スポンサーリンク

八千代市役所お向かい、中華そば 金ちゃん 山形ラーメンならではの甘み詰まった黄金スープ、特製中華そばを食べてみた

スポンサードリンク
LINEで送る
Pocket

先日、八千代市役所より一本の電話が

どうやら提出した書類に1件だけ不備があったらしく

そちらの修正をお願いしたいとのこと

 

同書類の提出について、郵送

ないし市役所に直接提出を・・・

 

との話になり、ちょうど勝田台の事務所に用事があったことから

同書類の提出?をするべく、人生初「八千代市役所」を訪れることに

 

市役所までの道中は、渋滞に巻き込まれ45分

しかし、市役所での所要時間は僅か2分

通帳を「見せる」だけで用事を終え、ここからはランチタイムへ

 

勝田台に向かう予定があることから、そちらで何かを食べよう

と、車に乗り込んだところ、すぐ目の前には

「中華そば 金ちゃん 」の姿を発見

 

昨年、事務所のある勝田台に

中華そば金ちゃんBEYOND」という2号店がオープンし

そちらについては、既に足を運んでいるのですが

 

実はこちらの1号店、いや本店と言うべきでしょうか

八千代市役所周辺にお店がある、とは聞いていたものの

まさか市役所目の前にあるとは露知らず

 

もちろん、これまで訪問も無かった同店

せっかく市役所に来たついでで、お店も目の前とあらば絶好のチャンス

 

勝田台へと向かう予定を後回しにし、

こちら「中華そば 金ちゃん 」を訪れてみることに

 

ちなみに、同店の裏手が駐車場となっておりますので

車で訪問の際には、こちらの看板をご参照ください。

八千代市役所のすぐお向かい、中華そば 金ちゃん を初訪問! 山形ラーメンのトレードマークを求めお店へ

勝田台へ向かう予定を急遽変更

思い立った足、そのままで向かうものとなった、

八千代市役所お向かいにある、中華そば 金ちゃん 

 

以前に足を運んでいる勝田台の

「中華そば金ちゃんBEYOND」同様に

山形ラーメンを味わう事が出来る同店

 

表の看板によると、

やはり、メインとなっているのは

黄金色に輝くスープが特徴的な中華そばとのこと

 

その下に目をやりますと、

こちらには、自家製?と見られる

辛みそがトッピングされた味噌ラーメンの姿も発見

 

少しずつ溶かして、味変を楽しめる辛味噌

黄金色に輝く、品性を感じる醤油

 

どちらも甲乙付けがたい品にはなるものの

前述した通り、こちらは山形に本家を構えるお店

 

夏に頂く、山形のラーメンと言えば・・・そう

「冷やしラーメン」に他なりません

 

表で目にした看板にこそ

「冷やしラーメン」の姿は無かったものの

私の予測が確かなら、ここ金ちゃんにはきっと、山形らしさ満点な冷やしラーメンがある・・・はず

 

 

そんな期待を抱きながら、いざ店内へ

お店へ入店するや否や、お店のスタッフさんから

『いらっしゃいませー アルコールでの消毒にご協力お願いします』との声がけが

 

指示に従う形で消毒を終えると、それを確認したスタッフさんより再度

『消毒へのご協力、ありがとうございます』

と、更なる声がけが

 

消毒をお願いしているお店は多数ありますが

終えた後に、わざわざお礼を言って頂いたのはこれが初かも

小さな事かも知れませんが、ありがとうのひと言って嬉しいもんですね

 

そんな浮かれ気分のまま、まずは券売機の方へ

こちらも筆頭に並んでいるのは中華そば

その下には辛味噌ラーメンの姿を発見となるものの・・・

 

冷やし・・・あれ、無いか??

 

じゃあ仕方ない

味噌か醤油で悩むものの、ここは初訪問

お店のお勧めとなる「特製中華そば」を頂いてみようと思います

 

ボタンを押し込み、お釣りを手に取ったその時・・・

・・・あるじゃないか、冷やしらーめん

しかも目立つ様に、わざわざ青いボタンで

 

うーん、どうしよう

今更ながら、冷やしに変えて貰おうかなあ

 

でも、差額を受け取らなければならないだろうし

見たところ、店内はカウンター席2席を残して、後は満席の忙しさ

 

先ほどまで一瞬、豪雨は降っていたものの

結局、外気温は30度を越える猛暑の中、アツアツの中華そばか・・・

 

 

仕方ない、冷やしは次回の楽しみに取っておき

今日の所は、購入してしまった食券通り

「特製中華そば」を頂いてみようと思います。

冷やしラーメンをすっかり見落とし、30度越え猛暑の中、特製中華そばを食べてみた

僅かなカウンターの空席へと案内され、そちらに着席

カウンターは現在、7席程が設けられておりますが

各席の間には間仕切りが設置されており、席の間隔も広めに

 

恐らく、本来ならもう2~3席を設けられる所を

ソーシャルディスタンスを取るべく、席数を減らした営業を行っている様に思われます

 

そんな様子を伺いつつも、卓上のメニューを見ると、

こちらでは、トッピングやサイドメニューを紹介

前述した味噌ラーメンのトッピングとなっている「辛味噌」は単品でも注文可能なほか

チャーシュー丼や玉子かけご飯といったご飯ものも用意されているとのこと

 

気になり裏面を見てみると、

おお、確かに綺麗な玉子

 

房総ファームの玉子を使用した玉子かけご飯

とのことで、これまたお店イチオシのサイドメニューに見受けられます

 

とはいえ、やはり中華そばに玉子かけご飯

といった組み合わせがイマイチ腑に落ちず

 

今日の所はサイドメニュー無し

直球そのままを味わう、本日のランチがこちら

中華そば 金ちゃんにて頂く

「特製中華そば」となります

 

ついつい「お勧め」の一文で選択してしまった同品

通常の中華そばとの差異ですが、写真ベースでの比較となるものの

・味玉

・チャーシュー2枚

・海苔2枚

この辺りが追加トッピングされた品に見受けられます

 

が、まず目を惹くのはこのスープ

黄金色に輝きを放ち、その上に滴る油のきらめき

 

歴とした中華そばテイストにはなりますが

こちらのお店は山形ラーメンの流れを汲むお店

 

その特徴が、いかほどに詰まっているのか

まずスープを一口頂くと、顕著に伝わってくるのがその甘み

 

東北エリアのラーメンは、総じて甘みが強いといった特徴がありますが

こちらのスープは、特にその甘みがハッキリした味わいで伝わってきます

 

鳥をベースにした旨味を感じつつも、後に残るその甘み

しっかりと甘さを感じるわりに、それが嫌みにならず

後味サッパリに仕上がっているのも、大きな特徴と言えそうです

 

そんなスープと共に頂く麺の方は、

プルンと音を立てそうな、ツヤと弾力を兼ね備えた縮れ麺

サッパリした味わいのスープを程良くすくい、口内に運び上げてくれます

 

ぷるっとした食感ながら、噛みしめるタイミングで

何処となくボソッとした歯切れを感じる面白い麺で

強い個性がある訳では無いものの、スープ同様に飽きを感じさせない、抜群の安定感が伝わってきます

 

共に頂くトッピングの方は、

まずはこちらのチャーシュー、そしてメンマ

 

シャキッとした歯ごたえながら、

スープに合わせてか、ちょっと薄味なメンマ

 

柔らかな食感で優しい旨味を閉じ込め

また4枚入りとボリューム面でも十分なチャーシュー

 

そして、特製トッピングと思われるのが

こちらの味玉となっておりまして

これも味付けは薄めながら、スープの存在感を損なわない仕様に見受けられます

 

また、これも特製トッピング故と思われる

合計4枚も盛り付けられた海苔

この辺りは好みの範疇となるのでしょうが

私的には、このスープに海苔ってどうなのかなあと

 

サイドメニューとしてご飯を頂いていたり

1枚2枚ならまだしも、4枚もの海苔・・・ちょっと多い様な

 

そんなトッピングらを頂きつつも

半分を越えたところで、やっぱり味に変化が欲しくなるところ

 

この優しい甘みに満ちあふれた中華そばに変化を与えるなら、

もちろんここは、胡椒以外にありませんね

 

アクセントとなるスパイシーさをプラスし

上品さにちょっとしたジャンクさを加え、いよいよフィニッシュ

最後まで美味しく頂くものとなりました

 

 

といった感じで、噂に名高い山形ラーメンを味わうものとなった

八千代市役所お向かい、中華そば 金ちゃん 

 

東北エリアのラーメンらしい、素材の旨味に甘みの詰まった

上品で飽きを感じない味わいの特製中華そばをしっかり堪能

 

ただ本来の希望であった

「冷やしらーめん」については、私の凡ミスで

見過ごす結果となってしまいました

 

今夏中にもう一度・・・は難しくも思いますが

本場、山形ならではの冷やしラーメン

いずれかのチャンスがあれば、是非一度頂いてみたい所ですね

 

また、自家製辛味噌の乗った味噌ラーメン

こちらもまた、冬場などには重宝しそうな1品として

しっかり記憶に留めておこうと思います

 

 

余談ですが、金ちゃんを出た帰り際

お店のすぐ隣で、タバコの自販機を見つけたのですが

今では珍しく、こちらの自販機

「タスポ」が付いていないんですよね

 

ずいぶん珍しいなあ・・・と、よくよく商品を見ると

タバコ1箱が320円w

これってさすがに・・・動いて無いんだよ、なあ??

 

確かめる勇気は無かったものの、

珍しいものを見つけた様な反面、タバコの値上がり幅を

あらためて目の当たりにするものとなりました。

 

最後に、今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリックして頂き、お知らせ下さい

頂いたクリックを励みに、より深く・ディープな千葉情報を届けさせて頂きます

 

中華そば 金ちゃん

■ ちゅうかそば きんちゃん

■ 住所:千葉県八千代市萱田町592-3

■ 営業時間:11:00~15:00 / 17:30~20:30

■ 定休日:無休

LINEで送る
Pocket

近所のオススメ飲食店をもっと探す


コメントは受け付けていません。