スポンサーリンク

本千葉駅前で、ホッと一息つくモーニング 喫茶ハイジで頂くホットドッグセットの朝ごはん 山小屋風の落ち着く内装にも注目

スポンサードリンク
LINEで送る
Pocket

この日は車の定期点検へと向かうべく、朝イチ蘇我方面へ

 

ただ、、、この行程が私にとっては、非常にイライラさせられる作業でして

というのも、このディーラーというのがとにかく、もう・・・

 

考えるだけでも憂鬱になるものの、点検ばかりは避けられず

せめて少しでも気分良く、ディーラーへと迎える様、少し早めに家を出たついでに朝ごはんへと立ち寄ることに

 

道中で寄り道した先となるのは、JR本千葉駅の目の前

ロータリー内にあるビルの2Fにお店を構える、

本千葉でも老舗の喫茶店、ハイジとなります

 

モーニング営業するお店が少ない千葉ながら、ここ本千葉に限っては

県庁や千葉県警らがある兼ね合いか、唯一といってもいい程、モーニングを頂けるお店が多数あるエリア

 

その中でも、デリシュに並びお気に入りのお店となるのが、

ここ、ハイジでもあります

 

そんな訳で、少しでも気分良く1日を迎えられる様

こちらハイジでモーニングを頂き、気持ちを落ち着かせてみることに。

JR本千葉駅すぐ目の前の喫茶店、ハイジ 朝7時から営業するお店で頂くモーニング

この日、お店へ到着した時刻は9時を回ったところ

店内に先客はなく、入店した私に気付いた店主さんより

『どうぞ、広い席でお寛ぎください』と促されながら席の方へ

 

千葉市内にある主要駅の中でも、ダントツで昔ながらの喫茶店が多く並ぶ本千葉ですが、

その中でもここ、ハイジは個性的な内装に紳士的な店主さんの応対にと、心地よい時間を過ごせるお店でして

 

前述した様な店主さんの物腰柔らかな接客に始まり、

この、ロッジを思わせる落ち着いた内装

ほんのり灯るオレンジ色の照明もまた、落ち着いた雰囲気を与えてくれます

 

そして、つい長居したくなるもう一つの理由が、

喫茶店らしく山積みされたマンガに書籍

 

一度手に取りだしたら最後、全巻読破するまでコーヒーをお替わりし続ける・・・

なんて悠長に時間を過ごせる程、余裕もありませんので、まずはメニューの方へ

 

こちらが通常のメニューとなっており、

ピラフにスパゲッティ、サンドイッチにドリア

更に珍しいところでは、お好み焼きも頂く事が出来たりと

昔ながらの喫茶店ながらに充実したメニュー揃いとなっております

 

続いて裏面へ行くと、

こちらはドリンク、そしてモーニングのメニューに

 

モーニングはドリンクセットで600円

メインについては3種から選べ、

・トースト(ベーコン&ウインナー付き)

・ホットドッグ

・ホットサンド(ハムチーズorツナor玉子)

これらから1品を選択する形式となります

 

ランチにモーニングにと、決して奇をてらうことはなく

喫茶店らしい、昔ながらのメニューがきっちり揃うハイジ

 

ですが、この「昔ながら」な安定感こそが、ここ本千葉らしくもあり

店内の雰囲気と相まって、一層好感度を高めてくれるお店でもあります

 

さて、そんなメニューの中より本日は

モーニングのホットドッグセットをオーダー

また、セットのドリンクについても、ここではホットコーヒーを頂いてみるものとなりました。

山小屋の様なオシャレ空間で頂くホットドッグのモーニングセット 店主さんの人柄にもホッとする癒やし空間

注文を終えたところで店内を見渡すと、

「おつまみとうんちく」なる書籍のブックカバーが壁に掲載

こちらの書籍、同店の息子さんが著者なんだとか

 

その上にも、スープがうんぬん・・・

となる書籍のカバーが掲載されているのですが

こちらも同じく息子さんの著書でしょうか

 

博識な息子さんがいるもんだなあ

と感心しながら、今度はテーブルの方へ

こちらには、現在のコロナ渦に於ける注意事項

とでも言いましょうか

 

決して広い店内でない故、三密を避けることが難しい旨や

おしゃべりする際には、マスクの着用をお願いする旨

 

更に一言

「幸い、常時混雑する人気店ではございませんが・・・」

との自虐も添えられていますが、こういった配慮にもご主人の人柄がチラホラ

 

注文を待つ間には常連さんもお店を訪れ

ご主人との談笑を楽しみにしてきた様子が伺えます

 

駅前とは言え、ビルの2Fとなり、決して目立つ立地ではない同店

それでも、階段を登りわざわざ足を運んでくれるお客さんがいる

これもまた、ご主人の人柄、お店の雰囲気が成せる技でしょうか

 

そんな様子を眺めながら待つこと数分

ご主人の笑顔と共に提供された、本日の朝ごはんがこちら

本千葉駅前の喫茶店、ハイジで頂く

「モーニングセット(ホットドッグ)」となります

 

一口サイズの小ぶりなパンに、ソーセージ

ここにサラダ、ゆで卵、ヨーグルトまでがワンプレートにて提供

 

ドリンクは後ほどお持ちします

と説明を受けつつ、まずはサラダから頂いてみましょう

こちらは醤油ベースのドレッシングとなっており

レタスにキュウリ、かいわれといったシンプルな品

 

特別感は無いものの、隣に添えられた

ハーフサイズのゆで卵が、どことなく立派に見せてくれます

 

そしてメインとなるのが、

こちらのホットドッグ

 

小ぶりなパンに、ジャストフィットするソーセージ

ケチャップにマスタード、その下にはマーガリン入り

 

と、家庭で頂く朝ごはんの様な素朴なホットドッグ

ですが、パンはしっかり焼き直され、パリッとしており

ソーセージにも香ばしい焼き目が入っているなど、小さな一手間を加えられての提供となります

 

モーニングだけに、サイズは小ぶりとなりますが

このサイズもまた、朝ごはんとして頂くには程良いボリューム

 

接写してみると、

ピントこそブレておりますが、まあ大体こんな感じの大きさでして

およそ2口でイケるホットドッグにはなりますが、ドリンクセットで600円とあらば、申し分無いボリュームとなります

 

そして、食後にはいちごジャムを添えられたヨーグルトを頂きつつ

ホットコーヒーを飲みながら、しばしのブレイクタイム

 

うーん、、、優雅だ

この時間が続けば・・・

 

と思う事は無く

暇に耐えられない私は、コーヒーを飲み干すと共に即会計

この後に控える用事へと向かうべく、お店を後にするものとなりました

 

 

という訳で、本日はモーニングを頂くべく、足を運んだ

本千葉駅前にある喫茶店、ハイジ

 

落ち着いた雰囲気の店内、物腰の柔らかい紳士なご主人

そして、目立った個性こそ無いものの、安心感溢れるモーニングを頂き

これから始まる長い一日の幕開けをに備え、しばしの休息を頂くものとなりました

 

前述した通り、ここ本千葉駅界隈には

喫茶店を始めとし、モーニングが頂けるお店が多数

 

モーニングが頂けるお店は数あれども

ここハイジは、ご主人の人柄含め、居心地の良い時間を過ごせるお店

 

朝の目覚めにはもちろん

ランチに、小休止にと、気分を改めたい

そんな一時を過ごすに際し、ぜひともお勧めしたい1軒となります。

 

 

PS.

この後に向かったディーラーですが

案の定、気分を害してくれました(笑)

 

なんでここまで、人の気分を逆なで出来るんだろうか・・・これはもう、才能だな。

 

最後に、今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリックして頂き、お知らせ下さい

頂いたクリックを励みに、より深く・ディープな千葉情報を届けさせて頂きます

 

ハイジ

■ ハイジ

■ 住所:千葉県千葉市中央区長洲1-24-1 エスカイア本千葉プラザ第一 2F

■ 営業時間:7:00~17:00

■ 定休日:土曜日・日曜日・祝日

LINEで送る
Pocket

近所のオススメ飲食店をもっと探す


コメントは受け付けていません。