孤高の千葉グルメ 公式LINEスタート

集客に役立つSNS活用から、食べ歩きの裏話まで、リクエストにも随時お応えしていきます

LINE登録はこちらから ⇒

JR西千葉駅直結、今日和イタリアンデリで見つけた冬の限定メニュー 発酵×発酵の斬新パスタ、キムチのカルボナーラを食べてみた

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

年明け最初の五十日ということで、早い時間から銀行へと繰り出すことに

その帰りがてら、買い物をすべく立ち寄ったのが、西千葉駅直結のペリエ

 

同店の駐車場へと車を停めつつ、書店らで買い物を済ませ

再度駐車場へと戻ろうとする、その道中

私の視界に入った先がこちら、

同駅に直結した、イタリアンなカフェ

コンニチワ イタリアンデリ ペリエ西千葉店となります

 

以前は西千葉駅の線路沿いにあった同店ですが

数年前より、こちらのペリエへ引っ越してきてはいたものの

どうもタイミングが無く、足を運べずにいた同店

イタリアンなお店と言うことで、メニューの中心はパスタとなるのはもちろん

ピザなども頂けるお店となっておりまして

 

そんな今日和に対し、今日に限って興味を惹かれた理由

それがこちら

「キムチのカルボナーラ風」なる品となります

 

キムチを使ったパスタ自体、決して珍しくない昨今

ですが、そこに敢えてのカルボナーラ、か

 

お互い、発酵食品を使用している訳だから

なんとなく、合いそうな気はする・・・

が、これは確認してみない事にはハッキリせず

 

幸い、まだ本日のお昼についても悩んでいたところ

という訳で、本日のランチはこちら

コンニチワ イタリアンデリ ペリエ西千葉店を訪れてみるものとなりました。

西千葉駅直結ながら、激安価格のパスタが勢揃い コンニチワ イタリアンデリ ペリエ西千葉店

幼き頃に頂くパスタ(当時はスパゲッティですねw)といえば

家庭で食べるミートソース、ないしはナポリタンくらいだったあの時代

 

そこへ突如、地中海の風を纏い

スパゲッティではなく「パスタ料理」を食べられるお店

として千葉へ降臨したのが、今は無き今日和の本店でした

 

私にとっても、初めてミートソース以外のパスタを食べたお店であり

現在は、FISH&WINE UMIラボのあるテナントにあった本店は実家からも近く

小中高と幾度も足を運び、様々な風合いのパスタを教えて貰った、思いで深きお店でもあります

 

私だけに限らず、当時多くの千葉市民にとっても

昔ながらのスパゲッティでは無い、

イタリア料理のパスタを知るきっかけになったお店・・・

 

と言っても過言ではない程、

一時は市内各所に店舗を拡大していた同店でしたが

 

現在は海浜幕張に、昨年オープンしたペリエ千葉店、

そしてここ西千葉駅店が、千葉市内の店舗といった感じだったかと

 

 

さて、前置きの長くなった今日和ですが

本日、お店を訪れた時刻は11時を過ぎたばかり

 

まだランチには早い上に、近隣の学校等も休みとあってか

店内にお客さんの姿が無い中、入店するものとなりました

 

早速、メニューに目を向けていきますと、

その大半を占めているのはもちろん、パスタ類

並ぶメニューこそ、馴染みのある品ばかりとなる一方で

思わず二度見してしまう部分となるのが、そのお値段の安さ

 

同店メニューで最安値となるペペロンチーノの460円から始まり

大半のパスタが500~600円台という価格設定

 

最も高い海老のトマトクリームですら720円となっており

学生の街・西千葉らしさを感じる、嬉しい値段設定となっております

 

そんなパスタに加え、ドリンクとサラダをつけたセットが+300円とのことですが

ちょうど駐車券の発行に1000円以上のお買い物を済ませたかったことで

本日はキムチのカルボナーラ風をサラダ&ドリンク付きセットにてオーダー

 

注文を終え、まずは

ドリンクとサラダが早々に提供

こちらを頂きながら、メインの到着を待つものとなりました。

あのカルボナーラにまさかのキムチ? コクある甘みにピリ辛風味、キムチのカルボナーラ風を食べてみた

サラダを摘まみながら、スマホ(ドラクエウォーク)を開いた所

ちょうど西千葉駅真上にメガモンスターの姿を発見

 

討伐には5分程かかるブラックドラゴンとなるのですが

さすがに5分でパスタは出てこまい、と判断

 

メガモンスターとの戦いが始まり、

初手のフバーハ&バイシオンを掛けたその時・・・

ブラックドラゴンの行動よりも早く提供となった、本日のランチ

こちらが、コンニチワ イタリアンデリ ペリエ西千葉店にて頂く限定メニュー

キムチのカルボナーラ風となります

 

予定を上回るハイスピードで提供となった、アツアツパスタ

しかもカルボナーラとあれば、急がなければ凝固し味も豹変

 

しかし、私の目の前には

ブラックドラゴンに対峙する勇者ご一行

 

今、スマホを閉じればバトルも終了

メガモンスターチケット1枚を無駄にしてしまう事に・・・

 

ここは仕方ない

涙をのんで、チケット一枚を諦め

パスタとの戦いへと矛先を切り替えましょう

 

 

さて、カルボナーラ、とのことでしたが

よくよく見れば、同メニュー

正確にはカルボナーラ「風」とのこと

 

私自身、カルボナーラの定義が曖昧ですので

何を以て完璧なカルボナーラと呼ぶべきか判断付かないのですが

一般的なカルボに比べ、サラッとしたソースが特徴となる同品

 

その分、パスタへの絡みもあっさりしており

一般的なカルボナーラと比較しても、濃厚さを感じさせないスタイルに仕上がっています

 

早速、フォークで一口取り上げてみますが、

こんな感じで、

全体に行き渡らせたキムチの色味こそ付いてくるものの

あまりソースは絡んでこず、カルボナーラよりも軽い口当たりに

 

そしてメインとなるパスタですが、

そのモッチリした食感からして、恐らく生パスタを使用

 

小麦そのものの香り、風味はそこまで感じませんが

独特の食感に加え、優しく絡むソースと、心地よい味わいを感じさせます

 

そして、本パスタの要ともなるのが、

こちら、キムチの存在

 

使用されているのは白菜のキムチとなっておりまして

その辛みは、説明書きにもある通りのピリ辛ほど

 

辛党である私としては、物足りなさを感じる辛みになりますが

苦手な方でも十分食べられるほどの辛さとなる上

共に頂くカルボナーラ風ソースが甘みとコクを追加

 

この相乗効果によって、辛みをほぼ感じる事無く

優しい味わいのまま、パスタを頂けるものとなりました

 

その他具材には、ベーコン、分葱

そして・・・しめじ(笑)

 

この「しめじ」の存在が

私個人としては足を引っ張るものとなりましたが

好きな方であれば十分、満足して頂けるパスタになったのかと思います

 

 

と言う訳で、ご近所ながらも

今更の初訪問となってしまった今日和 イタリアンデリ ペリエ西千葉店

 

冬の限定メニューとなる、キムチのカルボナーラ風を頂きましたが

お値段750円のパスタとして考えれば、十分納得の1品となりました

 

カルボナーラ程の強い濃厚さは無く

加えてキムチの程良い酸味が、軽さを増幅

ベーコンらの具材も充実した、程良い食べ応えの1皿といった印象でして

 

そのカフェ風なお店の雰囲気を踏まえ

軽食として頂くには、十分事足りるボリュームとなりましたが

 

一方、男性が満足する1食として味わうには

ボリューム面での不足は否めない、そんな印象も

 

まあボリューム面の悩みについては、同店だけに限ったことで無く

パスタを頂けるお店の大半にて共通する悩みですので

こればかりは「そういうものだ」と割り切る以外ありませんね(笑)

 

最後に、今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリックして頂き、お知らせ下さい

頂いたクリックを励みに、より深く・ディープな千葉情報を届けさせて頂きます

 

コンニチワ イタリアンデリ ペリエ西千葉店

■ コンニチワ イタリアンデリ ペリエ西千葉店

■ 住所:千葉県千葉市中央区春日2-24-4

■ 営業時間:10:00~22:00

■ 定休日:無休

LINEで送る
Pocket

近所のオススメ飲食店をもっと探す


コメントは受け付けていません。