店舗入り口前が薄暗く、客席等が見当たらない、美弥和 本店

 

とりあえず明かりの差す方へと進んでみますと

先ほどの入り口とは一変

広々と明るい客席が広がっております

 

しかもこちらの店舗はビルの7F

眼下に広がるのは、そう

千葉中央公園となるのです

 

今の季節は青葉が生い茂っている同光景ですが

冬になれば、一面イルミネーションに包まれる同公園

 

冬の夜にこちらの店舗を訪れれば

なかなかの絶景を拝みながら、お酒を頂けることは間違い無さそうです

 

そんな店内にはカウンター席も用意されており

1人でも気兼ねなく入店が可能

 

もちろん本日はカウンター席へと通されるものとなり

こちらでまずは、メニューの吟味から進めていきます

まずこちらが、人気の定食となっておりまして

美弥和ランチから始まり、刺身と天ぷら、ちらし寿司と天ぷらなどが提供

 

その下は、小鉢を1品付けられる定食になりまして

日替わりにお刺身、天ぷらに豚トロステーキといった4品が並ぶものとなります

 

ちなみにこの日の日替わりですが、

入り口前で確認した所

海老フライ&冷たいロールキャベツが付いた定食になるとのこと

 

また、これらの定食各品には

刺身に煮物、玉子焼きら全7品から

1品を選択出来る小鉢もセットになるのだとか

 

メニューは裏面にも続きまして、

ちょっとお値段は張りますが、うな重も頂ける他

天丼2品に押すし、うどんなども提供

 

全体的なメニューの構成からして

和食を主として提供する居酒屋、といった雰囲気を感じる同店

 

せっかくならば天ぷら&お刺身もよぎるところですが

この日の前日には、うどんと共に天ぷらを食べたばかり

 

また、数日前にはうなぎも頂いていたりと

ここ最近の食生活を振り返り、不足しているのは肉である事が判明

 

こちらのランチメニューで肉と言えば、

そう「豚トロステーキ」に他なりません

 

そんな訳で本日は、小鉢1品が付く豚トロステーキをオーダー

選べる小鉢については、お刺身を付けて頂くものとなりました

 

加えて同店では、ご飯がセルフサービスでおかわり自由となる他、

 

アイスコーヒーらも飲み放題とのこと

 

先にお茶も提供されましたが、こちらはアツアツ過ぎてしまいまして

とりあえずはアイスコーヒーを頂きながら、メインの到着を待つものとなりました。

たっぷりサラダにお刺身の小鉢 メインの豚トロも文句なし、美弥和で頂く豚トロステーキ定食

この日、お店に着いた時刻は11:30を少し回った所

 

近隣では、行列を作るお店もあったりと

早くも賑わいを見せている、千葉中央界隈

 

ただこちら「美弥和 本店」ですが

私も長年、ランチ営業を行っていた事を知らずでして

 

やはりビルの7Fという立地

加えて、ランチ営業を知らせる看板についても

 

道路の外ではなく

ビルの敷地内といった奥まった箇所に設置されておりまして

 

目立たない・・・と言えば失礼かも知れませんが

ランチ営業を行っている事が分かりづらい、そんなお店にもなります

 

そういった事情もあってか

私が訪問した時点で、広い店内ながら先客は1組

 

その後、ポツポツとお客さんは訪れるものの

賑わいを見せている近隣他店と比べれば、店舗の広さも相まって寂しく見える所も

 

 

そんな雰囲気に、少しテンションを下げつつも

注文から待つこと10分程

千葉中央公園向かい、美弥和 本店にて頂く本日のランチ

こちらが、豚トロステーキ定食となります

 

事前にもお伝えした通り、同定食では

全7品の小鉢から1品を選択可能

 

本日はお刺身を選ぶものとなったのですが

鉄板に盛られた豚トロステーキ、その食欲掻き立てる焼き加減

 

更にボリュームもシッカリしている上

豚トロの下には、たっぷりの野菜炒めも提供

 

かといって、サラダはサラダで提供されており、

いずれも瑞々しさを感じる野菜で

フレンチドレッシングと共に頂くものとなっております

 

そして、小鉢のお刺身に加えて

赤出汁のお味噌汁もセットで提供

 

デフォのご飯こそ、お茶碗が小ぶりになっておりますが

こちらはお替わり可能となるので、増量も当然可能

 

店内に寂しい空気を感じた事から、勝手にハードルを下げておりましたが

その印象を覆すに十分な、しっかりボリュームの定食となっております

 

それでは早速、メインとなる豚トロステーキですが、

綺麗な焼き目を付けながらに、肉汁をたっぷり滴らせ

その旨味を下に敷かれた野菜炒めが、ガッチリキャッチ

 

もちろん、ON THE ライスにて頂いていきますと、

まずは焼き目の通り、香ばしさが到来

 

豚トロ自体の味付けは、決してコクはありませんが

脂の甘み、噛みしめる程に増す豚肉の旨味

 

素材そのものの持ち味が十二分に引き出されており

余計な味付けを必要とせずにも、十分美味しく頂けるステーキに仕上がっています

 

甘み溢れる脂、そして肉汁が

ご飯をバッシバシ進める味わいを生み出し、当然ながら大満足のおかずに

豚トロながら、断面はこの通りで

しっかりした肉の旨味を感じさせるに十分な厚みを誇っております

 

そんな豚肉より滴る旨味

それをたんまり浴びているのが、こちらの野菜炒め

 

これらも別途味付けが施されているようで

もやしにキャベツと、それぞれの食感を味わいつつ、おかずとしても十分適任

 

このメインとなる鉄板だけでも

文句なしの定食になる次第ですが、

更には、この通り

選べる小鉢の方からお刺身もチョイス

 

こちらは2切れと、軽めにはなっておりますが

鮮度は申し分無く、これも小鉢ながらに満足得る1品に

 

メインの豚トロはもちろん

お刺身までも頂いてしまえば、ご飯は秒で姿を消すものとなりまして

 

普段の私なら、極力お替わりは避けるようにしておりますが

本日ばかりは、お替わりを頂かずには居られず

2杯目のご飯をセルフサービスで盛り付けながら

炊飯器脇に置かれていた、たくわんもついでにトッピング

 

都合、お茶碗二杯のご飯を頂くものとなりましたが

それだけのボリュームであっても

瞬時に姿を消す程、ご飯が進むおかずを前に、絶賛舌鼓する一食となりました。

 

 

ここ数日のランチ同様、

本日もまた、現場での予定変更を余儀なくされるものとなり

 

急遽、足を運ぶものとなった

千葉中央公園すぐ向かいのビル7Fとなります、美弥和 本店でのランチ

 

広々としたお店ながら、お客さんの賑わいはそこまで・・・

となっており、当初は不安を抱えながらの注文に

 

しかし、いざ提供されるランチのしっかりした品々

特に、メインの豚トロステーキの美味しさには大満足

 

しかも、ご飯はお替わりOKとなる上

ドリンク、小鉢としてお刺身までも提供

 

これだけの立派な定食ながら、

千葉中央という立地で1,100円(税込み)というお手頃価格も最高

 

と、これまで長らく足を運ばずにいた1軒でしたが

いざ訪れてみれば大満足、文句なしの一食を堪能させて頂きました。

  

 

最後に、今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリックして頂き、お知らせ下さい

頂いたクリックを励みに、より深く・ディープな千葉情報を届けさせて頂きます

 

美弥和 本店

■ みみわ ほんてん

■ 住所:千葉県千葉市中央区中央2-2-8 秀和ビル 7F

■ 営業時間:11:00~15:00 / 17:00~23:00

■ 定休日:日曜・祝日

LINEで送る
Pocket

近所のオススメ飲食店をもっと探す


コメントは受け付けていません。