孤高の千葉グルメ 公式LINEスタート

集客に役立つSNS活用から、食べ歩きの裏話まで、リクエストにも随時お応えしていきます

LINE登録はこちらから ⇒

千葉ポートアリーナの隣、MINATO CAFEへランチ訪問 見た目以上にしっかり辛めな日替わりメニュー、グリーンカレーを食べてみた

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

12月24日、言わずと知れたクリスマスイブ

とは言え、子供の習い事らもあり、我が家にとっては極変わらずの平日でして

 

カミさんと二人、ランチに何を食べようか

と相談に入る中、先日より天丼が食べたかったことより

「天ど・・・」

 

まで口にした私を遮る様に、カミさんより

「せっかくクリスマスイブだから、景観の良いカフェとか行きたい」

との提案が

 

クリスマスっぽさある、景観の良いカフェ?

そんなもの、千葉にあっただろうか??

 

さすがの私も、無い物ねだりを叶えることは出来ず

思いつく先を調べ始めたところへ、再びカミさん

「なんか、ポートアリーナ隣のカフェが、見晴らし良くって美味しそう」と、再度提案

 

ポートアリーナ隣のカフェ・・・

ローソンの上にあるカフェ、だよなあ

 

見晴らし、美味しそう・・・

どちらも該当するイメージは浮かばず

 

とは言え、足を運んだこと無いお店だけに

真っ向から否定する材料も見当たらずでして

 

私が欲していた「天丼」については、1ミクロもかすって貰えず

渋々、車を走らせ千葉ポートタウンへ

 

地下駐車場へと車を停め、向かった先がこちら

 

千葉ポートアリーナとポートタウン

両者を繋ぐ通りにあるローソンの2F

「MINATO CAFE(ミナトカフェ)」となります

 

同店のメニューについては、表に看板が出ているものの

この通り、お店の雰囲気そのまま

当たり障り無いカフェ、といった印象ですが

ここにカミさんの求める景観、そして美味しいランチがあるのか否か。。。

市役所前駅から徒歩5分、千葉ポートアリーナに隣接するカフェ、MINATO CAFEへランチ初訪問

年に一度のクリスマスイブ、ということで

カミさんたってのリクエストを聞き、足を運んだMINATO CAFE

 

この日、お店に着いた時刻は12時を少し回ったところ

予定ではもう少し早く着くはずだったものの

クリスマス期間恒例、千葉そごう周辺の渋滞に巻き込まれ、この時間に

 

ローソン内の階段を登って着いた店内ですが、

まず最初に飛び込んできたのが、

こちら、ブレッドセットなるメニュー

 

店内で販売されているパン2種に

ドリンク一杯が付いて、お値段は620円とのこと

 

同セットの対象となるパンですが、

お昼のピークを迎えてしまったこともあってか

この時点で残されている品は、全6品

しかも、その多くが残り1~2個と、売り切れ寸前までのカウントダウンを始めております

 

そして、メインとなるお食事メニューがこちら

先ほど、表の看板でも見かけた

「みなとドッグ」が名物?の様でして

ドリンクとのセットで、お値段は550円とのこと

 

それ以外のランチメニューは

・日替わりプレート

・日替わりカレー

・日替わりパスタ

といった品々担っており、各種ともに単品

もしくはドリンク付き(+70円)が選択出来る様になっております

 

ちなみに、この日のカレーはグリーンカレー

パスタの方は、明太クリームら全3品

そして、日替わりプレートはイタリアンハンバーグとのこと

 

上記メニューの取りそろえから

必然的にカミさんが選ぶのは、イタリアンハンバーグに

 

その逆張りを迫られる私ですが

パスタでは流石に心許なく、グリーンカレーを選択

 

加えて、パンブースで残り1つとなっていた

「ソーセージドッグ」を

おやつ代わりに選び、以上をオーダーするものとなりました

 

先払いにて会計を済ませ、しばしの待ち時間

せっかくならばと窓際のカウンター席を選ぶものとなりましたが

この景観・・・どこが良いんだ?

パスタにカレー、日替わりプレート全3品からグリーンカレー そしてイタリアンハンバーグを食べてみた

注文を済ませ、ポートアリーナを眺めながら待つこと数分

購入時のレシートナンバーを呼ばれ、受け取ってきた本日のランチがこちら

千葉ポートアリーナに隣接するカフェ

「MINATO CAFE」にて頂く、日替わりカレー(グリーンカレー)となります

 

カフェ、というお店の性質上

ボリューム面には不足を感じることを予見し

事前に購入しておいたソーセージドッグ

 

ご飯、およびカレーの総量を見る限り

事前に採った私の判断は、見事成功だった様に感じます

 

さて、本日の主役となるカレーですが、

メニュー上では「グリーンカレー」となっているものの

実際の所、そこまでのグリーン加減は感じられず

 

ココナッツミルクが使用されている事は間違い無さそうですが

グリーンというよりも、むしろイエロー

ないしベージュ、といった色味のカレーになっております

 

また、この手のアジアンカレーの場合

シメジを始めとしたキノコ盛り盛りが通例となるのですが

こちらのカレーに入る野菜や、筍のみ

 

その他トッピングも、細切りされた鳥肉となっており

筍と鳥肉、全2種のみと言う潔い具材ぶり

 

まあ私としては、食べられないしめじに占拠されるよりも

シンプルながら、食べられる具材のみでまとまっている方が有り難く感じます

 

それでは、そんなカレーを頂いてみますと、

その雰囲気からも伝わってきた通り

しっかりとしたココナッツの風味が満載のカレー

 

また、雰囲気では伝わってこなかったものの

この色味、立地で提供するカレーにしては辛めなスパイス加減

 

辛さを苦手とするな方なら

厳しさを感じる程度に辛み強めに調整されております

 

グリーンカレーの場合、一般的には青唐辛子で

この色味と辛さを出すそうなのですが、これはその唐辛子由来の辛さでしょうか

 

ただその割には、色味の緑が薄くも感じますし

かといってココナッツによる、マイルド調整もそこまで成されておらず

 

辛党である私的には、申し分無い辛さと言えますが

こちらを一口食べたカミさん的には、やっぱり厳しい辛さになるのだとか

 

さて、そんなカレーの具材となるのは、

前述した通り、潔い程シンプルな鳥肉と筍

細切りされた筍の食感は、ポリッと心地よいアクセントに

 

対する鳥肉は、1口大よりも小さめなカットで使用

食べやすさを感じはするものの、食べ応えとしては弱めな上に

具材の少なさも相まって、寂しさを感じる部分は少なからず

 

もしや、この唐辛子の辛みを強く感じる理由にも

具材の少なさが影響しているのやも知れませんね

 

そしてもう一点気になったのが

出来たて即、で頂いている筈ながら

共に盛り付けられたご飯が冷めてしまっていたこと

 

また、別途注文したパンについても

購入後に温めた上で提供されているものの

こちらも、温かい・・・とは言いがたい温度での提供となっておりました

 

お客さんの多いお昼時ですので

忙しい時間帯と重なったことからの不運、とも言えそうですが

パン、ご飯共に温かい状態で頂ければ、もう少し印象も変わった様に感じます

 

ちなみに、この日の日替わりプレートとなる

「イタリアンハンバーグ」を注文したカミさんですが

 

そちらが提供されたのは、私のカレーから遅れること

更に10分後のこと・・・

 

あまりに待たされ、イライラしているカミさんを塞き止め

「写真を一枚」とも言えず

こちらは記録にも記憶にも残らない一食となってしまいました

 

 

という訳で、初訪問となった

千葉ポートアリーナ隣接のカフェ、MINATO CAFEでのランチ

 

訪問前より私が抱いていた印象に反し

カミさんがノリノリであったことから足を運んだものの

その結果は、私が訪問以前に抱えていたイメージ通り、な結果に

 

こう言っちゃナンですが、その立地を含め

元より期待値が高かった訳で無い私としては

「まあ、こんなもんだよね」といった想像通りの一食

 

むしろ、カレーにドリンクまでがセットとなり

そのお値段は770円となら、お値打ち感すら勝る結果となりました

 

対するカミさんの方については

事前にどこかのSNSかなにかで情報を収集したらしく

 

そちらで絶賛されていたことを目にしての訪問故

イメージとのギャップにもだえ苦しむ結果に

 

コレが平日なら、笑って過ごせるものの

今日は年に一度のクリスマスイブ

まあ、同日に相応しいランチとは、正直言いがたい結果となりました。

 

最後に、今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリックして頂き、お知らせ下さい

頂いたクリックを励みに、より深く・ディープな千葉情報を届けさせて頂きます

 

MINATO CAFE

■ ミナトカフェ

■ 住所:千葉県千葉市中央区問屋町1-50 千葉ポートタウン 別館ANNEX 3F

■ 営業時間:10:30~19:00

■ 定休日:不定休

LINEで送る
Pocket

近所のオススメ飲食店をもっと探す


コメントは受け付けていません。