スポンサードリンク

モノレール作草部駅すぐ近くで過ごす優雅?な朝のヒトトキ さかい珈琲で頂くスペシャルモーニング、ヒレカツホットサンド

スポンサードリンク
LINEで送る
Pocket

台風15号による停電から、ついに4日目へ突入

前日の夜も、浦安のホテルへ避難したものの、子供を学校に送り届けるべく、朝イチで自宅周辺へ

 

子供を学校で下ろしたとは言え、家の方は未だ停電の真っ最中

仕事にも手を付けられず、ひとまず進展があるまで時間を潰すべく、この日向かった先は

モノレール作草部駅からほど近い、さかい珈琲となります

 

朝7時から営業し、モーニングの提供も行っている同店

最近のカフェらしく、充電等の利用も可能となる同店で、朝ごはんを頂きながら、停電復旧までの時間つぶしをさせて頂くことに。

モノレール作草部駅すぐ側、朝7時からモーニングが頂けるカフェ さかい珈琲にて朝ごはん

モノレールの作草部駅から、東寺山方面に徒歩3分

作草部新道沿いにお店を構える、さかい珈琲

 

私の家からもほど近いことから、事あるごとに利用している同店ですが、最近は更にご近所へコメダ珈琲が出来たこともあり、訪問機会はすっかり減少

とは言え、家からの近さであればコメダながら、フードメニューの充実度合いならさかい珈琲

といった様に、両者ではそれぞれ特徴が異なり、目的に応じた使い分けが可能ともなっております

 

さて、この日お店を訪れた時刻は朝8時を過ぎたばかり

店内には、私同様、未だに停電被害に遭われているお客さんが訪れているもの・・・

 

と思ったのですが、ここ作草部~東寺山界隈の電気は1~2日前にほぼ復旧したとのこと

僅かばかり、我が家の様に復旧を待つ家もある様ですが、多くの家庭では普段の生活が戻っている様で、店内の賑わいも普段と変わらず

 

そんな訳で、混雑もなく平時の様な落ち着きを取り戻した、さかい珈琲ですが

久々に訪れた同店では、現在

・ぶどうパンケーキ

・完熟トマトとアボカドのフォー

などが提供されているとの事

 

ただし、上記メニューらは11時~となっており、現在はモーニングのみの提供

モーニング帯で提供されるメニューは以下の通りで、

ドリンクを1杯注文することで、+260~+480円にて、各フードメニューをセットにすることが可能となります

 

以前からある定番メニューのスペシャルトーストやホットサンドに加え

・ヒレかつホットサンド

・チーズトースト

などといった、新しいメニューも提供されている様です

(あくまで私の中での「新しいメニュー」となります)

 

なお、上記メニューは追加料金での注文となりますが、同時間帯はドリンクの注文のみでも

こちらの「サービスモーニング」が付いております

 

いずれにせよ、モーニングの時間帯に提供される品は、どれもパン類のみ

パンでもご飯でも麺でも、なんでもOKな私はホットサンドを頼むとして

こういった場面で注文に困るのが、小麦類を一切NGとしているウチのカミさん

 

とは言え、せっかく無料で付いてくるサービスモーニングを蹴るのもどうか、

となり、トーストについては私が頂く上で、共にモーニングメニューをオーダーするものとなりました

 

なお、前述した期間限定メニューの「ぶどうパンケーキ」ですが、

これはまた、なかなか豪勢な出で立ちの一品

ぶどうの作り上、どうしてもパンケーキと共に頂く食べづらさに不安を感じますが、季節の果物を存分に味わう事が出来そうです

 

なお、以下は11時から提供開始となるメニューですが、

こちらも久々の訪問となるだけに、気になるメニューを多数発見

まずオムライスの方ですが、こちらはふわとろチーズに加え、和風あんかけとのこと

あんかけとオムライスの取り合わせ・・・それってまるで、天津丼の様な・・・いや、和風でしたね

 

その他にも、カフェらしいメニュー多数となっており、

 

こちらもまた、新メニュー(私の中では)となるのが

「シンガポール風チキンサラダごはん」なる品

 

いわゆる、シンガポールチキンライスを五穀米と共に頂く、野菜たっぷりのご飯

ジンジャーの利いたチリソースに、ブラックスイートソイソースなる品と、2種のソースと共に頂くとのこと

ヘルシーな一品にはなるのでしょうが、そのソースの組み合わせが気になるだけに、これもまたあらためて食べてみたくなる1品です。

ガッツリ食べたい朝に最適なスペシャルモーニング、ヒレかつホットサンド ドリンクは2杯目から半額に

そんな感じに、久々訪問となった「さかい珈琲」だけに、

メニューを眺めているだけでも、満喫出来る品々を多数発見

 

次来たら、アッチを頼むかコッチにするか・・・

と、迷いを浮かべてみてはいるものの、結局その次って何時になるんだろうか?

その間に限定メニューとか、終わってるのでは?

 

そんな事を思い浮かべつつ、待つこと5分

一足先に提供されたのが、カミさんのオーダーした

こちら、サービスモーニングからとなります

 

同セットは、ドリンク注文することで無料にて提供されるモーニングメニュー

1枚の食パン、その半分サイズにカットされたトースト

付け合わせにはポテトサラダ、そしてゆで卵といった喫茶店らしい軽めのモーニングとなります

 

同品から、更に待つこと3分

私の元にも提供された、本日の朝ごはんがこちら、

ヒレカツホットサンドとなります

 

先ほどのサービスモーニングは、ドリンク代+0円となるのに対し

こちらヒレカツホットサンドは、ドリンク代+480円となる、さかい珈琲のモーニングメニューでもトップクラスの豪勢な朝ごはん

 

その主役となるのは、もちろん

こちらのヒレカツホットサンド

両脇をしっかりと締め、熱々に焼き上げられた食パン

その中から顔を出すのが、ソースにたっぷり潜らされたヒレカツとなります

 

そして、付け合わせの方もワンランクグレードアップ

水菜をたっぷりあしらい、胡麻ドレッシングをかけられたサラダ

サービスモーニング同様、喫茶店の朝ごはんと言えば、でお馴染みのゆで卵

これらに加え、くし切りされたオレンジもセットメニューに加えられております

 

更には、一足遅れで到着したのが、

こちらのコーンスープ

サービスモーニングと比較し、+480円となる分、お値段は張るものの

上記の品々までが付いた上での朝ごはんとするなら、割とボリューミーな一食と言えそうです

 

それでは早速、ホットサンドの方へ

こちらの具材は、前述した通りのヒレカツ

そしてキャベツといったシンプルな取り合わせ

 

ヒレカツの方は、想像以上に柔らかくなっており、パンとの組み合わせもまずまず

ソースの味わいが濃すぎやしないか?と思わせたものの、パン自体がシンプルなトーストだけに、この濃さも程良く感じます

 

欲を言えば、ここにチーズなんかを挟んでみたりして、そちらがとろけ出したところを頂いてみたり・・

なんて事も考えたくなりますが、残念ながら、そんなトッピングは無し

熱々に焼かれているトーストと共に頂く、シンプルなホットサンドですが、朝ごはんに頂くのならまずまず、といった印象となります

 

 

なお、こちらのさかい珈琲ですが、煌びやかで厳かな内装だけに、コメダ等のように

・ドリンクのお替わり

・スマホ等の充電

といった利用が可能なものか、不安視する部分はあったのですが、お店の方に確認したところ

・無料Wi-Fiあり

・スマホ等の充電もOK(テーブルによってはコンセントが無い場合も)

とのことでした

 

加えて、ドリンクのお替わりについてですが、2杯目以降は有料となるものの

2杯目からは1杯200円にて、注文が可能との事

 

しかも、1杯目とは異なるドリンクでも注文出来るとのことですので、

・スマホを充電

・店内に置かれた雑誌を一通り読む

・ドリンクをお替わり(結果、3杯頂くことに)

などで時間を過ごしつつ、停電中の我が家に電気が復旧するまでの間を過ごすものとなりました。

 

普段は朝ごはんやランチを終えると、即お店を後にしてしまうさかい珈琲

ですが、今回のように「時間を潰す(潰さなければならない)」といった目的の下で利用するには、細かなサービス含め、勝手の良いお店である事を再認識

 

なんならこのまま、ランチまでをも頂いてしまおうか・・・

とも思わせる程、座り心地や居心地良い空間にて、朝の一時を過ごさせて頂きました

※ 結局ランチは、この前日からスタートした千葉そごう九州物産展の第二部へと向かいましたw

 

■■ ブログランキングへの登録、始めました ■■

今回紹介したお店の情報がお役に立てましたら、

こちらの「ブログランキング」をクリック頂けますと嬉しいです。

頂いたクリックを励みに、新しいお店探索に邁進させて頂きます☆

 

さかい珈琲 作草部店

■ さかいこーひー さくさべてん

■ 住所:千葉県千葉市稲毛区作草部町604-1

■ 営業時間:7:00~23:00

モーニングメニューは7:00~11:00  / パンケーキは11:00~

■ 定休日:無休

 

LINEで送る
Pocket

近所のオススメ飲食店をもっと探す


コメントは受け付けていません。