スポンサードリンク

西千葉のオシャレなイタリアンカフェ DEAR FROMの日替わりピザランチ

LINEで送る
Pocket

ふとした瞬間に

「あ・・・ピザ、食べたい」と感じてしまい、ランチでピザを食べられるお店が近隣に無いものか検索。

すると、西千葉駅からほど近い「DEAR FROM」というお店が、ピザを提供しているとの情報を発見。

 

詳しく調べて見ると、確かに存在は認識しているものの

「なんかオシャレ過ぎる」その外観から、これまで足を踏み入れることの無かったこちらのお店が

「DEAR FROM」であることに気付きました。

 

表看板のランチメニューを見てみると

確かに、「焼き立てモチモチPIZZA」の存在を確認。

では早速、本日のランチ「ピザ」をいただくべく、DEAR FROMへ訪問してみましょう。

スポンサーリンク

西千葉のマロニエ通りにあるイタリアンカフェ、DEAR FROM(ディア フローム)

幾度とお店の前を通っては来たものの、入店に至るきっかけの無かったDEAR FROM。

 

というのも、表から見るレンガ造りの外壁に加え、テラス席(実際は喫煙スペースでした)の存在などなど、リア充がインスタ映えを狙って訪問するお店

そんな「意識高い系女子」が集いそうなイタリアンカフェに、私の様な「中性脂肪高い系男子」の存在は、高確率で場違いとなりえる存在。

 

ただし、「意識高い系女子」が集おうとも、ランチでピザが食べられるなら話は別。

何故なら、数あるイタリアンの中でも、ピザほど「中性脂肪高い系男子」に似合う一品は見当たりません。

 

そんな訳で、ピザの存在に安心感を受けつつ、本日のランチをチェック。

こちら「DEAR FROM」では、毎日5品の日替わりメニューが提供されている模様です。

内訳としては、

・パスタ✕2品

・ご飯系ランチ

・ピザ

・カレー

となっており、各メニューの詳細が日替わりになる模様。

 

加えて、上記のランチには、

サラダ&2種の前菜、スープ&ドリンクまでがセットとなり、1280円となっています。

上記お値段に+300円(or500円)することで、プチデザート(1or3種)がセットになるとのこと。

 

上記したランチメニュー以外にも、

これらのグランドメニューも注文が可能となっているそうです。

ただし、ランチ帯に限りはグランドメニュー上に「L」のマークが付いている品のみ、注文可能とのこと。

ちなみにお目当てであるピザに関しては、日替わり以外でランチ帯に注文可能となるのは

・マルゲリータ

・マリナーラ

・ラ・プリマ

の3種のみとなっており、意外に少なめとなっていました。

 

なお、ランチ帯であってもドルチェについては全品注文可能となっており、

甘いものに興味を持たない私でも、思わず気になってしまう

・パテシエ自慢の本格ティラミス

・苺のパルフェ

など、見た目でも味でもそそられる品が多数。

お値段は多少張るものの、価格に見合った満足度高いドルチェが提供されている様に思います。

 

ひとまず今日の目的は、ランチでのピザ。

という事で、日替わりランチのD「ベーコンと玉ねぎ(アマトリチャーナ)のピザ」をオーダーしました。

スポンサーリンク

日替わりランチの中から、ベーコンと玉ねぎ(アマトリチャーナ)のピザを頼んでみた

注文を終えると、まずはサラダ&スープ、そして前菜が配膳されました。

ウッド調のお盆?でワンプレートにまとめられており、この時点でもインスタ映えしそうなオシャレ度合いが伝わります。

ちなみに写真が正面では無く斜めってしまった理由ですが、上記中央に置かれたスプーンが原因。

このスプーン、磨きに磨かれている故、写真を撮ろうとすると思いっきり写り込んでしまうのです(笑)

 

オシャレに盛り付けられた前菜&サラダに「中性脂肪高い系男子」を写り込ませる訳にはいかず、結果として妙な角度からの撮影となりましたが、上記4品はどれも手の込んだものばかり。

 

かぼちゃの煮付け(イタリア風?)も、日頃口にする和風な味付けでは無く、チェリーというかベリーというか、なんにせよ欧風の果物系を使用して甘みが加えられています。

手前のスパニッシュオムレツ?も、ふっくらした玉子にタップリチーズが加わっており、これだけでもおかずとして成立する仕上がり。

スープに至っては、野菜をたっぷり盛り込んだコンソメに、ひたひたのパンが投入済み。

朝起きて、こんな朝食が出てくる家庭に生まれていれば、偏差値が10は上がるのだろうなあ、などと思わせてくれる前菜たち。

※ 朝ごはんでは無く、ランチとして頂いています

 

彩り鮮やかな前菜に包まれながら、待つこと10分。

ようやくピザが焼き上がった様で、アツアツの焼き立てが提供されました。

トマトベースのソースに、玉ねぎ&パンチェッタとチーズがトッピングされた、アマトリチャーナのピザとなります。

生地は厚めでフワフワモッチリした雰囲気ですね。

 

では早速、頂いてみましょう。

周りの焦げ目からも伝わる通り、激アツな焼き立てとなりますが、それだけに小麦の香りが際立っています。

モッチリした生地となっており、見かけ以上にボリューム溢れる仕上がり。

具材の玉ねぎ&パンチェッタは、同サイズに切り分けられているので、食感も良いですね。

 

トマトは甘みが抑えられており、どちらかと言えば酸味推し。

トマトの酸味が故か、はてまた玉ねぎの辛味からか、チーズの旨味をそこまで感じませんが、濃厚さはしっかりしています。

全体にまぶしたバジルが、色鮮やかさとほのかな苦みを加えており、実にバランスの良いピザじゃないでしょうか。

 

ただ個人的には「中性脂肪高い系男子」らしく、一層ガッツリしたピザが好みとなるだけに、ウエイト面での不足は感じてしまいました。

反面、グランドメニューの方には、ウエイト面でも期待の持てるピザが多数あったものの、その殆どがランチ帯では注文不可なのが残念です。

 

ランチの提供メニューが限定されているとなると、DEAR FROMのピザの真髄を知るには、ディナー帯での訪問が不可欠となってきそうですね。

ピザだけに留まらず、ディナー帯ならば、Tボーンステーキなどの肉料理も多数頂ける様子なので、次回はワイン片手にガッツリ肉&ピザを堪能してみたい所です。

 

■■ ブログランキングへの登録、始めました ■■

今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリック頂けますと嬉しいです。

頂いたクリックを励みに、新しいお店探索に邁進させて頂きます☆

 

DEAR FROM

■ でぃあ ふろーむ

■ 住所:千葉県千葉市中央区春日2-10-8 ラペール春日1F

■ 営業時間:11:00~15:00 / 17:00~23:00

■ 定休日:月曜、火曜日(祝日は営業)

スポンサーリンク


 

LINEで送る
Pocket

近所のオススメ飲食店をもっと探す


コメントは受け付けていません。