孤高の千葉グルメ 公式LINEスタート

集客に役立つSNS活用から、食べ歩きの裏話まで、リクエストにも随時お応えしていきます

LINE登録はこちらから ⇒

サイゼリアで見つけた絶品裏メニュー!? SNSで話題沸騰、ラム肉とやみつきスパイスで食べるアーリオ・オーリオを食べてみた

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

先日、Twitterを見ていたときのこと

 

流れてくるタイムラインの中に、バズっている最中のグルメ情報を発見しまして

それがこちら、

サイゼリア、とな??

 

誰もがよく知る、ご存じサイゼリアですが

その中でも「絶品」とされる裏メニュー

それが、アーリオオーリオとラム肉の組み合わせ、なんだとか

 

アーリオオーリオとは、いわゆる

ペペロンチーノの唐辛子抜き、でしょうか

 

サイゼリアで注文する品と言えば、やはり筆頭はミラノ風ドリア

それと共に頂く事を想定すると、

どうしても肉類が中心となってしまい、パスタはなかなか候補に上らず

 

あらためて思い返してみますが

サイゼリアでパスタを食べた記憶自体、思い浮かばない程で

 

そんなサイゼのパスタに、あろうことかラム肉をトッピング・・・

ラム肉・・・そんなメニューあったか??

 

いずれにせよ、この情報を確かめずにはいられなくなった事から、

我が家からもご近所となる、駐車場付きのサイゼリア

サイゼリヤ 千葉道場店を訪れてみるものとなりました。

噂の裏メニュー?ラム肉とアーリオオーリオのマリアージュを試すべく、サイゼリヤ 千葉道場店へ

そんな訳で、SNSにて発見した裏メニューの絶品ぶりを

自身で試してみたく、久々にサイゼリヤ 千葉道場店へ

 

我が家からもご近所となる同店ですが

平時は基本、チェーン店を食べ歩く事が無いので

こちらを訪れるのは、そこそこ久しぶり

 

恐らく1年ぶり、位となる同店ですが

現在は感染症対策の一環からか、

注文については口頭では無く

こちら、卓上に用意された用紙に

注文する品ののメニュー番号を記載し、手渡すシステムが導入されております

 

早速、メニューを見ていきますが

一般的なファミレスの場合、季節限定メニューが多数並ぶ上に

四半期毎にメニューが大きく様変わりするのも特徴となる中

 

こちらサイゼリアの特徴となるのが

オープン当初から変わる事のない定番メニューの豊富さではないか、と

 

前述したミラノ風ドリアに始まり

チキンやハンバーグのディアボラ風など

サイゼと言えば・・・で、思い浮かぶメニューが多数

 

ただ、そんなサイゼではあるものの

さすがに1年ぶりの訪問となれば、知らないメニューも増えており

(ただ気付いていなかっただけ、かも知れませんが)

こちら、具沢山なシーフードパエリアなどは

私の掲げた本日の目標を、早くもブレさせる

そんな勢いある具沢山さを放っております

 

が、しかし

今日の目標は、あくまで噂の裏メニュー

 

煌びやかなサフランライスには別れを告げ、続くパスターメニューへ向かうと、

お、確かにあったぞ、アーリオ・オーリオ

しかもお値段、300円(汗)

大盛だとしても450円とは、さすがサイゼなんたる安さ・・・

 

しかも、このアーリオ・オーリオには、お店からもひと言

「アレンジを楽しむスパゲッティ」とされ

お店公認のアレンジレシピもが掲載されております

 

つまりは、リーズナブルな同店のサイドメニューと共に

個々のアレンジを楽しむ事が、そもそもの目的とされ

アレンジの幅を広げるために、敢えてシンプル且つリーズナブルな価格に設定?

 

いずれにせよ、是非とも試してみたいアレンジパスタとなるのでしょうが

そこに組み合わせるべき、噂のサイドメニューとなるのがこちら

あったぞ、アロスティチーニ

こと、ラムの串焼きが

 

お値段は2本で400円

Wサイズになると、倍の量となりお値段も800円との事

 

ただ、ここで一点気になったのが両者の価格

メインとなるパスタ、アーリオ・オーリオが300円に対し

そこへのトッピングとなる、ラムの串焼きが400円

 

主従関係では「主」となるパスタの方が安く

トッピングの方が価格も上となれば、まるで下剋上じゃないか・・・

 

そんな狼藉を許してしまって良いものか・・・

 

・・・あ。

パスタを大盛にすれば450円だ

 

これなら主従関係のバランスも良好

しかも、私のお腹も満たされる、はず

 

そんな訳で、本日のオーダーは噂の裏メニュー

・アーリオ・オーリオ

・アロスティチーニ(ラムの串焼き)

この2品をオーダーし、絶品とされるマリアージュを楽しんでみようと思います。

アレンジ豊富なシンプルパスタ、アーリオ・オーリオを絶品に昇格させる秘密は、あのスパイスにあった

この日、お店を訪れた時刻は

開店直後となる11時を少し過ぎたところ

 

今週はカミさんの仕事が忙しいとかなんとかで

私一人でのランチとなることから

無駄なおしゃべりもせず、安心・安全なお一人様ランチ週間に

 

一応、そんな気を遣いながら訪れたサイゼリヤ 千葉道場店ですが

普段なら昼前にも大賑わいをみせている同店ながら

やはり外出自粛の流れもあってか、お客さんの姿は少なめ

 

とは言え、お子さん連れで訪れている方も少なからずおり

ファミレスらしい、和やかな雰囲気となる店内

 

そんな中で注文から待つこと10分弱

提供となった本日のランチがこちら

サイゼリヤ 千葉道場店にて頂く

アーリオ・オーリオ(大盛)と

アロスティチーニ(ラムの串焼き)になります

 

と、2品を並べただけでは

シンプルなパスタにサイドメニューの串焼き

アーリオ・オーリオという商品名通り、

オイルベースにガーリックの風味が溶け込んだシンプルパスタ

 

そして、一方のアロスティチーニもまた、

ラム肉らしいゴロッとした形状にて

串焼きにされたシンプルな品となっております

 

ただ、こちらには小皿にて調味料・・・

スパイス?でしょうか、こちらが添えられており

ここからは興味そそる香りが早くも蔓延

 

いずれにせよ、この2品を合わせて頂くことが

悪魔的美味さを生み出す、絶品メニューになる肝とのこと

 

ちょっと固めになるラムを串から外し、

パスタへとトッピングしてみるとこの通り、

・・・うん、肉盛り沢山なパスタ、ですね

 

さて、このラムをガーリック溶け込むオイルに絡めることが

同パスタを悪魔的美味さに昇格させるポイントなのか?

 

ひとまずは、パスタ、そしてラム肉をしっかり絡めてからの一口・・・

こんな感じで、ゴロッとしたラム肉

共に食べるには、ちょっと食べづらさを感じますが

そこは気付かなかったふりをして、まず一口

 

・・・うん

ラムとパスタ、だな

 

串焼きだけに、ゴロッとしたラム肉

普段口にするジンギスカンの様な柔らかさは無いものの

脂質の旨味を感じながら、その形状ながらの強い弾力

 

一方のパスタは柔らかめな茹で具合で、オイルの風味が満載

そこにガーリックの香りと風味も乗っており

これがラムにも移っているものの、これといった一体感は感じられず

 

 

うーん、何かが違う

悪魔的所業、とまで言われる絶品ぶりにはほど遠い組み合わせですが

 

・・・もしや?

アロスティチーニに添えられていた、謎のスパイス

アレに両者を繋ぐ一体感が存在するのでは無かろうか??

 

そんな気付きを得たことから、一口頂いたところで

早くも謎のスパイスをパスタ&ラムに投下

しっかり両者を混ぜ合わせ、再度一口・・・

 

・・・これか!!

 

やはり予想が的中、

アロスティチーニ本体では無く、その味付け用として提供されるスパイス

これこそが、アーリオ・オーリオの美味しさを累乗に仕上げる肝だったのです

 

あらためてメニューを確認したところ

こちらのスパイス、その名も「やみつきスパイス」とのこと

 

あまりに捻りの無い名前を目にし、呆気にとられはしたものの

クミンがベースとなったこのスパイスが、ラムにマッチするのはもちろん

ガーリックオイルにも良く馴染み、シンプルテイストから、オリエンタルなパスタへ大幅昇格

 

元より、シンプルなパスタだっただけに、その味変の振り幅が大きい上、

トッピングされたラム肉にも絶好調な旨味をもたらすスパイスですので

先ほどとはまるで別モノの如く、風味豊かで味わい深いパスタへとグレードアップを果たしました

 

 

しかし、このオリエンタルな味わいであればこそ

もうひと越え欲しくなるのか、そう・・・辛み

 

先ほどの「やみつきスパイス」にも、僅かに

カイエンペッパー系の辛みが加わっていたものの

日頃より辛党で慣らす私には満足出来ず、

ここで取り出したるは、唐辛子フレーク

そしてホットソースの2品

 

これら2つを更なる味変に向けて投入した結果、

  

はい、優勝

 

従来のサイゼリアでは味わう事の無かった

悪魔的絶品メニューの誕生となりました

 

クミンベースとなるスパイスの風味に、しっかりしたガーリックオイル

これらに加え、ホットな辛みをも携えたパスタは、

パスタ専門店では、まず出会えないジャンクな1品

 

が、しかし

ジャンクでありながら、どこか品を感じてしまうのが

前述したスパイスによる、オリエンタルな味わいでして

 

加えて、両者にマッチするラムがまた

ほどよい弾力、脂質を兼ね備え、パスタへ面白いアクセントを与えてくれます

 

その形状故、パスタと絡めながら頂くには

食べづらいラムにはなるものの、両者がもたらすハーモニー

 

いや、やみつきスパイスとアーリオ・オーリオのマリアージュ

これこそが、サイゼリア最強の裏メニューを生み出すものとなりました

 

 

たまたまSNSで目にした情報を元に

噂の真偽を確かめるべく、久々足を運んだ、サイゼリヤ 千葉道場店

 

当初は、その両者の結びつきに疑問を感じはしたものの

双方を繋ぐハブ、やみつきスパイスの存在に気づき、一気に豹変

 

他店では味わう事の出来ない

サイゼであればこそ実現出来る、唯一無二のオリエンタルパスタとの出会いとなりました

 

しかも、同品最大の魅力は

・アーリオ・オーリオ 300円(大盛は450円)

・アロスティチーニ 400円

 

と、通常サイズなら、たった700円

例え大盛でも、わずか850円で実現出来てしまうこと

 

これも全ては、リーズナブルな価格で各メニューを注文できる

サイゼリアが起こした、イタリアンの価格革命あってこそ

 

大盛であれば、ボリュームもなかなか

加えてラム肉なら、カルニチン豊富でヘルシーと、願ったり叶ったりな一食となりました

 

ただ一点、食後にメニューを眺め、もう一つ気になったことが

本パスタの決め手と言うべき「やみつきスパイス」ですが

こちら、単品でも注文が可能とのこと

 

しかも、そのお値段はなんと・・・50円 汗

つまりこの悪魔的マリアージュは、

本気を出せば、わずか350円から実現が可能、ということですね

 

サイゼリアのコスパ、恐るべし・・・

 

最後に、今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリックして頂き、お知らせ下さい

頂いたクリックを励みに、より深く・ディープな千葉情報を届けさせて頂きます

 

サイゼリヤ 千葉道場店

■ サイゼリア ちばどうじょうてん

■ 住所:千葉県千葉市中央区道場北2-20-11

■ 営業時間:11:00~翌2:00(現在は~20:00)

■ 定休日:無休

LINEで送る
Pocket

近所のオススメ飲食店をもっと探す


コメントは受け付けていません。