スポンサーリンク

京成みどり台の絶品町中華、ラーメン太陽でもテイクアウト開始! 大好物のピリ辛チャーハン、レバニラ炒めを持ち帰り、自宅でスタミナチャージ!!

スポンサードリンク
LINEで送る
Pocket

最早恒例となってきた、お昼時のテイクアウト

毎度この時間になると、何を購入しにいくのか家族会議が開かれるのですが、ダイエット中&小麦NGなカミさんに加え、量を食べられない子供の分を考慮するという、因数分解の様な難題を毎度突きつけられる時間でもあります

 

ただ幸いこの日は、子供の分のお昼ご飯は家に揃うとのこと

これで選択肢が広がったものと胸をなで下ろした所へ、今度はカミさんより

「モスバーガーの菜摘が食べたい」と、また面倒なご意見が

 

それなら勝手に食べれば良かろう・・・

と突き放しかけたものの、いや待てよ

 

近隣でモスバーガーと言えば、千葉大近くの緑町

あそこのモスバーガーへ行くついでなら、その後近所となる「ラーメン太陽」に寄れるよな

 

確か、先日フォロワーさんから貰った情報によると、ラーメン太陽でもテイクアウトを始めていたはず

同店名物のタンタンメンは持ち帰れずとも、それに並ぶ私の大好物、ピリ辛チャーハンならお持ち帰り出来るのでは無かろうか??

 

カミさんの口からこぼれた、どうでも良いリクエストではあったものの、そこから導き出されたラーメン太陽

この流れになってしまえば、もう今日のお昼はチャーハン以外思い浮かばず

 

早速、電話にてテイクアウトの確認を取ってみた所

『ピリ辛チャーハン、大丈夫ですよ』との返事が

それでは、と、モスバーガーに寄りつつ開店時刻に受け取る旨を伝え、

本日のランチ(テイクアウト)は、京成みどり台駅から徒歩5分

ラーメン太陽にて、初めてのお持ち帰りを頂いてみるものとなりました。

久々の本格派勝浦タンタン麺を求め、ラーメン太陽へ しかしまさかの夏季限定メニューに遭遇!

名だたる中華料理店がひしめく西千葉エリア

その中でも、光る個性を持ち合わせるお店となるのが、本日伺ったラーメン太陽

 

同店の名物は、店先にも掲げられているノボリの通り、タンタンメンとなるのですが

実はこちらのお店、鵜原にある「レストラン こだま」の姉妹店

 

レストランこだまといえば、そう

諸説あるものの「勝浦タンタンメン」発祥のお店としても知られる名店

その姉妹店として、勝浦タンタンメンを古くからここ、西千葉エリアに広めているのが、ラーメン太陽となります

 

大人の事情で「勝浦タンタンメン」とは名乗っていないものの、その美味しさは地元では知られたる所で

私も20数年前から、定期的に通っているお店ではあるのですが、さすがにテイクアウトはこれが初めて

 

ちなみに、テイクアウト対象となる品のメニューは以下の通りで、

名物であるタンタンメンは、やはり対象にはならないものの

・チャーハン

・レバ焼き

・餃子

・炒め物各種

が、お持ち帰り可能なメニューとなっております

 

今回は、カミさんからの指令であるモスバーガーへ寄りつつ、ラーメン太陽でのテイクアウト購入

ということで、事前に電話予約を入れての訪問

 

お店に入り、すでに完成を迎えた品を受け取りつつ

「コロナが終息したら、またタンタンメン食べに来ますね!」

との一言をご主人&奥様に伝えて家路へ向かうことに

 

車を走らせること10数分

ラーメン太陽よりお持ち帰りしてきた、本日のランチ

さて、お店と変わらずの絶品ぶりが味わえるのかどうか、楽しみです。

勝浦タンタン麺の名店で、3品の冷やしメニューを発見! まずは冷やしタンタンメンを食べてみた

帰宅後、早速袋から取り出した本日のランチは以下の2品

冒頭でも触れた通り、タンタンメンに並び、私が同店のお気に入りメニューに掲げている、ピリ辛チャーハン

共に頂くおかずについては色々悩んだのですが、直近での野菜不足に加え、鉄分&スタミナをチャージすべく、レバニラ炒めを選択

 

袋から取り出したるお姿はこの様に

パラッと仕上がりつつも、ご飯全体を赤く染めるピリ辛チャーハン

ニラにもやしにキャベツに玉ねぎと、たっぷり野菜と共に味付けされたレバニラ炒め

 

ボリューム、栄養バランス共に間違いの無い2品

後はこれが、お持ち帰りであろうと変わらない美味しさで頂ければ、もう完璧となるのですが

 

それでは早速、チャーハンの方から頂いてみましょう

お米の一粒一粒にしっかり油を纏い、卵やチャーシュー、ネギがトッピング

しかし、ここまででは只のチャーハン

 

これを「スタミナ」と知らしめる由縁が、お米全体を赤く染め上げている調味料となります

その正体は、同店ではお馴染み、入店と同時に提供されるナムル

ここに使用されている唐辛子ベースの調味料が、このチャーハンの味の決め手

 

ナムルにも使用する調味料となるので、まず1口目に飛び込んでくるのは、キレの良い辛味

ビビッとした辛味が口内を刺激するも、その後に油や卵の味わいが広がり、尖った辛味をマイルドに和らげます

 

ご飯もまた、職人技でパラッと仕上がり、その味わいは持ち帰りであっても変わること無し

卵やネギに混じり、小さくカットされたチャーシュー達も、

この様に、時折顔を覗かせ、その美味しさとボリュームを底上げ

凜とした辛味に旨味、甘みとコクも共存するスタミナチャーハンの美味しさは、お持ち帰りでも衰え知らずな絶品チャーハンとなりました

 

続いて、共に頂くおかずの方ですが、

こちらのレバニラ炒め

ここラーメン太陽のレバニラ炒めの特徴は、たっぷり野菜とお値段の安さ

 

ニラ、もやし、キャベツ、人参、玉ねぎと、ふんだんに野菜を使っている品ながら、お値段はなんと530円

当然、大ぶりなレバーも使用されており、野菜に負けず劣らず、その爪痕を残してくれるパワフルな味わい

 

共に頂いているピリ辛チャーハンが、鋭敏な辛味を残す味付けとなる為、その迫力に推される感はありますが

昔ながらの味付けで、各野菜をしっかり炒め、味を馴染ませた所に加わるレバーは、食感も良く旨味もたっぷり

 

火入れしすぎてパサつくこと無く、しっとりした味わいを残しつつ

ニラやニンニクらの味わいで、存分に鋭気を養える、元祖スタミナ食らしいおかず&チャーハンにて、満腹&大満足を迎えるものとなりました

 

 

といった感じに、初めてのテイクアウト購入となった、京成みどり台駅近く

「ラーメン太陽」のスタミナチャーハン&レバニラ炒め

 

両者ともに、店内で頂く品と変わらない美味しさを自宅でも再現

余所では味わえない、ラーメン太陽ならではのピリ辛な味わいと共に、レバニラによってスタミナもフルチャージュを迎えるものとなりました

 

どちらの品にも大満足を得るものとなった一方

少し気になったのが、商品を受け取りにお店へ向かった際にお会いした、ご主人&奥様

 

この緊急事態宣言の影響に加え、大学も休校が続いていることもあってか、

私が訪問した時点での先客はおらず、またお二人とも表情に疲れの色が・・・

 

そりゃそうだよなぁ・・・

若いご夫婦ならともかく、この年代だと、テイクアウトを始めた旨を伝えるにもSNSは難しいだろうし

かといって、お店の前にチラシを置いた所で、そう多くの人にも広まらないだろうし

 

同じような悩みを抱えているお店は多数あるだろうし

その全ての手助けまでは出来ずとも、せめてご近所、手の届く範囲のお店については、出来る限り力になりたいなぁ・・・

 

そんな事を思いながら、食後にTwitterを覗いてみると

・・・Twitterのアカウント、あるじゃんw

フォロワーこそ少ないけど、しっかりテイクアウトの宣伝も出来てるし(笑)

 

という訳で、私も同アカウントを早速フォロー

コロナが終息し、市内ではここでしか味わえない、元祖タンタンメンを

またお店にて美味しく頂ける日が来るまで、しっかりラーメン太陽を応援していこうと思います!!

 

最後に、今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリックして頂き、お知らせ下さい

頂いたクリックを励みに、より深く・ディープな千葉情報を届けさせて頂きます

 

ラーメン 太陽

■ らーめんたいよう

■ 住所:千葉県千葉市稲毛区緑町1-26-3

■ 営業時間:11:00~14:30 / 17:00~21:00

※ 現在は11:00~14:00 / 17:00~19:30 にて営業中となります

■ 定休日:日曜日

LINEで送る
Pocket

近所のオススメ飲食店をもっと探す


コメントは受け付けていません。