スポンサーリンク

都賀のお座敷ダイニングカフェ醍醐で頂く、夏の限定メニュー スパイシーな中にお肉も満載、絶品ラムキーマカレー

スポンサードリンク
LINEで送る
Pocket

7月も後半に入り、間もなく四連休

そろそろ梅雨も明けるか否か、と思いきやの、またもや雨模様

 

パッとしない天気が続くと、体が欲するのはそう、カレー

スパイシーで辛味満載なカレーを頂き、ビビッと良い汗を流すか

それとも、旨味満載なカレーに肉盛り盛りでご飯をかっ喰らうか

 

どちらも捨てがたいカレーとはなるものの

カレーを欲する中で「そう言えば・・・」と思い出したのが、

少し前に訪問した、都賀のお座敷ダイニングカフェ醍醐

 

前回は、夜の訪問となったのですが

その帰り際、ご主人より

『ランチのカレーも食べに来て下さいよ♪』との話に

 

 

同店では時期毎に様々な限定カレーを提供しているのですが

今の限定はそう・・・私の好物でもある、ラムのカレーなのです

 

行く行く!!と、軽はずみに返事をしておきながら

気付けばもう3週間・・・

 

このままでは限定が終わってしまいかねない・・・(汗)

と、同店のTwitterを確認したところ・・・、よしまだ間に合う・・・と、思う

 

そんな根拠ない自信を抱えつつ、本日のランチは

お馴染み、都賀のお座敷ダイニングカフェ醍醐を訪れるものとなりました。

またもや限定終了間際ながらの訪問となった、お座敷ダイニングカフェ醍醐 狙うは勿論、ラムカレー!! 

そんな訳で、限定のラムキーマカレーを目当てに訪れるものとなった、お座敷ダイニングカフェ醍醐

 

3週間程前にも訪問している同店ですが、その際は夜の部

ランチでの訪問に限定すると・・・4ヶ月ぶり?

 

途中、テイクアウト等での利用こそあったものの

ランチを頂きに訪れるのは、思いのほか久しぶりとなった訳でして

 

念のために事前にお店のTwitterを確認したところ、

しまった・・・

もう一つの限定メニューとなっていた、冷製ジェノバ風パスタは既に終了

 

 

例年、都賀を代表する夏メニューとしてお世話になっている

同店の2020年一発目となる冷製パスタには間に合わず

 

ですが、これによってランチの候補が絞り込まれたことも

食べ物に関する悩みだけ多き私にとって、むしろ好都合

これでお目当てだったキーマカレー一択に絞り込むことが出来るというもの

 

そんな迷いを振り切り、いざお店を訪れると

・・・その発想はなかったよ

 

考えてもみれば、至極当然

冷製ジェノバ風パスタが終わったのなら、その代わりとなる品が出てくるに決まってる

 

しかし・・・しかし

その代わりとなる品が、まさかの冷やしボロネーゼ

しかも麺は、中華麺を使用とのこと

 

ラタトゥイユに和風の肉味噌

こんなのどうしたって美味いに決まってます

 

ただ唯一救いとなったのが、こちらの品はちょうど本日からの限定メニュー

まだ時間が暫く残されていることに加え、

今日は朝から雨が降り続く、涼しめの気候

 

この気温であるなら、冷やしよりもカレーの方が最適となる訳でして

一瞬は心が揺れ動いたものの、

初志貫徹、夏の限定メニューとなるこちら

「粗挽き仔羊キーマカレー」を頂く事に

 

ちなみに、この日同伴したカミさんの方はというと

こちら今週のプレートランチから

「ハンバーグステーキ デミクリームソース」

をそれぞれ、オーダーするものとなったのです。

スパイスの風味に、芯の通った辛味 ラムの風味に野菜も満載! 粗挽き仔羊キーマカレーは今年も絶好調だった

この日、醍醐を訪れた時刻は11:40を回ったところ

まだランチのピーク帯には早い時間ながら、すでに先客は2組

 

そんな訳で、本日はお座敷では無く、

カウンター席の方へと席を取るものとなりまして

 

まずはランチの1皿め

絶品過ぎるドレッシングでお馴染みのサラダ

 

付け合わせには、スパイスの風味を帯びた人参

更には、冷製のコーンポタージュまでがワンプレートにて提供となります

 

ドレッシングについては、語るまでもない絶品ぶり

サラダを美味しく頂きつつも、ここで想像を越えてきたのがコーンスープ

甘みをしっかり宿しておりながら、器までもしっかり冷えており、スッキリした後味を与えてくれます

ほんのりと香るハーブに包まれながら、サラダプレートを食べきったところで

 

まずは1品目に、カミさんのオーダーした

こちらのハンバーグステーキからの提供となります

たっぷり掛かったデミソースにハンバーグ

 

付け合わせの野菜は、オクラに茄子にと彩り豊か

夏野菜がたっぷり盛り付けられた1皿となっております

 

続いて、私の元へと提供された本日のランチがこちら

お座敷ダイニングカフェ醍醐、夏の限定メニュー

粗挽き仔羊キーマカレーとなります

 

こちらもまた、ハンバーグ同様に夏野菜がたっぷり

ヤングコーンにオクラ、二色のパプリカに加え

ズッキーニ、そして茄子と、カレーながらに野菜も豊富

 

そして、大本命となるカレーについては、

この通り、肉感満載なラムのキーマカレー

ハーブにスパイス、更にプレート状にはピンクペッパーが散らされるなど

盛り付けのオシャレ度合いもさすがなカレー

 

ちなみに本日は、ジム帰りからのランチ

という訳で、空腹も相当にこじれてきたことから

ご飯については+100円にて大盛でのオーダー

 

そんなご飯の量を前にしても、物怖じすることの無い

たっぷりキーマカレーが頂ける1皿となっております

 

それでは早速、カレーを一口

まず伝わってくるのは、スパイシーな香り

様々なスパイスが使用されている様で、風味豊かな味わいが広がります

 

それを追う形で伝わってくるのは、ラムの風味

良い意味でラムらしい味わいが残されているものの

そこに臭みを感じさせないのが、各種スパイスとのバランスによるもの

 

ラムを使用していればこそ、その特有な味わい

それをしっかり活かしつつも、スパイスの風味で食べやすく仕上がっています

 

そして、遅れて届くのがしっかりした辛味

序盤にはそこまでの辛さを感じないものの、ジワジワと辛味が広がっていきます

 

決して激辛仕様ではないものの、苦手な人には厳しいかどうか、

といった度合いに、カレーらしい凜とした辛味が感じられるのも、私的には好印象

 

そして、付け合わせの野菜ですが

こちらも全て、ソテー等の手を加えられた状態で盛り付けられ

彩りを豊かにするだけで無く、カレーの具材としての役割も担っています

 

どれも素材の味わいを活かしたものとなるのですが

中でも、ひときわ絶品な味わいとなったのが、

こちらの茄子ですね

 

カレーとは別の角度から、程良い甘みとコクを感じさえ

これが単体でももちろん、カレーと共に頂く事で、一層風味豊かな味わいに

 

ラムの風味とも良く馴染み、

キーマカレーではあるものの、様々な野菜のトッピングにより

具材豊かなカレーとして味わう事が出来る1皿となりました

 

 

そんな具合に、久々のランチ訪問となった、お座敷ダイニングカフェ醍醐

毎度恒例、期間限定のカレーにはなるものの

必ずしも一辺倒なものでは無く、季節や素材を味わえる品となっておりまして

 

今回のキーマカレーもまた、ラムはもちろんながら

ふんだんに使用された季節の野菜によって

夏らしさをしっかり感じられるカレーとなりました

 

また、正にこの日からスタートした、

もう一つの夏メニュー「冷やしボロネーゼ」も、当然見過ごせない1品

 

こちらも、前回の冷製ジェノバ風パスタ同様に

期間限定での提供になるとのことですから

これまた急ぎ、足を運ばなければならない課題に(汗)

 

間もなく訪れるであろう梅雨明け後には、間違い無く重宝する1品になるだろうなあ。

 

最後に、今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリックして頂き、お知らせ下さい

頂いたクリックを励みに、より深く・ディープな千葉情報を届けさせて頂きます

 

お座敷ダイニングカフェ 醍醐

■ おざしきだいにんぐかふぇ だいご

■ 住所:千葉県千葉市若葉区桜木北3-16-4

■ 営業時間:11:30~14:00 / 17:00~22:00

■ 定休日:月曜日・火曜日

LINEで送る
Pocket

近所のオススメ飲食店をもっと探す


コメントは受け付けていません。