孤高の千葉グルメ 公式LINEスタート

集客に役立つSNS活用から、食べ歩きの裏話まで、リクエストにも随時お応えしていきます

LINE登録はこちらから ⇒

千葉駅北口すぐに7月オープン、路地裏カフェを初訪問 柔らかお肉の2種盛りスパイスカレーらを食べ比べ

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

千葉駅北口からすぐとなる中央区弁天

同地で絶品ハンバーグを頂ける事で重宝していた「ビストロ masa

 

ですが、少し前に閉店したとの話を耳にしており

あのハンバーグをもう一度・・・と口惜しい思いをしていたところ

 

同地に新たなカフェがオープンするとの情報を

この6月頃からSNSにて目にしておりました

 

お店の名前は「路地裏カフェ」という事で

ここの立地とも良くマッチした、言い得て妙なネーミング

 

同店のSNSは早い段階より更新が進んでおり

スパイスカレーを始め、カフェらしい食事が頂けるとのことでして

 

 

開店の日を待つこと数日

ついにこの7月より、正式オープンとなる運びに

 

ただ残念ながら、開店初日&2日目と天気&仕事の都合で足を運ぶ事が出来ず

ついに迎えた3日目

開店祝いのお花に囲まれたこちらのお店

 

その名も、

「路地裏カフェ」を初訪問するものとなったのです。

千葉駅北口すぐ、店名通りの路地裏に7月オープンとなる新店「路地裏カフェ」を初訪問

開店3日目にして初訪問となった

千葉駅北口からすぐの新店、路地裏カフェ

 

事前にSNSでメニューについては確認しておりましたが、

こちら、店外の看板にもある通り

ランチ帯はスパイスカレーやガパオライスといったご飯ものを中心に提供とのこと

 

詳細を知るべく、早速店内の方へ

この日、お店に着いた時刻は11時ジャストとなりますが

すでに2組のお客さんが来店しており、出足から賑わった様子が伺えます

 

各テーブルの距離は空けられており

アクリルボードによる対策等も万全な様子

 

テーブル各種は新しくなっておりますが

店内の作りそのものは「ビストロ masa」時代の構造を継承しているように見受けられます

 

 

本日は子供、カミさんを連れて3人での訪問

案内されたテーブルの方で、あらためてランチメニューを見ていきますと、

事前にチェックしてきた通り、ランチで提供されるのは

・ガパオライス

・路地裏プレート

・スパイスカレー

といった3種のプレートがメインでして

 

なおカレーについては、

・野菜カレー

・チキンカレー

・スパイスカレー

 

以上の3種から選べる他

上記2種を組み合わせた、2種盛りカレーも選択可能となっております

 

その他、ランチタイムで注文が可能となるのは、

上記のドリンクセット各種

 

更に、レギュラーメニューの方からは、

こちらのデザートメニューについては注文が可能との事

 

ふわふわいとごおりのかき氷や

ミルク氷の生いちごパフェなど、SNS映えしそうな要素がたんまり詰め込まれたスイーツ揃いで

 

お腹に余裕があれば、そのままの流れで注文も良し

他店でランチを食べたものの、今ひとつ満たされない際の2軒目としても重宝しそうです

 

 

続く以下のメニューは夜のみの注文となるそうですが、

ケイジャンチキンやラムチョップ

牛肉とフォアグラのロッシーニや肉盛りなど、肉料理がとにかく多彩

 

加えて、お酒の欲しくなるメニューも充実しており、

アヒージョやフィッシュ&チップス

サーモンのパイ包み焼きらから始まり

 

続いてはアペタイザーへと移り、

チーズに生ハム、カルパッチョなどなど

 

いちごとトマトのとろけるプラーターチーズなど、

姿形の想像がつかない、カフェご飯らしいオシャレなおつまみも満載

 

 

と、この辺は先々夜の部に訪れた際に悩むものとしまして

本日の所はランチメニューからオーダーを選択

 

私とカミさんはともかく、カレーがメインとなる同店のメニューですと

子供用にはいかがなものか、少し不安を感じましたが

 

お店の方に確認したところ

『カレーは甘めに作っているので、辛さ調節は可能ですが

 そのままであれば、子供さんでも大丈夫ですよ』との事

 

その言葉に甘え、子供用にはチキンカレーを

カミさんは、お店のイチオシらしい路地裏プレートをそれぞれオーダー

 

そして私は、ですが

3種あるカレーに合い盛りも選べるとなれば、当然乗せまくり

 

2種盛りカレーをチキン&ラムにし、更に辛口(+100円)へと変更し、オーダーする運びとなりました。

スパイス満載なのに甘みもたっぷり、奥深さも味わえる路地裏カフェの2色カレー

さて、開店時刻ちょうどにお店へと着いた路地裏カフェ

私たちより先に、既に2組のお客さんが入店中も、その後更に増加

 

オープン3日目のお店ながら、事前予約で訪れるお客さんも多く

広い店内ながら、開店後10数分で半分以上の席がうまる賑わいぶり

 

ですが、お店のスタッフさんも厨房合わせ7名ほどがおり

これまたオープン直後のお店ながら、慌ただしさを感じさせずスムーズに運営されております

 

そんな様子を眺めつつ、まず最初に提供となったのが

こちら、子供のオーダーした「スパイスチキンカレー」となります

 

お米はインディカ米を使用し、アチャールが2品

ご飯の上にパクチーを添えたオリエンタルなカレー

 

私も同じカレーを2色盛りでオーダーしているので

こちらについては、子供が残したら・・・

 

と予定しておりましたが

アッサリ・・・いや、ペロリと1人で平らげる食欲を発揮

 

いや、食欲が凄まじいと言うよりも

子供がペロリと食べ干したくなる、そんなカレーになっている様です

 

そんなチキンカレーを辛口Verにし、

更にはラムカレーをも添えた、私のオーダーがこちら

千葉駅北口から徒歩1~2分

路地裏カフェで頂く「2色カレー(チキン×ラム)辛口」となります

 

通常では甘めのカレーになる同品ですが

+50円で中辛、+100円で辛口への変更が可能とのこと

 

辛党となる私は迷わず辛口を選択した結果

先ほどご覧頂いた、子供のチキンカレーとは色味からして、だいぶ異なるご様子

特に説明はありませんでしたが、

恐らく向かって右がチキン、左がラムになる様でして

 

中央に位置する丸いご飯

その上下にアチャール、そしてパクチーが左右を隔てる盛り付けとなっております

それではまず、チキンの部から一口目を

 

風味豊かなカレーなのは見た目の通り、

甘みに旨味ら様々な味わいが押し寄せてくるカレーに仕上がっております

 

その外観からも、インド系とは一線を画しているな

と思ってましたが、うん

 

千葉にはまだまだ少ない

大阪を発祥としたスパイスカレーに近い仕上がりですね

 

そして、具材となるチキンですが

こちらは、とにかく柔らかさが特徴的

 

しっかりしたサイズ感になっているものの

ホロッとほどける柔らかさに加え、鶏の旨味も感じられます

 

続くラムカレーの部ですが、

ベースのカレーは大きく変わらないものと思いきや

こちらの方がスパイシーさが増しており、味付けも異なる模様

 

ラムを使っている分、より強くスパイスの風味を感じさせますが

それも全然イヤじゃ無い、味わいの豊かさに感じます

また、チキンカレーよりも辛味を強く感じる様で

この辺はベースとなるカレーの違いから、でしょうか

 

口に運んだ時点では、辛口と言うには差ほど・・・

と思ってましたが、食べ進めると徐々に心地よい汗が流れ出します

 

そして具材の主役、ラムはと言うと

 

これも、チキンに負けず劣らずな柔らか仕上がり

固体特有の臭みは一切感じず、柔軟な肉質から旨味のみを与えてくれます

 

カレーの持つスパイス感や辛味とも見事に調和しており

粘度を含め、ご飯との相性も言うこと無し

 

しいて言うなら辛口をオーダーしているだけに

もうちょっと辛さを増しても良いのかな、と思うところでして

 

これが無料での辛口変更ならば、なにも言うこと無しなのですが

+100円の有料にて辛口、とするには少し物足りなさを感じる所が

 

ひとまずこの辛さから始まりつつ

食べ進める中で、辛さを調節出来るなどあるなら、辛党としては嬉しく思います

 

 

そして、最後にご紹介するのがこちら

カミさんのオーダーした、路地裏プレートとなります

 

メインとなっているのは、ハーブチキンで

その下にはたっぷりのポテトフライ

同品はご飯では無く、ガーリックトーストを添えての提供となります

 

レモンにパプリカらも添えられ、彩り豊かなプレートとなりますが

こちらのチキンを私も1つ分け与えていただくことに

 

チキン自体の味付けは控えめながら、ハーブの風味がしっかり浸透

先ほどのチキンカレー同様、柔らかな仕上がりとなっております

 

一方、その下に敷き詰められてこちらのポテトフライですが

これまたけっこうな厚切りでカットされており

食べ応えを感じさせる1品に

 

チキンの下に敷かれていたことや、時間の経過もあってか

少し油を吸いすぎている感はありますが、素材の味わい・食感もしっかり感じられる品となりました。

 

 

という訳で、初訪問となった

千葉駅北口の新店、路地裏カフェでのランチ

 

事前に目にしていた通り、スパイスカレーを主軸とするメニューですが

その風味豊かなカレーの味わいは、満足できる美味しさとなりました

 

何より、ラムにチキンに素材の柔らかな仕上がりが好みとなり

ボリューム含め、納得の結果に

 

駅すぐ近くのカフェということからか、価格的には少し強気を感じる設定となりますが

まだ千葉では、そう頂く機会の無いタイプのカレーだけに、楽しめる1食となりました

 

 

また、冒頭でもお伝えした通り

夜のメニューには、お酒と共に頂きたくなる料理が満載でして

 

こちらも一度、ビールら共に味わっておきたいところ

駅からも近く、お店も広めと、今後重宝しそうな新店のオープンとなりました。

 

最後に、今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリックして頂き、お知らせ下さい

頂いたクリックを励みに、より深く・ディープな千葉情報を届けさせて頂きます

 

路地裏カフェ

■ ろじうらカフェ

■ 住所:千葉県千葉市中央区弁天1-15-8 サンライズビル 1F

■ 営業時間:11:00~22:00

■ 定休日:月曜日

 

LINEで送る
Pocket

近所のオススメ飲食店をもっと探す


コメントは受け付けていません。