スポンサーリンク

ペリエ千葉のテラス席付きカフェ、JINNAN CAFE(ジンナンカフェ)を初訪問 グリルドチーズビーフステーキを食べてみた

スポンサードリンク
LINEで送る
Pocket

10月2日、この日は何を隠そう

鬼滅の刃、22巻の発売日

 

最終刊まで残すところ、あと1冊

加えて同巻にもまた、予約限定の特典が付いてくるとかで

20巻からは全て、ペリエ千葉店内の本屋さん(くまざわ書店)にて予約済みとなりまして

 

その予約した22巻を受け取りつつ

またこの日、同時発売となった「キャプテン翼」の14巻も合わせて購入

 

となれば、この日のランチもまた

その流れでペリエ千葉内にて済ませるものとなったのです

 

・・・が、ここペリエのレストラン街

およびペリチカダイニングを含めた飲食店、

その殆どが既に訪問済みなお店ばかり

 

再訪しているお店も数軒あるものの

その大半は、一度足を運べば満足かな・・・

といったお店となってきたのですが

 

そんな中、じつはまだ未訪問のままとなっていたお店が1軒

いや、正確には一度訪問はしているものの

「カフェ」として利用したのみで、ランチを頂いていないままだったお店

それがこちら、同レストラン街の角地に店舗を構え

窓側にはテラス席も完備しているオシャレなお店

「JINNAN CAFE(ジンナンカフェ)」となります

 

中年男性一人での訪問は憚れるものの

まだ開店間もない11時ならば、ギリセーフでは??と意を決し

本日のランチは、ジンナンカフェを訪れるものとなりました。

ペリエ千葉、レストラン街にて未訪問となる最後の1軒、ジンナンカフェへ初のランチ訪問

その店名からも、どことなく伝わってくる通り

神南(要するに渋谷?)にありそうなカフェ、といった意味合いのJINNAN CAFE(ジンナンカフェ)

 

実際、同店の本店は渋谷にあるそうでして

詳細は確認していないものの、きっと雰囲気良く、オシャレなお店になることでしょう

 

さて、この日お店を訪れた時刻は、開店直後の11時

さすがに先客もまばらな店内となりますので、

 

通された席も中年一人が利用するには、雰囲気良すぎる空間

 

窓の外にはテラス席も完備されており、

天気の良いこんな日は、気分の良いランチが味わえる

そんな雰囲気ではあるものの、さすがに私一人、テラスに出る勇気も無し

男性一人でのランチとなりますので、おとなしく店内にて頂く事に

 

さて、そんなジンナンカフェで頂けるランチについてですが

一足先に店外で目にしていたメニューによると、

野菜をふんだんに使ったプレートランチを中心に

焼きカレーやステーキなどが頂けるとのこと

 

見た目からして豪快なのはグリルドチーズビーフステーキや

JINNANデリプレートとなるのですが、どちらもお値段は1,500円超え

消費税含め、2,000円弱となるとちょっと気が引けます

 

一方、焼きカレーには、

・チキン

・ハンバーグ

と、2種類のトッピング付きが提供されており、お値段もお手頃

 

ここはハンバーグをトッピングした焼きカレーが有力か?

そんなイメージを抱きながら、再度店内にてメニューをチェック

 

その際にお店の方より

『赤丸が付いてる品は品切れとなります』とのひと言があったのですが、

私が第1候補に挙げた焼チーズハンバーグカレーですが、

こちらは見事に品切れ商品にヒット

 

ただ、良く見ますとその他にも

この通り、メニュー全体で見たウチの1/3ほどが品切れとなっている様子

 

ちょっと不穏な空気を感じますが・・・

まあ、そんな日だって年間通せば幾度かあるはず

 

いずれにせよ、第1候補が打ち崩された今

代わる候補を見つけなければならないのですが・・・

 

JINNANデリプレートは良く見ると、

キノコが多数盛り付けられておりますので、これは無しだなあ

 

となると、お値段は張りますが仕方ない

グリルドチーズビーフステーキ(1,550円+消費税)

を頂いてみようと思います。

焼かれたチーズの香ばしさで味わうステーキ、グリルドチーズビーフステーキを食べてみた

私が入店した時点では、先客僅かだったジンナンカフェ

その後、次々にお客さんが入店するものの

向かう先は全て、屋上に設けられたテラス席

 

そりゃそうだよな・・・

久々にカラッとした秋晴れだもの

この天気にテラスがあれば、そっち選ぶわな

 

そんな様子を眺めている中、

注文から5~6分でしょうか

予想を大きく裏切る速さで提供となった本日のランチがこちら

ペリエ千葉店5Fのレストラン街

「JINNAN CAFE(ジンナンカフェ)」で頂く

グリルドチーズビーフステーキとなります

 

その見た目は、メニューで見ていた商品そのもの

ですが、想像していたよりも小ぶりなプレートにてご登場

 

ご飯の上に盛り付けられたステーキ

その上には香ばしさを感じるチーズが2種類程、たっぷり載っております

 

また、他のプレート同様に

こちらにも野菜がたっぷり盛り付けられており、

同じプレート内には、レタスを主としたサラダ

こちらのドレッシングもまた、チーズ系となっております

 

そのお隣に行くと、

こちらは、人参とキャベツのピクルス

彩り鮮やかな野菜達もたっぷり盛り付けられ

女性ウケしそうな色彩豊かなプレートとなっております

 

ひとまず、サラダ一式を頂いたところで、

ここからはステーキの方へ

まずは端っこより1口目を頂いてみますと

想像していたよりも柔らかな食感を受けるステーキ

 

ただ、下味はほぼ振られていない様でして

ソース等も無く、味付けの主となっているのはチーズ

 

チーズが焼けた香ばしさ

更には、チーズの塩味そのものが

ソースであり、ステーキの味付け役を担っている様でして

 

チーズがしっかり全面に行き渡っていれば

この味付けでも十分ご飯が進むところなのでしょうが

部分によってはチーズが掛かっていない所もあり、そうなると味付けが薄く感じる部分も

 

チーズの香ばしさとステーキの相性は良いものの

お肉自体にも、もう少し下味が振られているか

なにかしらのソースが掛かっていても良いのかな、と感じる味付けとなります

 

そして、共にい頂くご飯ですが、

こちらは玄米ご飯を使用しているとのこと

女性のお客さんが多いお店らしく、ご飯に至るまでヘルシー志向

 

ただ、私的にはやはりステーキの味付けを薄く感じると共に

ボリューム面でも不足を感じる所が強いプレートでして

 

お肉の柔らかさ、チーズの風合いには満足した一方

プレートを平らげはしたものの、空腹が満たされる所には至らず

 

また、同プレートのお値段も気になる所で

こちら1皿で1,550円、更には消費税も加わると

そのお値段は、1,710円となります

 

確かに渋谷のど真ん中でオシャレカフェとあらば

そのお値段にも納得する一方で

千葉駅隣接とは言え、千葉で頂くランチとしては割高に感じる部分も

 

これにドリンクなどが付いてくるならともかく

プレートのみでこのお値段は、ちょっと勇気が要る価格となりました

 

 

そんなこんなで、今更ながらの初訪問となったJINNAN CAFE

外から見ていた雰囲気通り、オシャレな造りのお店となる上

窓際にはテラス席も用意されており、雰囲気良好なお店となりました

 

一方で、女性客を意識したお店らしく

野菜をふんだんに使ったプレートが頂けるものの

男性のみとしては、ボリューム面に不足を感じる所も

 

加えて、やはりネックとなったのはお値段

更には、品切れとなっている商品の多さもあり

満足度としては、今ひとつ煮え切らない結果となりました

 

当初、目的としていた焼チーズハンバーグカレーが補充されれば食べてみたい

と思ってはいるものの、果たして復活するのか否か・・・

今後の方向性が気になると言うか、動向に注視したいお店となりそうです。

 

最後に、今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリックして頂き、お知らせ下さい

頂いたクリックを励みに、より深く・ディープな千葉情報を届けさせて頂きます

 

JINNAN CAFE

■ ジンナンカフェ

■ 住所:千葉県千葉市中央区新千葉1-1-1 ペリエ千葉 5F

■ 営業時間:11:00~22:30

■ 定休日:ペリエ千葉店と同じ

LINEで送る
Pocket

近所のオススメ飲食店をもっと探す


コメントは受け付けていません。