孤高の千葉グルメ 公式LINEスタート

集客に役立つSNS活用から、食べ歩きの裏話まで、リクエストにも随時お応えしていきます

LINE登録はこちらから ⇒

フレスポ稲毛近く、大福 長沼店 子連れOK&デカ盛り満載イタリアンで頂く、海の幸たっぷり醤油パスタ

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

本日は土曜日ながら、カミさんが午前中よりお出掛けとなり

久々、子供と2人でのランチへ

 

カミさんがおらず、子供と2人とあらば

恐らくそうなるだろうな・・・と予想を張り巡らせながら

 

そうは言いつつ、と子供に何が食べたいのか尋ねたところ

「ピザ!!」と元気の良い二文字で返答

 

想定通りの結果となったことから

本日は久しぶりのピザ&パスタで小麦フェスを開催する事に

 

向かった先は、稲毛区長沼原町

フレスポ稲毛からもすぐとなります、渋滞必至の県道66号線

 

同通り沿いにある、リーズナブルなパスタ&ピザでお馴染みのカジュアルイタリアン

大福 長沼店を久々、子供と2人で訪れてみる事に。

フレスポ稲毛近く、県道66号沿いのカジュアルイタリアン 大福でピザ&パスタランチ

以前は若葉区加曽利町にもお店があり

我が家からも足を運びやすかった事で、子供を連れピザを食べに行っていた大福

 

ですが、同店が閉店となってしまい

市内に残るのはこちらの長沼原のお店のみに

 

距離的にはこちらも、まあまあ近いながら

いかんせん、お店の前の通りがとにかく連日、渋滞を極めるものとなりまして

 

車の混雑をとにかく嫌う私は、なかなか足を運べず

実に5~6年ぶり、大福 長沼店を訪れることに

 

 

本日、お店に着いた時刻は11時を少し回った所

まだお昼の繁忙帯までは時間もあり、広い店内ながらお客さんも数えるほど

 

こちらのお店はご存じの方も多い通り、千葉を代表する背脂ラーメン「福たけ」の系列店でして

その流れもあってか、同店の特徴となるのはパスタに使用される麺が、浅草開化楼の麺になります

 

この唯一無二なムッチリ食感を味わえるパスタメニューも豊富で、

パスタの定番となる、トマトソース各種に始まり

 

醤油をベースとした和風パスタが頂けたり

 

トマトソースに並び、生パスタにマッチするのが

こちらのクリームソース各種

 

更には、ちょっと物足りなさ感じるパスタの欠点を補う

その名も「男のパスタ」と名付けられた

200~400gに増量可能なデカ盛りパスタを頂けるのも特徴となります

 

そして、パスタだけで無くピザも注文可能で

店舗入り口前には、ズッシリ存在感を放つ、

ナポリピッツァを焼き上げるための石窯が

 

こちらで焼かれるピザも、メニュー豊富となっており

定番のトマトにチーズ

オリジナルのピザも頂ける他、

 

こちらにも、ガッツリボリュームとなります

男のピッツァが頂けるものとなります

 

そんな多様なパスタ&ピザを前に

子供と2人悩むこと数分・・・

 

子供はなんとか

「プリンセスエッグのカルボナーラ」を頼むところに着地しまして

これに加え、2人でシェアすべくマルゲリータDOC(水牛モッツァレラを使用)を頂く事に

 

そして私のメインですが、当然食べたいのは浅草開化楼の生パスタ

しかし、今一番惹かれているのは「生姜香るペペロンチーノ」なのですが、こちらは乾麺となりまして

 

パスタを採るか、具材を採るかで悩むこと数分

本日ばかりはパスタを優先するものとなり、海の幸たっぷり醤油パスタを頂いてみようと思います。

魚介出汁ににんにく醤油が香る、海の幸たっぷり醤油パスタに、カルボナーラらを一斉食べ比べ

子供も思わず失笑するほど

悩みに悩み抜いた、本日のランチ

 

二種の和風醤油パスタを天秤に掛けていたので

他のメニューにまで、目が行き届いておらずでしたが

 

あらためて、他のメニューにも目を向けてみると

クリスマスも迫った12月とあってか

2021年冬の限定メニューも各品提供が始まっております

 

また、子供が立派に一人前を注文するようになったので

目を止めることすら無くなってしまいましたが、

同店では子供用に3品のキッズプレートも完備

 

更には、ドルチェも充実しており、

ピザ生地にフルーツ類をトッピングしたドルチェピザや

食べたい時になると、なかなか見つからない

パフェ類もこちらでは頂けたりもします

 

ピザ&パスタの豊富さばかりではなく

一品料理やスイーツまでも豊富である事を、改めて確認

 

とは言え本日は、子供と2人ピザにパスタにと小麦フェスが待ち構えている故

とりあえずは目の前の品々に集中していこうと思います

 

 

と、メニューを眺めながら待つこと数分

こちらが本日、大福にてオーダーした2品

海の幸たっぷり醤油パスタとマルゲリータDOCになります

 

たっぷりの貝に大きな海老、醤油ベースのソースが食欲そそるパスタ

しかしながら、パスタ以上に冷めてしまえば勿体ないのがピザ

 

ここはまず、ピザを先に頂いてみようと思いますが、

あらためてこちらが、マルゲリータDOCになります

 

同店では2種のマルゲリータが提供されており

デフォの品は390円と、破格とも言うべきお値段の安さ

 

対するこちら、マルゲリータDOCでは

トマトソースでは無くフレッシュトマトを使用

 

チーズもただのモッツァレラではなく水牛のものを使用と

使う素材に拘った、究極のマルゲリータになるとのこと

 

とは言え、ナポリピッツァらしく、生地が薄めになっておりますので

パスタと共に頂いたとしても

サクッと食べ干せてしまう軽さもまた、特徴の1つ

 

濃厚なチーズの旨味と甘みあるトマト

オイルとバジルの香りも感じる、王道のマルゲリータらしい1枚となりまして

 

私はもちろん、ピザ大好きな子供もまた

満足して半分ずつをシェアし合える、そんなピザとなっております

 

そして本日のメインを飾りますのが、

あらためまして、こちらの海の幸たっぷり醤油パスタ

 

たっぷりの魚介は、アサリにホンビノス貝

更にはムール貝、そしてインパクト大な大海老までもがトッピング

 

まずはパスタから頂いていきますが、

一般的なパスタよりも、やや太めの麺が特徴となりまして

この太さ故か、しっかりソースを絡め持ち上げてくれます

 

生パスタらしいモッチリした食感

その後を追って流れてくる小麦の香りも心地よいものとなりまして

 

頂くソースも、醤油を主体としながら

貝出汁の旨味ににんにく、更に生姜の風味も行き渡る和テイスト

 

塩味は抑え気味になっていますが

それでも過不足を感じさせない、出汁感もが詰まったソースになっています

 

殻から取り出すのに、多少の難はあるものの、

三種の貝がたっぷり入っており

これもまた、ソースとの相性抜群な組み合わせに

 

そして決め手となってきたのが、

こちら、デップリ育った大きな海老

頭を外すと中からは味噌も流れてくる豪華っぷりでして

 

一見すると、殻を外しづらく食べづらさを感じるのですが

しっかり火が入っていることで、足や殻までサクッと食べられる状態に

 

味噌もパスタに絡めつつ

最後の1口まで、美味しく飲み干すものとなりました

 

一方、本日子供がオーダーしていたのが、

こちら、プリンセスエッグのカルボナーラ

 

濃厚なカルボナーラにたっぷりのベーコン

更には半熟卵をもトッピングした、みんな大好きな定番スタイル

 

カルボナーラ自体はこれまでにも食べてきているものの

生パスタで頂くカルボナーラはこれが初となった我が子

 

初めて頂くモッチリ生パスタに、濃厚なクリームと卵の溶け合いに

当然の如く、興奮の笑みを浮かべながらかぶり付くものとなりました

 

が、さすがにマルゲリータ半分を先に食べていたこともあり

後半はカルボナーラの重たさもあってか、スローダウン

残るパスタは私が頂くものとなりまして

 

安心・定番のカルボナーラではありますが

卵の味わいが特に濃く、濃厚ではあるもののしつこさを感じないスタイル

 

ブラックペッパーがピリッと味を引き締め

肉感豊かなベーコンも、良好なトッピングに

 

残るカルボナーラを含めしっかり完食

本日も親子共々、満足の一食となりました

 

 

という訳で、子供と2人足を運ぶものとなった

パスタ&ピザのお店、大福 長沼店

 

ご飯もののが無く、パスタ&ピザになることから

カミさん在りきでは足を運べない同店となりますが

 

本日は子供と2人、パスタにピザにと

ここぞとばかりの小麦フェスをしっかり堪能

 

何より、モッチリ食感を存分に味わえるパスタの美味しさに加え

それらを全てリーズナブルな価格帯で頂けるのも同店の魅力

 

豊富なメニューを前に、だいぶ頭を抱えるものとなりましたが

次回はまた、本日のリベンジを果たすべく、気になる他の品にも手を伸ばしたいところです。

 

 

最後に、今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリックして頂き、お知らせ下さい

頂いたクリックを励みに、より深く・ディープな千葉情報を届けさせて頂きます

 

大福 長沼店

■ だいふく ながぬまてん

■ 住所:千葉県千葉市稲毛区長沼原町697

■ 営業時間:平日 11:00~17:00 / 17:30〜22:00 土、日、祝祭日 11:00〜22:00

■ 定休日:水曜日

LINEで送る
Pocket

近所のオススメ飲食店をもっと探す


コメントは受け付けていません。